• ベストアンサー
  • 困ってます

妊娠→産休?退職?どっちが特?

  • 質問No.4533590
  • 閲覧数2978
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 38% (24/62)

現在フルタイムで勤務している者です。
いまいち、手当て関係の仕組みが分からないので教えて下さい。

現在妊娠6ヶ月の妊婦です。
仕事はギリギリ体が大丈夫な限り続けたいと思っています。
そして、産後働けたら働きたいと思っています。
しかし、今の職場で復帰するか、退職して新たな職に就くか悩んでいます。

今の仕事はやりがいのある専門職ですが、早朝、深夜勤務の為、出産後は厳しいかな?と思っています。
また、今の職場で初の妊娠なので、周りがあまり良く分かっておらず、二ヶ月くらいで復帰するものだと考えてるようです。
多分そんなすぐは無理かな?と思っています。

なので、将来を考え、出産までに医療事務の資格をとり、できれば長く続けられる仕事に転職をと思っています。

その際、出産予定が4月末なので、4月末の在籍で退職し、3月後に失業手当もらって、再就職するのはどうかな?と考え中です。
それとも産休&育休とってから辞めたほうがいいのでしょうか?
他にいい方法ありますでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー
もう妊娠6ヶ月なんですよね。
産休をとって続けるか、退職するか決めておかないといけないのではないですか?
前例のない職場のようですので、産休育休をとるのはなかなか大変でしょう。
制度としてあったとしても職場の雰囲気や環境が厳しい場合も多いですしね。
質問者様がお休みしている間、早朝深夜のシフトは他の人間にしわ寄せがいくわけです。
また復帰できてもそうした勤務は難しいでしょうし、日勤のみのシフトとしてもらうことになるのでしょうが、周りからみれば特別扱いが続くわけです。
周りの、特に女性がいつかは自分も通る道だからと暖かく見守ってくれればいいのですが・・・・・
その会社に居続けるのであれば、覚悟してその厚い壁を突き破っていく必要があります。

再就職するつもりがあるのであれば、できれば今の職場を継続した方がいいです。
産休の間の給料や育児休業の給付金など、いろいろもらえる金額は違ってきますから。
退職してしまったら退職金もらって終わりです。
(失業手当の方はよくわかりません)
そしてその後の復帰は普通は難しいです。
あなたの持っている資格を活かせばすぐにでも就職できるのかもしれませんが、日勤しか無理となひとは雇ってもらえないかもしれないですしね。

6ヶ月の今も深夜勤をされているのですか?
そろそろ無理しない体制を整えられたほうがいいですよ。
会社の規則の確認と周りへの根回しを十分にされてください。
続けるにしても辞めるにしてもです。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 35% (289/817)

>周りがあまり良く分かっておらず、二ヶ月くらいで復帰するものだと考えてるようです
休職するとして、復帰のタイミングって周りの意見がどうのこうのではなくて、会社としての福利厚生で「出産・育児休暇は○ヶ月」って決まってるもんなんじゃないですか?
会社の規則を確認してください。

それと、失業手当は妊娠・出産ではもらえません。
「すぐに職に就ける状態であること」が条件です。
ただ需給期間を先延ばしにすることは可能なので、もし需給されるのであれば、体調が回復してからにしてください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (596/1335)

こんにちは。
ご質問の、どっちが得か・・・は
お辞めになるタイミングの事を仰っているのでしょうか?
辞める事が決っているのでしたら、産休・育休を取られてからと言うのは
社会通念上いかがな物でしょう?
職場では、代わりの人を補充するのに、重要な要素ですから
仮にお辞めになることを決められているようでしたら、出産前に
お辞めになるべきです。

また、失業給付金は出産後は「働ける状態」になるまでもらえません
ので給付延長します。

しかしながら、出産にまつわる退職後、再就職はけして簡単では
無い事を覚悟してください。
(看護婦さんとか、一部の専門職なら別ですが)

先ず、不景気、子供付き(病気で休む前提)、現職では無い為に
保育園の優先順位が低く、預けられない・・・
もちろん給料は、今の半分と思っていいと思います。

ちなみにお考えの医療事務は、資格とは言え無いほど、ほとんど
それだけでは仕事は無いと思ってください(経験者)

それより、出産後も働く意志がある様でしたら、今から復帰後に向けて
早朝・延長のある保育施設を探す事をお勧めします。

育児は父親の協力無くしては出来ません。
これからの社会、働き続ける女性には、今よりずっと理解が深まって
来ると思います、良く話し合って決めましょう。
大変なのはホンの数年ですよ。
後には、やりがいを持って頑張れる仕事とキャリア、自立した自分と
その間に頑張った報酬が残ります。
と言うことで、経験者としておせっかいなアドバイスでした。

先ずは元気な赤ちゃんを産んで下さい。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ