• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

スピーカーのバイアンプ接続とバイワイヤリング接続

AV初心者ですので基本的な質問ですみません。 バイアンプ接続対応のエントリークラスのAVアンプ(ONKYO TX-SA606X)を所有しています。 それでスピーカーを捜しているのですが、スピーカーの表記にはバイワイヤリング対応は謳っていてもバイアンプ対応を謳っているものがありません。 KEF iQ3 ONKYO D-508E など・・・ それで教えて欲しいのですが、 1.バイワイヤリング対応のスピーカーは、アンプ側が対応していればバイアンプ接続できるということでしょうか? 2.音的にはそれぞれ何か変化はあるんでしょうか?(例えば高音が綺麗とか・・)    a) 1本のスピーカーケーブル→スピーカー(接続プレートのまま)    b) 2本のスピーカーケーブル→スピーカー(バイワイヤリング)    c) 2本のスピーカーケーブル→スピーカー(バイアンプ) 3.上記3パターンの場合、どれがお勧めなんでしょうか? すみませんがよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数9641
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • id357
  • ベストアンサー率29% (39/133)

そりゃ普通には、今時、見つけにくいのではないでしょうか。 ストレートに言ってしまうと、 スピーカーで、例えば 高音用、中音用、低音用(昔なら) (今なら、前面、側面、背面) それぞれを、メインアンプを接続して 独立稼動できるアンプですね。 7in1らしいので、普通だと スピーカー6+1個とウーファー1台に対応しているのではないかと。 さすがに一台のスピーカーで、個々のアンプ出力に接続できるような バイアンプ対応のスピーカーは??? どうなんだろ。今時あるんですかね 自分の中では、自作か、相当マニアックな世界かと。 で、自分等の場合単純ですので その数分スピーカー繋げればいい、でやってますけど。 ですので、 1、のご質問は、その数のスピーカーが必要   あるいはそれに対応するスピーカーが必要 2、のご質問は、やってみて良い音が成功 3.の質問はどのような音がお好みなのかは、個人次第 気持ち良い音で聞けるなら、それが、一番ではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

関連するQ&A

  • バイワイヤリング接続?

    先日、AVアンプと5.1chスピーカーをついに購入したのですが、バイワイヤリング接続?とかいうしくみがわからず、とりあえず普通にスピーカーとアンプを2本で接続しています。アンプの方もスピーカーA+Bというそれらしい出力があり、どうも4本で接続すると音が格段に良くなるといった説明があるのですが、。 なんかこのバイワイヤリングによる接続をしてないのは損しているような気がしてなりません。しかしアンプには12Ω以下はだめと書いてあり、スピーカーは6Ωなのです。 どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。 ちなみにAVアンプはYAMAHA DSP-A5、スピーカーはDENON SC-T555SAです。

  • バイワイヤリング非対応のスピーカーと対応のアンプに接続する時・・

    表題の通りなのですがバイワイヤリング非対応のスピーカーと バイワイヤリング対応のアンプがあります。 これをバイワイヤリングでつなぐことは可能でしょうか? やはりシングルワイヤリングでしか接続はできませんでしょうか? またもし可能でしたら接続方法がわかりましたらお教え下さい。 オーディオにはまだまだ初心者で稚拙な質問かもしれませんが スピーカーケーブルが余っていることと アンプ側にあるスピーカー端子の「AとB」の2組両方を使いたいと思い 投稿させて頂きました。 皆様のご意見をお待ちしております。

  • アンプとスピーカの接続について

    アンプはONKYO TX-SA608です。バイワイヤリング対応のスピーカーを使うつもりなのですが、 説明書にはフロントと(サラウンドバック、フロントハイ、フロントワイド)のどれかの端子を使うバイアンプ接続のしかたが記載されていました。5.1チャンネル再生になるそうです。とすれば6.1、7.1の時の音響効果は使えなくなるのでしょうか?通常バイアンプ接続は2台のアンプ駆動と思いますが、TX-SA6081台でははたしてバイアンプの効果があるのでしょうか?またバイワイヤリング接続は推奨されないのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>> 1.バイワイヤリング対応のスピーカーは、アンプ側が対応していればバイアンプ接続できるということでしょうか? // そうです。 「バイワイヤリング」とは、bi-wiring、すなわち結線方法から見た用語、「バイアンプ」とは、bi-amplifier、すなわちアンプの数から見た用語ですが、後者の結線方法は当然にbi-wiringになるので、バイワイヤリング対応のスピーカーは、バイアンプ接続で使うことができます。 >> 2.音的にはそれぞれ何か変化はあるんでしょうか? // 原理的にいえば、以下のQ&Aの通りの変化があると考えられます。 http://okwave.jp/qa3040059.html http://okwave.jp/qa3270275.html http://okwave.jp/qa2427143.html また、原理的には、(b)より(c)の方が理想的といえます。ただし、バイアンプ用に設計されたアンプはほとんどなく、一般的にはパワーアンプを複数台使用して実現するので、かなりマニア的な構成にならざるを得ません。 >> 3.上記3パターンの場合、どれがお勧めなんでしょうか? // 「理屈」での良し悪しと、「好みに合う/合わない」という話は、別次元の問題です。物理的な特性では劣るものでも、リスナーの好みに合うということは往々にして見られます。 したがって、「理屈上、高音質である」こと、実現が容易であること、等に照らせば、(b)がいちばんお勧めです。ただし、繰り返しますが、それが「あなたにとって好みの音」であるかどうかは、保証の限りではありません。 なお、一部のメーカーでは、高級スピーカーでもバイワイヤリングを否定的にとらえ、シングルワイヤリングが最高の音質であるとして、1組のターミナルしか備えていない場合があります。もちろん、音質は、好みの問題を別にすれば申し分ないものです。 (a)と(b)とは、ケーブルさえあれば簡単に実験できるので、もし、「あなたの好みに合うスピーカー」がバイワイヤリングに対応しているなら、実験してみると良いでしょう(バイワイヤリング対応だから高音質とはいえないことは、上記のようなメーカーがあることからも明らかなので、スピーカーを選ぶときに基準にする必要はなく、むしろ「出てきた音」が好みか、好みでないかで選ぶべきで、それを差し置いてバイワイヤリング対応のスピーカーを購入するというのは本末転倒です)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

  • 回答No.2
  • migsis
  • ベストアンサー率28% (198/691)

バイワイアリングに対応していれば、バイアンプにも対応できます。 音的には、c)が理想的で、おっしゃるように高音がきれいに聞こえる効果を望めます。しかしその差はマルチアンプに比べたらわずかなもので、苦労しただけの効果があるかどうかは、自信を持って、ある、と答えられません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

関連するQ&A

  • バイワイヤリング接続で

    今バイワイヤリング接続のスピーカーを使っています。 2組接続する部分がありますが1組しか使っていません。 ここで質問なんですが、 もう1組端子が余っているのでAVアンプのスピーカーにもしたいと思ってます。 音楽鑑賞のアンプのケーブルは下につないで AVアンプのケーブルは上につなぐとゆう感じです。 片方使ってるときは片方OFFにしないといけないのは分かってるんですが こうゆう使い方って音質がおちるんでしょうか?

  • バイアンプ接続とバイワイヤリング接続

    AVアンプが1台しかないケースだと、 バイアンプ接続では7.1ch対応のアンプが必要。 バイワイヤリング接続では5.1ch対応のアンプで大丈夫。 という事でしょうか? また、 それぞれの接続方法に変えると、通常の接続方法と比べて音質は良くなるのでしょうか? 良くなるとしたら、どのような方向に良くなるのでしょうか?

  • バイワイヤリング接続について

    素人的な質問ですみません。 バイワイヤリング接続って今までアンプが2つないとできないものだと思い込んできましたが違うんでしょうか? 普通のミニコンポでもスピーカーさえ対応していればバイワイヤリング接続ってできるんですか?

  • 擬似的にバイワイヤリング接続

    今使っているアンプはバイワヤリング接続に対応してないんですが、スピーカーは対応してます。 そこで擬似的にバイワイヤリング接続をしたいと思うのですが、アンプが25W+25Wでちょっと非力なんです。 これでも擬似的にバイワイヤリング接続にすれば通常よりは音質がよくなると思いますか?

  • AVアンプを迷っています(バイワイヤリング)

    はじめまして。 私は今までONKYOの"DHT-L1A"をPC(PCI-200)に接続して5.1chにしていました。 最近、フロントをD-500IIにしたのですが出力が足りないようです。 そこで質問なのですが、バイワイヤリング非対応のスピーカーでバイワイヤできるアンプは、PanasonicのSU-XR57しかないでしょうか。 そもそもバイワイヤリングしたほうが音が良くなるという考えが間違いでしょうか。 ちなみにアンプの予算は¥40000くらいです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • バイワイヤリング接続

    バイワイヤリング接続したくてアンプ側の一端子に 線を2本差し込むんですがこの2本は練り合わせたようが良いのでしょうか?それともそのまま2本普通に差し込むだけで良いのでしょうか?

  • バイワイヤリングスピーカーのΩ数は?

    現在、YAMAHAの古いアンプA-9 http://www.audio-heritage.jp/YAMAHA/amp/a-9.html のスピーカー端子Aに高音部8Ω、低音部6Ωのスピーカーをバイワイヤリング接続をしていますが、Ω数はこれで問題ないのでしょうか?端子A、端子Bに分けて接続する方が良いのでしょうか? また、A端子のみでバイワイヤリング接続をしている今の状態のまま、B端子に6Ωのスピーカーを追加しても大丈夫でしょうか? 間違った接続をしてアンプに負担をかけたくないのです。 どなたかご存知の方、ご教授ください。宜しくお願いします。

  • バイワイヤリングのケーブル

    いつもお世話になります。 バイワイヤリング接続のことですが、20年ほど前に購入したスピーカーケーブルがあります。 この度、バイワイヤリングできるスピーカーが手に入り試してみようと思うのですが、1つのスピーカーに2本のケーブルが必要ですよね? 手持ちのケーブルは、短い為半分に切り計4本にすることが出来ません。 20年前の物なので、購入は困難です。 そこで、新たに安価なケーブルを2本購入し、既存のケーブルと混同して使用するという事は可能でしょうか? よろしくお願いします。

  • バイワイヤリング接続について

    バイワイヤリング接続について いつも本当にお世話になっております。 オーディオ(特にスピーカー)の設置環境の見直しを行っています。 見直し方法等は、他の質問にてアドバイスいただき、実践しているところです。 (昨日は結局、部屋の大掛かりな模様替えをしました 笑) 今回の質問は、さらに根本的なところです。 素人質問で申し訳御座いません。 私が中古で購入したプリメイン PMA-2000 と、スピーカー CDM1 には+-各々2箇所の接続が可能です。購入時のニワカ知識で「バイワイヤリング接続」という言葉は知っていました。また、当サイトの他の質問を参照し、その仕組みとメリット、デメリットも何となく理解しました。 今回、模様替えの関係でスピーカーケーブルを購入しました。(詳しい名前は忘れてしましましたが、2500円/m) 切ってみると驚いたことに赤2本と白2本の計4本に分かれていました。(買うまで気づかなかった事は素人と思い、笑って下さい。) もしかして・・・バイワイヤリングできちゃう????? という嬉しい?状態です。 ここからが本題です 接続方法 アンプにも+端子2箇所、-端子2箇所があります。上から、LEFT + , - , + , -です。右も同様です。 スピーカーの端子には、ヘアピンのような金属が+同士、-同士で差し込まれています。(これがショートジャンパー??) このヘアピンのようなものを取り外し、アンプの+2箇所とスピーカーの+2箇所を赤同士で接続すれば合っているのでしょうか? それとも、そもそも4本に分かれているケ―ブルを、赤同士、白同士で束ね、アンプ、スピーカーともシングルで繋ぐべきなのでしょうか?そして、ヘアピンのようなものは取ってはいけないのでしょうか? 素人質問ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  • バイワイヤリングについて

    マランツのPM5004というアンプを購入予定なのですが、バイワイヤリング接続させるためにスピーカーA・Bを同時に鳴らせるでしょうか?