• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

スピーカーのバイアンプ接続とバイワイヤリング接続

AV初心者ですので基本的な質問ですみません。 バイアンプ接続対応のエントリークラスのAVアンプ(ONKYO TX-SA606X)を所有しています。 それでスピーカーを捜しているのですが、スピーカーの表記にはバイワイヤリング対応は謳っていてもバイアンプ対応を謳っているものがありません。 KEF iQ3 ONKYO D-508E など・・・ それで教えて欲しいのですが、 1.バイワイヤリング対応のスピーカーは、アンプ側が対応していればバイアンプ接続できるということでしょうか? 2.音的にはそれぞれ何か変化はあるんでしょうか?(例えば高音が綺麗とか・・)    a) 1本のスピーカーケーブル→スピーカー(接続プレートのまま)    b) 2本のスピーカーケーブル→スピーカー(バイワイヤリング)    c) 2本のスピーカーケーブル→スピーカー(バイアンプ) 3.上記3パターンの場合、どれがお勧めなんでしょうか? すみませんがよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • id357
  • ベストアンサー率29% (39/133)

そりゃ普通には、今時、見つけにくいのではないでしょうか。 ストレートに言ってしまうと、 スピーカーで、例えば 高音用、中音用、低音用(昔なら) (今なら、前面、側面、背面) それぞれを、メインアンプを接続して 独立稼動できるアンプですね。 7in1らしいので、普通だと スピーカー6+1個とウーファー1台に対応しているのではないかと。 さすがに一台のスピーカーで、個々のアンプ出力に接続できるような バイアンプ対応のスピーカーは??? どうなんだろ。今時あるんですかね 自分の中では、自作か、相当マニアックな世界かと。 で、自分等の場合単純ですので その数分スピーカー繋げればいい、でやってますけど。 ですので、 1、のご質問は、その数のスピーカーが必要   あるいはそれに対応するスピーカーが必要 2、のご質問は、やってみて良い音が成功 3.の質問はどのような音がお好みなのかは、個人次第 気持ち良い音で聞けるなら、それが、一番ではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>> 1.バイワイヤリング対応のスピーカーは、アンプ側が対応していればバイアンプ接続できるということでしょうか? // そうです。 「バイワイヤリング」とは、bi-wiring、すなわち結線方法から見た用語、「バイアンプ」とは、bi-amplifier、すなわちアンプの数から見た用語ですが、後者の結線方法は当然にbi-wiringになるので、バイワイヤリング対応のスピーカーは、バイアンプ接続で使うことができます。 >> 2.音的にはそれぞれ何か変化はあるんでしょうか? // 原理的にいえば、以下のQ&Aの通りの変化があると考えられます。 http://okwave.jp/qa3040059.html http://okwave.jp/qa3270275.html http://okwave.jp/qa2427143.html また、原理的には、(b)より(c)の方が理想的といえます。ただし、バイアンプ用に設計されたアンプはほとんどなく、一般的にはパワーアンプを複数台使用して実現するので、かなりマニア的な構成にならざるを得ません。 >> 3.上記3パターンの場合、どれがお勧めなんでしょうか? // 「理屈」での良し悪しと、「好みに合う/合わない」という話は、別次元の問題です。物理的な特性では劣るものでも、リスナーの好みに合うということは往々にして見られます。 したがって、「理屈上、高音質である」こと、実現が容易であること、等に照らせば、(b)がいちばんお勧めです。ただし、繰り返しますが、それが「あなたにとって好みの音」であるかどうかは、保証の限りではありません。 なお、一部のメーカーでは、高級スピーカーでもバイワイヤリングを否定的にとらえ、シングルワイヤリングが最高の音質であるとして、1組のターミナルしか備えていない場合があります。もちろん、音質は、好みの問題を別にすれば申し分ないものです。 (a)と(b)とは、ケーブルさえあれば簡単に実験できるので、もし、「あなたの好みに合うスピーカー」がバイワイヤリングに対応しているなら、実験してみると良いでしょう(バイワイヤリング対応だから高音質とはいえないことは、上記のようなメーカーがあることからも明らかなので、スピーカーを選ぶときに基準にする必要はなく、むしろ「出てきた音」が好みか、好みでないかで選ぶべきで、それを差し置いてバイワイヤリング対応のスピーカーを購入するというのは本末転倒です)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

  • 回答No.2
  • migsis
  • ベストアンサー率28% (198/691)

バイワイアリングに対応していれば、バイアンプにも対応できます。 音的には、c)が理想的で、おっしゃるように高音がきれいに聞こえる効果を望めます。しかしその差はマルチアンプに比べたらわずかなもので、苦労しただけの効果があるかどうかは、自信を持って、ある、と答えられません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。

関連するQ&A

  • アンプとスピーカの接続について

    アンプはONKYO TX-SA608です。バイワイヤリング対応のスピーカーを使うつもりなのですが、 説明書にはフロントと(サラウンドバック、フロントハイ、フロントワイド)のどれかの端子を使うバイアンプ接続のしかたが記載されていました。5.1チャンネル再生になるそうです。とすれば6.1、7.1の時の音響効果は使えなくなるのでしょうか?通常バイアンプ接続は2台のアンプ駆動と思いますが、TX-SA6081台でははたしてバイアンプの効果があるのでしょうか?またバイワイヤリング接続は推奨されないのでしょうか?

  • バイアンプ接続とバイワイヤリング接続

    AVアンプが1台しかないケースだと、 バイアンプ接続では7.1ch対応のアンプが必要。 バイワイヤリング接続では5.1ch対応のアンプで大丈夫。 という事でしょうか? また、 それぞれの接続方法に変えると、通常の接続方法と比べて音質は良くなるのでしょうか? 良くなるとしたら、どのような方向に良くなるのでしょうか?

  • バイワイヤリング接続?

    先日、AVアンプと5.1chスピーカーをついに購入したのですが、バイワイヤリング接続?とかいうしくみがわからず、とりあえず普通にスピーカーとアンプを2本で接続しています。アンプの方もスピーカーA+Bというそれらしい出力があり、どうも4本で接続すると音が格段に良くなるといった説明があるのですが、。 なんかこのバイワイヤリングによる接続をしてないのは損しているような気がしてなりません。しかしアンプには12Ω以下はだめと書いてあり、スピーカーは6Ωなのです。 どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。 ちなみにAVアンプはYAMAHA DSP-A5、スピーカーはDENON SC-T555SAです。

  • SA-XR55のバイアンプ方法について

    Q、SA-XR55のバイアンプ時の他アンプとの接続方法について教えてください。 使用環境 Airmac Express→SA-XR55(AVアンプ)→バイワイヤ対応スピーカー この環境で、Topping 21 という デジタルアンプ を使いバイアンプ環境でスピーカーを鳴らしてみたいと考えています。 http://dl-ctlg.panasonic.jp/manual/sa/sa_xr55_s_1.pdf 上記のSA-XR55の説明書サイトからバイアンプの設定を理解したのですが、 Topping 21   SA-XR55 スピーカー  上記の3つをどのように接続すればよいのか、わかりません。 スピーカーケーブルのみ使うのでしょうか、それともラインケーブルも使うのでしょうか。

  • バイワイヤリング接続で

    今バイワイヤリング接続のスピーカーを使っています。 2組接続する部分がありますが1組しか使っていません。 ここで質問なんですが、 もう1組端子が余っているのでAVアンプのスピーカーにもしたいと思ってます。 音楽鑑賞のアンプのケーブルは下につないで AVアンプのケーブルは上につなぐとゆう感じです。 片方使ってるときは片方OFFにしないといけないのは分かってるんですが こうゆう使い方って音質がおちるんでしょうか?

  • バイアンプの結果

    以前バイアンプについて質問させて頂きました。 http://okwave.jp/qa/q8832685.html アドバイスを頂き、友人たちに以下のアンプを借りてやってみました。 (1)ONKYO A-817(だったと!) (2)ソニー TA-F333 (3)パイオニア AVアンプ VSA-D8TX 確かに音量が大きくなり、高音、低音ともメリハリ感が出たのだけど、 どの機種を繋いでも、やけに低音が耳障りというか、 ずっと聞いていたい音質にはなりませんでした。 ※当然、高音・低音を繋ぎ変えたりもしましたが。 結果としては607MR単体の方が音が良かったですし、 ※きっと607MR・BOSE363との相性とかがあると思います。 607MRでバイワイヤリングなども試してみましたが、 これも、あんまし良いとは言えない結果に終わりました。 最近は「やっぱり真空管アンプなのかなーと!」 ネット情報で見てひそかに思ったりしています。 また真空管アンプについて、いずれご質問すると思いますので その時は、よろしくお願いします。

  • バイアンプ接続について

    表題の通りですがバイアンプ接続について質問致します。 現在スピーカーとバイワイヤで接続をしております。 そこで新たにパワーアンプを購入しバイアンプでの接続を 試してみようと思いました。 スピーカーの低音部に現在使用中のハイカレントアンプを 高音部には純A級又は真空管パワーアンプを試すつもりでした。 そこで組み合わせについてメーカーに問い合わせたところ 出力差の大きいアンプ同士はバイアンプ接続には適さないと ご回答を頂きました。 バイアンプ接続の場合は同じ機種かまたは同等の出力をもつ アンプがふさわしく音質向上にもより効果が期待できるとの事でした。 私は今までバイアンプと言えば低音部が駆動力が高いアンプを 高音部は純A級等のアンプを用いるのが適当だと 前々から勝手に思いこんでおりましたが やはりメーカーさんのおっしゃる事が正しいのでしょうか? メーカーの言うことだから間違いないと言えば それまでになってしまいますがバイアンプ接続を している方のご意見をお聞きしたく投稿させて頂きました。 可能でしたらバイアンプ接続する際の機種や それによってどのような音質向上が得られたかなど お教えいただければ幸いです。 ご回答の程どうぞ宜しくお願い致します。

  • バイアンプ接続

    マランツのPM6100SA ver.2を使用しています。 SM6100SA ver.2とバイアンプ接続してB&WのDM601 S3のスピーカーに繋げたいと思っています。 その際アンプとスピーカーはどうのように接続すれば良いのでしょうか? 片方のアンプを2つのスピーカーの高域側に接続して、もう片方のアンプを低域側に接続すれば良いのでしょうか? もうひとつは、PM6100SA ver.2の上にSM6100SA ver.2を載せても大丈夫でしょうか・・。7.5キロは流石に不味いですか?逆でも構いません。 詳しい方教えて頂けたら幸いです。

  • バイワイヤリング接続について

    素人的な質問ですみません。 バイワイヤリング接続って今までアンプが2つないとできないものだと思い込んできましたが違うんでしょうか? 普通のミニコンポでもスピーカーさえ対応していればバイワイヤリング接続ってできるんですか?

  • バイワイヤリング非対応のスピーカーと対応のアンプに接続する時・・

    表題の通りなのですがバイワイヤリング非対応のスピーカーと バイワイヤリング対応のアンプがあります。 これをバイワイヤリングでつなぐことは可能でしょうか? やはりシングルワイヤリングでしか接続はできませんでしょうか? またもし可能でしたら接続方法がわかりましたらお教え下さい。 オーディオにはまだまだ初心者で稚拙な質問かもしれませんが スピーカーケーブルが余っていることと アンプ側にあるスピーカー端子の「AとB」の2組両方を使いたいと思い 投稿させて頂きました。 皆様のご意見をお待ちしております。