• 締切済み
  • すぐに回答を!

エンジンチェックランプ

ソアラツインカム24 97000キロ 60年 30分くらい走行してエンジンを止めてまたエンジンをかけると車がブルブルしてエンジン回転数が落ちますそしてエンジンチェックランプつきます またエンストしそうになります その時はアクセス踏んで少し走らせたらなおります ディーラー三件で見てもらっても原因不明 普通の数値しかでてないと言われました 原因わかりますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1700
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

ディーラーの肩持つわけではないんですが、その症状は頻繁に出るのでしょうか。修理時、出ないこともよくあると思います。一緒にいる時に出れば一番ですが、出なければ、各部を点検しても結局、原因不明になることはありますよ。 ディーラーはお車をあまり長く預かりません。ですから、ひとこと言って少し長めに預かってもらって、純正以外の部品を使っているならそれを伝えて、走行状態などもこまかく伝えて、試乗してもらう(引き取りとかに使われますが…)しかないかなぁと思います。 チェックランプ点灯ならダイアグ、良い火花、良い圧縮、良い混合気は基本なので、圧縮(圧縮が悪いと常にブルブル振れる)以外の点火系、燃料系は点検していると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

チェックランプが点いて 履歴が残っていないのは不思議ですね↓ チェックランプは 数種類設置されている各種センサー類の内 どれかが異常値を測定したときにつきます。 例えば 吸気管内圧力センサーの電圧が5ボルトを越えて測定された場合や スロットル電圧が0ボルトで固定されてしまっているとき等です。 とはいえ、実は一点だけチェックランプが付いても 履歴が残らないケースがあります。 それはエンストしかけた結果 チェックランプが付いたときです。 つまり、チェクランプが点くような故障があって それが原因でエンストしそうになるのではなく エンストしそうになった結果 チェックランプが点くというモノです。 実は ちょくちょくそれにはまってコンサルトでは診断が適切に出来ないことがあります。 ディーラーさんは経験の浅いメカニックさんばかりなので やむを得ない所でしょう。 故障は電子的な所ではなく コンサルトでは伺い知ることの出来ない もっと原始的で機械的な所のようです。 燃料ポンプやストレーナー あるいは何かしらの点火系 おかしいときは まず、火の飛び方をチェックして 次に燃圧のチェックして 昔ながらの手順を踏んで トラブルを洗い出せば すぐに直せると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

エンジンチェックランプは、ノッキング(異常燃焼)を感知 したときに点くものです。 燃調が濃すぎて排気管内に生ガスが溜まり再始動した時に 異常燃焼が起きているのか、もしくはノックセンサーの異常 が考えられます。 エンストするのは、実は正常に燃焼が起きているのに 『この車は今異常燃焼を起こしノッキングしている』と ECUが判断して点火時期を遅らせるせいと思われます。 燃調の狂いは、社外マフラーなどのアフターパーツを付ける と起きる事があり、これを補正するために燃調コントローラー を付けたり、ECUを交換してチューニングします。 純正のECUはかなりの安全マージンを取ってますので、 交換しなくても問題が出ることは少ないですが…ね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エンジンチェックランプ

    H9年式の三菱シャリオグランディスですが、昨日の朝出勤しようとすると回転数は上がるのにスピードが出ず、オートマの1速のままのろのろ状態でエンジンチェックランプが点灯。 近くのコンビニに駐車してディーラーに問い合わせたところ見てみないと解らないということだったので、 30分程して再びエンジン始動 すると通常通りに走りディーラーにつくと 直ってしまったのでコンピューターに入れても すごく過去にAPSセンサーにエラーが出ていますが、現在症状が出ていないため原因の特定はできません。 心配ならばその部分の部品交換をお勧めしますが本当の原因が他にあった場合無駄な修理となります。 といわれました。 年末は少し遠出を考えていたので修理するか迷っています。 どなたか詳しい方アドバイスお願いします。

  • ソアラ

    1985年ソアラ走行97000キロ ツインカム24 30分くらい走行してエンジンを止めてまたエンジンをかけると車の回転数が下がり車がブルブルしてエンジンチェックランプがつきエンストしそうになります その時はアクセル踏んだらなおります。 ディーラー三件で見てもらっても原因不明です 正常な数値しかでてないと原因わかりますか?

  • VSCランプとエンジンチェックランプ同時点灯

    いつもお世話になっております。 平成13年式イプサム240S(TA-ACM26W)に乗っております。 昨年末(12/29)にエンジンかけたところ「VSCランプ」と「エンジンチェックランプ」が同時点灯しました。 年末年始がディーラーも休みのため、本日ディーラーに行き調べてもらいました。 「エンジンチェックランプ」については「O2センサー」のようでしたが、 「VSCランプ」についてはディーラーでもわからず。 作業の様子をみていたことろ、「Gセンサー未補正」というようなエラーを検出しているようですが、ディーラーの方も対象方法が不明な様子。 ※Gセンサーの修理をしたことがないとのこと。 私的にはエンジンチェックランプとVSCランプが同時点灯したので O2センサーを修理すれば治るのでは?素人考えしております。 走行距離140,000キロになりますが、愛着のある車でしてまだまだ乗りたいと考えております。 どなたか同じような現象にあわれた方はおいでしょうか? また原因と対象方法(どういう修理をしたか)などご存知の方がおられましたら情報を教えて下さい。

  • エンジンチェックランプについて教えて下さい。

    先ほど初めてエンジンチェックランプが点灯しました。 停止してエンジン止めて、しばらくしてエンジンをかけたら今度はつきませんでした。 何の故障もなくこのランプが点灯する事も考えられますか? それは絶対に有り得なく、必ず何か原因がありますか?

  • トッポBJのエンジンチェックランプが付いた

    トッポBJ のパールセレクトH42A 3g83なのですが、先程仕事帰りに、運転しはじめて少し進んだところでエンジンランプがついてしまいました、車は止まることはなかったです。 すぐに停止してエンジンをかけ直ししたらすぐにかかりもんだいなく走りました。 近くのディーラーに持って行きましたがコンピューターに異常が残っていないとの 事で原因が不明で、取り敢えず乗ってて問題ないと思うと言われ途方に暮れています 。原因は何が考えられるでしょうか? 乗っていて問題ないでしょうか? 車検を取ってから中古車屋さんから納車後一ヶ月経っていません。 これでエンジンチェックランプが付いたのは2回目です。

  • トッポBJのエンジンチェックランプが付いたその2

    http://okwave.jp/qa/q7935 の続きなのですが、改めて異常や進展がありましたので再度質問させていただきます。 本日改めて最寄のディーラーに持っていきましたがやはりコンピューターには異常が出ず原因不明でした。 エラーの記録が残らないとするとECU本体の故障かもしれませんと言われました。 本日会社帰りに途中でエンジンチェックランプが点灯しました。そのまま止めないで走るとエンジンの吹け上がりが悪いのが10秒位続きました。 じゃあ自分で診断だと思い、公園の駐車場で診断コネクタの1ピンとアースをショートさせてエンジンランプを点滅させてダイアグチェックをしてみました。 するとエンジンチェックランプが点滅し続けて(回数は何十回だと思います)途中でエンジンチェックランプが点灯してエンジンがガタガタ振動しました。 とりあえずエンジンを切って家に帰りましたが何事も無く帰れました。 夕食後改めてダイアグ診断をしたところ、110回エンジンチェックランプが点滅してその後少し点灯して消えました。 エンジンをきって、改めて掛けなおしてもう一度診断したところずっとエンジンチェックランプが点滅しているのでエンジンをきりました。(1分から2分くらいチェックしました。) ダイアグの結果が何を意味してるか調べても全く分からなかったので、この結果は何を意味しているのでしょうか? やはりECUの故障でしょうか? 何か別に問題があるのでしょうか?

  • エンジンチェックランプ

    初年度14年ヴィッツに乗っています。型式SCP10、エンジン1SZですが、エンジンチェックランプが点灯してしまいます。故障コードP1346が出ているみたいですが、どこが悪いのでしょう?一度チェックランプ消去してもらいましたが、しばらくすると、また点灯してしまいます。特に走行していて調子が悪いと言う事はありませんが。宜しくお願いします。

  • エンジンチェックランプの点灯

    9年式のワゴンR。走行8万ほどです。 3年ほど前から夏の暑い時期になると、エンジンチェックランプが点灯することがあります。 決まってエアコンをかけ、少し上り坂を上がったとか、少しスピードを出した時とかに起こります。 点灯した時は、エンジンを切り30分ほど置くと元に戻ります。 オイル交換やエレメント交換もマメにしている方です。 やはりもう寿命なのでしょうか? 愛着がある車なので、まだまだ乗りたいのですが… 点灯した状態で乗っているとどういうことになるか、教えて頂きたいのですが…お願いします。

  • エンジンチェックランプの点灯について

    サニー(原動機形式QG15)の、エンジンチェックランプ点灯についてお尋ねします。 1 昨年(平成25年)の夏ごろ、走行中にエンジンチェックランプが点灯。 日頃世話になって   いる自動車修理工場で点検したところ、 「リッチ」のシグナルがでているとのこと。   消灯後、再現を確認するが再現せず。スロットルボディ(ISCV)清掃。   8割方の確率でO2センサを交換すればいいと思うが、年末に車検があるので、それまで   様子を見ながら乗車してくれとのこと。   年末まで、同様の事態が数回発生。 2 平成25年末に車検実施。 3 年明け早々、エンジンチェックランプ点灯。   自動車修理工場でO2センサ取り換え。   交換後、半月程度点灯せず。 4 半月程度後、エンジンチェックランプ点灯。   走行には問題なく、原因は特定できず、恐らく走行距離も10万キロを超えていることでも   あり、  どこか関連するパーツが痛んでおり、たまたま「リッチ」になってその情報を取り   こんでしまうと考えられ、関連パーツを次々に取り換えると費用がかさむので、走行に   異常がない現状ではこのまましばらく乗車して様子をみたら、とのこと。 5 その後も数回点灯。   当方より、車をディーラーに持ち込んで、診断機に掛けることを自動車修理工場に提案。   原因の分かる確率は少ないと思うが、その際にはデータモニタを貰ってくるようにとの   アドバイスがあった。 6 ディーラーでの診断結果は次の通り。   システム  部品番号    DTC     詳細情報     時期   エンジン   23710-8N210  P0172  空燃比リッチB1     6    自動車修理工場に、上記の診断結果表を提出。   「やはり、原因は特定出来ていない」という意見と共に、     「平地ではO/Dボタンをoffにし、高速でだけO/Dボタンをonnにして走ってみては」   とのアドバイスあり。「高速では恐らく点灯しないと思う」とのこと。 7 自動車修理工場のアドバイスに従い、平地を2週間(走行距離100km程度)、O/Dボタン   をoffにして走行したが、点灯せず。   2週間後、好調なので、平地でO/Dボタンonで走行した所、走行10km前後で点灯。   (点灯するのは、いつも低速時のように思われる) 質問 基本的には、自動車修理工場のアドバイスに従うつもりでいるが、関連部品の取り換えに よって回復するなら、価格によっては考えてみたい。診断結果の部品番号を見ると、 コンピュータの様に思われるが、コンピュータの交換によって間違いなく解決するトラブル なのかどうか。 中古またはリサイクル品もあるようだが、その使用についてのご意見などもご教示ください。 よろしく。

  • エンジンチェックランプの点灯について

    はじめまして、私はダイハツ社製のソニカに乗っているのですが、最近エンジンチェックランプが点くようになりました>< 症状としましては、一晩とか走行後2~3時間くらい車を置いてエンジンをかけるとランプが点灯します。ですが10分くらい走行後エンジンを止め再始動するとランプは点灯しません。チェックランプ点灯中に走行していても特に不具合もなく普段通りの感じですが、やっぱり警告灯がついていると気になって仕方ありません>< 純正から変更しているパーツはエアクリーナーをTOP FUELのパワーチャンバーに変え、APEXのAFC-neoという燃調コントローラーとグレッディのPROFEC easyというブーストコントローラーを取り付けています。 最初はBLITZの燃調コントローラーをつけていたのですが、このときまでは一回もチェックランプは点灯しませんでした。 配線不良なども疑ったのですが全て半田付けしているので問題はありませんでした>< 燃調コントローラー、ブーストコントローラーの電源は同じECUのIG電源から取っています。 どなたか原因と思われる事を思いつかれる方が居ましたら教えていただけないでしょうか??どうかよろしくお願いいたします><