• 締切済み
  • 困ってます

断熱材で困っています。。。

茨城県在住で木造2階建住宅を増築リフォーム計画中の者です。 LDK部26畳で5.5m~2.8mの勾配天井を予定しており、冬の寒さが心配です。 提案品は全館空調を入れる予定だったため、旭化成のサニーライト(天井45mm、床40mm、壁40mm)の外張り断熱でしたが、全館空調を取りやめたため、同仕様の内張り断熱に変更となりました。 また、コスト面から上記断熱材を全て30mmにしてはどうか?とロックウールに変更では?という2案が新たにきております。 リフォーム業者から提案されている断熱材の種類、仕様が家に適したものか判断できず困っています。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数167
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • fuji812
  • ベストアンサー率36% (40/110)

追記です。床暖房やパネルヒーティングなどの輻射熱を利用した暖房をお奨めします。 直接空気を暖める物はこれだけに気積を暖めるのに時間と熱量が必要です。 輻射暖房なら空気が暖まっていなくても体感温度が高くなるので少々温度が低くても暖かいです。 たき火やいろりが暖かいのはこの輻射暖房によるものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

暖房についてのアドバイスもありがとうございます。 床暖房を入れるべき家の作りですが床が無垢材であることなどから 除外しています。 アドバイスを受け、輻射式で検討した結果、今のところ輻射式のFFガスファンヒーターがいいかなと思っています。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 断熱材について教えてください。

    現在新築を検討し進めています。 断熱材について、標準ではロックウール壁55mm・天井75mm となっています。 ちなみに在来木造で地域は東海、サッシはアルミで窓は ペアガラス(LOW-E)です。 比較的温暖な地域なので上記の断熱材も悪くはないのかも しれませんが、吹き抜けがあり蓄熱暖房を取り入れるので できるだけ断熱性を高めた方がいいのかなとも思います。 (そもそも高断熱、高気密の家にすればよかったのですが・・・) 業者にはロックウールを壁、天井ともに100mmにする、 パーフェクトバリアやセルロースファイバーにするなど 提案いただいています。 ロックウールの厚みを増やすくらいなら予算内だと思いますが ほかはちょっと高くなるので考えてしまいます。 でも一生住む家なので・・・迷います。 断熱性を高めると結露しやすくなるんですよね?? 第3種換気なので無理に断熱性を高めると結露しやすく なってしまうのではと懸念しています。 ぜひ断熱材についてアドバイスいただけますでしょうか?

  • ポリエチレンフォーム断熱材

    まだまだ素人なので教えて欲しいのですが、「ポリエチレンフォームA種」の断熱材は、どのメーカから出ているのでしょうか? B種なら、旭化成のサニーライトが浮かびます。 どなたか教えてくれませんか?

  • 勾配天井の断熱材

    QNo.1241433の質問をみて、ちょっと気になりましたので、ご質問いたします。 昨年11月頃に新築したのですが、北西から南東に向いた2階の部屋を勾配天井にしたので、夏場部屋が暑くなるのではないかと思い、工務店に相談したところ、標準の断熱材はロックウールだったのですが、サニーライトという断熱材を薦められ、それにしました。まだ、夏を経験していないのですが、効果は期待できるのでしょうか? ちなみに屋根は洋瓦です。

  • 回答No.2

家に適していると言えばどちらとも適しています。 しかし両方とも可能な限り厚い物を入れましょう。 グラスウールなら100ミリ 部屋の広さからして冬は暖房しても冷えると思います。ここはコストを抑える所ではありません。シーリングファンで部屋の空気の対流や床暖房も考えられるといいと思います。けちるとのちのち寒くて後悔すると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり失礼いたしました。 アドバイスありがとうございます。 そうですね、けちると後で後悔する部分ですよね。 コストを抑えるところとかけるところを間違わないようにします。 業者からは新たに吹き付け工法の「アクアフォーム」を提案されています。聞いたことのないものなのでこれから調べてみようと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • fuji812
  • ベストアンサー率36% (40/110)

断熱より遮熱を考えた仕様をお奨めします。 要は部屋に熱を入れないのか出さないのか・・・ 断熱材が厚ければ厚いほど、蓄熱材にもなるので熱がこもります。 外壁側に遮熱シートを貼って断熱材を入れるといいでしょう。そうすると断熱材の厚みも薄くできます。 ロックウールやグラスウールは、施工店の技術がないと壁内結露を簡単に起こしてしまいます。 技術のない施工会社は板物が安心です。板物でもジョイントや縁をコーキングやウレタンフォームなどで風が通らないようにしてもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり失礼いたしました。 アドバイスありがとうございます。 遮熱シートの件、業者に確認しましたところ入れる予定とのことでした。 業者からは新たに吹き付け工法の「アクアフォーム」を提案されました。 メーカー施工になるので技術面では安心できそうですが、聞いたことのないものなのでこれからまた調べてみようと思っています。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 寒冷地ではない 新築 断熱材について

    新築を計画中です。断熱材について工務店の標準仕様が以下です。 これってどうですか? 壁、天井、屋根 →高性能グラスウール(アクリア)16K 90mm 床下 →ポリエチレンフォーム(サニーライト) 40mm 外断熱とまではいかなくても、できるだけ夏涼しく、冬は暖かくすごしたいのですが、この断熱仕様で大丈夫でしょうか? 営業の方は「十分だと思います」とおっしゃられてます。 いろいろ調べてみると、屋根の断熱が薄いように感じるのですが・・・。 ちなみに床暖房を入れる予定です。 窓はペアガラス、樹脂サッシです。 他こういう施工をプラスした方が効果的というのがあればよろしく お願いいたします。 できるだけ予算は安くおさえたいです。

  • 断熱材が無い

    中古で購入した家なのですが リフォームをすることになり和室の点検口を除いたところ リビング天井、和室6畳の天井、2階フローリング床下に断熱材が無いのですが通常入れないのが普通なのでしょうか? 家の4方の側面と風呂場、洗面、トイレの上には断熱材があり、 1階フローリング下全てには発泡スチロールのような 断熱材がはめ込んであります。 単なる手抜きなのでしょうか?

  • 断熱材の湿気

    断熱材の湿気についてお尋ねします。 10年程前に、家のリフォームをしました。その際に、天井に断熱材を入れてもらったのですが、3年ほど前より、天井の断熱材が入っていると思われる場所の色が、他の場所とうっすら黒くなってきています。 不思議に思っていたのですが、先日断熱材も湿気を含むことがあると言われ、もしかすると湿気で色が変わってきているのではないかと思うようになりました。 そこでお尋ねですが、断熱材は年月がたつと湿気を含んでしまうものなのでしょうか。 それとも施工が悪いため、このような事態になっているのでしょうか。 最近、ますます色が濃くなっているため、このまま放置しておくと、湿気のために天井がダメになってしまうのではないかと心配です。

  • 勾配天井の暖房・ガス温水ルームヒーターについて

    北関東に在住の者です。増築リフォームを進めておりますがLDKの暖房で迷っております。 高さ5.5mから勾配天井で2.8mまで下がる26畳のLDKのため冬の寒さが不安です。 無垢材を使用するため床暖房は使用できず、より足元に近くから暖めるためにガス温水ルームヒーター(10畳用×2台)設置ではどうかと考えております。 エアコンも冷房用を主としてですが1台設置する予定です。 断熱材はサニーライト(旭化成)を内断熱仕様で床、天井、壁にそれぞれ40mm使用の予定、サッシはペアガラスのアルミサッシの予定です。 上記でガス温水ルームヒーターで部屋は十分暖まるでしょうか? また実際に使用されている方、ランニングコストはどの程度かかっていますでしょうか? こちらは都市ガスがきていないためLPガスの地域です。 よろしくお願いします。

  • 内断熱の断熱材はどれがベスト???

    現在新築中で断熱材の取付施工を行おうとしているところです。 当初の打ち合わせでは、壁・天井ともロックウール40Kの75mm厚を計画しておりましたが、HMの話しでは厚みが大きすぎる為、上手に入れられないかもしれない、55mm厚だと問題無いとの事。 壁内側の空間が105mmで筋交いが45mmなので筋交いの箇所の隙間は60mmしかない、そこに75mm厚のロックウールを詰め込むと内壁や防水シートが膨らむ可能性が高いとの事。 いくつか対策案を考えました。どの案がベストでしょうか?また、これ以外に良い案がございましたら教唆頂けると幸いです。 1) 天井はロックウール40K75mm、壁は55mmを使用する。 2) 天井はロックウール40K75mm、耐力壁は55mm、それ以外の壁は75mmを使用する。 3) ロックウールをやめて断熱性能が同程度で圧縮柔軟性のあるグラスウール24K程度75mm厚を使用する。 宜しくお願い致します。

  • 断熱材

    そろそろ工務店との打ち合わせも最終段階なんですが、 断熱材をロックウールで55mmで提案されています。 店舗併用の理容院なんですが、 これくらいが標準なんでしょうか? 仕事柄、1日中家にいるのですが、おすすめは何かありますか? お願いします。

  • 断熱材について教えてください

    神奈川で築1年の中古戸建の購入を検討しています。元々建売住宅だったため、断熱材がイマイチではないかと感じています。 そこで、Q1:下記スペックでは、寒くて(あるいは暑くて)仕方ないのかど うか、 Q2: 仮にリフォームするとしたら、壁や屋根を剥がさず現況のままリフォーム可能か(出来れば費用概算も)ご意見を頂ければと思います。ちなみに傾斜天井なので、天井に点検口はありません。 外壁、屋根裏:グラスウール50mm、10k 床下: 45mm ポリスチレンフォーム 窓は一応ペアガラスです。 建築関係の方や同様のスペックにお住いの方からのご意見を聞かせて頂ければ嬉しいです。 尚、家は約30坪です。

  • 断熱材について

    いつもお世話になります。 新築一戸建てを建築予定です。 断熱材なんですが、次世代省エネ基準を見ると天井、屋根に区分されてますがHMからもらった仕様書では天井、屋根の区分はなく屋根下天井部となっています。 通常は天井と屋根に分けて断熱材を施工するものなんでしょうか? また床下部の断熱性が低い感じがしますが妥当でしょうか? ちなみにIII地域断熱基準だそうです。(実際はIV地域) 屋根下天井部:グラスウール断熱材16K(厚110mm) 2重施工・熱抵抗値5.7m2・k/w 1階床下下部:発泡プラスチック系断熱材 押出法ポリスチレンフォーム3種(厚60mm) 熱抵抗値2.1m2・k/w よろしくお願いします。

  • 床断熱について

    先日、1階の居室リフォームをして、床に断熱材を入れてもらいました。(旭化成サニーライト厚み25mm×幅262mm×長さ1820mm、ベタ基礎、通気口6箇所ほど)底冷えは解消されません。根本的に家全体の断熱改修をするべきか、床の断熱材の性能効果を上げれば解決できるものなのか・・・。 リフォーム前の床には断熱材は無く(コンパネにクッションフロア)、それと変わり映えしないような気がします。そんなものでしょうか?

  • 換気と断熱材について(長くてすみません)

    来年の建築に向けていろいろ試行錯誤中です。こちらのサイトにも大変お世話になっております。  今予定中の家は、木造の在来工法です。 以下のように変更をしようと思っております。 外壁断熱材 t50 グラスウール10k→ t100グラスウール16k 天井裏断熱材 t100グラスウール 10k → t100グラスウール16k へ  1F床下(t30) 2F床下(t25)のサニーライトもそれぞれ倍の厚さに  変更後の見積書を見たところ高断熱仕様となっておりました。 素人考えで断熱材を多くすれば温かいか。。??という思い込みで多くしてもらいましたがどうなのでしょうか? 気密性は特にとっていません。 それに伴い、3種換気を1種熱交換型にとプランをだされました。 換気の機種は1でも3でも可ということでした。 どちらのほうがいいのでしょうか? わかりづらい文章で申し分けありませんが宜しくお願いいたします。