• 締切済み
  • 暇なときにでも

海外子女を持つ親

はじめまして。 香港で海外赴任で子育てをしているママです。 現在、10才の息子がいます。 来年の秋には、帰国予定なのですが、 中学受験させるか悩んでおります。 家族で7年ほど、滞在していたので、 息子は英語は話せても日本語が通常の日本人の 子に比べて語彙が少ないです。 受験させて、日本語を中学から補える学校に 通わせるべきか検討中です。 帰国子女や海外子女を持つ親御さんは、 たいてい、中学受験を子供にさせているみたいなので、 わたくしも、今、学校を探しているところです。 先日、このような、サイトを見つけました。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ http://kaigaishijo.com/ みなさん、学校探し、どうやってされているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数118
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.1
  • onegai1
  • ベストアンサー率32% (154/468)

こんにちは^^ 私も同じ年齢の子を持つ母です。 我が子は帰国子女ではありませんが、我が子が通う学校は都内の帰国子女を受け入れている私立であります。 息子の通う学校には国際学級というものがあります。 通常の日本語で行う授業に戻れると判断されるまでフォローしてくれるようです。(あるいはそのまま国際学級で・・という道もあるのかも?そんな話を聞いたことがあります。←ここはイマイチです。すみません)ちなみに年間授業料とは別で授業料がかかります。 HRや授業以外は普通に同学年で過ごします。授業の時だけ国際に行くようです。 中・高までありますので受験というのはないですよ。 しかし入学時に試験を受けるようになると思います。香港でしたら一時帰国してとなると思います。 テスト内容はごめんなさい。わかりません。 多くの帰国子女を受け入れているので子供達は帰国子女というのにとても馴れています。子供同士から日本語を学ぶというケースもあるようです。 また、帰国子女が多いので帰国子女同士で英語で話すなんてこともあります。 勉強重視となると我が家の子が通う学校は少し物足りないかもしれませんが、帰国子女を多く入れている学校なので心のケアのようなものは心配ないように思います。 また、子供達が自分の国以外の経験を持つ子が多いので通う子は色々な意味で世界を学ぶチャンスがあります。 お母様には帰国子女の母という会がありますので、色々な悩みを相談し合えると聞きます。 帰国が11歳となるようですね。それでしたら帰国子女枠のある学校は多くなると聞いたことがあります。 住む場所から探されるのも一つの手ですし、学校から・・となるのでしたら多分私立の学校はどこも家から学校まで1時間で通える距離というのが条件となりますのでそこから探されるのもいいと思います。 また、時間がとてもありますね。今動ける状態ではないと思いますが学校のホームページを見て絞り込んで、一時帰国出来る時に学校を見にいくというのもありかと・・・←勝手な意見です。 中学受験だけを視野に入れているのでしたら、公立という選択肢なのでしょうか?もしそうであれば私の回答は全くの問題外ですね^^; その際はお許しください。 最後に私の勝手な意見ですが、大人の都合で子どもの世界がとても変わります。 あらゆることを考えるのでしたらフォローが整っている学校に通われるというのが一番よろしいかと思いますよ^^ まずは連絡を入れてみるとよろしいと思いますよ^^ 我が校なら今連絡を入れてもきちんと回答すると思います^^←勝手な意見ですけど・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 香港在住ですが、中学受験を考えています。

    はじめまして。 香港で海外赴任で子育てをしています。 香港には、6年ほど、住んでおります。 現在、10才の息子がいます。 来年の秋には、帰国予定なのですが、 中学受験させるか悩んでおります。 家族で7年ほど、滞在していたので、 息子は英語は話せても日本語が通常の日本人の 子に比べて語彙が少ないです。 受験させて、日本語を中学から補える学校に 通わせるべきか検討中です。 帰国子女や海外子女を持つ親御さんは、 たいてい、中学受験を子供にさせているみたいなので、 わたくしも、今、学校を探しているところです。 先日、このような、サイトを見つけました。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ http://kaigaishijo.com/ みなさん、学校探し、どうやってされているのでしょうか?

  • 帰国子女中学受験?あきらめて編入?公立中学?

    現在小学校6年生の娘がおります。 来年の4月でアメリカに来て2年になりますが、今年の11月には主人が突然帰国になりそうです。 下記の選択肢で悩んでおります。 (1)ーこのまま主人と一緒にすぐに帰国して、帰国子女中学受験をするべきか? (2)ー(1)の場合、すぐに帰国すると滞在年数が2年以下になり帰国子女受験も厳しい。さらに、英語も中途半端なので、受験勉強を諦め、英語に専念し、来年アメリカの現地校が終わる5月頃帰国し、編入出来る中学校を探す。 (3)中学受験も、編入も諦め、地元の公立中学校に入る。 私としては、子供の英語という面でも、これからが一番伸びる時期だと考えていますので、出来る限り、逆単身で、主人不在でもお金の続く限り、アメリカにいて、英語を勉強させたいのですが、せっかくの娘の中学受験のチャンスを生かさないのもどうかと。。。娘は英語が好きで、一年でESLのテストはクリアしました。この8月からはミドルスクールでレギュラークラスに進む事ができました。日本語の方は、毎週土曜日の日本語補習校でみっちり、5時間、国、数、社、理を勉強しています。 しかしながら、帰国子女受験をするにも、英語の勉強という意味でも中途半端。そもそも帰国子女受験で、何とか2年滞在枠で受験できる学校を見つけても、アメリカにギリギリまで生活していて、受験勉強がほとんどできません。 こんな状況の娘でも、合格できそうな評判のいい中学校があるのでしょうか? また、、インターナショナルスクールという選択肢もありますが、どこも年間300万くらいかかると聞きとても払えません。出来れば、子供も3人いますので、国立の中学なんかだと、とても助かるのですが、、、、 できるかぎり英語をキープしやすい環境で良い学校があれば教えてください。。 帰任先は関東です。

  • 帰国子女の受験資格が帰国後2年以内の中学校

    英国に1年、米国に3年滞在した後、この9月に帰国の予定です。 現在小学5年生の長男の進路を考える事が突然現実化している訳ですが、中学受験の時期が帰国の1年数ヶ月後となる為、帰国子女として中学受験(多くの学校では帰国後1年以内、が条件)は一般的に難しいようです。 しかし、一部で帰国後2年以内という条件の中学校もあると聞いて調べているのですが、資料が限られているため 一部(公文国際、早稲田中学、早稲田実業、渋谷教育学園)以外に見つけることが出来ません。 ご存知の方、帰国後2年以内で帰国子女受験が出来る中学校を教えて頂けませんでしょうか。 尚 我家の場合、所謂逆単身赴任による帰国時期の調整は不可能です。 よろしくお願い致します。

  • インター卒業生は帰国子女枠で受験可能ですか?

    現在、都内のインターナショナルの中学に通っているのですが、中学卒業後に外部受験するとして、都立国際高校やICUといったところで、帰国子女枠として受験できるのでしょうか?IBのプログラムのインターに通っています。 日本語も読み書きはできますが、インターでのカリキュラムで勉強しているため、日本人の枠での一般受験は難しいと感じています。 帰国子女、というのは海外から帰国していないとそれにはあてはまらないのでしょうか? また、もしそうであれば、インター中学から外部受験する場合は、どのような枠になるのでしょうか?

  • 帰国子女の事で質問させていただきます。

    帰国子女の事で質問させていただきます。 娘が公立の中学に通っています。 この先帯同の可能生がある為質問させていただきます。 たとえば中学2年または中学3年から海外に帯同し、帰国後日本の高校を帰国子女で受験する場合、途上国でインターがない国の場合、現地校で勉強しててもそれは帰国子女にはいるのでしょうか? また高校受験をし、その後高校生からは帯同する事は難しいのでしょうか? どちらの質問でも構いません。 回答よろしくお願いします。

  • 帰国子女って!?

    私は今、海外に滞在しています。(中一) 8月末くらいに帰国が決まったんですけど・・・ 帰国子女ってどんな印象がありますか? 近づきがたいとか、あまり関わりたくないとか思いますか? 日本人学校では普通の中学生なんですけど、 やっぱり浮きますか?

  • 帰国子女枠受験か国内インターかで悩んでいます

    帰国子女枠高校受験か、国内インターナショナルスクールかで悩んでいます。 15歳の息子の進路についてです。現在、海外在住中でインターナショナルスクールに通っています。このたび、夫の仕事の都合で帰国が決まり、 来年早々に日本に戻ることになり、来年4月からの高校入学を目指して帰国子女枠高校受験をするか、あるいは、国内インターナショナルスクールに入学させるかで悩んでいます。 息子は1歳半から海外生活をしており、日本の学校教育を受けたことがなく、幼稚園から現在G10に至るまで国際バカロレア系のインターナショナルスクールに通っています。 日本語は、会話には全く不自由がなく、読解力もそれなりにあるのですが、漢字力語彙力が不足しており、日本語での作文は苦手に感じています。 帰国子女枠の高校受験は学科試験を課すところもありますが、英語作文・日本語作文・面接で入れるところも多く、そういう高校を受験すれば、合格の見込みはあるかもしれません。 ただ、高校入学後、学業の面でついていけるかどうか心配しており、その後の大学進学に影響するのではと懸念しています。 それよりも、今まで12年間で修了する学校教育のうち、10年近くをインターナショナルスクールのカリキュラムで行ってきたのだから、そのことを尊重し、今後も後2年間、インターナショナルスクールに通い、その後の進路を考えたほうがよいのではないか、そのほうが子供の負担も少ないのではとも考えています。幸い、学校教育法が変わり、認定を受けたインターナショナルスクールであれば国内大学への進学も不可能ではないようです。 日本の高校への進学、インターへの進学、それぞれにメリット、デメリットがあるかと思います。 どなたか、ご意見いただけると幸いです。

  • 帰国子女って…

    皆さんは、帰国子女に対してどんなイメージがありますか? 私は、小3から中2まで海外に住んでいた帰国子女なのですが、 日本に帰ってきてからよく「帰国子女は英語できるからうらやましいよ~」とか言われます。 でも、帰国子女ってそんなにうらやましいものなんですかね?? 帰国子女って、そんなにいいものじゃないと思うんです。 親の仕事の都合でいきなり全く知らない国に引っ越して、 外国人だらけの学校に行かされて(外国人は私の方ですが;)、 言葉は全く通じなくて、言いたいことは何も言えず、 辛いことだらけです。(私もはじめのころは毎日のように泣いてました;笑) そこから言葉がわかるようになるまでに一年半くらいはかかりましたし、 わかるようになったからといって問題がなくなるわけではありませんでした。 「日本人だから」とかいう理由だけでいじめられたりもしました。 とにかく、そんな楽しいことばっかりじゃなかったんです。 苦労の方が多かったくらいです。 それに、いざ帰国してみたら、まわりよりも大分国語力が落ちてたりして、日本の生活に慣れるのもまた大変でした。 たまに「あのままずっと日本に暮らしてたら、こんなことにはなってなかったのかな・・・」と思ったりもしてしまいます。 それでもやっぱり、帰国子女ってうらやましいものなんですかね??

  • 帰国子女からの日本での高校受験または編入について

    こんにちわ。中学から、海外のボーディングスクールに単独で行った場合、 帰国時に帰国子女枠で、高校入学が出来るところは少ないと聞きました。 高校では日本で勉強して、医学部に入りたいと言っています。 どのような学校が候補に上げられるでしょうか? (医学部専門の塾には通わせるつもりではいます。) 帰国子女枠からの、医学部受験は大変難しいと聞いたので 中学3年間だけ留学し、高校で日本に帰ってきて勉強しようと 考えています。やはり、中学からの単独留学だと 帰国時に、かなり、、高校が限られてしまうのでしょうか?

  • 帰国子女の方へ現地での語学習得について教えてください

    帰国子女の方へ第2言語習得の質問です 親御さんの都合などで子供~高校時代に海外で過ごされた方に 質問をさせてください。 質問の目的は、どうやったら「外国語思考(英語思考など)」が 身につけられるかを知りたいのです。 どうぞよろしくお願いします。 帰国子女の方は、現地語を会話レベルでならばあたかも母国語の ように話すかたがたくさんいます。 それが、どこから生まれるのか?  どうしたら、日本でもそのような能力を身につけられるのか? それが知りたいと思っています。 1)ご自身の体験から、[どんな経験または勉強法]が 現地語が会話レベル ならばネイティブ並に使えるようになったことに有効だったと思われますか? (たとえば、ある人(小学2年で渡米)は、現地のESLで多読を薦められ、  わからないながら絵本レベルから読み続けることで英語をそのまま理解できるように  なった気がする、別の人は中学で渡仏、できるだけ友達の受け答えを真似るように  することでアタマの中に言語構造ができた気がする などです。) 2)外国語で会話を続けるのと、日本語を外国語へ通訳するのと、同じですか?  英語なら英語だけで会話をするまたは考えるほうがラクですか?  (もしわかったらその理由も教えてください。)  (帰国子女の友人が、通訳をすると頭がすごく疲れるから30分が限界と   いっていました。 しかし、日本語なら当然いくらでも話せるし、同じように   英語だけならいくらでも話せると言っていました。   これを考えると、日本語=>外国語へ通訳 で言語習得をマスターするのは、   帰国子女の人たちでさえ疲れるムリな練習法 (通訳のための練習法)で、   一般的ではないのかと疑問を持ちました。 3) 読み物などでわからない語彙や表現が出てきた時、それをどのように理解するのでしょうか?    たとえば、日本語に訳すことで内容を理解するという手段がありますが、    帰国子女の方々は 現地の学校のテキストでわからないことが出てきた場合など    どのように理解するのでしょうか? 自分の語学上達のためというのも含めて、帰国子女の方々の現地での 現地語を習得した方法にとても興味があります。 もっとたくさんお聴きしたいのですが、上記の他にも何か教えていただけることがあったら、お願いします。 どうぞよろしくお願いします。