• ベストアンサー
  • 困ってます

サーフでルアー

  • 質問No.4435250
  • 閲覧数2701
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 45% (105/233)

普段は堤防でルアーをやっているのですが混んでいて場所が取れない時があります。本格的にではなくそういう日だけサーフでやってみようと思うのですが8フィート(ルアーウェイト7~21g)のシーバスロッドでは無理でしょうか?ヒラメ、マゴチ、シーバス等を4号のナツメ錘+ジグヘッドを使いワームで狙おうと考えているのですが…最低何メートルぐらい飛ばせばいいんでしょうか?場所は茨城の日立市です。ライフジャケット等の用意はできてます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (489/965)

サーフでしたらジグミノーやローリングベイトで遠投するか、ヒラメ狙いで波打ち際(40mもあれば良し)でミノーを使えば良いと思います。
PEラインの10ポンド程度でも使えば飛距離は全然違いますね。
サーフはランガンが当たり前で、キャスト&移動の為には8fでもありだと思います。

とりあえず遠投系のジグミノー、シンキングペンシル、ローリングベイトあたりをキャストしてれば何かしら当たると思います。
たまに広範囲に探りたければ15~20gのメタルジグもありですね。
メタルジグは大きく見えるのがいいです。
選び方は同じ20gでも平たくて長いのを選んで下さい。

#2さんの言われる通り、先に離岸流を見つけてそこを重点的にアタックするのが一番近道です。
なので、変化の無いところは軽く適当に、変化のあるところを重点的に探ります。
フローティング系ルアーを離岸流に乗せて沖に流せばさらに広範囲に探れるし、流れに乗せてターンさせたり川のように横切らせたり、そこはうまく使いこなせばGood!

という事でまずは今のタックルで4~5回試してみて、足りないところを補っていけば良いかと。
お礼コメント
1931

お礼率 45% (105/233)

お礼が遅れてすみません。皆さんの意見参考になりました!今度やってみます。
投稿日時:2008/11/06 12:59

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 48% (1152/2355)

どうも、釣りバカです。

長さだけを言えば、私がちょくちょく行く西湘のサーフでは10ft~、松島のサーフでは6ftのバスロッドを使用しています。概して外洋に面していると波が高くなりがちだから長いロッドで波を交わす、内湾では波は穏やか傾向にあるのでバスロッドでも充分、というわけ。もっともコレはチョイと本腰モード以上の場合。
普段は堤防ルアーだそうですから、何はともあれ今ある竿でトライしてみると「あ、いけるね」とか「ここだと13ftは欲しいなぁ」とか感想が浮かんでくるはずです。実はその感想こそがあなたをステップアップさせる原動力なんですね。
> ナツメ錘+ジグヘッドを使いワームで狙おう
という根拠がイマイチ良く見えないんですけど、それならチョイ重い(1/2・3/4・1・2oz)のジグヘッドだけで充分じゃないですかね。並みの強さに合わせてジグヘッドを重くすれば良いだけですから。ロッドを立てて張らず緩めずでリトリーブすればダウンショット的に探る事ができるし錘が引っかからない分より効率良く探れますから。コレ本当。

ヒラメの低位置は季節で若干変わりますけど、今の季節は岸際というのが常識ですね。近くにキス釣りしている人がいて「クッソー!やられた!!」的に悔しがっていたら十中八九ヒラメにやられています。期待を持ってくだされ。

案ずるより産むが安し、とにかくやってみてくだされ。
お礼コメント
1931

お礼率 45% (105/233)

お礼が遅れてすみません。皆さんの意見参考になりました!今度やってみます。
投稿日時:2008/11/06 12:58
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (376/959)

9フィート以上あれば楽は楽ですが、40mほど飛べば8フィートでも問題ないと思います。
サーフが遠浅なのか波打ち際から急深なのかで必要な飛距離も変わってくるかと思いますが、#1の方のおっしゃるようにヒラメ等は意外なほど波打ち際で食ってきます。
5号くらいの重りを使えばエコギアのパワーシャッドやパワーミノーの5inワームでもクルクル回り難くなって投げやすいと思います。
ジグヘッドでの釣りも14~20gあるとキャストが楽です。
茨城方面だと離岸流とかが目に見えそうな印象なのでそういった変化を狙えばヒラメ等も釣りやすいかと。

個人的にベストの有無より、立ち込まないにしろウエーダー有る無しの方が釣りそのものはやりやすいと思います。両方あるのがベストですが。
これから寒くなりますし、安いウエーダーの購入を検討してみてはいかがでしょうか?。
お礼コメント
1931

お礼率 45% (105/233)

お礼が遅れてすみません。皆さんの意見参考になりました!今度やってみます。
投稿日時:2008/11/06 12:59
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/2)

波が無ければ8フィートでもなんとかなりますが、少し荒れているとやりづらいです。飛距離が出ないうえにライン操作がうまくいかず、波と砂に揉まれてラインにキズがついてしまいます。それとサーフの魚は多少波っ気があった方が釣れます。だから長い竿を使うんですね。飛ばすためにナツメ錘を使うようですが、それならばフックはジグヘッドではなく鉛のついていないバス用のワームフックなどの方が良いです。重心が2つあると飛行中に回転してしまい飛びません。ウェイトがMAX21gのロッドであれば5~6号のナツメ錘にしても大丈夫です。それとだだっ広いサーフでは手早く魚の居場所を見つけるために飛距離がけっこう重要です。が、ヒラメなんかは意外なほど波打ち際にいたりするので、単純に飛ばせば釣れるというわけではありません。飛ばなくてもそこに魚がいれば釣れるものです。少々やりづらいと思いますがまずはお手持ちのロッドで試してみてはいかがでしょう?
お礼コメント
1931

お礼率 45% (105/233)

お礼が遅れてすみません。皆さんの意見参考になりました!今度やってみます。
投稿日時:2008/11/06 13:00
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ