解決済み

Linuxインストール済みメディアの配布の注意点

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4418493
  • 閲覧数53
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

質問者:hakehake Linux(ubuntuなど)をインストールし、アプリケーションの設定をしたブート可能なメディア(HDDやCFやUSBなど)を配布しようと考えています。
(設定ファイルの変更、便利スクリプトの追加、アクセス用の情報を追加するのみで、標準パッケージ以外のソフトウェアは追加する予定はありません)
この時、多くのGPLのソフトウェアを含むと思いますが、ブート可能なメディア以外に配布しなければならないものはありますか?
たとえば、インストールに使用したCD/DVDイメージ や ソースファイルなど。

ご存知の方おられましたら、ご助言おねがいします。
<<この質問内容を別カテゴリに質問させていただいておりましたが、適切ではないと判断し削除しました。再度こちらに質問させていただきました>>

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (21/117)

お礼コメント
hakehake

お礼率 100% (2/2)

参考情報ありがとうございます。熟読し、ライセンスも確認いたします。

基本は、ディストリビューションをインストールしたメディアであろうとなんであろうと、配布するのであれば、利用したソースの提供が必要であることを理解しました。
これから考えると、インストールメディアだけではなく、ソース一式も必要だと判断しました。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-10-21 20:55:41
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (3656/15482)

GPL の場合, 「相手がソースファイルにアクセスできるようにすればよい」という規定だったはずです. つまり, 必ずしも「ソースファイルを配布する」必要はなく, 「ソースファイルを入手できるような URL を提示する」だけでも良かったはず.
本当はライセンス規定を読まないとだめなんですが....
お礼コメント
hakehake

お礼率 100% (2/2)

回答ありがとうございます。
ライセンスを確認することにします。

安全側に倒すのであれば、ソースなどを全て梱包することですね。
投稿日時 - 2008-10-21 20:49:09
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ