• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

財政政策

最近、マクロ経済の本を読んでいるんですが、文中に「財政政策は乗数を使う事で効果に変化を齎す」と書かれているのですが、意味が分かりません。 財政政策とは、例えば公共投資が浮かびますが、その公共投資に乗数をかける?と、その政策の効果は変化する、と言い換えることが出来ると思いますが、何を意味しているか分かりません。 また、乗数とは具体的に何倍なのか、そういった事も分かりません。 どなたか、ご存知の方おりましたら、解説していただければ幸いです。 宜しくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

●乗数とは、経済の各変数に変化があったときに、その変数の変化分がマクロ経済全体へ及ぼす影響を単純な数式で示すもの。 ●乗数がどんな値をとるかは、各経済の条件(限界消費性向など)に依存する。 その本の説明だと表現が堅すぎて飲み込みづらいかもしれませんね。 財政支出を例に説明します。 乗数理論というものは、 例えば国が2兆円の財政出動を実行したときにGDPがどれだけ増えるかを非常に簡潔に示してくれるものなのです。 式の求め方を説明します。 もう見たことがあるかと思いますが、 次の式はマクロ経済を表すのによく使われる式です ================ Y=C+I+G Y:GDP C:消費 I:投資 G:財政支出 ================ 消費は一般的に、国民所得の関数だと考えられています。 それを数式で表すと: =============== C=c1+cY c1:基礎消費 c :限界消費性向 cは普通、0から1までの間の数字が入る。 ここでは仮に、0.6だとする。よって C=c1+0.6Y =============== するとGDPは、 Y=c1+0.6Y+I+G となります。 あとは単純です。Yについて式を解いてみてください。 そのときのGの係数が、「政府支出乗数」になります。 政府の政策によって決められた政府支出額(ご存知の通り、公共投資など政府の支出額) がGDPに与える具体的な増加分は、Gに乗数をかけた値になります。 ●例えば政府支出乗数が2.5で、公共投資(Y)が2兆円分だけ支出されたときには、 GDP(Y)は5兆円増加することになります。 どの経済にもそれぞれ、特有の条件(限界消費性向、限界輸入性向など)があります。 ですから、乗数が必ずいくつになる、というようなことはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 財政政策と金利の関係

    財政政策(公共投資)をすると、金利が上がるのはなぜですか?

  • 財政政策は何故実行されるのか

    質問させてください。 経済の勉強を始めたのですが、国際経済学で「変動為替相場制の元では財政政策は無効である」と書籍に書いてありました。 日本も変動相場制ですが、実際には公共事業などの財政政策が行われていますよね? これはどうしてなのでしょうか? どなたか教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 財政政策の質問です

    財政政策「景気調整)として 好況のとき 増税し 公共投資を縮小するのは何故ですか?事例を上げて説明していただくとありがたいです。

  • デフレ・ギャップが存在し、乗数効果がある場合、財政政策として、減税より

    デフレ・ギャップが存在し、乗数効果がある場合、財政政策として、減税よりも政府支出増大の 方が経済的効果(乗数の大きさ)が大きいと言われている。その理由を説明して下さい。

  • 金融政策と財政政策の関係って?

    おしえてください! 金融政策と財政政策の関係ってなんですか? 目指すところは同じ、経済目標の達成だと思うのですがこのふたつの大きな違いとその関係がイマイチ理解できません。 金融政策は中央銀行が主体となり貨幣供給量を変化させる政策で、財政政策は政府が主体となり民間では不可能な経済の安定と発達の手助けをする。とわたしは理解しています。で、このふたつの関係って?なんですか? おしえてください!

  • マクロ経済学(財政政策)について質問です

    ちょっとマクロ経済学を独学で勉強しているのですが、拡張的な財政政策と利子率の関係がよくわかりません。 拡張的な財政政策を行うと国民所得が増加するのは理解できるのですが、なぜ利子率が上昇するのでしょうか?利子率が上昇すると民間投資が減少し、国民所得も減少してしまうのではないのですか? 経済学を勉強したことのない全くの素人ですので、もし可能でしたら例などつけて説明していただけるとありがたいです、よろしくお願いいたします。

  • 財政政策、国際資本移動で相殺

    「財政政策は政治的に利用されやすく、その効果は国際資本移動で相殺されるので、景気政策としては使わないというのが現在の経済学の常識だ」 という書き込みを読んだのですが、ここでいわれている 財政政策の効果が国際資本移動で相殺される とはどういう事でしょうか? どのようなかたちで財政政策が資本移動で無意味になると結論づけられているのでしょうか? あまり専門的な言葉が乱立すると分からなくなってしまうので、出来るだけ素人にも分かるようなご回答をいただければさいわいです。よろしくお願いします。

  • 需要管理政策・乗数メカニズム

    需要管理政策と乗数メカニズムの両方を関連づけて論述しなさい。って問題を出されました。 この問題の意味がよくわかりません。 このままこれに答えてくださいと質問すると規約に違反した気がするので、質問を変えて聞きます。誰か助けてください。 需要管理政策=マクロ経済政策でいいんですか?需要・供給の政策あたりや、金融政策・財政政策などをあわせて需要管理政策と考えていいんでしょうか? 乗数メカニズムは需要が増えれば生産(供給)も増える、生産が増えれば所得も増える、所得が増えれば需要が増える(逆もあり)っていうやつですよね? だから、不況時には、需要面に影響を与える、減税とかの財政政策や金利の引き下げなどの金融政策をすれば、需要が増え、あとは乗数メカニズムで供給も増え、所得も増え…ってのでいいんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 公共投資の乗数効果

    財政学の分野での公共投資の問題なのですが、 「公共投資の乗数効果が低下している理由」を教えてください。 政府が公共投資をしてもあまり効果がないことは、なんとなく理解できたのですが、乗数効果をふまえての理由を説明することができません。 また、乗数効果についても完璧にわかっているか不安なのでそこらへんの基礎も少し触れていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • バブル期に行われた、財政政策 金融政策

    私は今、なぜバブル経済について調べています バブル期に行われた財政政策と金融政策の内容 また、その効果について教えていただきませんか!? ちなみにネットで調べ、資料を見つけることはできたのですが、頭の悪い自分では理解できませんでした・・・ 噛み砕いて教えてくださると助かります