• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Windowsドメインのログオン方法について

  • 質問No.4387672
  • 閲覧数756
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 40% (4/10)

Windows2000Server以降のActiveDirectory形式でのWindowsログオン方法についてお聞きします。
例として以下の環境があるとします。

Windowsドメイン名:test.local
ログオンする登録済みドメインアカウント:taro(パスワードは"pass")

このとき、Windows2000Pro以降のクライアントOSがこのWindowsドメインに参加済みとして、taroでログオンする場合、ログオン画面にて

(1)WindowsNT4の形式
ユーザ名:taro
パスワード:pass
ログオン先:test.local

(2)アカウント名にドメインを含める場合
ユーザ名:taro@test.local
パスワード:pass
ログオン先:(ユーザ名にドメインを含むため選択不可)

(1),(2)どちらの方法でも、同じ環境(プロファイル)を読み込むので、
違いは内容に思っているのですが、どちらでも全くイコールなのでしょうか?

よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
お礼コメント
creamstew8

お礼率 40% (4/10)

サポートされている間は、好みの方法でログオンしていいみたいですね。
よく分かりました。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/10/11 16:31
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ