• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

三菱トッポ

三菱トッポが発売されましたが、ベースはekワゴン、と言うかそれ以前のミニカ、トッポBJがベースだと思います。エンジンも型式だけ見れば相当前から使われているような・・・。これらのエンジン、シャーシーはいつのモデルから使われているモノでしょうか。 相当リファインされていると思いますが、基本設計が古いと性能も悪いのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数894
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • sigkata
  • ベストアンサー率39% (34/87)

nikkei TRENDYnetの9/18付け記事によると三菱開発責任者の話として >「一部のパーツを流用しているが、クルマの基本になるプラットホームはeKワゴンと共通の全く新しいものだ」 >「コスト低減のために約60%のパーツを既存モデルから流用したが、トッポBJからは約10%で、そこにも改良は加えている」 とあります。 No.5様の回答と日経の記事とどちらが真実なのでしょうね? 一般人の私には判断できませんので参考意見に留めて置きます。 エンジンの型式はあまり気にしなくて良いですよ。 スバルのEJ20と言うエンジンはかれこれ19年間同じ型式を名乗っています。 型式は同じでも改良は進められていますので心配無用と思います。

参考URL:
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080917/1018792/?P=3

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

真実を正確にお伝えします。 これは 以前のトッポBJを再販しているだけです。 但し、 内装パーツが以前の物を調達できなかったので ekワゴンから流用しています。 ですから 一見するとekワゴンベースと思ってしまいがちですが それは勘違いなんです…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • inu2
  • ベストアンサー率33% (1229/3720)

いくらなんでも、以前のトッポをそのままでは、今の安全基準を満たせません。 ですから、すでに安全基準をクリアしてるekワゴンベースにしています。 エンジンの開発には膨大な金がかかるため、ベースとなったエンジンはもとをただせば過去のものかもしれませんが、今までの間に様々な改良が加えられていますので、耐久性や性能も必要十分確保されていますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • kaitaiya
  • ベストアンサー率34% (1155/3321)

実用ユーザーとしては基本設計の新旧はどーでもいいです。 衝突安全性や排ガスが最新の規制をクリアしているとか エアバッグやABS等の装備があるということであればそれでオッケイです。 実際、道路自体が大幅に変わっているわけではないのですし、 ユーザーのニーズも一緒、ならば必要にして十分なスペックがあればモデルチェンジは不要です。 軽自動車では平成12年の高速道路の制限速度の引き上げぐらいかな? むしろモデルサイクルが長いほうがパーツやメンテ、トラブル関係の改良などメリットが高いです。 軽トラ/ワンボックスですと三菱、スバル、ホンダが平成10年の規格改正時のモデルを改良しながら作っています。 (ダイハツとスズキはフルチェンしていますが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ベースはekワゴンそのものです。ご安心下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

基本設計がよかったから長く使えているという見方もありかも。 # たとえばホンダ・スーパーカブとか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 平成3年式三菱ミニカです。

    平成3年式三菱ミニカです。 型式:E-H22A 3G83 オートマチック もう10万キロ越えのミニカです。 ある日乗って行こうとしたら、 アクセルがいつもより軽く、ギアが1速以上切り替わらず 慌てて戻り、 おかしいなと思いエンジンルームを開けたら、 アクセルワイヤーの横のワイヤーが伸びて切れていました。 アクセルワイヤーと連動して動くワイヤーでATのオイルパンの方に伸びているみたいなんですが、何のワイヤーかわかりません。 知っている方がいましたら教えてください。 質問投稿日時:08/12/29 23:11質問番号:4592110

  • ミニキャブ3G83エンジンとekワゴン、ミニカ互換

    三菱ミニキャブ(GD-U61T)H11年の3G83エンジン不調の為、載せ換えを検討しています。(インジェクション仕様) ミニキャブのエンジンがなかなか見付らないのでekワゴンやミニカの同じ型式3G83でH19年頃のエンジンが載せ換えられるのではないかと考えます。 ミニキャブのエンジンは水平置きでekワゴンやミニカは垂直置きエンジンとなります。 補器類(IN/EXマニホールド、ダイナモ、パワステ部品)は既存ミニキャブから移植するつもりでいます。 また、水平置き用のオイルパン、カムカバー等も既存から移す予定です。 従いましてekワゴンやミニカのエンジンからシリンダーヘッド、ブロック全般とその内容物(ピストン、コンロッド等)のみを利用するつもりです。 そこで質問ですが、 (1) 補器類のブラケット取付けのシリンダーブロック穴位置は共通でしょうか? (2) IN/EXマニホールドの取付け穴位置も同じと思うのですが? (3) 他に違い等ありましたら教えて下さい。 中古エンジン購入先等に質問しているのですが、明確な答えがないので どなたか明快な答えを教えてください。

  • 中古車 どっちが買い?

    よろしくお願いします どっちが買いと思われますか? (1)三菱トッポBJ   型式GF-H42A 年式 平成10年 走行距離 5.1万Km 排気 660cc ドア 5D 5速ミッション (2)三菱ekワゴン 型式UA-H81W 年式 平成16年 走行距離 12.6万Km 排気 660cc ドア 5D コラムAT タイミングベルト交換ずみ 5年リース落ちで会社の営業車として使用されていたもの ※2台ともその他の条件は無視です

  • ◆大至急◆タコメーターを取り付けたが動かない.. トッポBJ

    こんばんは、トッポBJ 3G83 4ATエンジンにタコメーターを取り付けました。 信号はボンネットにある整備用の青い回転数検出コネクタからとり室内に配線を通してあります。 さらにトッポBJは信号が5Vの為、12Vに増幅するハーネス(三菱純正部品 型番 MB991799)を取り寄せ繋ぎましたが針が動く気配がありません。 このページと同じメーターで取り付けも参照しました。 http://carlife.carview.co.jp/User.asp?UserDiaryID=94982 メーターの動きとしてはACCをONにすると針が一度振り切って0になりそこから動きません。 メーターはオートゲージ製のメーターです。 配線も確認しましたが、イルミ連動でバックライトの色も変わりますし、アースを確認してもだめでした。 三菱で取り付けてもらったのですが、基本的にミニカ、ek、トッポは同じ3g83エンジンだからekにつくならつくといってました。しかし、針が動きません。。 他に試すことはなにかありますでしょうか? ちなみにメーターを購入店に持って行きましたが、新しいメーターも全く同じ動きをしました。不良ではないと思います。点火信号からとる方法も三菱で試してもらったのですがだめだったそうです。点火信号にMB991799をつなげればうまくいきますかね? 助言よろしくお願いします。ほんと困っています。。

  • エンジン始動困難です!

    平成6年の三菱ミニカ エンジン型式4A30 雨が降ったりすると、エンジン始動が困難になります。 アクセルペダルをいっぱいに踏み込んで3分ぐらいセルを回し続けると何とかかかります。 エンジンが始動しても15~20分ぐらいは1気筒死んだ様な感じで調子が悪いです。どこが悪いのでしょうか?どなたか詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

  • 1/24サイズの車のラジコンについて

    知恵の有る方教えて下さい。 ラリーが好きでそれもGr.B時代のラリーカーが好きで、ツインカムターボのセリカTA64のミニカーを集めている者です。以前実車でTA63セリカクーペに乗っていました。 アオシマ文化社からTA64セリカの85年サファリラリーバージョンが1/24サイズでプラモで発売されました。購入したのですが、ラジコン化を考えています。ネットを見ると同じ事を考えている人が居て、京商のミニッツレーサーをシャーシーにしてラジコン化している様です。ただしミニッツレーサーは1/27らしくホイルベースが合わない為、ボディーを真中から切ってホイルベースを合わせると言う加工をして作っているみたいです。 せっかくのスケールモデルなので、ボディーの長さを加工してと言うのでは無くてシャーシー側を加工して又は1/24カー用のシャーシーを用いてラジコン化したいのです。 昔タミヤから1/24のラジコンカーが発売されていたと思うのですが、今は無いですよね??又は京商のミニッツレーサーのシャーシーの長さを大きくしてセリカTA64のホイルベースに合わせる事なんて可能なんでしょうか??? 何か良い知恵が有れば授けて下さい。

  • マフラー交換について

    今三菱ミニカ(H22A ミラノリミテッド 5M/T )に乗っています、最近ボスコのマフラーを中古で購入したのですが、フロント側のエキゾーストパイプも一緒に替えようと思います。中古で同じ型式で同じエンジンで全く同じ型式番号のものじゃないと取り付けは不可能でしょうか? 例えば同じ年式のダンガン用などは撮りつけ不可能でしょうか?教えてください。お願いします。

  • 三菱と富士重(スバル) 転職するならどっち?

    現在転職活動中で上記2社の内定を頂きましたがどちらにしようか迷っています。 皆様の御意見御聞かせ下さい。宜しくお願い致します。 ・三菱  試験採用 ・富士重 設計採用 ◆業務経験 現在29歳。もっとエンジンが知りたくて部品から完成車に転職希望。 設計と試験は同等にヤリガイがあると感じているが、試験の方が人 として健康的なので希望はやや試験寄り。ディーゼルとラリーを愛 しているので上記2社を選択。 ◆三菱vs富士重 (私的に感じていること) ・三菱のエンジンは素の性能が良いのか、デバイス盛り沢山にしなく  ても結構良い線行ってる。給排気系が得意なのかも?エンジン骨格  系が頑張ってるのかな?。重い車のイメージだったが最近軽く  作ってる。デザインが好き。ワークスとしてディーゼルエンジン  発動♪。エンジニア不足・・・過度の負荷ってどんなものでしょう?  ちなみに就職してから常に残業80時間/月・・・まぁ~全額出るし  慣れればどうって事無い。一日4時間残業すれば良いだけですよね?  でも、今後年齢的に辛くなると思う。 ・富士重の水平対抗エンジンのクランクシャフトはヨダレが出そうな  ほど好き。ウェブの薄さは世界一?。ディーゼルでバランサー無し  で成立するポテンシャルも魅力的。今後の小排気量化に有利?  3気筒化飛び越して2気筒にすることも・・・。縦振動が少ない  のでNVHに影響が少なそう・・・。でもエンジン重いのかな・・・。 ・給料は富士重が若干上,福利厚生は三菱が上 最近のリコールはどこも似たり寄ったりなので三菱のリコール云々 での回答は無しの方向でお願いします。 あと他の完成車メーカーが良いなんてもの無しの方向でお願いします。

  • 軽自動車 燃費 維持費 保険料

    燃費のよさそうな軽自動車を探しています。 今のところ候補は、 三菱ミニカ(グッピー?)平成07年 型式 E-KK3 5ドア AT 3万km ホンダ トゥディ 平成05年 アソシエ Gi 5ドア AT 0.9万Km スズキ セルボモード 平成3年 型式 E-CN22S 5ドア AT 71,210 km 三菱ミニカ ライラ 平成8年 3ドア 3AT 2.1万Km です。 3ドアの方が小さく燃費がよければそっちのほうがいいのですが、今のところ5ドアの車が見つかっています。 走行距離・エンジンなど、どれで燃費を比べたらいいのか難しいです。 カービューで同じ型式に乗っている人の平均燃費などが載っていたら見ていますが・・・。 一概にはいえないのは分かっていますが、どれがオススメでしょうか? 希望としてはリッター15キロは走って欲しいと思っています。

  • 三菱ミニカ アクセルを踏み込むとエンスト

    三菱ミニカ平成7年式 型式E-H31A 原動機の型式4A30 走行距離約7万キロ 昨日のことです。(天気は曇りで湿度は高め) 自宅から出発したときは何の異常もなく1キロほど離れたドラックストアで買い物をし、エンジンを始動後に車が何度か揺れ(ノッキング?)アクセルを踏み込んだ瞬間にエンストしてしまいました。 その後エンジンがかからず(アクセルを踏み込んでも変化なし)5~6回キーを回したら嘘の様に普通にエンジンがかかり、他の場所で買い物をしたりしてエンジンを切って停車したりもしていたのですが、その後はエンジンも普通にかかり走行中の異常も見られませんでした。 この現象が起こる前に少し??と感じたのは、坂道などでアクセルを踏み込むとノッキングのような状態になったことぐらいです。 1年ほど前に同じような状態が起こり三菱のディーラーさんで修理してもらったことがあります。 そのときの症状は、信号などで停止時にエンジンの回転が不安定になり車体が震え(ノッキング?)アクセルを踏み込むとエンスト。 エンジンは普通にかかるものの、アクセルを踏み込むと再びエンスト。 何度かエンジンをかけアクセルを踏み込んで始動しようとしていると、何もなかったかのように進みだし、その日はずっと調子がいい。 道路を走行中にひとつ上のギアに変えたとき、ノッキングのような症状を起こし速度があがらないどころか落ちていきエンストをおこし、エンジンはかかるがアクセルを踏み込むとエンストと言う上記と同じ症状が出る。 症状が出た直後にディーラーさんに持っていき症状を説明するも、ディーラーさんでチェックした限りでは症状が出ず、症状が出ている状態でなければ原因が分からないといわれ、ASSYと言うものと電気系統の交換をしてもらうも症状は変わらず。 その後、燃料系のフィルターとパイプの掃除・交換をしてもらい、普段の走行距離が短いからエンジンに煤がたまっているのが原因ではといわれ、月1で3時間ほどのドライブをするようになったところ症状が出なくなったので安心していたのですが…。 原因はいったい何なのでしょうか? 前回の修理では症状が改善されなかったのに、ASSYや電気系統の交換で5万円以上の出費になり、かなりきつかったです。 古い車なのでいろいろガタがきているとは思いますが、亡くなった母との思い出の車なので出来る限り長く乗ってあげたいです。 過去の質問を検索したところ、燃料ポンプ・フィルター、キャブレター、燃料ストレーナーなどが怪しいかと思ったのですが、車のことは詳しくないのでさっぱりです。 今度の週末に三菱のディーラーさんで車検予定なのですが、今回の車の不調の原因となっている可能性がある場所などは、車検での検査できちんと見つかる場所なのでしょうか? もし車検の検査箇所に含まれていなかった場合には皆さんの回答をもとに、「○○の検査もお願いします」と頼みたいのですが、私のような素人に指図されてディーラーさんが嫌な気分にならないでしょうか? 回答お願いいたします。