• ベストアンサー
  • 困ってます

solaris10ミラーについて

OS:Solaris10(SPARC版):超初心者です。 ・HDD2台使用しています。 説明も上手くできないですが、よろしくお願いします。 もともとSolaris8か9が入っていたのを再インストールで10をインストールしました。 インストールの中で出てきた設定は前のを参考にして同じに作成 c0t0d0s0に 0 root  1G 1 swap  3G 2 backup  3 unassigned 40M 4 var    2G 5 opt   2G 6 usr   2G c0t0d1s1はミラーで設定せず。 インストールは無事終了しましたが、 ここからが何を順番にしていったらよいのか... インターネットで調べて とりあえず metadb -a -f -c 3 c0t0d0s3 c0t0d1s3 metadb -iで確認 このあと何をすればmetastatで閲覧できるようになるのかがわかりません 何を順番にしていけばいいのでしょうか? もう一つ 超初心者の疑問ですが、 ミラーを設定の説明でmetainit -f d11 1 1 c0t0d0s0 と書いてあったりするのですが、d11とかd20とかd0とか?? どこでわかるのですか?それとも任意でつけるの??どこで??? 笑われそうな質問ですみません。 初心者対応の説明をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数945
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

c0t0d1s3に状態データベースを作成したということは、すでにc0t0d1にもc0t0d0と同じパテーショニングがされているということでしょうからその次を簡単に説明します。(あくまでも私のやってる方法です) /var を例にした大まかな流れは、 1.c0t0d1s4にd22というメタデバイスを作る 2.d22をd2というメタデバイスのサブミラーに設定する 3.d2にファイルシステムを作り、適当なところにマウントする(/aとか) 4./var の内容を /a にコピーする 5.d2を /var としてマウントする(vfstabを書き換え、再起動) 6.もとの/var のc0t0d0s4をd21というメタデバイスにする(ここで元のファイルシステムは壊れる) 7.d21をd2のサブミラーに設定する(ここでミラーリングのためのsyncが開始される。metastatでsyncが進行するのが確認できるでしょう) 実際にはこんな感じです。 # metainit -f d22 1 1 c0t0d1s4  # metainit -f d2 -m d22  # newfs /dev/md/rdsk/d2  # mount /dev/md/dsk/d2 /a  # cd /a   # ufsdump -0f - /dev/rdsk/c0t0d0s4 | ufsrestore xf -  # vi /etc/vfstab # sync;sync;sync;reboot # metainit d21 1 1 c0t0d0s4 # metattach d2 d21 # metastat d2 /opt /usr も同様にできます。 / に関してはちょっと特殊で、metarootというコマンドを使います。またinstallbootでブートブロックをコピーする必要もあります。この辺はちゃんとマニュアルを読んでください。 私の場合、マウントするメタデバイス名を「d+1桁」とし、そのサブミラーを「マウントするメタデバイス名+1桁」としています。ただしこれはとくに決まりはなく、好きな2桁以内の数字なら任意でOKです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

lowrider_2005様 細かい回答有難うございました。 私の質問内容にそって回答して頂き、なんとか自分の設定に照らし合わせて少し進むことができました。 書いていただいたコマンドの内容を確認しながら、進めたのですが、 質問させて下さい。 その前に、情けないことに記述を間違えていました。 作成したmetadbですが、c1t0d0s0とc1t1d0s0でした。 lowrider_2005さんのを参考に/varをまずやってみました。 インストール前がミラーがd3  サブミラーがd25とd26だったので # metainit -f d26 1 1 c1t1d0s4  # metainit -f d3 -m d26  # newfs /dev/md/dsk/d3 1.ここで疑問が・・・上記のように打ったのに   新しいファイルシステムは /dev/md/rdsk/d3を作成しますか(Y/N)   と出てきました?? # mount /dev/md/dsk/d2 /a 2.mountは/varなのにどうして/aにつくるのでしょうか?   mount /varではだめなのでしょうか?   ちなみにmount /varと打ってみたら、「マウントされている    か/varが使用中です」と出ました。   mount /dev/md/dsk/d2 /aと打ったらマウントポイントを確定でき  ませんと出てしまいました。 ここで、また頭が混乱して進めませんでした。 ちなみにその後 # vi /etc/vfstabでviで開いてvfstabの記述を書きかえるとは # sync;sync;sync;rebootをどこかにつけるのでしょうか インターネットで検索すると書きかえると書かれていたり、 #/dev/md/dsk/c0t0d0s4 /dev/md/rdsk/c0t0d0s4 /usr ufs 1 no こんな感じで書かれていたり・・・・?? なんか質問攻めですみません。 調べても、混乱するばかりで ご教授の方よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • root poolへのRAID0は可能?

    はじめまして。 solaris初心者ですが質問させてください。 solaris10(10/08)SPARC版を使っております。 c0t0d0,c0t1d0,c0t2d0,c0t3d0のそれぞれ70GのDiskを積んだマシンがあり、ZFSを使ってミラーされた140Gのroot pool(ZFSプール名:rpool)を作成したいと思っております。 インストール時のZFS設定でc0t0d0,c0t1d0の70Gでのミラーは作成済みですが、残りのDisk2本(c0t2d0,c0t3d0)をrpoolに追加して140Gのミラーにしたいのですが、 zpool add -f rpool mirror c0t2d0,c0t3d0 のコマンドを実行すると cannot add to 'rpool': root pool can not have multiple vdevs or separate logs のエラーが出力されます。 root poolにDisk追加(RAID0)することはできないのでしょうか? そもそもエラーの意味がわからず、困っています・・・

  • DISK2台使用してsolaris10にてミラーリング設定

    ・OS:Solaris10(SPARC版):初心者です。 ・HDD2台使用しています。 1台目は通常OSインストールし、2台目にてミラーリング設定。 教えて頂きたい事はミラーリング設定のやり方をご教授頂けたら幸いです。 自分なりに最初は色々とインターネットで調べてやってみましたが metadb: Jigen1108: c0t0d0s7: スワップデバイスである c0t0d0s1 とオーバーラップしますのメッセージが出てうまくいきませんでした。 (コマンド:metadb -a -f -c2 c0t0d0s7 c0t1d0s7) ・1台目 0 root wm 12549 - 24595 23.44GB 1 swap wu 0 - 501 1000.08MB 2 backup wm 0 - 38306 74.53GB 3 usr wm 24596 - 38306 26.67GB 4 var wm 854 - 6023 10.06GB 5 home wm 6024 - 12548 12.69GB 6 unassigned wm 0 0 7 unassigned wu 100 - 199 199.22MB ・2台目 Part Tag Flag Cylinders Size 0 unassigned wm 12549 - 24595 23.44GB 1 unassigned wu 0 - 501 1000.08MB 2 backup wu 0 - 38306 74.53GB 3 unassigned wm 24596 - 38306 26.67GB 4 unassigned wm 854 - 6023 10.06GB 5 unassigned wm 6024 - 12548 12.69GB 6 unassigned wm 0 0 7 unassigned wu 100 - 199 199.22MB ・vfstab /dev/dsk/c0t0d0s1 - - swap - no - /dev/dsk/c0t0d0s0 /dev/rdsk/c0t0d0s0 / ufs 1 no - /dev/dsk/c0t0d0s3 /dev/rdsk/c0t0d0s3 /usr ufs 1 no - /dev/dsk/c0t0d0s4 /dev/rdsk/c0t0d0s4 /var ufs 1 no - /dev/dsk/c0t0d0s5 /dev/rdsk/c0t0d0s5 /export/home ufs 2 yes 他に足りない情報があれば記載いたしますので ミラーリングについてご教授お願いします。

  • Solaris10 ブートしない

    Solaris10(SPARC版)でmetadbにてミラー(Raid1)にて運用していました。 c0t0d0 ----------- c0t2d0 s0 ----- d10(/) ----- s0 s1 ----- d20(swap) ----- s1 s3 ----- unassigned ---- s3 s4 ----- unassigned ---- s4 s5 ----- unassigned ---- s5 s6 ----- unassigned ---- s6 s7 ----- metadb ----- s7 先日、"c0t2d0" のHDDが故障しました。 そのため、ブート時に以下のメッセージを出力し、それ以上進まない状況です。 Insufficient metadevice database replicas located. Use metadb to delete databases which are broken. Ignore any Read-only file system error messages. Reboot the system when finished to reload the meta device database. After reboot,repair any broken database replicas which were deleted. svc.startd[7]:svc:/system/metainit:default:Method"/lib/svc/method/svc-metainit" failed with exit status 96. svc.startd[7]:system/metainit:default misconfigured:transitioned to maintenance (see 'svcs -xv' for details) WARNING:Error writing ufs log state WARNING:ufs log for / changed state to Error WARNING:Please umount(1M) / and run fsck(1M) WARNING:init(1M)exited on fatal signal 10:restarting automatically. WARNING:exec(/sbin/init) failed with errno5. WARNING:failed to restart init(1M)(err=5):system reboot required Stop+Aよりokプロンプトからboot -sを実施しても、上記を出力し状況かわらず。 boot cdrom -sにて起動後、以下は実施するも特に問題なし。 fsck /dev/dsk/c0t0d0c0 fsck /dev/dsk/c0t0d0c1 fsck /dev/dsk/c0t0d0c7 ←metadbの領域は未実施 リカバリ方法をご存知の方がいましたら、教えていただけますでしょうか

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • 3899
  • ベストアンサー率54% (65/119)

> 新しいファイルシステムは /dev/md/rdsk/d3を作成しますか(Y/N) ここにファイルシステムを作っていいですか?初期化しちゃいますよって再確認しています。 okならYで返して下さい。 > mountは/varなのにどうして/aにつくるのでしょうか? /varをコピーするために一旦/a(これは何でもいい)にマウントするってことですね。 デフォルトで/mntというマウントポイントがありますから/aではなく/mntでも良いと思います。 結局、/aにコピーしたものとmetattachでまたコピーしているので無駄のような…。 > # vi /etc/vfstabでviで開いてvfstabの記述を書きかえるとは ここの書き換えは質問者様の /dev/md/dsk/c0t0d0s4 /dev/md/rdsk/c0t0d0s4 /usr ufs 1 no こんな感じでokです。 #sync;sync;sync;rebootは書き換えしたあとrebootしろってことですね。(vfstabに記述しろってことではないです。) 質問があればどうぞ。この場で質問していくのも勉強かと思います。 ちなみにZFSは新しいファイルシステムの技術かもしれませんが、まだまだUFSが主流です。 私がインストールして出荷している機器ではZFSは今のところ皆無です。 ちなみにIPv6もありません。そんなもんですよ。 まずはUFSをしっかり勉強して頂き、ステップアップがよろしいかと。 あと、SPARCのHW-RAIDはFireV440が最初と認識しています。 4年程前からありますからそんなに新しい機器ではないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

3899様 回答有難うございました。 本当にまだまだ初心者で、恥ずかしいです。 >質問があればどうぞ。この場で質問していくのも勉強かと思います。 →有難うございます。そう言っていただくと助かります。  業務上で必要にせまられているわけではなく、今設定される状態に戻すことが、課題なのですが、行き詰って・・・・ 御言葉に甘えさせて頂き、行き詰ったら、質問させて下さい。 よろしくお願いします。

  • 回答No.5
  • GGL
  • ベストアンサー率45% (23/51)

SPARCにてH/WRAIDしようとすると、 かなり新しいモデルでないとできないよね。。。 で、機器構成はどうなんでしょうか? S/Wミラーはるのはコマンド4つぐらいでできませんでしたっけ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

>mountは/varなのにどうして/aにつくるのでしょうか? エラーメッセージにあるとおり/var は使われているからです。 /a にマウントするのは、とりあえず/varのデータをコピーするためだけです。/aである必要はなく、/hogeでも/mnt何でも構いません。 >mount /dev/md/dsk/d2 /aと打ったらマウントポイントを確定でき  ませんと出てしまいました。 # mkdir /a としてからやってください。 ># sync;sync;sync;rebootをどこかにつけるのでしょうか これは再起動するためのコマンドを書いただけなので、vfstabには記述しません。 >なんか質問攻めですみません。 >調べても、混乱するばかりで >ご教授の方よろしくお願いします。 どうやらSolaris(UNIX)の基本が身についていらっしゃらないようですので、大変申し訳ありませんが質問者様にはこの作業は荷が重過ぎます。 おそらくミラーリングに障害が出たときに何も対処できないと思います。 業務上の必要性などでどうしてもSolarisでRAID1を組みたいのであれば、ハードウエアRAIDにされることをお勧めします。これなら障害時にディスクを抜き差しするだけですしサービスも停止しません(機材によりますが)。 もし新たに勉強するのであれば、いまさらSVMをやるよりZFSに取り組んだほうが良いのではないかと思います(大げさですが、ZFSから見ると古いファイルシステムは石器時代の遺物に感じられますよ)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

lowrider_2005様 お返事ありがとうございました。 >どうやらSolaris(UNIX)の基本が身についていらっしゃらないようですので、大変申し訳ありませんが質問者様にはこの作業は荷が重過ぎます。 →おっしゃる通りです。  業務上で必要にせまられているわけではありません。  勉強中で、今インストールされている設定と同じに設定することが課題なのですが・・・   皆様のお力をお借りして、少しづづでも頑張っていくので、よろしくお願いします。

  • 回答No.2
  • 3899
  • ベストアンサー率54% (65/119)

もう少しヒント dxxとはメタのボリューム名になります。 デフォルトでd0~d127の128個使えます。 /kernel/drv/md.confファイルを書き換えることでSVMの場合は8192個まで使用可能になります。 (SDSは1024個まで) さてさて、私共仕事でやっている一般的な手順は… 1./etc/lvm/md.tabファイルにミラー設定の論理デバイスを記述する # state data base mddb01 -c 3/dev/dsk/c1t0d0s7 /dev/dsk/c1t1d0s7 # mirror / d0 -m d10 d10 1 1 /dev/dsk/c1t0d0s0 d20 1 1 /dev/dsk/c1t1d0s0 2.ディスクスライスの変更 ミラーにする相手側のスライス変更 3.データベースの作成 # /usr/sbin/metadb -a -f mddb01 4.メタデバイス、サブミラーの作成 # /usr/sbin/metainit -f d10  d10: 連結/ストライプがセットアップされます # /usr/sbin/metainit -f d20  d20: 連結/ストライプがセットアップされます # /usr/sbin/metainit -f d0  d0: ミラーがセットアップされます 5.metastatで作成したメタデバイスの正常を確認 6.2重化デバイスよりbootできるように # metaroot d0 (/etc/vfstabが自動的に書き換わります。) root以外のデバイスは/etc/vfstabファイルを自分で書き換えが必要。 7.再起動 8.サブミラーの追加 # /usr/sbin/metattach d0 d20 d0: サブミラー d20 は接続中 本手順でミラー化になります。 9.コピーが終わるまで待つ 10.セカンドディスクからbootできるか確認 rootだけです。残りのスライスは考えて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

3899様 回答を有難うございました。 やはり、みなさん少しずつ手順も違うのですね。 (理解していれば、違うのも納得なんでしょうが・・・) でも、 参考になります。 理解できるところまで来ていませんが、 手順を確認させて頂き、勉強します。 低レベルで申し訳ありませんが、お助け下さい。

  • 回答No.1

metadb の作成が出来たので、あとはミラーを構成するだけです。 方法は、ググルのもよし、docs.sun.com をあさるもよし。 d11 というのはメタデバイスに付ける名前で、d + 任意の数字2個以内 という 決まりがあったと思います。Solaris Volume Manager(旧Solstice DiskSuite) の決まりって思ってよいと思います。 ちょっと意地悪かもしれませんが、概要も載ってるので英語のホワイトペーパー を紹介します。 http://www.sun.com/software/whitepapers/solaris9/transition_volumemgr.pdf ミラー化するページは検索すればたくさん見つかりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

dyna_1550さん 回答を有難うございます。 ミラー化するページはいろいろ確認しましたが、 みんな手順もコマンドも違ったりして 自分がやっていることがどれに なるのかもわからず、混乱して駆け込んだしだいです。 教えていただいたページを閲覧しましたが、 とても理解できるレベルではありませんでした。 少しづつ見ていきたいと思います。

関連するQ&A

  • 【Solaris8】インストール時のスライスサイズが指定できない

    ディスクサイズ18GのSPARCマシンに Solaris8をインストールしようとしています。 InstllationのCDからブートして SWAPを2Gにして作業を進めていきます。 しかし、スライスの設定の部分でc0t0d0s0(/)のサイズ指定が最小1700Mになっていてこれ以上減らすことが出来ません。 これは変更できないものなのでしょうか?

  • SolarisのIntel版とSPARC版の違いについて教えてください。

    すっごい初心者的な質問で大変恐縮なのですが、今Solarisの勉強を始めたいと考えています。それで、現在Intel版の無償ダウンロードができないので、SPARC版をダウンロードしようかなと思っているのです。 それで、Intel版とSPARC版の違いってなんなのかな?って思いましたので ご存知の方教えてください。

  • Solaris8をインストールしたい

    Solaris初心者です。 会社に転がっているSunのマシンを入手しました。 既にSolaris8が入っていますが、インストールしなおそうと思っています。 Solaris8のCD-ROMをいれ、電源を投入するとインストール画面に行くものだと思っていましたが、電源を入れると次のメッセージが出ました。 ************************************************************ Boot device: disk: a File and args: WARNING: unsupported operator FJSVssf on Line 102 of etc/system SunOS Release 5.8 Version Generic_108528-19 64-bit Copyright 1983-2001 Sun Microsystems Inc. All rights reserved. configuring IPv4 interfaces: hme0. hostname: test The / file system (/dev/rdsk/c0t0d0s0) is being checked. /dev/rdsk/c0t0d0s0:...... ......................... WARNING - Unable to repair the / filesystem. Run fsck manually (fsck -F ufs /dev/rdsk/c0t0d0s0). Exit the shell when done to continue the boot process. Type control -d to proceed with normal startup, (or give root password for system maintenance): ************************************************************ すみませんが対処方法を教えて下さい。 以上宜しくお願いします。

  • Solaris10 Boot Errorについて

    Oracleインストール最中に、突然、OBPに落ちました。 ok >bootコマンドで再起動を試みましたが、 「Can't Boot Device」 エラーが、出力され起動できませんでした。 ok >prpbe-scsi-all確認したところ、c0t0d0ディスクを認識しておりませんでした。 その後、ok >boot netで、再インストールを試みました。 やはり、 Boot Deviceを選択するところで、 前回のBoot Device c0t0d0ディスクが見えていません。 これは、ディスクが故障してしまったのでしょうか? 故障前は、 Cluster検証をしておりましたので、頻繁に書き消ししていました。 また、SVMで内臓ディスクc0t0d0s1とc0t1d0s1のswap領域だけミラー化しておりました。←意味はありませんが検証のためにミラー化して、放置していただけです。 復旧方法などご存知でしたら教えてください。 宜しくお願い致します。

  • Solaris Boot Errorについて

    Oracleインストール最中に、突然、OBPに落ちました。 ok >bootコマンドで再起動を試みましたが、 「Can't Boot Device」 エラーが、出力され起動できませんでした。 仕方なく、ok >boot netで、再インストールを試みました。 ですが、 Boot Deviceを選択するところで、 前回のBoot Device c0t0d0ディスクが見えていません。 これは、ディスクが故障してしまったのでしょうか? 故障前は、 Cluster検証をしておりましたので、頻繁に書き消ししていました。 また、SVMで内臓ディスクc0t0d0s1とc0t1d0s1のswap領域だけミラー化しておりました。←意味はありませんが検証のためにミラー化して、放置していただけです。 復旧方法などご存知でしたら教えてください。 宜しくお願い致します。

  • solaris DDS3 バックアップ リストア 方法について

    初心者で申し訳ございません。 いきなり、仕事でsolaris DDS3 バックアップ リストア をすることとなり、手順などをつくってほしいと言われましたが、私はsolaris 初心者でございまして、ご教授いただけましたら、幸いでございます。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • CDROMのマウントについて

    初めて投稿させて頂きます。初心者です。 Ultra機にSolaris10SPARC版のコアシステムサポートを(分けありで)インストールしたのですが、squidを入れようと思ってCDROMにsquid-2.6.STABLE2.tarを入れて、マシンにCDROMを入れたのですがマウントしません。 下記が起動時のファイルシステムです。 /dev/rdsk/c0t0d0s1: is logging. /dev/rdsk/c0t0d0s4: is logging. /dev/rdsk/c0t0d0s5: is logging. 下記が現在の/etc/vfstabの中です。 #device device mount FS fsck mount mount #to mount to fsck point type pass at boot options # fd - /dev/fd fd - no - /proc - /proc proc - no - /dev/dsk/c0t0d0s0 /dev/rdsk/c0t0d0s0 / ufs 1 no - /dev/dsk/c0t0d0s3 /dev/rdsk/c0t0d0s3 /usr ufs 1 no - /dev/dsk/c0t0d0s2 /dev/rdsk/c0t0d0s2 /var ufs 1 no - /dev/dsk/c0t0d0s5 /dev/rdsk/c0t0d0s5 /data ufs 2 yes - /dev/dsk/c0t0d0s4 /dev/rdsk/c0t0d0s4 /opt ufs 2 yes - /dev/dsk/c0t0d0s1 /dev/rdsk/c0t0d0s1 /swap ufs 2 yes - /devices - /devices devfs - no - ctfs - /system/contract ctfs - no - objfs - /system/object objfs - no - swap - /tmp tmpfs - yes - インストール時のファイルシステムの指定に問題があるのでしょうか? どなたか解決策をご教示下さい。 宜しくお願い致します。

  • Solaris 10(x68)を使いたいのですが...(初心者です)

    触った事の無いOSをチャレンジしようと、Solaris 10をインストールしようと考えております。 しかし、「何をやりたいか」が見つかりません。 (文章が少々矛盾しております) 初心者でも分かる、Solarisを使いたくなるようなホームページ有りませんでしょうか? 宜しくお願いします。

  • Solaris 10インストールについて

    SPARC版のsolaris 10をインストールしようとしているのですが、 「リモートサービスの有効化」の設定が終了した後、以下の Warningが出力されてしまいます。 --------------------------------------------------------- Warning No disks found. > Check to make sure disks are cabled and power up. --------------------------------------------------------- その後、「F2」を押すと以下の文章が出力され、 「solarisインストール開始」の画面になりません。 --------------------------------------------------------- Solaris installation program exited. # --------------------------------------------------------- 先ほどのwarningの意味は「電子的なディスクラベルが交換用または 追加のディスクドライブに存在していない」と言うことであり、 解決策は「formatユーティリティを使用して、正しいラベルを必要 とするディスクにラベルを書き込む」らしいのですが、試したところ 以下の文章が出力されてしまいました。 --------------------------------------------------------- # format Searching for disks...done No disks found! # --------------------------------------------------------- この対処法について、ご存知のある方はご教授をお願いします。 設定や状態は以下に記します SPARCプラットフォームを使用 ライティングソフト:DeepBurn インストール方法:Solaris Interactive Text (Console session) ※メモリ容量の関係上コンソールベースを使用 インストールメディア:CD-R (書き込み速度16x)

  • solaris初心者

    Solaris初心者です。宜しくお願い致します。 インストールしたばっかりで戸惑っていますが、 とりあえず壁紙を変える方法(デフォルトじゃないやつに) とLANドライバを当てる方法を教えてくださいませ。