• ベストアンサー
  • 困ってます

彼女か、故郷か、、、

  • 質問No.4265926
  • 閲覧数1417
  • ありがとう数15
  • 回答数8

お礼率 100% (8/8)

初めて質問させていただきます。
28歳男です。3つ下の彼女と2年半付き合っています。いつかは結婚したいと考えています。大好きな彼女です。
私は現在、東京にて公務員をしています。実家は広島で、就職の際は地元と、出身大学のある東京を受け、地元は落ち、東京に就職しました。ただ、自分が実家の長男であること、いつかは故郷で仕事がしたいとの気持ちから、ここ4年間地元の試験を受けつづけています。
今年、地元での一次試験に合格したことで、今まで二人の間でうやむやにしてしまっていた二人の将来にしっかりと目を向けなければいけなくなりました。
彼女は生まれてずっと東京近郊で、今も実家に暮らしつつ仕事をしています。彼女は住み慣れた環境を離れたくないし、仕事もあるから広島には行きたくないと言います。
私もそんな彼女の気持ちが痛いほど分かります。やはり東京にくらべ広島は田舎だし、友人や慣れ親しんだ環境もありません。そしてなにより私も今の環境で輝く彼女が大好きだからです。
彼女は、私が東京に残ってくれるのなら、結婚してもいいと言ってくれました。ただ地元に戻るのであれば、ついてはいけないと言います。
でも私もずっと受け続けてきた地元ですし、いつかは戻りたいという気持ちがあります。両親も私が長男であるし、土地や家を守っていってほしいといいます。今の世の中では旧いと思われるかもしれませんが、そんな考えが、私の頭の底にもあるようです。
彼女か、地元か。
いつかは彼女が私の地元に来てくれればと思うのですが、それは私のわがままであることも分かっています。しかも、会社等の命令である転勤ならまだしも、私は今東京で一応はやりたい職業についてはいるのですから・・・。
好きな人と一緒にいること。それが人生の幸せにとって一番大切なことのように思えてきました。環境や両親、その他のことで一番大切なもの、大切にしたい人と別れるのは、なにか違う気もしてきています。
・・・ですが。。。
まだ、今年の試験は続き、結果は出ていませんが、二人の将来について、もううやむやにせず話さねばいけません。話し合いの中で、別れる・・・ということもあるかもしれませんが、なによりそうなることが怖いです。

まとまらない文章ですみません。
彼女(もしくは彼)と地元との間で、同じような悩み、経験をされた方はおられますか?また、そうでない方でも、助言やご意見をいただければと思います。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (908/2278)

結婚とは、先の見えない道なき道を、煩わしいしがらみの中、互いの人生と生命を背負い、厳しい現実生活を送り、死を迎えるその日まで、プライドも何もかも捨ててでも、家庭を守り抜くことです。

自分たちだけでなく、周囲の人たちの人生までも巻き込む大きな決断である以上、自分たちの気持ちや考えだけでは進めていけません。

ありのままの相手を受け入れて、自分なりに腹をくくり、自分の責任において、後悔のない決断をしなければいけません。

彼女は、東京に残ってくれるならあなたと結婚しても良い・・・でも、広島に帰るなら、付いていく気はない・・・と言っているのですよね?

この段階で、彼女の結婚への覚悟ははっきりと見えています。
あなたと結婚するだけのしっかりした覚悟が、まだ全くないということです。

彼女が悪いとは言いません。
住み慣れた土地を離れ、知り合いのいない場所へ行くことは、とても不安なことです。

でも、互いに支え合って、「この人となら・・」と思いながら、そういうものを1つ1つ乗り越えていくのが結婚ですし、結婚生活は1分先が分からないものであり、現状は彼女の望むとおりになっても、1年後には状況が変わり、彼女の意に沿わないことをしなければいけなくなる以上、彼女は、それ相応の覚悟を持って、結婚を決意しなければならないはずです。

彼女もあなたも、広島に帰るか、結婚か・・・という現状の問題だけに捉われていますが、結婚という自分たちの一生をかけた決断なので、もっと先を見据えて、自分たちを振り返り、話し合うべきです。

女性として、また、既婚女性としてアドバイスさせていただくと、彼女にまだ結婚への覚悟ができていないという段階で、結婚ということ自体、とても不安です。

あなたも、自分の希望をわがままだと言っていますが、わがままではありません。
自分の将来、人生、両親のことを考えれば、あなたのように考えるのはとても誠実なことです。

彼女だって、自分の人生を真剣に考えて、東京にいてくれるなら結婚すると自分の希望を述べているのですから、あなただって堂々としているべきです。

好きな人と一緒にいること・・・確かに人生の幸せにとって一番大切なことです。
でも、恋愛と結婚は全く違いますよ。

恋愛は、一緒にいるだけで幸せです。彼女さえいれば幸せです。
でも、結婚は、一緒にいて幸せになるために、歯を食いしばって、血が滲むほどの努力が必要になってきます。

その努力をあなたや彼女が、互いを思いやり、互いの両親や身内を思いやり、やっていけるかどうかなのです。

二人だけで生きているわけではなく、自分たちの両親がいて、みんなに支えられ生きてきて、その中でうまく立ち回りながら、苦労しながら生きていくことが結婚生活です。

こういうきれいごとではすまされない本音を、ドンと正面からぶつけ合って、納得がいくまで話し合うこと・・・これが結婚なんです。
怖がっていたら1歩も進めません。
本音でぶつかって、それを受け止めあえる関係でないと、結婚なんて到底無理です。
頑張ってください^^
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
私も、そして彼女も、まだまだこれからの人生について漠然としか考えることができていないのでしょうね。
ご指摘いただき、頷けることばかりです。
怖がっては・・・いけないですね!
投稿日時:2008/08/21 14:29

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 48% (91/186)

30代前半既婚女性です。
私の夫も結婚前、同じような事で悩んでいました。
彼の場合は、私と出会う前は当時の仕事が一区切りついたら地元に戻ることに心は決まっていたようなんです。
それが、私と出会って、つきあい始めてしまった。

一方の私の仕事があるのは今住んでいる所。(アメリカの大都市です。)
しかも普通のお勤めではないので、どこでもできることでもないんですね。この場所がベスト。
それに、私にとっては天職であり、一生の仕事だと思っているので、やめることは考えられません。

でも夫は家族ととても仲がいいので、地元に帰るのを楽しみにしているような面もありました。
ですから当時、仕事の一区切りが近づくに連れて、夫は散々悩んだようです。
最終的には地元に帰らず、この土地にとどまり、仕事に本腰を入れる、という結論を出し、仕事が本格的に軌道に乗った頃、私と結婚しました。

何がきっかけに成ったのかは、私には(多分彼にも)はっきりとは分からないのですが、おそらく一番の要因は、時間をかけてお互いがお互いにとっての一番の理解者であり協力者に成長できたからではないかと思うのです。
運命共同体、というか、人生の共同運営者というか、仕事でも、プライベートの人付き合いでも、そんな感じで、結婚生活は想像していたよりもずっと充実していて幸せです。

そんなわけで、私も仕事以外の面ではプライオリティを彼に譲ることも、たくさんありました。自分の中では「絶対NO」と思う事を悩んだ末に曲げたと言う事もあります。

結婚式の準備をしているときに1度ウェディングドレスショップの店員さんに「どうして彼が運命の人だって、結婚相手だって分かったんですか?」と聞かれた事があるのですが、私は「彼と私はお互いの弱点や欠点を補い合える人だから。」と答えましたし、それが私の率直な気持ちです。

結婚すれば他人と生活をともにする事に成ります。どちらかが一方的に我慢し続ける、と言う事でもない限り、どこかで自分の主義主張を譲らなければならない事も出てきます。
でも、本来ものすごくワガママで、人生ずっと自分の思う所を貫いて来た私が夫には譲歩できるのは、この人は自分にとって不可欠な人だからという確信があるからです。

yuruyuru12さんも、今は悩んでおられると思いますが、彼女と腹を割った話し合いをしてくださいね。
彼女が、あなたが自分の希望を(時には)曲げても、一緒に居たい相手なのかどうか、きちんと見極める良いチャンスだと思います。
頑張ってくださいね。
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
とても素敵なご関係ですね。心からそう思います。

互いにとって一番の理解者、協力者となれるかどうか・・・。
別れるリスクのある事柄を、お互い避けてきたようなところもあります。
なるほど。チャンス。
私と彼女はまだまだ多くを話し合わなければならないですね。
投稿日時:2008/08/21 14:45
  • 回答No.6

ベストアンサー率 14% (36/253)

彼女さんは自分で稼いだ分を全て自分へ投資+貯蓄できる最高の環境にいる訳ですから、
それを捨てて地方へ行くというには若すぎる年齢(遊びたい年頃)と思います。

それを捨てても貴方の故郷へ行くだけの想いが無いに加え
何時かは貴方の実家(同居)に入らなくてはならないと言う避けたい壁があります。

セレブにでもなれるくらいのプラス要素がないと、広島へ嫁ぐことは
無いでしょう。

そこで選択です。
Q1:貴方は彼女と別れる勇気がありますか?
YES=広島・NO=東京
Q2:貴方は両親を見捨てる勇気がありますか?
YES=東京・NO=広島
Q3:貴方は広島に東京並みの環境を用意できますか?
YES=広島・NO=東京
Q4:彼女は東京を捨てられますか?
NO=東京
Q5:広島には彼女を魅了させることの出来る何かがありますか?
YES=広島・NO=東京
Q6:広島で彼女は貴方の両親と同居できますか?
YES=広島・NO=東京
Q7:貴方は両親を東京に移住させることができますか?
YES・NO
Q8:彼女は貴方の両親と同居できますか?
YES・NO
Q9:彼女の両親は彼女が面倒見るのですか?
YES・NO

最後の方で分かってくるかと思いますが、結婚には話し合わなくてはならない問題が沢山出てきます。

結婚は"好き"だけでは成り立たないということを、まず学びましょう。
そのためには、彼女と貴方の考え・環境をしっかり話し合い、良い結果
が導き出せれる方法を模索しましょう。
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
将来を見据えたとき、彼女か、地元か、という選択の前に、
多くの選択と決断、覚悟が必要なことがよく分かりました。

なによりもじっくり彼女と真剣に、誠実に話し合ってみたいと思います。
投稿日時:2008/08/21 14:18
  • 回答No.5

ベストアンサー率 17% (37/215)

昔は家制度というのがあって長男が家を継ぎ財産は長男の総取りでした。でも現在は法律が変わって「扶養の義務は実子」「財産は子供で等分」となっています。嫁には相続権もなければ介護の義務もありません。ご兄弟で按分する事になります。

しかし田舎では未だに長男信仰が強く残っているので嫁が介護を押し付けられる事が多いです。でも嫁には相続権がないので他の兄弟に法に訴えられた場合相続対象が売れない農地や住んでる家しかない場合現金を要求されます。苦労して義理親を看取ったのに今度は現金の工面で苦労しないといけない・・・そんなことはよくある話です。(ここでもちらほら見かけます)

遺言状を残されていれば半分は防げるのですが(それでも半分の権利はなくなりません。遺留分と言います)何故かそれをしない馬鹿な親が多いです。血の繋がらない嫁につらい介護をさせて可愛い子供には面倒かけずお金を残したいのでしょうか?

夫の親を見ない妻は愚妻でしょうか?でも妻の実親に対する義務もあるのですよ。貴方と妻の親が同時に倒れた場合奥さんの親は見捨てられて当然なのでしょうか。それは妻の親から見れば「愚夫」でありどっちもどっちとなりませんか?

女性にとって経済力とは力です。それがなければ発言権もありません。東京の外資系金融機関に働く友人(女)は年収1千万以上を稼いでいます。海外ブランドの服を着こなしいつもキラキラと輝いています。
旦那さんは地方出身の人ですが、地方では女性が稼げる仕事自体殆どないので、地元には戻らず共働きでせっせと仕送りをしています。子供は近くに住む妻の親がみています。

さて、この女性は愚か者でしょうか?私はそうは思いません。能力の高い素晴らしい女性だと思います。でもこのような女性は田舎では煙たがれることを彼女は良く知っているのです。

片や田舎の農家に嫁いだ友人は当然のように同居と介護を要求され仕事がキツイ割には報われないそうです。義姉が離婚して戻ってきたので義姉も一緒に住んでいて最近死にたいとか暗い話ばかり聞かされます。外見にお金を掛けれないのでもっさりしたただのおばさんと成り果てて居ます。

貴方が女性だったらどちらの生き方が好きですか?どちらを選んでも罰せられる事はない自由な時代です。


都会の人は現在の民法や男女同権で育ってますので相容れないと思いますが結婚というのは相手の考えも尊重する事が必要です。女性だから軽んじても良いという時代ではありません。彼女と結婚したいなら地元には戻らないと決意する。もし地元に戻りたければ地元で田舎の考えに染まった女性を娶られるのが一番だと思います。どちらが正しいという事ではなく単なる価値観の違いです。
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

いろいろと教えていただき、ありがとうございます。
そうですね、彼女の価値観を含め、大事にしてあげたいと思っています。
二人の価値観をしっかりと正面からぶつけ合わせることが、なによりもまず必要な気がしてきました。結論がどのようになってもよいような、覚悟もしておかねばならない。

ありがとうございました。
投稿日時:2008/08/21 14:08
  • 回答No.4
私の弟の話です。
長男である弟は、大学よりずっと京都に住んでいました。
京都の女性と結婚する際、先方のご両親にも本人にも
いずれ実家の広島へ帰る事を話して、了承してもらいました。
( 同居という話は全くありません )
結婚後、弟が転職を考え始め広島での就職活動を始めた所
お嫁さんは大反対。
・生まれ育った京都を離れたくない
・両親に会えなくなる
といった理由でした。
泣くか喚くかで話し合いにもならなかったようです。
結局、京都で転職しお嫁さんの実家の同区内に家も購入する羽目に
なりました。
当然、広島の両親に何かあった場合仕事をしていないお嫁さんが
広島へ行く事になるよと言った所二つ返事でOK。
そんなお嫁さんは、結婚して6年間で広島の実家へ来たのは
2回のみです。母が京都まで行っても、一緒に出掛けるのは
弟と孫だけ。お嫁さんはついて来ないんだとか。
当然、弟は自分の見る目の無さを後悔しています。

彼女が広島行きを拒否する理由が自分の事だけを考えての理由なら
別れる事も考慮してもいいと思います。
転勤にすら付き合えないのと同じだと思うのです。
彼女と地元、どちらが大事か。そうでしょうか。
あなたを必要とする彼女なのか、東京を必要とする彼女なのか。
東京にいるあなたとなら結婚しても良くて、広島に住むあなたとは
結婚出来ないのですよ。
結婚生活はどこに住む事以上に、色々な事があります。

そんな私は、実家の広島を離れ東京や埼玉で過ごして来ました。
関東生活の方が長くなりましたが、やはり生まれ育った所は大好きです。
両親が亡くなったら、帰る場所がないんだと思う事もあります。
そして、現在主人の転勤で海外に住んでいます。
英語も全く出来ず、主人がいない平日は引きこも状態。
でも、帰国までの数年間でやりたい事はたくさんあります。

長くなりましたが、同郷という事で頑張って下さいね。
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
結婚というと二人だけの問題ではないのですね。
頭では分かっているつもりでも、いつのまにか蓋をしてしまっているような気がしました。

彼女の心も含めて、よく考えてみたいと思います。
投稿日時:2008/08/21 14:01
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (17/63)

yuruyuru12さんが親に言われて無理やり帰らなくてはいけないというのならまた別ですが、yuruyuru12さん自身帰りたいと思っているのですよね?
そしたら彼女さんが「ついていく」と言ってくれるのを待つしかないと思うのですが。
ただ彼女さんに話す時にどんな感じで話しましたか?
普通に聞いてみた感じでは嫌だって言うのは目に見えていますよね。
家族と離れ、友達と離れ、見知らぬ土地に行くなんて誰にでも不安があります。
できれば現状を維持したいと思うのが普通ですよね。
yuruyuru12さんの気持ちが揺れている以上、彼女は「東京で・・・」と言うと思います。引き止めれる可能性があるから。
でも「広島に帰りたいんだ。ついて来て欲しい!」と言った場合に彼女の本当の答えが出てくるようにも思います。
彼女の今の答えがどの程度の決意だと思うかを回答いただけるとまた違ったアドバイスができるかもしれません。
補足コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

話したいことがある、と伝えた時から、彼女は内容を理解できたらしく、「聞きたくない」と言いました。
その上で、「どれだけ時間がかかってもいいから、いつかついてきてほしい」と伝えました。彼女は涙ぐんでいました。
遠距離恋愛の話も出ましたが、その先にはやはり同じ答え(広島)しか残っていないのであれば、彼女にとっては厳しい選択ですね。
投稿日時:2008/08/21 13:49
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
そうですね。私自身帰りたい、と思っているのですが、
約10年過ごした東京を離れることに寂しさや、別れるくらいなら・・・という気持ちがあるのも事実です。
そんな私の心の揺れが彼女に伝わっているのかもしれません。

まだ来年度の進路が決まっていないので、真剣な話し合いはこれからですが、私のあやふやな部分につきささるようなご指摘でした。
ありがとうございます。
投稿日時:2008/08/21 13:49
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (361/1089)

今の彼女と地元を天秤にかけざるを得ない以上、この状況を打開出来るのは兄弟の存在以外にないのではないかと思います。
ご兄弟が土地や家を守るわけにはいかないんですか?

質問者様のご兄弟の状況を補足したら、何か打開案も集まるのでは?
補足をお願いします。
補足コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

私には姉が一人おりますが、すでに県外へ嫁いでおります。

ちなみに彼女は長女で、大学生の弟が一人います。
投稿日時:2008/08/21 13:34
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

確かにそうですね。ご指摘ありがとうございます。

私には下に兄弟はいないので、なかなか難しいです・・・
投稿日時:2008/08/21 13:38
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (3926/10438)

彼女が、貴方にとってどれ位重要なのかによりますね。

貴方の夢や考え、ご両親の希望などを全て覆してでも、一緒に居たいかどうかです。
貴方のご両親の健康状態が悪化した場合は、彼女は結婚していたとしても、実家に来て面倒を見て貰えないのですよね。
それでも仕方ないですか?

彼女は何も譲れない、と考えているのであれば、貴方が合わせるしかありませんね。

結婚は二人だけの問題では有りません。
家と家の結びつきですので、彼女の条件を、質問者さんの実家が飲めるのでしょうか?
貴方に実家と縁を切る勇気はありますか?

人生観の違いは価値観の違いよりも大きいですよ。
お礼コメント
yuruyuru12

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
そうですね。まずは私自身をもう一度見つめなおす必要がありますね。
そういう意味でまだ問題を正面から見ることができていないのかもしれません。

人生観…もう一度考えてみます。
ありがとうございます。
投稿日時:2008/08/21 13:33
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ