解決済み

共通インピーダンスについて質問があります。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4171738
  • 閲覧数756
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

共通インピーダンスについて質問させて下さい。

共通インピーダンスとは同じインピーダンスを複数の回路で共有することである回路に発生した負荷変動による回路の変動が全体に伝わって発生するノイズということですよね?

そこで質問なのですが
ある回路に発生した負荷変動というものは共通インピーダンスというものがなかったとしても、単独の回路の中でも発生するものなのでしょうか?

インピーダンスとは交流の場合に当てはまるものですが、これが直流回路だと共通抵抗という言い方もあるのでしょうか?聞いたことがないのですが。

インピーダンスを共有していたときのみノイズを共有するのはなぜなのでしょうか?
単にグラウンドを何の抵抗も挟まずに共有していただけではなぜ起こらないのでしょうか?(導線の抵抗は無視するとします)

お願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (829/2062)

>ある回路に発生した負荷変動というものは共通インピーダンスというものがなかったとしても、単独の回路の中でも発生するものなのでしょうか?
質問の意味がよくわからないのですが、回路の負荷変動がなぜ起こるかってことですか?
それは、その回路の中身を知らないとわかりません。
例えば、CMOSデジタル回路なんかだったら、クロックの切り替え時に負荷が大きくなるでしょうし、それこそ例えば負荷が扇風機で風量を弱から強に切り替えると負荷がおおきくなるでしょう。

>インピーダンスとは交流の場合に当てはまるものですが、これが直流回路だと共通抵抗という言い方もあるのでしょうか?聞いたことがないのですが。
直流の場合には「共通抵抗」という言葉自体はあまり一般的ではないですが、全く同じ概念を「電源の内部抵抗」とか、「電源の電圧ドロップ」などと言います。

>インピーダンスを共有していたときのみノイズを共有するのはなぜなのでしょうか?
電源は理想的な電圧源としているので、ノイズは0です。
なんで、電源の線(GND)に直接つなげられればノイズは0です。
共通インピーダンスがあると、負荷で発生したノイズ電流のうち、ある割合は電源に向かいますが、残りの部分は他の負荷に向かって流れます。
回路図を描いてみて、ちゃんとキルヒホッフで計算してみればすぐにわかります。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ