• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

クレジットカードの番号と安全性

インターネットではクレジットカードの番号とカード有効期限を入力するだけで決済できてしまいますが、この2点はカードにそのままかかれているものです。 ということはカードをみればそのカードを悪用できるということだと思うんですが。 そして同時に、カードを使って購入された店側はお金をおろし放題・・・。 こんな安易でいいんでしょうか。 安全性というか、この仕組み自体に根本的に疑問があるのですが。 クレジットカードっていったい・・・????

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • gutoku2
  • ベストアンサー率66% (894/1349)

>カードをみればそのカードを悪用できるということだと思うんですが。  ○はい。当該カードに加盟している業者が悪用すれば、カード保持者は対抗   する方法がないのが現状です。(与信の限度内は使い放題です)   基本的に、キャッシングは困難ですが、当該番号を使用して他のインター   ネットモール等で買い物する事は簡単に出来ます。 >安全性というか、この仕組み自体に根本的に疑問があるのですが。 そのとおりです。カード番号と有効期限だけで決済できる事は、根本的に問題 です。  ただし、防ぐ方法も用意されています。  例 インターネットショッピングモールに出店している店舗の場合     Aさんが B商店で1000円の商品をクレジットカードで購入。     この場合、AさんはB商店にクレジットカードを呈示するの     でなく、ショッピングモールがクレジット決済を代行しま     す。よってB商店ではAさんのクレジットカード番号を知る     事はできません。      ※B商店が悪意を持っていてもカード犯罪は行えません。       ただ、ショッピングモールの社員が悪意を持っている       場合は防ぐ事はできません。    オンライン・プロテクション   https://www212.americanexpress.com/dsmlive/dsm/int/jp/jp/personal/membershipbenefits/safesecure/consumerprotection/onlineprotection_pr.do?vgnextoid=106ca75df3187110VgnVCM100000defaad94RCRD&page=PR  これはアメックスのサービスです。オンラインショッピングで不正使用された場合は、 全額補償してもらえるサービスです。 犯罪を未然に防ぐものではありませんが、心強いサービスです。  セキュリティコード     セキュリティコード(カード裏面のサイン欄そばに記載)を     入力させて、カード番号と有効期限だけを知った他人の使用     を防ぎます。但しこれでも実際の店舗で裏面を見れば記載さ     れているので、悪意のある店員がスキミングした場合は、こ     の制度では防げません。     (修正ペンで消しておくと、安心度が上がります) http://www.componentsource.co.jp/services/how-to-buy/credit-card-security-code.html  認証サービス http://www.smbc-card.com/mem/service/sec/secure01.jsp     例えばVISAカードですと上記のような認証サービスがあります。     このサービスに加盟している販売店の場合は、カード決済の通常入力     の後に、別途VISAカードに認証決済につながり、事前にカード保持者     が登録した暗証番号を入力しないと決済が完了しません。     この暗証番号はカード加盟店では知りえない情報ですから、かなり安     全性が高くなります。(クレジットカード会社の特定社員が不正をし     ないとこれは破れません。普通はそのようなリスクはありませんから     一般的には不正使用はされないと思って良いと思われます)   ※上記は、そのようなサービスをするカード加盟店がある。と理解して    ください。安全もサービスの一環です。 しかし、人間が考えた信用取引の制度ですから、完全に”穴”をふさぐ事は できない事を肝に銘じて使用する必要があります。   ○信用ある店で購入する      信用の基準は各自の基準で結構です。いつも買い物をする店、知      名度が高い店、歴史の長い店、等々どんな基準でも結構です。自      分で考えうる信用のある店で購入する場合にカードを使用しま      しょう。信用の無い無店舗販売でカード購入するなんて論外です。   ○セキュリティに力を入れている店舗で購入する      認証サービスなど、セキュリティを売り物にしている店舗で購入      しましょう。価格だけでなく、安心も対象に入れて比較しましょう。   ○下記を読んでみましょう。 http://www.smbc-card.com/mem/service/sec/index.jsp      このような注意をよく読んで使用すれば、安心度は上がります。 クレジットカードのメリットとデメリットを考えて、デメリットの方が多けれ ば、現金決済に変えましょう。 ポイントが付くからと、小さなメリットで、犯罪被害者になる可能性が増して は本末転倒です。よく考えてカードを使用しましょう。 (個人的には、上記に注意してリスクを減らす努力をした上で、クジレット  カードを使用しています)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

疑問に同意くださり、ありがとうございます。 全くそうですよね、このシステムっていったいどういうことなのかって。 しかし全額補償はすごいですね、防止策ではないとはいえ。 僕の見解としては、単純に視覚情報のみで決済というシステムを変えればよいとおもうんですけど。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

ほぼ答えは出尽くしていると思うのですが、最近非常に参考になる資料が発表されましたので、そのPDFのアドレスをリンクします。 http://www.soundhouse.co.jp/news/20080418.pdf ご承知かも知れませんが、最近「サウンドハウス」というサイトから大量のデータが漏洩しました。 漏洩が発覚したのは、カード会社による指摘からだったそうです。 もし、「カードを使って購入された店側はお金をおろし放題」などという事が平然と行われていれば、サウンドハウスの漏洩は発覚しなかったでしょう。 それだけ、カード会社が日々監視しているという証だと思います。 上記にリンクしましたPDFは、漏洩の発覚から処理に至るまでの経過が詳しく記載されており、これまで余り表に出る事がなかったカード情報の扱いがよく分かる内容になってます。 私自身は、サウンドハウスでの利用経験が無いので難を逃れましたが、PDFを読んでみますと改めてカード決済の限界を実感しました。 しかしながら、他の方々が指摘していますように、カード会社側の補償制度がありますので、自身の利便性を考慮しつつ利用し続けていく考えです。 幸い、最近は、即時引落型で口座残高が限度額になるVISAカードがありますので、これをカード決済専用として利用すれば、物理的なブロックが可能になります。 (使わない時は、口座残高をゼロ円にしておけば、完全なブロックが可能になるという意味です。) http://www.surugabank.co.jp/surugabank/01/05/11/0105112000.html http://www.ebank.co.jp/kojin/debit/index.html 全て危険な話ばかりではないと思いますので、冷静に情報を判断して利用して頂ければと思います。 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/24/9967.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 物理的にブロックできればこれ以上の対策はないと思うのでかなり安心感はありますね。 少なくとも限度額を設定するというのはリスク管理として有効だろうとは思います。

  • 回答No.3
noname#104909
noname#104909

>カードを使って購入された店側はお金をおろし放題・・・  相手が悪徳業者であればそういうこともありえますが  実際にはすぐわかるような犯罪はしないでしょう。  業者を信用するしかありません、質問者さんのように心配で  あれば現金を扱う銀行も心配で利用できなくなります。  それに、下ろし放題にはなりません、カードの利用には  利用限度額が30万、うちキャッシングが20万というのが  一般的です。もちろん不正に利用されたとしても保護は  されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 たしかに疑えば銀行さえ危険です。 それどころかクレジットカード会社だって信用できないってことになりかねませんし。 個人的にはそれほど高額な買い物をしたことがないので不正使用があれば判明しやすいかな、とは思ってます。

  • 回答No.2

ご懸念されるように、財布を知らない人に預けるようなものですから、私は、このような買い物はしない様にしてるつもりですが、全く無防備のままカードからの引き落としは毎月行われています。 体制が出来、カード決済が日常的となったこんにちでは、信用売買しかないからです。 自衛の手段の一つとして、わたしは、カードを使用した日付け、金額、品名はメモするようにしていて、請求書と照合するようにし、銀行もカード決済用と通常取引と区別しています。 面倒ですが、請求書を見てから決済銀行に振り込んでいます。請求書のない定期的な引き落とし金については、これも忘れないようにして振り込んでいます。 一度、私の勘違いで、預金が足りないから引き落としができない、何時までに振り込んでくださいと、手紙があり、使っても居ないに、どうして請求されなきゃいけないんだと、逆きれしてネジコミ、大いに恥をかいたのが始まりです。 使うまいとしても、ETCなどのように使ってしまいます。 どうしても疑問が払拭されない場合は、現金のみとして、クレジットカードはお持ちにならないことです。カードが無くても現金で買い物されるなら、無駄な出費もしなくなるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ネット購入となると代引きのようにおおきな手数料もないですし、何より早いのでどうしても使うことになってしまいます。 なのでやはり確認は後手になってしまいますね。 店に対して信用があればいいんでしょうけど。

  • 回答No.1
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12700)

カードを使って購入された店側はお金をおろし放題> 店側はカード自体を持ってないですし、暗証番号も分からないのでキャッシングは出来ません(スキミングして複製されるとかのことを考えると、実店舗でカードを使用した時の方が怖いかもしれません)。 購入を偽ってカード会社に請求しても、実際に決済されるのはカード取引明細書がカード名義人に送付されてからなので、バレてしまうのではないでしょうか?一人でも『その店では使ってないです』と連絡すれば、全部調べるまで決済しないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 決済って明細書が送付されたからなんですね。 それは知りませんでした。 なら、すこしは安心でしょうか。

関連するQ&A

  • クレジットカードの安全性の仕組みを教えて

    キャッシュカードならば暗証番号で、個人を特定する仕組みがあるので安心ですが、クレジットカードはカードを盗まれて、裏に書いてあるサインを真似て使われるとどうなるのか?また、インターネットで買い物をする時、カード番号と有効期限、ローマ字で名前を相手に教えますが、悪用されることはないのでしょうか?(余分に引き落とされたり、他者に情報が渡ったり)。そもそもクレジットカードの安全性はどのように担保されてるのでしょうか?その仕組みを教えて下さい。どうもクレジットカードを持つことに(使うことに)不安を感じてしまいます。

  • クレジットカード決済について

    何を今更と笑わないで下さい。 以前から気になっていましたが、 例えばアマゾンで何か買ったとします。 代金決済はクレジットカード決済にした場合、 カード番号、カード名義、有効期限の登録だけで済みます。 そこで気になるのは、もし誰か他人が、この自分のカードの カード番号、カード名義、有効期限を入力して、 私になりすまして買ったりした場合、どうなるのでしょうか? 勿論私の口座から引き落とされるのでしょうか? アマゾンのような信頼の置ける店は別として、 聞いたことのないようなオンラインショップで、 クレジットカード決済で何か買ったとした場合、 私が入力した、カード番号、カード名義、有効期限は、 当然その店に分かっているのですよね? 後になってから何も買っていないのにその情報を使って、 また買ったことにしてクレジット会社に請求したり、 やろうと思えばそんなこと出来るのでしょうか? 社会的な常識に疎くて、何を言ってんだと思われるかもしれませんが、 以前から持っています誰にも聞けない疑問です。 思い余って質問させて頂きました。 クレジットカード決済の仕組みなど、 分かりやすくお教え願えませんでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • クレジットカード番号を知られたら

    クレジットカード番号を他人に知られたら悪用され得るのでしょうか? 通常、ネットでクレジットカード決済などの時はクレジットカード番号と有効年月日と名前を入れれば決済できますが、それだけで大金を決済できるとなれば暗証番号も要りませんから危険だと思いますが。 いかがでしょう?

  • なぜクレジットカードは情報だけで利用できるのですか

    クレジットカードを使ってインターネットで買い物をしようと思っていますが、番号と、名義と、会社と、有効期限を入力するだけで決済ができてしまうのはなぜですか。 また、もし、その情報だけで決済が出来てしまうのであれば、店頭でもカードを携帯していなくても、そのカード情報を伝えるだけで決済できてしまうのでしょうか。 なんだか怪しげな質問ですが、クレジットカードの仕組みについて疑問に感じましたので、ご教授いただけますと幸いです。 宜しくお願い申し上げます。

  • ネットでクレジット決済の安全性

    ネットでクレジット決済の安全性 ネットでのクレジットについて、2点質問があります。 1.ネットで決済するとき、入力すべき情報は ・カード番号 ・カードの名義 ・カードの有効期限 くらいですよね。 これらをネットに入力したら、当然サイトの管理者にこれらの情報がわかってしまうと思うのですが、 サイトの管理者に悪用される危険って普通に高いんじゃないですか? その辺りのセキュリティってどうなってるのですか? 2.カードが不正に使われた場合、カード会社に連絡すれば金額は保証されるそうです。 では、例えば自分で買った分の請求なのに、身に覚えがない!といって不正請求として連絡した場合は、 カード会社はどうやって本当の不正か自作自演かを見極めているのですか? 別に自分がやろうとしてるわけじゃないですけど、普通に疑問に思いました。

  • クレジットカード番号を盗まれたら

    クレジットカード番号を盗まれた場合、どんな被害が想定されるのでしょうか? ネットでショッピングをよくしますが、ほとんどクレジットカードで決済しますので、万が一悪用されたら、どうしようかと急に不安になりました。 教えてください。

  • クレジットカード番号って盗まれますか?

    僕はよくレストランなどで会計するときにクレジットカードで支払うのですが、たいていは渡された会計伝票にカードを挟んで従業員にそのまま渡します。 たとえば、その従業員が悪い人で、わたしのクレジットカード番号と有効期限、セキュリティ番号をメモしたとします。 その後、その従業員の人が自宅等でネットショッピングを行い、クレジットカード決済にしてわたしのクレジットカード番号を入力したら、そのまま簡単に買い物ができてしまうような気がするのですが。。。 まあそんな悪い人はめったにいないと思いますが、海外とかでもけっこうあるようです。でも可能性としてはありますよね?

  • クレジットカードやパスポートの番号について

    クレジットカードやパスポートには 必ず番号と有効期限がありますよね? これらを他人に知られると悪用される可能性ってありますか?

  • クレジットカード、ネットで使う安全性は?

    クレジットカード初心者です。 クレジットカードをネットショッピングで使う場合は名前、カード番号、有効期限を入力すればお買い物ができると聞きました。 それって手元にクレジットカードがなくてもショッピングができることになりますよね。ネットショップでクレジットカードを使っても安全なのでしょうか。簡単に第三者が成りすましてカードを使われそうな気がします。 何か対策などはしてあるのでしょうか

  • クレジットカードのセキュリティーコード入力

    クレジット決済の際に、カード番号、名前、有効期限を入力して、裏に書いてあるセキュリティーコードを入れてから、決済する画面で、全て入力後に、請求金額を見たら、べらぼうに高かったので、キャンセルしました。キャンセルというか、決済ボタンを押さずに、画面から離れました。 これって、もうカードの情報が、相手に伝わってて、悪用されうるのでしょうか? もう、セキュリティーコード番号も、相手に行ってるのでしょうか?