• 締切済み
  • 暇なときにでも

倒産した会社の流れ品

増資を受け、事務所を移転したのですが、 引っ越し費用をすこしでもうかすべく、 事務用の机や椅子を倒産した会社の流れ品などアウトレット から仕入れようと思っております。 どなたか良いお店などご存じでしたら、 お教えいただければ幸いに存じます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数657
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.2
  • kojo
  • ベストアンサー率28% (69/238)

>倒産した会社の流れ品など 10日ほど前のテレビ番組内でそのようなものを扱って開業したリサイクルショップの特集がやっていました。お店の名前はリサイクルショップのテンポスバスダーズで、場所は確か埼玉県(?)だったような気がします。(ライバル店のドンキが近隣にあるとしか覚えてません。スイマセン。。。)

参考URL:
http://www.fujitv.co.jp/jp/supernight/tokusyu0604.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 会社が倒産することになりました。

    会社が倒産することになりました。 社長が、個人経営です。 借り入れも全部、社長の個人名義です。 自己破産のことで、行政書士さんに相談にいきました。そうしましたら、車、建物、土地は借地(これは別)使っている機械類、 など、資産となるものは、勝手に売ってはいけないと言われました。 そこで、帳簿上資産となっているものは、勝手に処分現金化してはいけないとわかりましたが、 事務所のこまごました、備品、 ボールペン、その他事務用品、茶碗、本棚等、いわゆる事務所の中にあるものをリサイクルショップなどに 引き取ってもらうことはいいのでしょうか?こういう事も資産隠しになるのでしょうか? 今は、たとえ安く買い叩かれても、1円でも現金が欲しいと思ってます。 ちなみに、パソコンは二台ありますが、一台しか資産計上してません。 どうか、お教え願えます。よろしくお願いします。

  • 倒産について

    何度も質問させていただいています。 両親の会社がこのたび、倒産することになりました。 実は両親は直前まで会社を続けるつもりだったのですが、危ない会社に債権が渡っていたり、変な人間から融資を受ける話など、危険な話がたくさん飛び交っていました。また、資金繰りも相当悪化していました。そこで、息子である私は友人等と相談して、両親を強引に弁護士事務所に連れて行きました。 実は親は弁護士事務所に行く前日にお客さんから入金があり、それを支払いにまわしていました。 (その日の夜に私は親を弁護士事務所に連れて行くことを決意しました) 親は現在、会社や自宅の資産以外は無一文に近い状態になっています。 しかし、ここにきて、お客さんを仲介した元請会社から、計画倒産、詐欺で訴えてやると連絡がありました。 両親はお客さんを騙すつもりはなく、アフターケアのためにいろいろと奔走しているのですが、なかなかうまくいきません。 私のメールや司法書士の友人、その他の証言で、親は倒産のつもりがなく、私が強引に弁護士事務所に連れて行った証拠はたくさんあります。 ちなみに、弁護士費用は私が負担しています。 私が強引に弁護士事務所に連れて行ったために、親や会社が訴えられて、免責が認められないことはあるのでしょうか。 ちなみに、私が弁護士事務所に連れて行かなければ、親は本気でお客さんの仕事をするつもりでした。 自分の決断に不安を感じております。 (ただし、それ以上にお客さんには申し訳ないとも思っております)

  • 合同会社から株式会社への移行ほか

    現在合同会社を経営しております。この度、本店移転、資本金の増資、株式会社への移行を 計画し、本日組織変更手続きの官報公告をしました。今後の手続きを独力でおこないたいのですが、具体的にどのようにすればよろしいでしようか。手続き様式などあればお教えねがえんませんか。

  • 回答No.1
  • cricket
  • ベストアンサー率22% (107/466)

福岡市内であれば、柳橋の「ぼっくり屋」その他市内のいたる所に中古屋はたくさんあります。 貴方がどこにいるのか分かりませんが大学の近所などにはそう言った店があるものです。 下宿を引き払うときに学生が家財道具を売っていくのです。それを後輩達が買う仕組みです。 しかし、増資を受けた事情ならば、新品を購入することを勧めます。 道具をケチっていては、大きな仕事は出来ませんよ。 立派な仕事をするためには、立派な道具を使わなければ。 気分的にも仕事に賭ける覚悟が違ってくるはずです。 貴社益々ご隆昌の事を祈ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 会社の引っ越しで、必要な手続きについて

    フリーランスとして働いている者です。 法人登録をしており、部屋は事務所兼自宅になります。 今度、引っ越しを考えているのですが、 会社の移転にまつわる手続きは、 どこで何をすればいいでしょうか? ご指導願います。

  • 買った倒産物件についていたリース機器

    倒産した会社の建物を不動産屋さんから買い取りました。 契約で残されたゴミは引き取る話になっていて、事務所内の机やソファも 必要なら引き取って良いですが、後は片付けますとのことです。 その事務所内にはビジネスホンというか電話機の主装置と子機4台という システムがついていますが、主装置にNTTリースと書かれていて期限は来年末。 買い取った建物は掃除したあと他社へ貸すことになっているので、これも 撤去ですが、まだ3年程度しか経っていない機種のようです。 これはリース会社に連絡して引き取ってもらったほうがいいのでしょうか。 要らないんなら売り飛ばそうかなと。

  • 会社登記の検索

    とある会社の住所など連絡先を探したいのですが、googleで調べると会社ホームページが工事中(トップページの画像のみ)になっていて分かりません。 ちなみにその会社の移転前の住所と電話番号(今は使われていません)は分かっているのですが、現在の移転先が分からないのです。 分かっているのは会社名と、たぶん移転前と同じ区内にあるだろうということです。 法務省の検索サービス(http://www1.touki.or.jp/)でもひっかかりませんでした。 もちろん会社が倒産しているわけではないです。 検索にひっかからない例もあるのでしょうか? また、大きな株式会社ではなく少人数の事務所のようです。 どのようにして検索したらいいのか、ご存知の方いましたらご教示願います。

  • 会社で営業所を立ち上げます。

    会社で営業所を立ち上げるのですが、営業所を0から立ち上げる経験がないし、誰も教えてくれないので、こちらで、経緯をメモ代わりに書き、私が思いつかなかったことを指摘していただけたらと思います。 これまでやったこと。 営業所を大家さんと契約。 これからすること。 1.重く、汚れた工具を搬入しないといけないので、ベニア板で事務所補強、改造。 2.改造後、工具搬入。 3.事務用品の見積もり。(机、椅子、複合機、TEL) 4.水道、ガス、電気、NTTの開設。 5.事務用品の搬入。 6.看板の見積もり、掲げて営業所スタート。 この必要最低限の状態で、営業所をスタートできるのでは?と考えております。 これまで店舗、事務所を立ち上げた経験がある方で、実際の経験談を聞けたらと思います。よろしくお願いします。

  • 確認株式会社を設立登記後

    銀行に預けた資本金の中から 設立前に使った費用 ・会社の代表社印代 ・パソコンや周辺機器代 ・事務所の設立前の分の家賃やその保証金 ・会社用にする荷物の運搬代 ・机や椅子やソファーなどの備品代 等を使う事ができるのでしょうか? これらは変態設立事項と何らかの関係は有るのでしょうか? 特に税金との兼ね合いで教えてください

  • 貸与物を無断で取り返したら窃盗?

    ちょっと相談を持ちかけられ困っていますので知恵を貸してください。 A社はB連合会に、会社の1室と椅子、机を事務所として無償で貸与していました。 特に契約などもなく古くからこの関係は続いています。 ある日A社の事務室が改装され、 机と椅子が必要になりましたが予算がありません。 そこでA社の総務部長は、B連合会事務室の机に目を付け、 Bには何の説明もせず何台か持ち去ってしまいました。 B連合会は「借り物とはいえあまりにひどい。 机が少なくなり会議にも支障がある。窃盗だ!返せ」 と怒っていますが、A社の総務部長は「自社の所有物を使って何が悪い。」 と机の所有権を主張しています。 この場合、机の所有権・占有権との関係からどちらの主張が正しいか。 また窃盗ということになるのでしょうか?

  • 移転費用について

    いつもこのサイトを参考にさせて頂いております。 初歩的な質問なのですが、教えて下さい。 会社が移転しまして、移転費用の処理についてです。 1、退去する事務所の原状回復費用 2、移転先電話工事費用 3、引越し費用(事務所用棚・机・商品等運搬、レイアウト) 使用する科目は1修繕費、2通信費、3については雑損?、でいいのでしょうか。金額によって科目は違ってきますか? 宜しくお願いいたします。 (まだこれからいろいろ請求が来るようなのですが、迷ったら再度質問させてもらいます。)

  • 倒産しそうな会社の辞め時は?

    地方の中小企業で一族経営の会社に契約社員として勤めています。 職種は経理事務ですが実際に経理は私一人で社長が一緒に経理をしています。 給与や支払いなど金銭にかかわることは社長の妹がしていますが経理の知識は全くありません。 社長はワンマンで人の意見を聞かずイエスマンばかりです。 入社当時は社長に言われるがままに仕訳を入れていました。 社長から借り入れたお金を社長が会社に寄付するから経費と相殺したり雑収入にしたりです。 月に1度会計事務所の巡回員がきて月の締めをします。 それと外部の監査法人の公認会計士さんがきて色々監査しますが、途中から社長の要求にこたえるようになってしまいました。 ここ数年は社長も私に直接は頼まず巡回員に仕訳を頼んでいたので私がしらない試算表になっていました。 6月ごろから監査法人の系列で更にレベルの高いアドバイザー兼公認会計士さんがくるようになりました。 毎週のようにきて色々聞いてくるのですが会社改善の前にまず経理を綺麗に整理したいとのことなので、 私は今までのことをすべて証拠付で話ました。 (保身のためボイレコや指示のメモなどとっておきました) もし何かあったら社長が従業員が勝手にやったという性格だと思っていましたが案の定でした。 倒産しそうだというのは毎月の損益の赤字額、借入金の額や給与の遅れなど様々な要因でわかります。 こんな経理の立場なのですがすぐ辞めると全部私が勝手にしたことになるのでしょうか? 辞め時ってあるのでしょうか? まだ我慢して全てクリアになってからの方がいいのでしょうか?(罪に問われますか?)

  • 取引先の倒産について

    もし仮に弊社の同業者が倒産した時の場合についてご質問します。 弊社と同商品を扱うある企業内事務所の一角を弊社の商品を保管、顧客への出荷をするための所謂ロジスティックセンターとして借り受け、毎月この倉庫業務及び商品管理業務についてこの会社に所定の業務委託費用を支払っております。この企業が倒産し、管財人が立ち入った瞬間からこの企業の債権債務は凍結されることになると思いますが、弊社の資産であるこの企業内に保管されている商品にまでもこの管財人による凍結管理が及んでしまうのでしょうか?倒産会社の資産及び債権にのみこの管財人による凍結管理がされるものと認識しておりますが、通説によりますと、例え当該倒産会社に委託されていた委託商品までもが管理資産として管財人に押さえらてたという話も聞こえたことが過去にありました。こういう場合の実情について、また法律的な所見をご回答下さい。よろしくお願い致します。

  • 友人から会社(登記)の住所を借りられますか?

    会社設立(登記)にあたって、住所を借りることを考えております。 これにつき、友人が登記している事務所住所を わたくしの会社にも使用したく考えております。 このように住所を知人から借りることって、できるのでしょうか? 法的に違法でなくても、 二重登録や、万一、倒産してしまった場合の迷惑など、 想定しうる迷惑がかかるようなら、考えたいと思っております。 詳しい方おられましたら、お教えいただけましたら幸いです。

専門家に質問してみよう