• ベストアンサー

軍人の胸のバッチ

アメリカの統合作戦本部長など、各国の軍の幹部が、公式の場などで、私たちからむかって右胸につけているバッチで、形が横長の長方形で、その模様として、バッチの中がさらに沢山の小さな四角に分かれていて、それぞれの四角がカラフルに塗り分けられているバッチがありますよね。 あれは、一体何を意味しているのでしょうか? 私としては、例えば国連加盟国か何かの国旗の集合体かな?とか思うのですが、どなたか意味を分かる方、教えて下さい。 よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#3361
noname#3361
回答No.1

勲章ですね。下記をいろいろ組み合わせてるようです。 http://www.tranzas.ne.jp/~bravo/ribbon/ribbon.htm

参考URL:
http://www.tranzas.ne.jp/~bravo/ribbon/ribbon.htm
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

noname#3361
noname#3361
回答No.2

#1の補足です。 正式な勲章ではなく略式になります。(勲章略綬といいます。)

tokyotomin
質問者

お礼

うわわわ、早速完璧な回答有り難うございました。 これで、すっきりしました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 1956年当時の国連本部前の日本の国旗の両隣は?

    1956年に日本が国連加盟したと思いますが、 当時、国連本部前に日本の国旗をはじめて掲揚した時に、 両隣、またそのもうひとつ隣はどこの国旗だったのでしょうか? http://www.unic.or.jp/texts_audiovisual/audio_visual/photos/3599/ 加盟国名のアルファベット順(?)かとは思うのですが、 調べてみましたが正確な情報を見つけられませんでした。 もしもご存知でしたら、 当時の日本の国旗近くに掲揚されていた国旗と その並び順を教えてください。 また、その日本の国旗近くにある他国の国旗は現在のデザインと同じですか? 参考になるサイトなどありましたら、 教えてください。

  • 軍隊、指揮系統について。

    質問なんですが、 ・日本軍の参謀本部、軍令部はどこまでの軍事単位にまで、指令を出せるのですか?? ・作戦〔真珠湾攻撃やマレー半島攻略など〕はどこから発令されて、だれが作戦や侵攻計画を考えているのですか? ・日本に、陸軍総司令部や海軍総司令部はありましたか? ・方面軍や、軍、師団などに参謀部は設置されていますか?? ・大本営陸軍部、と言うのは、いわゆる陸軍総司令部の事ですか??〔海軍も〕 ・統合参謀本部と、大本営は言葉は違えど、同じ意味ですよね?? よろしくお願いします。

  • 各国の軍隊について

    質問なんですが、 ・軍の最高司令官というのは、日本で言う総理大臣や、大統領、昔だったら、皇帝や宰相がなるんですか? ・しかし軍の指揮を行うのは最高司令官ではなく、国防大臣が行うのはなぜですか? ・更に、国防大臣に任命される人が軍人じゃないのはなぜですか?素人に軍を指揮させるのはどうかと思います。 ・軍の指揮系統がよく分かりません。国防大臣が指揮するのに、なぜその下に陸軍最高司令部や海軍最高司令部があるんですか?最高司令部があったらそこに軍の指揮権がいってしまい、国防大臣の指揮権がほとんど無くなってしまうんじゃないでしょうか? ・最後に統合参謀本部というのは、陸海空の戦力を合体させて、効率のよい作戦を作るところなんですよね??けれども、統合参謀本部というのがありながら、なぜ陸海空は独自の参謀本部をもっているのでしょうか?? 最近軍事学に興味を持ち始めたばっかりで、意味不明な質問もあると思いますが、どうか回答よろしくお願いします。

  • 軍人の胸の小さなバッチ

    映画の中で軍人の偉い地位の人の胸には小さなバッチがたくさんついていますね。あれは、なんなのでしょう。またどういうときのもらえるのか教えてください。

  • 下記の記事と問題についての貴方の感想や評価は?

    報道によると国連の要請による南スーダンでのPKO活動の一環としての軍事要員や武器の輸送を日本政府は「他国軍の武力行使との一体化」を禁じる憲法に抵触を懸念して断っていたことが分かった。 日頃の崇拝に近い国連至上主義、その安全保障理事会での全会一致で採択された派遣への協力を拒否したのは⇒なし崩しの支援範囲拡大やレベルアップへの警戒心、国内世論の反発を忌避しての事なかれ&前例主義の踏襲だろうか、貴方は政府の対応について、どう思われますか、何故だろうか? ※質問の背景となった記事 日本、他国軍の輸送断る 南スーダンPKO、国連の依頼 朝日新聞デジタル 1月14日(火)5時46分配信  内戦の危機にある南スーダンで国連平和維持活動(PKO)を展開する国連南スーダン派遣団(UNMISS)への増派を巡り、日本政府がパキスタンなどの軍事要員や武器を輸送するよう国連に依頼されたものの断っていたことがわかった。自衛隊について「他国軍の武力行使との一体化」を禁じる憲法解釈に抵触することを懸念したという。  複数の国連幹部が朝日新聞に明らかにした。幹部らによると、安全保障理事会が先月、市民保護を強化する目的でUNMISSの軍事・警察要員を約1万4千人にほぼ倍増させる決議を全会一致で採択し、国連事務局は加盟国に派遣・増派を要請。パキスタンやバングラデシュ、ネパールなどが軍事要員や装甲車を出すことを応諾した。  ところが、こうした国々は南スーダンへ輸送する能力がなく、国連側は対応を検討。米国と北大西洋条約機構(NATO)が大型輸送機で南スーダン南隣のウガンダのエンテベ国際空港まで運び、そこから日本が自衛隊のC130輸送機2機で南スーダンの首都ジュバの国際空港までピストン輸送する計画を立案し、関係国に打診した。

  • 軍人さんの胸についてる物は何?

    よくテレビや映画に出てくる軍服姿の軍人さん(えらい軍人さん)の胸に、階級章とか勲章とは明らかに違う、 「世界の国旗の小さいヤツをいっぱい組み合わせたような」 ものがついていますよね? あれってどういうものなのでしょうか? どういう意味があるものなのでしょうか?

  • 慰安婦問題「日本は補償を」=中国、異例の批判-国連

    【ジュネーブ時事】国連人権理事会は31日、全加盟国の人権政策を各国が評価・勧告する「普遍的定期審査」に基づく対日作業部会を4年ぶりに開いた。中国は旧日本軍の従軍慰安婦問題を取り上げ、「過去の問題に責任ある対応を取り、被害者に補償すべきだ」と強く批判した。同国が人権理でこの問題を指摘するのは異例。沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中の対立が背景にあるとみられる。  会合で中国は、日本が慰安婦問題を謝罪していないとした上で、「(問題を)多くの国が懸念している」と批判した。また韓国は「日本は法的責任を認識し、被害者を救済すべきだ」と主張。北朝鮮も「慰安婦問題に時効はない」と謝罪と補償を要求した。(2012/11/01-05:45)時事ドットコムから これに対して日本政府の反応はどういうものだったのでしょうか?

  • 日本は特殊部隊を民間独立法人として創設すべきでは?

    憲法は当面変わらないので、自衛隊の海外派兵は限定されます。人質奪回作戦でも武力行使は出来ない。 だから民兵部隊で、9条2項の国権の発動とならない為に。 米軍でも救出作戦は失敗してるので実戦経験の無い自衛隊がいきなりは無理。(米国内の砂漠のセットで合同訓練したのは承知ですが、実戦はやはり違う)となると、 外人部隊含めた傭兵が良いか。スパイが入り込むリスク管理はフランス外人部隊を参考にして。経験考慮して前科者でも雇う。 ◉契約は国がするのでなく、国連に委託委任の形で。 ●質問の趣旨は、此れが可能かどうか?です。 PKO,国際連合平和維持活動(Wikiご参照)。国連軍と違って憲章に明文化はされてない。なので兵力の提供は国軍に限定されてるとも思えない。 武力行使も自衛戦闘では認められてる。その例として、平和維持要員の逮捕・誘拐の場合なども。慣習法と取れるので前例は作れば民間人の救出も可能なのでは?  ◎軍隊による在外自国民保護活動と国際法 http://www.nids.go.jp/publication/kiyo/pdf/bulletin_j4-3_3.pdf 相手国からの同意取得、が原則だが無しの場合もある。 各国の救出例のうち、シエラレオネ(p12)は既にPKOが実施中だったため、救出活動は PKF部隊も担当。 P15,在外自国民の外交保護権、と云うのが有る。救う義務ではなく権利ですね。イラン大使館事件で米国が主張した。 国連憲章との整合性は,P17。慣習法成立の要件について、P20以下に国連での協議。明確な判断は無し。論者は国連の承認を重視(P22。 ●日本国内での武器所持と訓練を可能にするには、銃刀法の改定が必要。(現行法でも地方自治体の許可制で機関銃までの準備は記載されてる)でも憲法改訂よりはハードルが低いか。 自衛隊の有志諸君で志願者が有れば、一旦退官して貰い入隊して頂く。任務が成功しないまでも、実戦経験を積んで貰う事になる。 UN が民間部隊を傭兵する、と云う形式なら可能では? 対ゲリラ戦闘は、ジャングル、砂漠、ときて今や市街戦。 体格から言っても小回りの効く、日本人は米軍よりも奪回作戦などに於いて潜在能力あるのでは? 忍びの伝統も御座いますし。 ◉派遣の権限が安保理にあるのか、事務総長にあるのか、明文が無いなら、日本は国連に何らかの処置を提案する事も必要かも知れません。

  • 軍人について

    僕は軍人だの、兵士だのというのが、まともな文化性や人格を備えた人間だとは思っていないし、これからも思うことはない。 彼らは、『国を守る』という大義名分さえあれば人間を殺傷することを前提に集められた機関に所属し、『公務』として殺人を行いまたは日夜その訓練をしているような連中なのだ。まともな神経だとは思えない。 日頃、近隣諸国の性的モラルを悪し様に罵る右翼鼠たちは、相手が米兵だと尻尾を垂れて何も言わぬか、反って日本人女性の素行をあげつらいまでして『軍』的なものを庇おうとするかだ。まさにご立派な愛国者というべきか。

  • 軍人さんの名乗り方

     昔の軍人さんって、自分のことを何と名乗っていたのでしょうか。  例えば田中太郎という名前だった場合、  そのまま「田中太郎です」なのか  「田中太郎大尉です」なのか  「田中大尉です」なのか。  相手や自分の立場によっても変わってきたりするのでしょうか。  ご存知の方、教えていただけると嬉しいです。