• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ストレス性胃炎の食生活について

  • 質問No.3851283
  • 閲覧数4144
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 65% (52/79)

子供の頃からストレスを感じると胃痛になり、17歳からは毎年胃カメラを年1・2回やり、その度に「胃潰瘍」「胃炎」と言われ続けてきました。

今回は重大なストレスがかかることがあり、医師より「重度のストレス性胃炎。食べ物には十二分に気をつけて」と言われています。

最近、ゆるく玄米菜食始めましたが、玄米は食べると胃の痛みがひどくなり、種類とか何度も変えたのですが、やはり駄目でした。雑穀もです。

あと、医師からは胃腸を保護する為、乳製品を沢山取るようにと言われていますが、たんぱく質は乳製品から大豆食品に変えているのですが、医師の指示に従ったほうがいいのでしょうか?

医師には玄米菜食をしたいと伝えたところ、「気持ちは尊重したいですが、重度の胃炎ですので、回復と診断するまで、消化の悪い野菜などの摂取を止め、乳製品を沢山取ってください。胃粘膜の保護が目的です。」と言われました。

自分のしたい食生活と、信頼している医師からの医学的アドバイス、どちらを取るかとても迷っています。

病気のときは、医師の指示を優先させたほうがいいのでしょうか?
みなさまはどうされていますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (43/108)

重度のストレス性胃炎とは大変だろうと思います。
お医者さんの言う事ももっともですが、乳製品は欧米人はともかく腸が長い日本人には合わないのと胃腸の保護にいいかどうかは疑問とする話もあります。もしmio0418さんが乳製品を飲んで下痢をしやすい体質なら、それを伝えて、無理に飲まない方がいいと思います。

本当は玄米はしっかり噛むことから始まります。玄米菜食は胃腸が弱い場合にいきなり切り替えると、却って逆効果になります。
胃腸が弱い場合にいきなり玄米菜食をすると厳しいのですが、玄米粥は胃腸にそれほどの負担はかからないと聞きます。

私も玄米菜食をしていますが、慣れるまで1年くらいかかりました。
食養は大切な事ですが、ここで書けることには限りがあります。
重大なようですので、あくまでも「参考」にしてください。
最終的には医師としっかり話し合って、自分の身体と相談して決めていくことが確実だと思います。
お礼コメント
mio0418

お礼率 65% (52/79)

1月最初から玄米菜食に少しずつ切り替えたのですが、1月中旬に重度の胃炎と診断され、数日前にも胃カメラをしたところ、強力な薬を2つも飲んでいるのにも関わらず、悪化していると言われました。
主治医はこのまま胃壁に穴があいたり、出血する危険性があり、非常に心配だと言われました。長年診察して頂いており、とても信頼出来る医師ですし、私の意見も尊重してくれます。

昨年までは好んで乳製品を摂っていましたが、下痢などはありませんでした。また、私の主観ですが、乳製品を摂取すると、胃痛が和らぎました。
このようなことから考えると、やはり今は自分の食事に対するポリシーよりも、医師の指示を優先したほうがいいと思いました。

医師からは、白米もおかゆにするように言われています。
そのほうが胃への負担が少ないそうです。
玄米粥はどうか、次の診察で医師に確認します。

食養は私も大切だと思い、玄米菜食を始めましたが、今は医師のアドバイスを優先し、元々胃腸が悪いので、玄米菜食についても医師がどの程度ならば良いか相談に乗ると言っているので、相談してきます。

ありがとうございました。
投稿日時:2008/03/10 23:56
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ