• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

13回忌について

 今年義母の13回忌なんですが、小姑4人の意見と対立が本格化するまでにお聞きしたいんですが・・・今までは我が家(5人兄弟の4番目の長男)で正月や回忌などもしてきました。義母は某宗教学会でしたのでその方々がお経を挙げに来てくれていましたが、最近もめ事があって今回からお断りするつもりです。私は無宗派のお寺で13回忌をしたいのですが、簡単にお墓に集まって掃除をするのも供養になると聞いて小姑に相談しました。しかしあまり良い感触でなかったので・・・今迄のように家でしろという感じでしたが、嫁、というよりお手伝いさんの要素がきつい関係なのでうっとうしいから絶対外でしたいんです。なにか良いアイデアはないでしょうか?ついでにこれから正月も宴会を開かない方法もあれば・・・それは無理ですが、なんとか今回乗り切れる方法を伝授してください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • skbin
  • ベストアンサー率100% (1/1)

私も長男の嫁ですが法事や集まりとなれば何かと大変ですよね。 小姑さんたちにとっては実家に帰ってこれる口実ですし親がいた思い出のある場所ですから気持ちはわかりますね。 葬祭式場や料理屋さんでも法事はできますよ。去年、うちは料理屋で法事をしました。法事用の御膳・引き物も手配してくれるので大変助かりました。お寺でお参りを済ませてから、料理屋へ移動します。希望なら送迎もしてくれますから私もお客さん気分でいられますよ。 妹の13回忌も料理屋でしたが祭壇がしつらえた和室で法名と位牌をもちこんでお参りもお部屋でしましたよ。 「今年は目先を変えて」と伝えて法事前か法事後に自宅で軽くお茶でも お出しする程度にしておけば負担も軽くてすむのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 アドバイスありがとうございます。お参りも出来る料亭を探してみます。あとはがんばって義姉にお伺いしてみます!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

私の実家も本家である為、行事の度にそれはそれは賑やかで、楽しさ半分、辛さ半分といった感じでしたでしょうか。 しかし、親族に奴隷のように使われていた長男の嫁である母も齢五十を過ぎた頃から更年期障害も相俟って、小姑たちに反撃に出ました。 本家に嫁に入った自分の仕事なのだと三十年以上、文句一つ洩らさず務めていた母でしたが、自分達の実家なのだからと、こちらの都合もお構いなしにやって来ては、母を女中代りに働かせ踏ん反り返っている小姑たちに「これからは、お茶しかお出しできません。」宣言をしたのです。当然小姑たちには納得できるものではなく騒ぎとなりましたが、体調不良を理由に挙げられては引き下がるしかないといった様子でした。 次の行事からは、実家近くのお店を借りるようになりましたが、これはお金が掛かるということで行事の数も減りました。 実家へ来てもお茶しか出ないし、自由に命令できる女中(私の母)も動かなくなった。  近頃では、小姑たちは、お盆や命日にお仏壇にご挨拶したあと、お茶を一杯飲んで帰っていきます。 正月も同じですが、一度手ぶらでやって来て侘しいと思ったのか、各自手料理を持ち寄るようになりました。 数年に一度、遠方から遥々やって来る親族には、勿論違った対応をしていますが。 本家であり、ご先祖様のお仏壇を守る者が一族に家を開放するということは、当事者でなければわからない辛さです。 特に、戦後の産めや増やせやの時代の親族ですから、本当に「どんだけー!!」と言いたくなるほどの人の出入りがあります。 重責を担った自身の人生に、溜息が止まらなかった母です。 それにしても、あれほど小姑たちの顔色を窺いながら生きてきた母の人格を変えるほどの更年期障害! 怖いですね!!( ̄Д ̄|||

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

13回忌が終わればしばらくは回忌法要もありません。あと1回の辛抱です。正月もあなたの役回りのようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 そうですね、正月はあきらめています。法要もあと1回だと良いんですが・・・ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 17回忌

     近く父の17回忌を迎えます。13回忌までは身内に案内を出しお膳などもお出ししていましたが、この度は、母と私とで家でお経だけを上げて頂こうかと考えています。私が一人っ子で未婚であり、また父も晩年はあまり身内とつきあいがなかったこともありますが、家族だけでの法要でもかまわないでしょうか。13回忌で一区切りという話も聞いています。また、親類の亡くなられた方で、事情がありお骨だけを我が家のお墓に納めさせて頂いています。納骨の際、心ばかりの供養をさせて頂きましたが、特に年忌のことは考えていませんので、この度その方の分もお経を上げて頂きたいと思っています。こういった場合、お布施などはどうすればよいでしょうか。宗派は真宗大谷派です。

  • 33回忌でお寺にいくら包みますか?

    父親の33回忌のため、お寺でお経を上げてもらおうと思っていますが、その場合、いくらぐらい包めばいいでしょうか。 ちなみに、墓は超宗派の霊園にあり、その寺とは現在は、お経を上げてもらうだけの付き合いです。

  • 七回忌は必要か?

    4月に実父の7回忌を向かえます。 私は一人っ子で嫁いており、実母は認知症で施設に入っているため、実家のことは全て私一人で管理しています。 そこで質問なのですが、父の葬儀、四十九日、1周忌、3回忌と法要を済ませてきましたが、7回忌となった今年、 親戚から「年をとってきたので遠方に出向くのはキツイ」とか「3回忌までで良いのじゃないか」などと言われてしまいました。 そうなると、私一人でお寺に出向き、住職さんにお経を上げてもらうことになるのですが、たった一人で変ではないでしょうか? または、住職さんには話さないで(7回忌法要をしない)自分一人だけでお墓の供養に行ってみても良いのではないか・・・ とも思いました。 毎日、仏壇には焼香していますので、7回忌という決まりにとらわれずに墓参だけでも良いような気もしてきました。 皆さまのご意見、ご教示をお聞かせ下さい。

  • 家族だけで七回忌をしたいのですが?

    七回忌についてお教えください。平成13年の12月に亡くなった亡父が来月七回忌を迎える知らせがお寺からきました。 『御法事、御塔婆供養の申し込みをされる方は、寺までお知らせくださいますようお願いします』とあります。 痴呆症で入院中の母が今まで全部やってくれていたので、私(長男独身)も、嫁いでいる妹(長女)もどうしていいかさっぱり分からない状態です。出来たら私と妹夫婦だけで、家の仏壇かお墓でお坊さんにお経を読んで頂いて終わりにしたいのですが、そんな感じで済むのでしょうか?その場合、親戚等にもまるで黙って済ますわけにはいかないと思いますが、『今回兄弟だけで七回忌やります』みたいな案内文送ればいいのでしょうか? 決してご先祖を粗末に思っているわけではないのですが、親戚もあまり深い付合いをしていませんので遠方から呼ぶのは避けたいのです。親戚は亡父の兄弟、義兄弟になります。みんな高齢になってますので、比較的近くに住む親戚だけに声かけるのもどうなんだろうとか考えちゃいます。 よろしくご教示お願いします。

  • 父の3回忌です

    今月末に父の3回忌を行うものです。お寺さんを自宅にお呼びして、お経を挙げて戴くという流れでよいのでしょうか?その後にお墓までご一緒して戴いた方がよいのでしょうか?(お墓は都内の、お寺さんとは別の場所にある霊園です) 昨年の1周忌の際は、納骨と開眼供養も合同で行いましたので、お寺さんにもご同行いただきました。 あと、塔婆は何本ぐらい建てるものでしょうか? このサイトを見つけて、先ほど登録したばかりなのですが、休みの間に連絡する予定ですので、アドバイスの方よろしくお願い致します。

  • 三回忌が出来なかった

    5月に母の三回忌が出来なかった件で悩んでおります。 三回忌目前で主人の父が病気で急変し、亡くなってしまい 葬儀やら気落ちしてるお義母さんについていなければならなかったので 三回忌が執り行えなかったのです。 お盆も主人方では新盆でしたのでお墓参りにもいけませんでした。 一周忌の時は父と私と私の主人との3人でお寺に行きお経を上げていただきました。 母の兄弟の方々など近い親戚の方々も葬儀の時は来て下さりましたが 一周忌には用事があるとかで来てくれません。 なので今回も3人で・・と思っていた矢先の不幸でした。 私の実家は父一人で変わりに三回忌(といっても一人になっちゃうのですが) を行っててくれればまだ気も楽だったのですが 何をするにもすべて私任せの父で結局「しょうがないね。やらなくていいよ」と。 私としては許されるならば都合をつけ今からでも行いたいのですが お寺さんに相談してみても大丈夫なものなのでしょうか?

  • 50回忌にあたって、お布施はいくらが妥当か?

    田舎の墓に眠る祖父(父の父)が、まもなく50回忌を迎えます。 こちらは父も亡くなり、その父の墓は別にあるので、田舎の墓に行くことはありませんが、 無縁仏では祖父も(祖母も)かわいそうだと思い、お寺にはお布施と盆暮れのお届けだけは 郵送でさせていただいております。 祖父の子供たちはみな亡くなり、私を含めて孫は10人以上いますが、誰も墓を気にかけていません。 今回は50回忌ということで、お寺の住職様にはその旨のお経を上げてほしいことを 私から手紙でお願いするつもりですが、その際、いくらぐらい包んだらよろしいでしょうか。 ちなみにお布施は年2回、5000円ずつさせていただいております。

  • 宗派の判らない場合の法事

    姑は兄弟が全員結婚前に若死にし、現在の身内は子どもと孫だけです。 十年来、認知症を患ってます。 姑の親兄弟の墓の存在をつい忘れてしまい、霊園事務所から文句が来ました。 慌てて掃除と植木の手入れをし、そう言えば祖父は50回忌だと気付き、一度お坊さんに お経をあげてもらおうということになりました。 僧侶と結婚した知人に頼みましたが、「宗派が違うとまずい」と言われ。 戒名を見ても宗派を表す字は入ってません。仏壇も普通の物。 夫がやっと葬式をした寺の名前を思い出したので、調べたら「宗派を問わず葬儀をする」という、 むしろ葬儀場みたいなところ。 遺族としては「仏教なら宗派はどこでも良い」くらいの考えなのですが、お寺さんとしては失礼な 考えなのでしょうか。

  • 改葬と33回忌

    嫁ぎ先のお墓についてです。 改葬したいと叔父から、この度連絡があり 改葬することになりました。 二つある山の頂上にそれぞれお墓地があります。 そのお墓(土葬)をそれぞれの山の中央あたりの平らな土地に改葬します。 改葬前、改葬後の墓地は全て、個人所有物です。(代々の土地) 因みに改葬に関する土地、墓石などは全て叔父が手配しました。 今回、ご質問させて頂きたいのは、改葬に関するお布施です。 3万くらいと考えておりますが妥当でしょうか? それと、お車代、食事(折代)など。。。 それと、改葬に際し 一番初めに、義母の33回忌も兼ねての 改葬にで。。。。 と叔父からの要望だったので。 義母の33回忌法要のお布施も必要では?と思いまして。。。 叔父が全て手配してくれる話だったのですが。。。 (費用は全て折半する予定でしたが・・・) 方向性が変わり、このような次第です。 お知恵を宜しくお願いします。

  • 義父の十三回忌

    今度、義父の十三回忌があります。 主人は三十代前半、次男、実家は京都です。長男の義兄夫婦は義母と同居しています。義母から言われ、主人の名前で「祖供養」として菓子折りを出席していただいた方達に用意することになりました。 1)御仏前として三万円をと思っていますが、やはり必要でしょうか? 2)お供えも用意するべきでしょうか?その場合、どんなお品がいいのでしょうか? 3)いつも帰省する時には菓子などのお土産を持っていきますが、法事の場合は必要ないでしょうか?今回は「お供え」としてあげるのもいいかなぁと思ったのですが・・ 結婚してから次男の嫁として初めての法事です。 よろしくお願いします。