• ベストアンサー
  • 困ってます

運動方程式

こんにちは。高校物理の運動方程式に関する質問です。 問題集の問題ですが、 問題: 質量1.2kgの物体Aと、質量2.8kgの物体Bが、下の図のように、摩擦のない水平な床の上に静止している。Aを水平方向右向きに8.0Nの力で押した時の、AがBを押している力を求めよ。 解答: AがBを押す力をfとし、AとBについて、運動方程式を立てる A;1.2a=8.0-f B;2.8a=f この連立方程式を解いてf=5.6[N]            B         ・・・・・・・      A  ・    ・     ・・・・・     ・     ・   ・     ・   F→・ -f←・→f  ・     ・   ・     ・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 質問:  Fは8.0[N]で押したのに、fは5.6[N]に減っています。摩擦力が働かないので他に水平方向の力はないはずですが、どうして減るのでしょうか?  AとBとが一体であればfという力は(物理1では)出てこないと思いますが、どうなっているのでしょうか。 素朴な質問です。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数293
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

Aを8.0Nの力で押します。この力はAに加えられていますが力の働きとしてはA、B合わせたものにかかっています。その結果A、B合わせたものが一体となって運動するのです。全体の運動を見ている時は全体に働いている力だけしか出てきません。 この問題のようにAとBがつながったものとしている場合はAに働いてAの運動の原因となっている正味の力とBに働いているBの運動の原因といる力とに分けて考えることが出来ます。それが2つの運動方程式です。 8.0Nが5.6Nに減ったと不思議に思っておられます。 8.0Nの力は1.2+2.8=4.0kgの物体を動かすのに使われたのです。そのうちの1.2/4.0がAに使われています。2.8/4.0はBを動かすのに使われています。 8.0×(1.2/4.0)=2.4 8.0×(2.8/4.0)=5.6 です。 AとBの間を紐でつなぎ、Bに紐をつけて8.0Nで引く場合でも同じになります。AとBの間の紐がなければ8.0N全てがBにかかります。 >AとBとが一体であればfという力は(物理1では)出てこないと思いますが、どうなっているのでしょうか。 AとBが一体であると考える場合、AとBの間に働く力は出てきません。内力といいます。どういう部分に分けて考えるかは任意なのです。でもそういうわけ方に結果は依存しない形になっているはずです。 4.0kgの物体に8.0Nの力が働いたと考えてもA、B2つに分けて2つの式を立てて解いても同じ加速度が出てきます。そうでないとおかしいのです。これは物理的要請です。これが成り立つことを保障しているのが作用・反作用の法則です。 内力は重心の運動を変化させることが出来ません。各部分の相対的な運動を変えることは可能です。重心の運動を変化させるためには外力が必要です。 A、B2つの物体が衝突する場合でも同じことが言えます。AとBを合わせたものを全体として考えると衝突のときに働く力は内力です。AとBを合わせたものの重心の運動を変えることは出来ません。運動量保存の法則の式を見てもらうと分かりますが重心速度が一定という表現になっています。 物体はたいていパーツから出来ています。キャップをはめたボールベンを投げたときキャップは別に考える必要はありませんね。ボールペンの一部として一体として考えていいはずです。 自動車の運動を考えるときは運転手も自動車の一部として考えていきます。 もしこういう考え方がダメなのであれば全ての物体を原子や分子、イオンにまでばらして考えないといけないという事になってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >8.0Nの力は1.2+2.8=4.0kgの物体を動かすのに使われたのです。 8.0Nの力が物体を動かすのに使われたということは、運動エネルギー: 1/2mv^2に変換されたと考えてよいのですね? >AとBの間を紐でつなぎ、Bに紐をつけて8.0Nで引く場合でも同じになります。 そうですね。ありがとうございます。 > 内力は重心の運動を変化させることが出来ません。各部分の相対的な運動を変えることは可能です。重心の運動を変化させるためには外力が必要です。  AとBを合わせたものの重心の運動を変えることは出来ません。運動量保存の法則の式を見てもらうと分かりますが重心速度が一定という表現になっています。 ありがとうございます。参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 運動方程式

    運動方程式(長文失礼します) 写真は教科書の図をノートに写したものです。 (下の図についての教科書の記述) 質量mの物体に軽くて伸びない糸をつけて、鉛直上向きに引く。このとき、鉛直上向きを正として、意図が物体を引く力をTとし、物体に生じる加速度の大きさをaとすると、物体の運動方程式はma=T-mg。 (上の図についての教科書の記述) 滑らかな水平面上に、軽くて伸びない糸Cで繋がれた物体A,Bがある。Aを水平方向右向きに大きさFの力で引くと、A,Bは糸で繋がれたまま、ともに右向きに動く。この時、糸C がBを引く力の大きさをTとすると、糸C は同じ大きさT の力で、Aを左向きに引いている。A,Bの質量をそれぞれM,mとし、右向きを正として、加速度をaとすると、それぞれの運動方程式はA;Ma=F-T,B;ma=T、A,Bを一体と考えたときの運動方程式は、(M+m)a=F (疑問) (1)下の図の事象についてはmgを運動方程式に入れ、上の図の事象については、入れていないのはなぜでしょうか? (2)図にa(加速度の方向)が書かれていますが、これはどうやって判断して記入しているのでしょうか? まさか、「こうなりそう」で書いているわけではないでしょうから (3)上の図の教科書の記述 A,Bを一体と考えたときの運動方程式は、(M+m)a=F これはどのように考えて、立式しているのでしょうか? (4)両方の問題で軽くて伸びない糸と書かれていますが、これは質量を考えない事以外に何か問題に関係してきますか? どうか宜しくお願いします。

  • 運動方程式の問題です。

    なめらかな水平面上に質量Mの板Aをおき、その上に質量mの物体Bを載せる。板Aに右向きに力を加えて加速させる。AとBの間の静止摩擦係数をμ、動摩擦係数をμ’、重力加速度をgとする。 問・加える力の大きさがFのときBはAのウエをすべることなく一体となって加速した。加速度はいくらか。 a=F/(M+m) 問。加える力の大きさがある値を超えるとBはAのうえをすべりだす。 この値はいくらか。 一つ目は分かったのですが次が分かりません。 解答には Bに働いている力を運動方程式で表す。 水平方向:ma=R(a:加速度、R:AB間に働く力) (1) 鉛直方向:0=N-mg  (N:Aからの垂直抗力)      (2) Aに働いている力を運動方程式で表す。 水平方向:Ma=F-R               (3) 鉛直方向:0=T-N-Mg(T:床からの垂直抗力) (4) T=(M+m)g (1)(3)よりR={m/(m+M)}F R>μN=μmg ←(AB間に働く力が最大摩擦力より大きくなったときBはすべる) なので R={m/(m+M)}F>μmg ∴F>(m+M)g と書いてあったのですが、 なんでR={m/(m+M)}Fになるのかよく分かりません。 お暇な方回答よろしくお願いします

  • 摩擦力に関する運動方程式

    速度Vで動く水平なコンベアベルトの上で、質量mの物体がベルトの走行方向にΘの角度で設置された規制ガイドに沿って動くとする。ベルトと物体の間の摩擦係数はμ0、ガイドと物体の摩擦係数はμ1とする。 物体がベルトの摩擦力から受けるガイド方向の力はμ0・mg・cosΘ 。 ガイドから受ける摩擦力はμ1・μ0・mg・sinΘ 。物体がガイドに沿って動くときの運動方程式はどう立てればいいでしょうか。お教えください。

  • 高校物理、運動方程式に関して

    運動方程式はma=Fですが、 参考書にmには、着目している物体のみの質量を書くこと。と注意書きがされてあります。ですが、何かこんがらがってきました・・・ 運動方程式の問題集をとくと、以下のような問題がありました。 なめらかな床の上に、質量Mの板Aと質量mの物体Bが重ねておかれている。 板Aと物体Bの間は粗く、その静止摩擦係数はμ、動摩擦係数はμ'であるとする。加速度の正の向きを右向きとする。 (1)板Aを大きさF1の力で右向きに引いたら、板Aと物体Bは一体となって加速度a1で動いた。a1を求めよ。 一体となって動いたとのことより一つの固まりとしてみて上記の運動方程式の注意書き通り、AとBを一つの物体として着目して解きました。 答えはa1=F1/M+m ここまではOKですが、次の問題が全然納得いきません。 (2)板Aを大きさF2の力で右向きに引いたら、物体Bは板Aの上を滑り始めた。そのときの加速度a2とF2を求めよ。 まず、問題文の意図より、物体Bはすべる直前と考えることができます。 次に加速度に関しては床からみることもOKです。 問題集の解答によると、 A,Bの運動方程式は A: Ma2=F2-μmg B: ma2=μmg よってa2=μg 以上よりMμg=F2-μmg F2=μ(m+M)g が答えとなります。 ここでなぜma2=μmgでなくma2=F2としてはいけないのでしょうか? 床からみれば物体BはF2にひっぱられているのと同じですし、 今回は動摩擦力は働いていないのでAとBは同方向へ同加速度で移動していると考えたらma2=F2と式をたててもいいような気がするのですが・・・ もちろんこう式をたてたら答えが合わないので訳が分からなくなって質問させていただきました。 図を見せることができないのでわかりにくいかもしれないですがよろしくお願いします。

  • 高校・運動方程式の問題です。

    次の問題がよくわかりません。まず問題と自分なりの解答をごらんください。 (問題) 粗い床の上に質量5kgの平行平面板Aが置いてあり、 その上に質量3kgの物体Bが置いてある。板Aに水平な力Fを加え、 この力の大きさを大きくしていくと、F=F1でAとBは一体となって 面上を滑り始めた。さらにFを大きくしていくと、F=F2でBは板Aに対して滑り始めた。 水平面とAとの間の静止摩擦係数は0.2,動摩擦係数は0.1, AとBとの間の静止摩擦係数は0.5,動摩擦係数は0.3,重力加速度は9.8[m/s^2] として、次の問いの答えよ。 (1)AとBが一体になって滑り始めるときの力の大きさF1はいくらか? (解答) 滑り始める瞬間、Aと床の間の摩擦力は限界に達しているので、μN(0.2)×(8×g)=15.68である。 このとき、 加速度をa,BがAに及ぼす静止摩擦力をfとして、 Aの水平方向の運動方程式は、 5a=F-f-15.68・・・・(X) Bの水平方向の運動方程式は、 3a=f・・・(Y) ここで、AもBも動いていないので a=0. よって(Y)式より、f=0. よって(X)式は、 0=F-15.68となる。 よって、F=15.68 ここで、Aが動こうとしているとき、Aと"床"の間には静止摩擦力が働くのになぜAと"B"の間に働く摩擦力は0になってしまうのでしょうか? Aが動こうとしているのだからどっちにも静止摩擦力が働いてもよさそうな気はします。式的には確かにそうなるのですが感覚的に納得できないです。 どなたか 1.まずこの解法はあっているのか? 2.なぜ床とAの間には働く摩擦力が働きAとBの間の摩擦力は働かないのか を教えていただけるとありがたいです。

  • 高校物理Iの運動方程式についてです。

    最大静止摩擦力が物体に働いているとき、運動方程式ma=μN 動摩擦力が働いているとき、運動方程式ma=μ´N と出来るんでしょうか? ご回答宜しくお願い致します。

  • 高校物理 運動方程式

    こんにちわ。 出典;物理のエッセンス、力学,物体系の運動方程式Ex3 滑らかな床上に置かれた質量mの小物体Aが速さv0で飛び乗り、Bの上を滑った。 それぞれの物体の加速度を求めよ。AがBに対して止まるまでの時間tとB上で滑る距離lを求めよ。A、B間の動摩擦係数をμとする。 この問題の解説にAがB上で止まった後は動摩擦力はなくなり、2つは一体となって床上を滑るとなっていますが、なぜこのように為るのか理解できません。詳しく教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 運動方程式

    質量Mの物体Bの上に質量mの物体Aが乗っている。AB間の動摩擦係数はμであり、床はなめらかである。図のように初速度V₀をあたえた。この後の運動方程式をたてよ。 この問題がよくわかりませんでした。 教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 運動方程式について

    以下の場合について運動方程式をかけ。必要ならば、質点の質量をm、速度をv、位置ベクトルをr等とせよ。 という設問に対して、7問の問いがあるんですが、そのうちの 1)速度に比例する摩擦力を受けて運動する。但し、摩擦の比例係数ををkとする。 と、 2)天井から長さLの糸をつるし、先端に質点をつける。この振り子の運動方程式を書け。 という2問が分かりません。僕個人の意見としては、条件が少な過ぎると思うんですが・・・(自分の勉強不足かもしれませんが。)解ける方がいましたら、どなたか宜しくお願いします。

  • 運動方程式の立て方について

     摩擦のある床でバネにつながれたある物体を右に引張って離したときの振動を考えます。 右向きを正とします。  (1)この時、物体は左に進むわけですが、加速度は正の方向に働くわけですが、この時摩擦の 方向はどちら向きなのでしょうか?  単振動の問題を解いていた時は摩擦力を進行方向と逆の正の向きだったのですが、 これが減衰振動とした時になぜか負の向きとなっていました。  (2)物体が左端までいった時、次に右に進むわけですが、この時バネ力の方向は物体を押す方向 つまり右向きなのでしょうか?  初歩的なことですが教えてくださいませ。