• 締切済み
  • すぐに回答を!

Mirage Colloid というフォルダの偽装ソフト

Mirage Colloid というフォルダの偽装ソフトを使っていて、あるフォルダを偽装状態から解除しようとしたところ、「フォルダが存在しない」と出て、解除できなくなってしまいました。でも、50GBくらいあるファイルなので、その分HDの容量の空きは減っているので、「ある」のは間違いないんです。どなたかお詳しい方、教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1857
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • farmok
  • ベストアンサー率100% (1/1)

Mirage Colloidソフトがインストールされている今のドライブから ではなく、例えば外付けのHDDなどがあればそれにもインストール して、そのドライブから操作をしてみたら如何でしょうか? 結果外れでしたら m(_ _)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Mirage Colloid というフォルダの偽装ソフト

    Mirage Colloid というフォルダの偽装ソフト Mirage Colloid というフォルダの偽装ソフトを使っていて、 あるフォルダを隠蔽状態から解除しようとしたところ、 「フォルダが存在しない」と出て、解除できなくなってしまいました。 多分寸前にシステムの復元をしたのが原因だと思われます。 復元ポイントが隠蔽状態だったので、復元した後存在しないようにされたようです。 でも、100GBくらいあるファイルなので、 その分HDの容量の空きは減っているので、「ある」のは間違いないんです。 どなたかお詳しい方、教えて下さい。 ちなに偽装フォルダ検索も駄目でした。 ツール→表示からの「隠しフォルダを見る」も駄目でした。 OSはXPです。 どうかよろしくお願いいたします。

  • フォルダを偽装するMirage Colloidについて

    あるフォルダを人にのぞかれたくなくて、okwebで検索をしてMirage Colloidをダウンロードしました。 「偽造したいフォルダをドラッグ&ドロップしてリストに登録」 のところにフォルダを登録してすべて偽装したのですが、 解除しようとMirage Colloidのショートカットをクリックしたところ中身がありませんでした。 検索から探してみたのですが、30分以上かかってまだ途中なのですが、42個のショートカットが見つかり、すべて2KBです。 元のフォルダの探し方を教えていただけませんでしょうか? PCのことは難しいことはあまり分かりません。 よろしくお願いします。

  • フリーソフトのMirage Colloidを使って

    フリーソフトのMirage Colloidを使ってフォルダを偽装していたんですけど。 間違って偽装した後に、その偽装したフォルダをリストからクリアしてしまい偽装を解除する事ができなくなってしまいました。とても大事なフォルダだったので大変困っています。 フォルダを元通りにしたいのですが、どうしたら良いでしょうか? Mirage Colloidの全て解除で、元通りにはなりませんでした。 とても本当に困っています!

  • 回答No.2

「WinFD」というソフトで、そのドライブを見ると偽装されたディレクトリが紫色で表示されています。 そのディレクトリーを選択して”A”キーを押して全てのチェックを外して全ての属性を解除します。 そして長い、ディレクトリー名を適当に短い名前に変えると復活しました。

参考URL:
http://www.starseed.ne.jp/winfd/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#66607

Ver:1.9.3にて確認。 Mirage Colloid が立ち上がれば、「偽装フォルダ検索」で、該当場所を(参照)選択して、検索して見ては? ------------ ドライブの場合は、多分削除できないと思いますが、フォルダーの場合(偽装後の)は、簡単に削除が可能なので、削除した場合は戻せないと思います、 ---------- OSが何か判りませんが、「アクセス許可や所有者」が消えて仕舞う事があります。←そうした場合も、検索に掛からない事も有り得ると思います。 ----------- さらに、●フォルダを見つからないように隠蔽することもできる。     ●ドライブを丸ごと隠蔽し、マイコンピュータ等に表示されないようにすることができる ↑ こう言った、設定をしてた場合、それらの解除が必要です。 ----------

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただき本当にありがとうございます。 「偽装フォルダ検索」では見つかりませんでした。 フォルダを見つからないように隠蔽したような気はします。 その際の解除方法を教えていただけると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。

関連するQ&A

  • Mirage Colloidで偽装したフォルダを削除したい

    Mirage Colloidを使っていくつかのフォルダを偽装したのですが、先にMirage Colloidをアンインストールしてしまい偽装されたフォルダがどこかに残ったままで削除できなくなってしまいました。 先の質問を検索して、再度インストールしましたがフォルダが見つかりませんというメッセージで見つかりません。しかし、SystemInformation で確認すると全部見えるのですが削除できません。 どうしたらすっきり全部削除できるのでしょうか。 教えてください。よろしくお願いします。

  • MirageColloid が解除できない!!

    タイトルどおり、MirageColloidで偽装したファイルを解除できなくなってしまいました。 前までは普通に解除←→偽装ができたのに 急に解除ができなくなってしまいました。 パスワードが間違っているという事ではないようです。 どなたか解決策をご存知の方は教えてください!!

  • MirageColloidのトラブル

    教えてください MirageColloid Ver1.4.1を使用しており、偽装したフォルダーをリストから削除してしまいました 新しいバージョンのは偽装したフォルダの検索ができるようですが、このバージョンでこのようなことになってしまった場合 どのようにリストへ登録すればよいのでしょうか 最新のバージョンをUSBメモリに仮にインストールして検索してみましたがダメでした・・ よろしくお願いします

  • 1クリックでフォルダの偽装をするソフト

    フォルダやファイルを偽装するソフトを探しています。バッチで動かしたいので、ダイアログの表示などがないものを希望します。 満たしたい条件は、以下のとおりです。 1)フォルダを偽装する(例えば、Exロックフォルダのように、指定フォルダを特殊フォルダに偽装する) 2)1クリックで偽装ができる(一度、偽装したいフォルダとパスワードを登録しておけば、次回からはワンクリックで偽装できるもの、バッチで動かすため) 3)信頼性が高い(偽装したのに戻せなければ元も子もありません) 4)ファイル単位でも偽装できれば、なおよい OSの終了時に偽装するソフトを流すつもりです。 よろしくお願いします。

  • 偽装ソフトMirageColloidで解除できなく

    なりました あまり有名なソフトではないみたいで情報が少なくて困っています Win7で使っていました 数日前 ソフトの一覧表示から偽装済みのものが消えて 偽装ファイル検索をしても見つからない という状態になりました ディスク容量に変化は無いのでそのまま残っていると思います 良い解決方法があれば教えてください よろしくお願いします 

  • NTFSアクセス権

    Mirage Colloidと言うフォルダ偽装ソフトで、 フォルダタブ→アクセス権 で、初心者のくせに、 □偽装時に[Everyone:全拒否]を付加する にチェックしてしまいました。 そしてファイルを偽装して、解除しようとしたら、 パスワード認証画面が出てきません。 いろいろ調べましたが、あまり参考になるものが見つかりませんでした。 とても重要なファイルが大量に入っていたので、どうにかして解除したいです。 ちなみに、 アカウントはコンピューターの管理者です。 偽装したフォルダのサイズは40GBくらいです。 OSはXPホームエディションSP3です。 偽装したのは、外付けHDDのルート直下にあるフォルダです。 miracolloのverは1.9.3です。 些細な情報でも、サイトの情報でも、検索キーワードでもいいので できるだけ早く回答お願いします。

  • 偽装が解除できません

    R-Folder Camouflageと言うファイル偽装ソフトを以前から使っていたのですが、 昨日、いきなり「パスワードが一致しません」と出て、偽装フォルダからの解除が出来なくなってしまいました。 以前から何度も同じパスワードで偽装&解除を繰り返して来たのでパスワードが間違ってるとも思えません。 同PC内に三つほど偽装ファイルを作っていた事もあり、何度かパスワードが合わなかった時もありましたが、 その三つのフォルダのパスワードのどれかを使うと不思議と解除された時もありました。 しかし今回は今まで使った事のある幾つかのパスを入れても解除できません。 因みに偽装はゴミ箱に偽装させています。 中には10個近くのフォルダーが入ってます。 中身はJPEG画像やtxtファイルです。 強制的に解除(またはフォルダごとのサルベージ)できる方法やソフトがありましたら教えて下さい。 ★一応試してみた事★ ■解除出来なくなる二日前の状態にシステムの復元をしてみましたがダメでした。 ■FINALDATA・フォトリカバリー3.0でファイルの復元を試しました。  ファイル単位での復元は出来ましたが、数は一部だけでした。 ※復元場所を選ぶ時に偽装したフォルダ内の内容が一覧で出たのですが、そこからの復旧は当然出来ませんでした。

  • CD・DVD上のフォルダにパスワードを掛ける方法

    当方のOSはWindowsXPです。 人に見られたくないファイルの入ったフォルダにパスワードを掛けてCD・DVDに保存したいのですが、なにかいい方法はないものでしょうか? FileCapsuleやMirage Colloidなどのフリーソフトを使用してみたのですが、これらのソフトはフォルダを偽装してしまうので、偽装状態でCD・DVDに焼くと、 CD・DVD上でフォルダを開くことができないため使えませんでした。 理想としてはフォルダを開くときだけパスワードを要求し、中のファイルなどは偽装していないのがいいです。また、CD・DVDはいろんな端末で使用する可能性が あるので、あらかじめインストールしていなくてもメディア単体で動作するような状態がいいです。 このような条件を満たす方法・ソフトはありますか? よろしくお願いします。

  • WindowsXP付属の差分バックアップ

    WindowsXP付属の差分バックアップが良く分からないのでお聞きしたいのですが (1)差分バックアップでは前回にとったバックアップから更新されたフォルダや増減したファイルなどを調べて変わったところだけをバックアップしてくれるのですか? (2)差分バックアップをとったbkfファイルは前回のと合体して一つのファイルになるのですか?それとも前回のともう一つbkfファイルができるのですか?その場合はbkfファイルを使って復元する方法を教えてください。ちなみに前回のbkfファイルはPC丸ごとのバックアップをとっています。 (3)ファイル偽装ソフトのMirage Colloidでフォルダをコントロールパネルに偽装したのですが更新していたら見た目は同じでもbkfで復元したときにちゃんと差分バックアップ撮ったときの偽装コントロールパネルになっているのでしょうか。もし更新されていたとしてもちゃんとMirage Colloidでもとのファイルにもどせるのでしょうか? 質問や分かりにくい表現が多かったらすみません。よろしくお願いします

  • 偽装系や暗号系でないフォルダプロテクトソフトは?

    Vectorなどでフォルダのプロテクト関係ソフト(Free又はShare)を探しましたが、どれもこれもがゴミ箱などに見せかける偽装系や、ファイルを暗号化する暗号系ばかりで、試用してみても何かと欠点が多く、ExcelやWordのファイルプロテクトのように、パスワードを要求するダイアログボックスが現れてパスを入力しないと開けないような簡便な方法でフォルダをプロテクトするソフトが見付かりません。 どなたかこんなソフトをご存知ないでしょうか。 ついでの質問ですが、Photoshopで作ったファイルをプロテクトする方法(偽装系、暗号系でないもの)もご存知の方があれば教えてください。