• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本語のアクセントについて

日本語と英語などとは違って、アクセントは動詞と形容詞などの活用変化に伴って、アクセントが元のと違ってくる。それに、そういうアクセントの変化は非常に複雑で、とても一言では説明できないでしょう。 外国人として、日本語の発音を見事に捕らえられるように、私はいつもその中の規則を探しています。今迄、法則的だと考えられるものを大分見つけ出しましたが、いまひとつでしょうね。 ここで聞きたいことは、日本人はどうやってこんな難しい発音を正確に喋られるようになったか、もしかして幼い頃に学校で勉強でもしたのかと、それとも、単に「慣れた」だけなのかと、私は考えました。もし、単に「慣れた」だけだというんなら、外国人としては、どうしたらいいでしょうか?これについての書籍はないでしょうか? どうか、教えてください m(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1053
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • azuki24
  • ベストアンサー率49% (907/1826)

英語のアクセントは強弱式のアクセントですが、 日本語のアクセントは高低式のアクセントです。 音の強弱ではなく、音の高低の違いがあるだけです。 1.平板型 … 第1音が低く、2音目から最後まで高い型   1音節の語:L   2音節の語:LH   3音節の語:LHH   4音節の語:LHHH   5音節の語:LHHHH 2.頭高型 … 第1音が高く、2音目から最後まで低い型   1音節の語:H   2音節の語:HL   3音節の語:HLL   4音節の語:HLLL   5音節の語:HLLLL 3.中高型 … 第1音が低く、2音目から途中までが高い型   3音節の語:LHL   4音節の語:LHLL、LHHL   5音節の語:LHLLL、LHHLL、LHHHL これに加えて、後続の助詞や助動詞の高低のバリエーションがあります。  ・最後の音より高く続く型  ・最後の音より低く続く型  ・最後の音と同じ高さで続く型 全ての語は基本的にこれらの型のどれかに当てはまります。 個々の語がどの型かは、個別に覚えるしかありません。 型が不明な場合は、平板型で発音すればだいたい通じます。 ちょっと面倒なのは、同じ語で複数の型がある場合です。ひとつは時代の変化によって型が変わったもので、世代によって使う型が違うことがあります。 また、特定の集団内で使われる専門用語や使用頻度の高い語は、アクセントが平板化する傾向があります。通常のアクセントの場合と微妙にニュアンスが違う(意味が限定される)場合があります。 日本語のアクセントだけを示した辞典もあります。 『日本語発音アクセント辞典』(NHK放送文化研究所) http://www.nhk.or.jp/bunken/book/book_data/bookdata_98040101.html 『新明解 日本語アクセント辞典』(三省堂) http://www.books-sanseido.co.jp/reserve/zaikoDetail.do?pageNo=1&action=%8D%DD%8C%C9&isbn=438513670X また、地域によってアクセントに大きな違いがあります。 テレビ放送の共通語は東日本各地で行われている「東京式アクセント」です。 京都・大阪から西日本各地で行われている「京阪式アクセント」も大きな勢力です。 北関東から南東北、九州の一部には、アクセントの型が一定しない「無アクセント」の地域があります。「崩壊アクセント」とも言います。 これらの特性を知った上で、あとは耳で覚えることです。 英語の綴りと発音の対応を覚えることに比べれば、かなり簡単だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答して有難うございました! 実は、貴方のおっしゃっていることがちょうど私の思っていたことです。 でも、そうと知っていながらも、やはり「特例」も沢山ありますね。 「発音アクセント辞典」のことですけど、あれは単にアクセントを載っている「普通の辞書」だけではありませんか。動詞の変化などの法則とかは載っていないでしょう。でしたら、普通のアクセントの表記のある辞書とはほぼ同じだと思いますよ。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • azuki24
  • ベストアンサー率49% (907/1826)

>あれは単にアクセントを載っている「普通の辞書」だけではありませんか。 そうですよ。「アクセントだけを示した辞典」と書いてありますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

アクセントには法則があります。日本語学の音声の本を読んでください。私も持っていますが、ここで書名を言うと宣伝になるので。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

日本は国土が狭いわりには、方言が強い部類に入ります。イギリスでウェールズ語が生きているのと同じで、青森(北のほう)の人と、鹿児島(南のほう)の人の間では、アクセントが全く違い、会話を成り立たせるのが困難なほどです。アクセントの違いは、単に「慣れ」によるものです。 関東におすまいの方であれば、アクセントにはこだわらず、TVでしゃべっている通りのアクセントを真似すればいいです。 関西におすまいの方は、TVでしゃべっている言葉を真似しつつも、時々、近所の人々が使っている、TVとは違う発音で話してみると良いと思います。周囲の日本人が、ぐっと協力的で親密になるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#57571
noname#57571

言われてみると、確かに日本語は、英語圏の人々から見れば信じ難いほど複雑なアクセントの変化をしますね。にもかかわらず、前の方も書いておられるように学校でアクセントのルールを教えることはありません。では、彼等はなぜそんな複雑な変化をマスターできたのか‥? とどのつまり、周りの人が話している言葉を聴いて真似ただけです。その辺の事情は、すべての国において共通だろうと思います。 > 外国人としては、どうしたらいいでしょうか? やはり、ヒアリング&スピーキングでしょう。会話は料理や自動車の運転などと同じで、本を読んだだけで出来るようになるものではありません ( ^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#106175
noname#106175

私は、言葉の専門家ではありませんが、普通の日本人として回答させていただきます。 日本の学校では、アクセントなど教えません。 だいたい、日本人は話すとき、いちいちアクセントなど気にしていないと思います。同じ発音で意味が違う言葉、例えば、「端」(はし、=end)と「橋」(はし、=bridge)などを使い分けるときに、すこし注意するぐらいです。 質問者様は日本語のアクセントは複雑とおっしゃいますが、私の感覚では、日本語はあまり発音に強弱をつけない言葉だと思います。むしろ英語やフランス語のほうが、アクセントを強調しているように感じます。 質問者様の日本語の文章を見ていても、日本人が書いたのと、ほぼ変わらないように思います。あまり細かいことに神経質にならずに、ご自身の日本語力に自信をもってはいかがですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本語のアクセントについて質問です。

    日本語のアクセントについて質問です。 動詞に「~れた」活用がつく場合の (例えば、「作る」⇒「作られた」、「包む」⇒「包まれた」など) アクセントの法則などが詳しく書かれた書籍やサイトはありますか? アクセント辞典を所持しておりますが、そのような活用形が載っておらず非常に苦労しております。 もし書籍やサイトが無いのであれば、知識がある方、法則などを書いて頂けると助かります。 宜しくお願い致します。

  • 日本語のアクセントについて教えて下さい

    (1)「~ながら」 「食べながら」「聞きながら」「笑いながら」などのアクセントは 中高型でも平板型でも違和感がないように感じますが、 正しいアクセントはどちらなのでしょうか? 動詞や形容詞によって使い分けるべきなのでしょうか? (2)接頭辞「お」 「世話(尾高型)→お世話」「菓子(頭高型)→お菓子」など 「お」が付くことで中高型になりますが、 「勉強(平板型)→お勉強」の場合は平板のままです。 接頭辞「お」のアクセントについて教える場合の法則などあれば 教えてください。

  • 「何~」「誰~」「どれ~」のアクセントについて

    「何が」「誰が」「どれが」 「何の」「誰の」「どの」 「何に」「誰に」「どれに」 これらは頭高型アクセントですが、 「何も」「誰も」「どれも」 の場合は平板型アクセントになります。 このような法則を 外国人に対して説明するにはどうすればよいでしょうか。

  • アクセントの「名前動後」の法則について(超基本です;;)

    こんにちわ!早速質問させていただきます! 名前動後の法則があると思うのですが、 動詞が副詞は形容詞になったものはアクセントは元は動詞だから 後に来ると決めていいのでしょうか? 逆に形が形容詞、副詞になったからアクセントは前にくるものと考えていいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 英語と日本語

    英語と日本語 英語圏の人がカタコトの日本語を話しても、全然へただなーとか思わず、むしろ好感がもてるのに、日本人が一生懸命に流暢な英語を話そうとすると(日本人的な発音で)、英語圏の人に下手な日本人だな、と思われる気が勝手にしてます。 わかりにくくてすいません。 つまり一言で言うと、外国人がカタコト日本語を話すと好感もてるのに、日本人が日本人的発音で英語を話すとなぜか外国人に笑われるイメージがある、ということです。 私の勝手な想像ですが、なんかそういう感じしませんか?

  • 日本語の発声と外国人

    日本語の発声音、発音、音の響きは外国人にはどう聞こえるのでしょう? 外国語の中には、日本人の目線(耳線?)から聞いてみれば非常に可笑しく面白く、時には可愛く聞こえるものがあります。 日本語の場合、アクセントがほとんどありませんし、抑揚も標準語の場合ほとんどありません。言語としては、世界の中でも難しい部類に入るものですが、音の響きはどう思われてるのでしょうか?

  • 発音とアクセントについて

    語学留学中の者です。 ESLの先生に「あなたは他の日本人よりも日本語アクセントがあまりない(少しある)から聞き取りやすい。」と言われました。ただ、発音ができていないものもあるそうです。 一方で、留学生には「もっと発音を直した方がいい」とアドバイスもらいました。 発音がダメでも日本語のアクセントがない(Your English is clearといつも言われます)ということはあるのでしょうか?発音とアクセントは一緒なものだと思っていたので混乱しています。 また、発音もアクセントも直したいと相談したところ、「たくさん聞いて話していたら、自然に見に付く。時間がかかる」と言われました。私は後半年で発音もアクセントもなんとか改善させたいのですが、 たくさん聞いて話すしか方法はないのでしょうか。

  • 寿司のアクセントは??

    海外に住んで長いのですが、「寿司」はそのまま「Sushi」という言葉で世界的に通用していますね…。外国人同様「すし」を「高低=-_ 」というアクセントで発音していますが、あるとき日本の方に「低高=_ー」という風に発音するのが正しいといわれました。 周りにいる日本人はすべて「-_ 」という風に発音しているですが、それが海外にすむ日本人だからなのか、実際にそっちが正しいのか悩んでいます。 日本のアナウンサーの方々が使う正しい標準語では、いったい「寿司」はどのように発音されるのか…どなたか教えていただけないでしょうか?

  • 日本語 動詞の活用を英語で・・・

    日本語の動詞の活用/変化が英語で説明、または表になっているサイトをご存じの方、いらっしゃいますか? 日本語を勉強する外国人のためにそういったサイトを探しています。 主要な動詞だけでよいので、活用が載っているサイトを紹介していただけますか?因みに、相手はひらがなだけは読めるアメリカ人です。 よろしくお願いします。

  • 英語と日本語の発音について

    外国人の日本語の発音はうまいといっても外人風が抜けきれませんが、 それといっしょで日本人の英語の発音もうまいといっても やはり外国人のようには発音できません。 そこで単純な質問なんですが、生まれたての外国人の子供と日本人の子供を入れ替えて完全にその国の環境で育てた場合, 両者とも完璧な発音になれるものなんでしょうか? また、もし完璧な発音なるとしてその日本人の子供をある程度年をとってから 日本につれてきた場合,今の外人のような日本語の発音になってしまうもんなんでしょうか?