• ベストアンサー
  • 困ってます

インピーダンス

PM6100SA ver.2とSM6100SA ver.2をバイアンプさせて使いたいと思っています。 例えば、インピーダンス6Ωのスピーカーに繋いだ場合 片方のアンプ→低音域 もう片方のアンプ→高音域 通常なら高音と低音のスピーカー端子の所をショートさせて繋げて接続しますよね バイアンプの場合ですと片方になってしまうので、インピーダンスも下がるのでしょうか? 6Ω→3Ω? この場合インピーダンス4Ω以上のアンプに繋いで使用しても大丈夫なのでしょうか? 説明が下手で解り辛くてすみません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1071
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

インピーダンスは、変わりません。ふつう、公称6オームのスピーカーの場合、ウーファーもツイーターも、それぞれが公称6オームのユニットですから、バイアンプ接続の場合でも、ウーファー:公称6オーム、ツイーター:公称6オームとなります。 ウーファーは、高域にいくにつれてインピーダンスが上昇し、周波数特性も荒れてくるので、適当なところでカットします。ツイーターは、インピーダンスがほぼ一定ですが、低音を入力すると過大振幅で破損するので、低域をカットします。この、ウーファーのハイカットと、ツイーターのローカットがクロスするポイントを、クロスオーヴァー周波数といいます。 したがって、クロスオーヴァー周波数を境に、下はウーファーだけ、上はツイーターだけに入力されますから、アンプから見て並列にはなっておらず(厳密にはクロスオーヴァー周波数の前後で並列になっているが、ウーファーのインピーダンス上昇があるので、おおむね公称インピーダンスと同程度になる)、それゆえ、各々6オームのウーファーとツイーターでありながら、全体として6オームで通るわけです。 ゆえに、高域用アンプ、低域用アンプ、ともに負荷は6オームになります。 なお、No.1の回答者が仰る通り、バイアンプ接続の時には、絶対に、ショートバー(ワイヤー)を外しておかなければなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

インピーダンスは変わらないんですね。 ショートバーは必ず外すことに注意ですね。 ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#130062
noname#130062

帯域別のバイアンプを御考えの場合はアンプに音域を割り当てるチャンネルディバイダが必要になります。本来のスピーカーのインピーダンスはチャンネルディバイダで割り当てられた領域をもとにユニットごとのインピーダンスのグラフから値を読み取るべきですが、バイアンプに対応しているようなスピーカーシステムならほとんどの場合もともとの公称インピーダンスと同じと考えて差し支え無いと思います。但し、スピーカーシステムに内蔵されているネットワークの正しいバイパス法を調べておかないとバイアンプの良さが生かせません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

帯域別ではない方法のバイアンプの仕方はあるのでしょうか? 正しくやらないと効果が得られないのですね、色々と難しいですね。 ありがとうございます。

  • 回答No.3

#1です。 ----- ネットワークの入力側に高域用と低域用を独立させた端子を設け、それぞれの接続ケーブルを直接パワーアンプのスピーカー端子に持っていく接続方法です(図 1)。この際ネットワーク回路は高域用と低域用フィルターのアースがそれぞれ独立し、共通になっていない必要があります。 ------ このネットワークの注意「アースがそれぞれ独立」というのが大変重要でこうなっていないと壊れます。 このようなネットワークがちゃんとしているとすれば,スピーカのインピーダンスは変りません・・・ というか,それぞれウーファのインピーダンス,トゥイータのインピーダンスを駆動することになります。 スピーカ単体のインピーダンスを調べる必要がありますが,トゥイータ側はもともとパワーが入らないので問題なし。 ウーファが問題ですが,普通は4-8オームになっているはずなので大丈夫でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 高域用と低域用フィルターのアースがそれぞれ独立し、共通になっていない必要があるんですね。 スピーカーの説明書を見ればわかるでしょうか? YAMAHAのNS-150で試してみようかと思っているのですけど大丈夫でしょうか。

  • 回答No.1

どのような構成にしたいのかいまいちわかりませんが, 絶対にやってはいけないこととして,2台のアンプの出力をひとつのスピーカユニットにつないではいけません。 アンプが壊れます。(たぶん保護リレーが働くと思いますが・・) なぜ壊れるかというと,アンプの出力インピーダンスは通常0.1オームくらいとスピーカの4-8オームに比べると小さいため,一方のアンプの電力がもう一方のアンプに流れ込み,出力をショートさせたのと同じことになるからです。 ひとつのアンプの出力を多数のスピーカにつなぐのはインピーダンスの許す限り問題はありません(ふつうは2台どまりでしょうが・・)。 バイアンプというのは高音用のスピーカと低音用のスピーカの2つのユニットに別々のアンプで駆動する方式のことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

http://www.dynavector.co.jp/lecture/biwiring.html こちらのサイトのバイアンプ接続というやり方です。 普通に繋げた場合、ウーファー、ツィーターのマイナス同士、+同士を繋げた状態ですよね。 YAMAHAのNS-150で例えると、ショートバーをつけてる状態です。 バイアンプ接続にしますと、1台のアンプはウーファー専用もう一台はツィーター専用となってしまいますのでこの場合、インピーダンスはどうなるのでしょうか? 通常に接続した時1台でツィーター、ウーファーを鳴らしていますけど、バイアンプ接続にしますとどちらか片方しかならないので、6Ωのスピーカーが半分の3Ωになっている?かという事です。 説明下手で申し訳ないです・・・

関連するQ&A

  • バイアンプ接続

    マランツのPM6100SA ver.2を使用しています。 SM6100SA ver.2とバイアンプ接続してB&WのDM601 S3のスピーカーに繋げたいと思っています。 その際アンプとスピーカーはどうのように接続すれば良いのでしょうか? 片方のアンプを2つのスピーカーの高域側に接続して、もう片方のアンプを低域側に接続すれば良いのでしょうか? もうひとつは、PM6100SA ver.2の上にSM6100SA ver.2を載せても大丈夫でしょうか・・。7.5キロは流石に不味いですか?逆でも構いません。 詳しい方教えて頂けたら幸いです。

  • 低音用高音用と入力端子が2系統あるスピーカーを一組のコードで結線したいのですが。。。

    スピーカーへのコードのつなぎ方についての質問です。 現在利用したいスピーカーあるのですが、そのスピーカーには、入力端子が高音用と低音用とで分かれています。 このスピーカーに、通常のアンプ(RLに一組づつの端子)から入力させたいのですが、可能なのでしょうか? スピーカの表記には、 インピーダンス 高音8Ω 低音6Ω INPUT     高音10W 低音50W と、あります。 現在、使用したいと思っているアンプには、6Ω(スピーカー)と、表記してあります。 何か、回路を割り込ませないとダメなのでしょうか? 簡単な回路の製作ならば、作りたいと思っております。 大音響で鳴らせる必要はなく、BGM程度の音量が出てくれれば良いなと思っています。 よろしくお願い致します。

  • サブウーファーのインピーダンスについて

    サブウーファーのインピーダンスについて スピーカー関係初心者です。 私の使用しているAVアンプ(SA-205HDX)には、2本の線を差し込むようなタイプと、普通のケーブルをさすようなタイプの、2種類のサブウーファー接続端子があります。 サブウーファーはインピーダンスが3Ωの物を使用してくれとAVアンプに書いてあるのですが、アンプ内蔵型のサブウーファーなら、これ以外のインピーダンスのものでも接続できるのでしょうか? ちなみに使用を考えているサブウーファーはSL-A250でインピーダンスは5Ωです。 よろしくお願いします。

  • アンプのインピーダンス別のスピーカー接続端子について教えてください。

    アンプのインピーダンス別のスピーカー接続端子について教えてください。 私のアンプにはスピーカーのインピーダンス別の接続端子がありますが、私のスピーカーは8Ωなのでアンプのスピーカー接続端子の8Ω用に接続しています。アンプにはもうひとつ6Ω用の端子もあります。何のためにこのようなインピーダンス別の端子をつけているのでしょうか?それらの端子はどのような違いというか仕組みになっているのでしょうか? というのも、今のスピーカーに8Ωのスーパーツイーターを並列でつなごうと考えていますが、(家庭電源は交流ですけど)大雑把に直流的に考えると全体としては4Ωと概算すれば、そのときは6Ωの端子につないだほうがいいのかなと思ったしだいです。 この件に関して知識のある方教えてください。

  • バイワイヤリングスピーカーのΩ数は?

    現在、YAMAHAの古いアンプA-9 http://www.audio-heritage.jp/YAMAHA/amp/a-9.html のスピーカー端子Aに高音部8Ω、低音部6Ωのスピーカーをバイワイヤリング接続をしていますが、Ω数はこれで問題ないのでしょうか?端子A、端子Bに分けて接続する方が良いのでしょうか? また、A端子のみでバイワイヤリング接続をしている今の状態のまま、B端子に6Ωのスピーカーを追加しても大丈夫でしょうか? 間違った接続をしてアンプに負担をかけたくないのです。 どなたかご存知の方、ご教授ください。宜しくお願いします。

  • アンプについて

    私の所持しているミニコンポのアンプは、高音域と低音域部分が別のアンプで 出力端子が高音用と低音用で二つあります。 別のスピーカーで聞きたいのですが、片方にだけさすとどちらかの音が不足します。 ですので、ひとつのスピーカーの二つのアンプを繋いでも アンプ側に負担はかからないでしょうか? 負担はかかっても、無視できるほどのものでしょうか? よろしくお願いします。

  • インピーダンス? 

     オーディオ初心者ですがこの度スピーカーの購入を考えています。 現在プリメインアンプはマランツPM8000を使用しておりインピーダンスは 8Ωとなっています。 新品中古を問わず10万以下のスピーカーの中で考えているのでですが、6Ωのスピーカーもたくさんありますよね。 8Ωのアンプに6Ωのスピーカーをつないで問題ないでしょうか? このサイトで過去の質問も見たのですが、問題ないとおっしゃる方、避けたほうが賢明とおっしゃる方それぞれいまして、まだよくわかりません。 アンプのボリュームは9時以上にあげることは滅多にありません。 なにぶん初心者ですがわかりやすいアドバイスお願いします。   

  • インピーダンスについて

    スピーカーインピーダンス6Ω~15Ωと書いてあるアンプに、インピーダンス4Ωと書いてあるスピーカーを接続すると、何か問題はありますか?

  • インピーダンスの違い

    こんちは。 あんまり内容のよくないオーディオなんですが、 今までアンプにインピーダンスが4Ωと書いてあるスピーカをつないでいましたが、そのアンプに6Ωと書いてあるスピーカをつないでも問題はないのでしょうか?アンプの使用にはインピーダンスのことが出ていないのでわかりません。御教授ください。

  • AVアンプでインピーダンスが6Ωのもの(SA-205HDX)に、スピー

    AVアンプでインピーダンスが6Ωのもの(SA-205HDX)に、スピーカーでインピーダンスが4Ωの物(D-D2E)をつなぐとどうなるのでしょうか? SA-205HDXの取扱説明書には、「スピーカーは6Ω以上の物をお使いください」と書いてありますが、上手く音は出るのでしょうか? よろしくお願いします。