-PR-
解決済み

近所迷惑に対する法的措置、対処方法について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.356723
  • 閲覧数2601
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 81% (18/22)

私は持ち家に住んでいますが、最近自宅の裏に家が建ちました。
住宅が密集しているのにもかかわらず、その家では
ドラムセットを買ったらしく、夜の10時頃まで
やっています。

ドラムの音ってピアノのそれと違い、かなりストレスがたまるんです。
こういってしまうと個人差、受忍限度の程度の差として処理されるかも
しれませんが、注意するとその時は止めるのですが、
またしばらくするとやりはじめます。言っても聞かないんです。

こういった質問は過去にもあったうえであえてお聞きしたいのですが
どうしてもドラムを止めてもらいたいんです。

(1)警察に通報したらどこまでやってくれるのか?
(2)法的措置をするとすればどのような方法が考えられるのか?


など、いいアドバイスがありましたらおしえてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 47% (309/649)

警察には住民課というのがあります。地方は生活安全課が何でもかんでもといった感じのようですが・・・

>(1)警察に通報したらどこまでやってくれるのか?
警察によるというのが本音です。因みに当方が住んでいるところの警察では、
そういった騒音の場合は住民課に通報すれば、確実に定期的にチェックに
行きますので必ずおさまります。

警察が相手にしないようであれば、先ず、お役所に相談に行かれることを
お勧めします。普通のお役所であれば住民関係のトラブルの相談窓口があります。
そこを経由して、警察という段取りになることが出来るはずなんです。
また、そうでなければいけないんです。

>(2)法的措置をするとすればどのような方法が考えられるのか?
民事でやるしかないですね。ただ、近所ということですとことが大きくなる
場合もありますので、名前を伏せて文書をポストにでも入れてみては
如何ですか?嘘も方便です。
近所でみんな騒音で困っていて、法的処置の話も出ています。
一人で注意しても駄目な場合はこういた手紙でも効果があります。

訴訟に持っていって、貴方が勝ったとしても、相手の騒音を強制的に
止めることまでは裁判所には出来ません。
民事の場合は最終的に当事者同士の問題になります。
その辺りもお考え下さい。
判決文がただの紙切れになってしまうことも多いです。
損害賠償より、騒音を止めさせたいのが目的でしょうから。
お礼コメント
fine_p

お礼率 81% (18/22)

細かい説明ありがとうございます。友達が市役所の騒音担当課にいますが、そこでは、単なるガス抜きをするだけ=つまり話を聞くだけだそうです。
laingさんのおっしゃるように行政もしっかりしてほしいですね。

法的措置に付いては近所ですし、あまり気がすすみませんが、隣家の方と相談しながら対処していきたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-09-16 00:18:36

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 34% (127/367)

1について
警察に頼んだとしても特に何か犯罪を構成するわけではありませんから、ちょっと注意して終りでしょう。警察が忙しければ取り合ってもらえない可能性もありますね。

2について
法的措置ですか・・
刑法上問題となるようなことではありませんから、民事になりますが・・費用などを考えるととても難しいところです。

やはり訴訟というのは話合いでどうしようもなくなったときの最後の切り札となるものですから、交渉の可能性があるならば切り札を出すべきではないでしょう。町内会でドラムやピアノの時間を決めてもらうとか、その家と粘り強く交渉するとかするしかないですね。
お礼コメント
fine_p

お礼率 81% (18/22)

ありがとうございます。ただ当方もそれなりの法律知識はありますので、具体的に教えていただければなおありがたかったです。
投稿日時 - 2002-09-16 00:24:25


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 まず、誰かがその家に騒音が近所迷惑になっているか通知することになります。警察その他はその後です。
(1)犯罪ではありませんので、注意するだけです。
(2)最初は調停で時間などについて協議します。どうしても、練習するのであれば、防音設備などを着けてもらうようにします。調停に参加しなかったり、調停で決められた条件を守らなければ、裁判をして差止めや損害賠償の請求になります。そのときは、受忍限度の問題がありますので、騒音を定量的に観測することになります。
 
お礼コメント
fine_p

お礼率 81% (18/22)

ありがとうございます。やはり間接強制などの強制力は無理ということですね。
生活騒音に対する法的整備もきっちりとしてほしいですね。
投稿日時 - 2002-09-16 00:20:52
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ