• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

楕円の回転体の体積を求める問題なんですけど、、

「楕円:Xの二乗+1/2(Y-1)の二乗=1  の内部で、Yが0以上にある部分をX軸の周りに回転して得られる立体の体積  を求めよ」 という積分により体積を求める問題です。 スタンダードという解説が非常に不親切な問題集に載っているもので、また、 積分の計算過程などもよく分かりません。 よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数541
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

[#1の補足] 計算の都合上 V/(2π)=・・・=∫_(θ=π/2 to θ=-π/4)y^2dx ・・・(1) (1)=・・・=∫_(π/2 to -π/4){1+(√2)sinθ}^2(-sinθ)dθ [・・・(2)とします] ともってきていますので, 求めるVは(2)を計算したあとで, 分母2πを払ったもので合うはずです.[立式等が誤っていなければ.] V=2π×[(2)式の値] 答えるときはご注意ください.でも実際の計算の上では(好みはありますが)有力な方法です.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にすぐに回答していただきありがとうございました。 わたしは高校生なのですが、学校祭が近いためその準備に追われ、お礼をするのを忘れてしまいました。言い訳です(^^; またわからないことがあったら質問させていただくかもしれません。 その時はまた、よろしくお願いします。 sicoty

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • kony0
  • ベストアンサー率36% (175/474)

あの・・・y軸対称の半分の範囲だけしか積分してないので 「2倍」が必要ではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

楕円 x^2+(1/2)(y-1)^2=1 はx=cosθ, y=1+(√2)sinθ とパラメーター表示できて, 考えている立体はy軸対称より, x≧0に注目するとθ=-π/4 から θ=π/2 までの部分に対応する. 求める体積をVとしてy軸対称性も考慮して V/(2π)=∫_(θ=π/2 to θ=0)y^2dx - ∫_(θ=-π/4 to θ=0)y^2dx =∫_(θ=π/2 to θ=0)y^2dx + ∫_(θ=0 to θ=-π/4)y^2dx =∫_(θ=π/2 to θ=-π/4)y^2dx ・・・(1) 大学なら, いきなり(1)からで良さそうですが, そうでなければ一応示しておく方が無難かも. (1)=∫_(π/2 to -π/4)y^2(dx/dθ)dθ =∫_(π/2 to -π/4){1+(√2)sinθ}^2(-sinθ)dθ あとはお好きなように積分. 半角公式は使うとしても, 3倍角よりはsin^3θ=(1-cos^2θ)sinθ でしょうね.  (注)cos^3θ=(cosθ)^3 などです. 問題の取り違いや計算式の詳細については責任は持ちませんので悪しからず.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 回転体の体積の問題です。

    y=1/(1+x^2)の曲線とx軸に囲まれた部分をy軸の周りに1回転してできる立体の体積の求め方を教えてください。x^2=(1/y)-1として0から1の範囲で積分すれば良いと思うのですが、途中の式と計算を教えてください。積分を勉強したのは数十年前なのですっかり忘れてしまいました。

  • 回転体の体積

    質問です。 曲線 x=a(θ-sinθ)、y=a(1-cosθ)と直線x=πa、y=0で囲まれた部分をx軸の周りに1回転してできる回転体の体積を求めよ。ただし、a>0とする。 解答 dx/dθ=a(1-cosθ)≧0、y≧0 より π∫y^2 dx=π∫a^2(1-cosθ)^2・a(1-cosθ)dθ 以下、積分の計算ですが・・・。 積分区間を 0→πa から、 0→πとなる過程を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 楕円の回転体の体積について

    楕円 m x^2 + n y^2 = A をX軸のまわりに回転させて得られる回転体の体積を求めたいのですが、どうすればいいのでしょうか? 助言おねがいします。

  • 回転体の体積の求め方

    座標(x,y)=(0,4)を中心とした半径1.5cmの円があります。x=1とx=-1の直線を引いたとき、この2本の直線と円の上部のR部分(x=-1から1まで)によって囲まれた部分をx軸で回転させたときの立体の体積の求め方を教えてください。積分を用いた方法で教えていただきたいです。どうぞよろしくお願いします。

  • y=xを回転軸とする回転体の体積

    添付の画像の定積分を上手に計算できる方法はないでしょうか? 式を展開して、部分積分などを使って計算する方法しか思いつかず、とても大変でまいってます。 関数 y=x と曲線 y=(e^t - 1)/2 によって囲まれる部分を y=x を回転軸として得られる回転体の体積Vを求める問題なのですが・・・。 V = (アα^3 + イα^2 + ウα)π ・・・※ のア・イ・ウを求める問題です。※と表されることがわかっていることは、計算のヒントになるでしょうか?問題にはVが※の形で表されるとヒント?があります。

  • 楕円を回転 体積

    xyz空間内に 楕円C:x^2/4+y^2=1、z=0 直線l:z=x+2、y=0 がある。 楕円Cの周及び内部を直線lのまわりに1回転してできる立体の体積Vを求めよ この問題なのですが、直線に垂直な面で切って断面積を考えて、それを積分するという方針で解こうと思っているのですが、断面積の出し方がよくわからなくて困っています。 回答いただければ幸いです。お願いします

  • 回転体の体積に関する問題です。

    0<a<1とする。 xy平面上でx≧0、y≧0、(x/a)^(1/2)+{y/(1-a)}^(1/2)≦1により定められる部分をAとする。 問1 部分Aの面積を求めよ。 問2 空間内で、x軸の周りにAを1回転させてできる回転体の体積を求めよ。 また、この体積が最大となるときのaの値を求めよ。 問1からわかりません・・・。 どなたか解説していただけないでしょうか。

  • 放物線の回転体の体積

    お世話になってます。 数学図形の問題ですが、 放物線y=x2+1(エックス2乗プラス1)とx軸に平行な直線 y=5との交点で囲まれた部分をy軸を中心に回転してできる 立体の体積を求めたいです。(図添付) ―――――――――――――――――――― 自分の考え】 自分の考えは放物線の回転なので半球にはなりませんよね。 上面の円の半径は2しかし高さは4の球体?(このような形の立体を 何と呼ぶのか正確にわかりません) 半球なら中学レベルでしょうがこの場合の形は積分を使うのではないか?と思うのですが、積分は面積を求めるときには使うと思いますが、 このような立体ではどう考えてよいかわかりません。 自分の考え、予想はここまです。すみません。基本の積分の計算わできると思いますので考え方と使い方がわかるとありがたいです。 どうかよろしくお願いいたします。

  • y=xを回転軸とする回転体の体積 (再)

    添付の画像の定積分Vを上手に計算できる方法はないでしょうか? 被積分関数を展開して、項ごとに部分積分などを考えて計算すれば答えに辿りつけますが、計算量が多くてまいっています。(これぐらい計算しろってこと?) 本質的には、Vは、関数 y=x と曲線 y=(e^x - 1)/2 によって囲まれる部分を y=x を軸として回転して得られる回転体の体積を表しています。 ちなみに、問題文は、 Vは次の式で与えられる。ア、イ、ウにはいる数適切な式を答えよ。 V = (アα^3 + イα^2 + ウα)π  として与えられています。Vがαの3次式の形で表されることがわかっていますが、このことは、 Vの計算に役立つでしょうか? αは2つのグラフの交点のうち原点でない方のx座標(y座標)で、 e^α=2α+1 を満たします。

  • 回転体の体積の求め方について

    とある数学の問題なのですが 連立不等式 { Xの二乗+〈Y-1/2〉の二乗≦1  Y≧0 } を表す図形をX軸の周りに回転してできる回転体の 体積の求めよ。とあります  積分などを使う事は覚えているのですが、解き方を忘れてしまいました。 上記の問題の解き方と解答を教えて下さい。  よろしくお願いします。