• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

パッチワークの裏の始末

いつもお世話になっています。 ハギレを正方形にカットし、ずっとつなげていくパッチワークをやってみたいと思っています。コタツカバーを作ってみたいのです。 しかしこの間本屋に行ってみたのですが、私の作りたいパッチワークの本は簡単すぎてか、ありませんでした。 私の作りたいものは簡単だとは思うのですが、ただ、裏の始末をどうすればいいのか分かりません。重なる部分の縫い代はどちらに倒せばいいのでしょうか? どこか分かりやすく図解や写真で説明されてあるサイトなどはご存知ないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数5170
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは。 ピースをつなげる作業は、ミシンでされますか?手縫いですか? ミシンならば、割りますが、手縫いは割ってはいけません。 手縫いの場合は、片倒しです。 また、倒し方にも二通りあるのですが(風車にするかしないか)、キルティングを手でされるなら、風車のほうが縫い代の重なりがすくなくていいと思います。 ミシンでキルティングなら、風車にしないほうがいいです。 本ならば「はじめてのパッチワーク 四角つなぎ」が参考になると思います。 頑張ってくださいね。

参考URL:
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4529039838.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 手縫いで作るつもりですが、たいへんそうなのでまずはクッションカバーよりトライしてみます。 また教えていただいた本ですが、近くの本屋になかったので早速注文してみました(^^♪

関連するQ&A

  • パッチワークのキルティング

    パッチワークの初心者です。 今まで、何枚かキルトトップの練習をしたことはあったのですが 今回初めて、綿と裏布をあてて小さい鍋敷きのようなものを作ろうと思っています。 ぞれで、キルティングについてですが。 初めてなので、慣れていないせいもあるとおもいますが、ぐし縫いがうまくできません。 上から下、下から上・・・と一目ずつ縫わないと裏布まで針が通らないんです。 他の方の質問で、裏布まで糸を通す、と書いてあったのですが。。。 そこで、今回は使わなかったのですが、やはり枠とシンブルは使ったほうがよいのですか? 慣れればうまくキルティングができるようになりますか? それと、今度はログキャビンのパターンをやってみたいのですが、本の写真はキルティングがしてあるように見えないのですが、キルティングは必ずするものなのでしょうか? ログキャビンの場合、ピースごとに四角くキルティングしていけばよいんでしょうか? 宜しくお願いします。

  • フェルト作家の本と作品が載ってるサイトを教えて下さい。

     こんにちは、フェルトバッグを作る教室に行ってから、もっと自分で作りたくなり近所の本屋さんに行ったのですが、時期的なものかセーターの本しかなく大きな本屋さんに探しに行きたいのですが、簡単なフェルト作品が載ってる本のタイトルをご存知の方教えて下さい。 初心者向け。とか中級~とか分かれてるのがあればさらによいです、そしてサイトも併せて教えて頂ければうれしいです。 フェルトは最初から正方形にカットされて売っているものの作品ではなく、羊毛をちぎって形作っていく方のフェルト手芸です。フェルト経験のある方、よろしくお願い致します。

  • コタツのカバーを作りたいです!

    いつもお世話になってます^^ タイトルのように、コタツのカバーを作りたいと思います。 布団の上にかぶせるだけの一面だけの物を作りたいです。 布団の大きさは、190×240です。 そこで質問ですが、 お洗濯を頻繁にするとしたら、布はどのようなものが良いですか? 布は、110幅ならどれだけ購入すればよいですか? 110以外には、どんな幅があるのかよくわかっていませんので、 この幅なら何メートルとか教えてください。 本屋さんとか言って見ましたが、布団カバーとかカーテンとかの作り方の載ってる本ってないんですね(>ω<、)もしよかったら、初めての裁縫として、使える本だとかホームページとかご存知でしたら、教えて頂きたいです。よろしくお願いします!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • kanora
  • ベストアンサー率26% (383/1444)

こたつカバーですよね。 確かにあんまり単純すぎてないかもしれません。 普通はもっと複雑です。 キルト芯つけますよね。 それとも洗濯を考えてナシですか? どちたでもお好みですが、キルト芯つけるつもりで 書きます。 普通は縫い目は倒さないで割ります。 そして割ったところを2ミリか4ミリというのは 正方形の大きさによります。 小さいなら2ミリ 大きいなら4ミリ位です。 縫い目を押さえる縫い目を飾りのように縫います。 そしてコタツカバーの大きさになったら 裏と縁取りを作ります。 それは無地でよろしいと思います。パッチワークの色と 合う色を決めてください。 まず、周囲を15センチ位で縁取りの幅を付けます。 次にキルト芯をはさみ、裏地を縫い付けます。 押さえのために、周囲を縫います。 それから、キルト芯が浮かないように 正方形の最初の縫い目に落としミシンのように 縫います。 何度も何度も縫うと思うでしょうが、 元々、何度も縫うものなのです。 パッチワークは擦り切れた布を集めて、いいとこどり してつなぎ、何度も縫うことで擦り切れて 弱った布地を丈夫にするという昔の工夫だったからです。 文章では難しいです。 わかっていただけましたか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 手縫いでキルト芯はなしで作ってみようと思っています。 でもお話を聞くととても大変そうですね・・・・。 まずはクッションカバーのようなものを作ってみようと思いました。

関連するQ&A

  • 本屋さんを探しています

    雑誌かどこかのサイトで、 ・旅行の本がたくさんある ・その旅の本も普通の本屋さんにはないような本 ・場所は都内 ・写真はおしゃれな感じ 最近こんな本屋さんがあると知りました。 名前や場所を忘れてしまったのでご存知でしたら教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 4年程前に京都の壬生寺を訪れた時の話です。社務所?らしき所に幕末の写真

    4年程前に京都の壬生寺を訪れた時の話です。社務所?らしき所に幕末の写真集が販売されていて、その本の名前を知りたいのです。 価格は多分3千円台、普通の本屋では見たことが無い写真集で、掲載されている写真も見たことの無いものばかりでした(私が知らないだけ?)。 船に乗って川遊びしている芸者さんや、どこかの町並みなどが写されていたと思います。 本の厚さは1.5cm位だったでしょうか?欲しかったのですが、貧乏旅行中で、きっと地元の本屋でも買えるだろうくらいに考えていたのですが甘かったです。 あれ以来ずっとその本の事が気になっています。具体的なヒントが書けず漠然としていますが、もし思い当たるタイトルなどありましたらお知らせいただけると助かります。よろしくお願いします。

  • 本で・・・

    透明のブックカバー(裏の折り返しにcoade produceと青で印字されているんですが・・・←coadeを調べたらこれはブックカバー制作をしている会社だと(;;))がかかっていたのですが、それはどこかの本屋で本を買えばかけてもらえるのでしょうか?? もしかけてもらえるなら、それがどこの本屋かご存知の方居ませんか? ちなみに大阪、奈良、兵庫、京都エリアでご存知の方いれば教えてください! 市販しているならばその情報も知っている方が居れば教えてください、おねがいします

  • ボールチップ、つぶし玉で末端の始末

    ボールチップ、つぶし玉で末端の始末 今、ネックレスを製作しています。 ビーズを通すだけのネックレスの場合、 ボールチップとつぶし玉で末端を処理していますが ビーズを通し始めの処理は難なくできますが ビーズを通し終えて、もう一方の端の処理に難航しています。 というのも、ボールチップとビーズの間にすき間ができないように、きっちりと詰めて 処理するのが難しいのです。 つぶし玉に通したテグス等をもう一度戻ってから端のほうへ輪を作って 処理するときに、どうしても、きっちりと出来ません。 本には、輪に目打ちを入れて、徐々に、つぶし玉をボールチップに引き寄せるように 書いてありますが 写真のように出来ません。 どうしたら、きっちりと、すき間なく収めることができるのでしょうか。 ビーズ教室などで教わることができますか。 プロの方はどうされているんでしょうか。 また、重いビーズを通す場合は、テグスを日本使うほうが良いでしょうか。 太いテグスが向いていますか。サイズなど教えてください。 結局、ボールチップの中で、完全に綺麗に小さい輪を作ることができないまま つぶし玉をつぶし、輪をつぶし玉ぎりぎりにカットしています。 ボールチップに入れ込んでしまえば、中がどのように処理されているか わかりませんが・・ でも・・ 実はこれ、売り物にする予定なので 丈夫さも大事なのです。 よろしくお願いします。

  • 格言・名言などが詰まった本

    今年の5月(いや、もっと前かな…)くらいに本屋さんで格言・名言の詰まった本をパラパラっと立ち読みしました。 色々な研究者の名言から、女優さん俳優さんなど、たくさんの人の一言が書いてありました。確か写真付きだったと思います。 その本を最近読みたいな、と思って探してみたものの、なかなか見つかりません。 図書館で「格言」や「名言」、ネットでも探してみましたが、それらしき本は見つからず… もしも、どこかで見かけたようなら教えて欲しいです。 よろしくお願いします。

  • 著作権関係です

    著作権関係の質問ですが、ここのほうが 詳しい方がいると思い質問します。 知りたいのは、本のカバーの写真をネットで 公開する場合、どこからが著作権侵害となるか です。多分、公表権というのだと思いますが。 自分が読んだ本の感想をまとめたページを 公開しようと考えています。その際、その本の 表紙をデジカメで写したものを一緒に載せたいと 考えています。許可なくカバーの 写真を使えば、著作権侵害ですね。 しかし、カバーが少しでもが写っていたら、 著作権者の許可を得なければならないとすると、 例えば本棚を背景にした写真、あるいは映画の ワンシーンなど公開困難になると思います。 写っていても、著作権侵害にならない限度、或いは 条件があると思うのですが、どういった基準があるのでしょうか? 文部科学省の、公式見解などがあるのでしょうか? 客観的な、判断基準を御教え下さい。

  • 吉川英治の酒のエッセイ?

    六甲出版の吉川英治の『三国志』のカバー表紙裏(というのでしょうか?)に、 酒に関するエッセイが載っていました。 わたしは酒は飲めないのですが、たいへん気に入ったので そのエッセイを探したのですが見つかりません。 『現代青年道 酒に生きる』というような タイトルだったように記憶しています。 単独では本になっていないようなのです。 どこかの全集などに収録されているのでしょうか? ご存じのかたいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

  • スクエアネックの縫い方について

    洋裁暦5年です。 スクエアネックのチュニックには何度かチャレンジしたのですが、 今回、(1年中楽しめる重ね着のワンピースとチュニック という本のP32) 参考までに本はコチラ http://jugem.jp/mono/amazon/4529047083/ に掲載されているスクエアネックのワンピースを作っています。 過去に作ったスクエアネックの処理は、見返しが2~3cm程度で 見返しの周りをロックミシンで空ロック(端ミシン)で処理(見返しの端は丸見え)というものでしたが、 今回のスクエアネックは、前身頃の胸の辺りに切り返し(ヨーク)があり 胸の下からギャザーを寄せたワンピース。(袖なし) 切り替えし部分の一番下まで(ギャザーの上まで)裏に見返しをつけるタイプのものです。 上手く伝わるでしょうか? 本の通り、 (1)最初に見返しに接着芯をアイロンで貼り、 前見返し、後ろ見返しを肩線で縫い合わせ、アイロンで縫い代を割る (2)本体の前身頃と後ろ身頃を肩線で縫い合わせ、アイロンで縫い代を割る (3)(1)と(2)の首周りを中表にし、四角くぐるりと一周縫う→アイロンで整える ここまではよく理解でき、とてもキレイにできました。 が、以降、本の説明がイマイチよく分からず、とても困っています。 以下、本の転記 襟ぐり上を始末します (1)身頃を中表に折る (2)後ろ側にある見返しを前側に折り返す(前側?前身頃側ということ??) (3)右身頃袖ぐりと中表にマチ針でとめる。 この時、左身頃と左見返しを縫いこまないように注意する (何と袖ぐりを中表にマチ針でとめるのか?主語がないのです) ※この説明と写真の部分を画像添付しました。見えますでしょうか? とこの後にいくつか工程が続くのですが、 写真と説明がチグハグと言いますか、どこの部分の写真なのか?わかりづらいのです。 洋裁暦は決して短くないと思うのですが・・・全く理解できません。 どなたかご教授頂けますと助かります。 よろしくお願いいたします。

  • クロスステッチの裏の始末

    ランチョンマットに動物の刺繍をしてみたいと思います。 よく洗う物なので裏の始末の仕方がわかりません。 刺し終わりは裏にわたっている糸に通して終わりにした方がいいのか玉留めした方がいいのか迷います。 あと刺繍の裏は接着芯とか貼った方がいいのでしょうか?アドバイスお願い致します!!

  • 欧州史関連の資料が揃う書店を探しています!

    イラストを複数枚描くにあたり、写真・図解が主の資料を集めたいと思っています。 中世~19世紀頃のヨーロッパの建築物・家具調度品・衣装に関わるものや 軍服・銃・兵器・装備品など軍事に関わるものを希望しています。 少し写真がある程度の文章主体の書籍は沢山持っているので結構です。 また直接中を見て買いたいのでネット購入は基本的に考えていません。 (お手持ちの本でおすすめがあればそれは是非伺いたいです!) 知人が「都内で1フロアすべてがそういった資料で漫画家などが使っている本屋が あるときいたがどの場所でなんという書店かは忘れてしまった」と話しています。 一緒に仕事をする人と探しに行きたいのですが情報がこれだけですと 検索してもそれらしいものが見つかりません。どたなかご存知ないでしょうか? また、この書店でなくても都内で先述の分野に関わる本の品揃えが 豊富なことで知られる書店があればいくつでも教えてください!