-PR-
締切済み

古典文法の表現法について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.33221
  • 閲覧数177
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/7)

古典文法における、「疑い・問い」の表現について、何を根拠にしてその表現が「疑い」あるいは「問い」であると判断されるかを踏まえつつ、その違いについて教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

 ご質問の趣旨がよくわかりません。
 係助詞「や」「か」などを用いた場合の「疑問」と「反語」の区別ということでしょうか?
補足コメント
fumi205

お礼率 0% (0/7)

すいません。
係助詞「や」「か」を用いた場合、主に「か」の場合ですが、「疑い」の意味にとられる文(「川の瀬早くみくれなゐの裳の袖濡れて鮎か釣るらむ」等の「か」)と「問い」の意味にとられる文(「子安の貝とりたるか」等の「か」)がありますが、その判断は何を根拠としてそうされるのか、その違いはどういったものなのかということです。
投稿日時 - 2001-01-27 18:26:48


  • 回答No.2

 前者は文末にある現在推量の助動詞「らむ」と呼応して「鮎でも釣っているのだろうか」という意味になり、後者は推量ではなくて完了の助動詞に「か」ときていますので、「(もう)取ったのか」という問いになる…ということなのではないでしょうか。
 まだ不足かもしれませんね。また補足をお願いします。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 36% (39/107)

 普段ここまで突っ込んで考えることがないので、この機会にと思いいろいろ考え、調べてみました。
 学校文法的に言うと、これらは両方とも「疑問」と判断します。文脈理解のためにはそれで問題はないのですが、今ここに例示された「鮎か釣るらむ」「貝取りたるか」の違いを考えてみると次のようになります。
 「鮎か釣るらむ」:「鮎を釣る」という動作主(Aさん)に対して、鮎を釣っているのかな?と想像している(Bさん)、さらに(Bさん)がその疑問を投げかけている(Cさん)と3人が登場する。つまり、この話主(Bさん)と聞き手(Cさん)との会話で「鮎を釣っている」(Aさん)は会話の部外者である、と言うことができます。
 「貝取りたるか」:「貝を取る」という動作主(Aさん)に対して、貝を取っているのかな?と想像している(Bさん)の2人が登場する。この場合、話主(Bさん)の疑問に対する聞き手(Aさん)と動作主(Aさん)は同一人物となります。
「鮎」のような場合は動作をしている相手に直接質問していませんね。こういうのを、「自ら疑う」、「貝」のような、相手に直接疑問をぶつけるのを「人に問う」といういいかたをします。
 根拠は何かと言うことについてですが、
1、「や」「か」自身の違いもあるようです。「か」は自ら疑う要素が強く、「や」は人に問う要素が強いと言う説もあります。しかし「や」と「か」の」違いは絶対的なものではありません。時代によっても違ってきます。疑問詞の有無も関係しますから何ともいえません。例文の「鮎か釣るらむ」は「鮎や釣るらむ」のほうが中古以降では一般的であろうと思いますし。
2、「自ら疑う」と「人に問う」のシチュエーションの違いを考えてみましょう。上にあげたように「自ら疑う」場合は直接相手に質問をぶつけているのではありません。ということは相手の状況を推量し、その推量した結果を聞き手に疑問の形で伝えることになります。それに対して「人に問う」場合は直接質問をぶつけるわけですから、推量の形で伝える必要はありません。「推量」とは、悪く言えば、確かめもせずに勝手に判断する(語弊がありますが)ことですから、直接質問することとは相容れないわけです。
つまり、「推量」の要素の有無によって決まってくる、と考えられます。「推量」の助動詞と組み合わせてあれば「疑い」、そうでなければ「問い」ということです。おわかりいただけましたでしょうか?

 私自身勉強になりました。ありがとうございました。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ