• 締切済み
  • すぐに回答を!

破産後免責が下りず、どうしたら

はじめまして、質問させていただきます。 弁護士に自己破産の申し立てを依頼し、 先日裁判所に出頭したのですが、免責が下りませんでした。 裁判官曰く「浪費がはげしいのではないか?」とのことでした。 家庭は、子供3人の5人家族で、借金総額は200万です。 月収25万、妻が7万で一月の生活がやっとです。 (借金の内容は主に生活費と旅行代) 弁護士には 管財人と間に入れて再度調査しなおす(別途20万程費用がかかる) 民事再生?をして100万まで返済額を減らす 全額返済 のどれかしかないと言われました。 上記の他に費用が少なく借金の返済額を減らすことは出来ますか? 免責が下りなかったので、弁護士への着手金は幾らか返ってくるのでしょうか? 民事再生?に手続きを変更したら弁護士費用は幾らくらいかかるのでしょうか? 読みにくい文章で申し訳有りませんが、回答を御願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数532
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

自己破産を考えるということは家などの財産等は特に持っていないといことだと思うので、住宅ローンなどもない状態ですよね? それで月収合計32万もあって、200万の借金の免責が下りるわけないのでは? この程度の借金であれば、誰でも普通に返していますよ。 旅行などの娯楽に使ったお金です、収入もしっかりあるのですから、「払わなくて済む方法」など考えてないで普通に返しましょうよ・・・ あれこれ考えて弁護士に依頼するだけ費用のムダですよ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね、借りたものは返すのが常識ですからね。 返す方向で考えます。有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 自己破産、個人民事再生

    私は消費者金融(約6社)から約200万の借金をしております。 弁護士に依頼し自己破産の手続きをしたのですが、 免責が下りませんでした。 現在、破産者状態ですが、弁護士からは全額払うか、 民事再生?で100万ほど払うかと聞かれています。 ですが、民事再生?にすると自己破産着手金とは別に 手数料が掛かると言われました。 結局自己破産分の着手金が無駄になるのが凄くもったいないのですが、 民事再生分別に支払わないといけないのでしょうか? 何処かのページで自己破産の着手金は免責決定までの費用と見たのですが、 免責が下りなければ着手金は返ってくるのでしょうか? 長々と申し訳ありませんが、ご回答をお願い致します。

  • 自己破産手続きで破産管財人がつくことになったのですが・・

    多重債務をしてしまい弁護士に自己破産のお願いをして手続きしてきたのですが裁判所に「破産審尋」で呼ばれました(私の住んでるところでは呼ばれることはあまりないようなのです)。行ったところ問題点が結構あり(ほとんどが浪費、返済不可とわかっていながら借金など)免責は受けられない可能性が高いと言われました。それで「破産管財人」をつけるということになり「少額管財」の手続きをしたのですが、どのような事をするのでしょうか?換価とかされるのでしょうか?されるとしたらどのような物が対象でしょうか?家族の物もでしょうか?管財人を付けて免責は受けられるのでしょうか?現在無職なので免責不可になったら今までかかったお金とかも考えると不安で仕方ありません。どうか教えて下さい。

  • 自己破産時にJR回数券現金化で免責不許可になる限度額

    自己破産を弁護士に依頼中です。ほとんど提出物を終えましたが、返済中に行き詰まり、やむを得ず、JRの回数券を金券ショップで現金に換え、生活費や返済に充てた事を、自分で弁護士に申告しました。 しかしその時、回数は3ヶ月で3回から4回で金額10万くらいといったのですが、実際はもっと以前からで金額も20万くらいにはなっているような気がします。よく覚えていないのですが、これは事実を自分で調べて報告しないと、もし管財人がつくなどして調べられて、事実と違う事がわかったとしたら、免責不許可になるのでしょうか?覚えていなかったではすまない大変な事になるのでしょうか? 10万くらいだと裁判官の判断で免責不許可にはならないみたいなのですが・・。それとも回数券は自分で仕事で使用したと言えば良いのでしょうか・・? 額が多いと管財人がつくので費用も20万くらいアップする事があるとも法律扶助を受けた面接で言われました。現在生活保護申請も視野にいれるほど困っているので正直それはかなり痛いです。 また回数券を売るときに金券ショップで偽名を使って用紙に記入していました。これらも全部調べられたりするのでしょうか?名前や住所を書かされる店とそうでない店がありましたが・・。 債務は400百万位です。あとから嘘がばれると免責になるものもならないなどの措置があるようなのですごく心配です。来週の月曜に最終的に弁護士と面談があります。その時正直にお話した方がいいのか、このようなケースでも免責OKだった方など経験談あればどうか教えていただけないでしょうか?またいくらくらいまでなら許されるものでしょうか?

  • 自己破産、免責について

    夫婦で自己破産します。弁護士の先生に破産したほうがいいといわれ破産手続きし、妻である私は免責決定が先々月決まり、先日地裁にて破産してきました。 主人のほうなのですが現在管財人が付いています。理由は持家の任意売却、あと安定した収入があるとのこと、あと退職金の何パーセントを納めなければならないとのことなのですが。。。。 任意売却は今月何とか競売入札開始前に破格の値段で中に入っていた不動産屋が個人に売ったようです。管財人が入っていたので不動産屋から1円も貰えませんでした。 当初その任意売却金から官財費用20万を支払う予定でしたが、弁護士の先生から連絡があり、それすらも裁判所に却下されたようです。年収から言うと財産である、退職金50万位用意しなければならないみたいなことを言われたのですが、昨年から思いもよらない私立の高校、私立中学に入学し、二人の子供たちの学費貧乏で月々二人でいろいろ合わせて20万近く。その他に修学旅行積立やらで生活するのもギリギリでとてもじゃないけど貯金がありません。月収46万、(家賃10万、学費等20万、光熱費等携帯など合わせて10万、食費など6万では足りないのでボーナスで3万位余計に 主人は一流企業の管理職、年収990万。税金は250万近く持ってかれるので実質740くらいでしょうか。 破産するのでもしもの時どこからもお金を融資してもらえません。 もし免責却下というのは裁判官は闇金からでも退職金50万借りてくださいとでも言うのでしょうか。 破産とは一体どのような制度なんですか。子供の多大なる学費などは理由にはならないのですか。破産なんて誰も望んではいません、最後の救済だと考えていました。 安定した収入のある人間には再生という甘い言葉は通用しないのですか。一応、再度管財人が裁判官のところ行くらしいのですが、免責がおりない場合どうなるのですか・このままだと一家心中してしまいそうです。

  • 自己破産時に破産管財人をつけない方法?

    お世話になります。 先日弁護士を通して自己破産の申し立ての準備をしてきました。 自己破産をしてしまうほどの借金は株、為替によるものです。 上記の理由は免責不可事項のギャンブルに当たり、同時廃止は難しく、小額管財扱いになってしまうようです。 自分で蒔いた種とは分かっていますが、現状はまったく蓄えもなく、管財人への預託費用と弁護士費用で60万程はすべて分割にしないと支払いができません。 せめて管財人費用の20万だけでもなくなれば、弁護士費用の支払いがスムーズに行きそうなのですが・・・ なんとか管財人をつけずに同時廃止をする方法はありませんか? また、上記の費用を月1~2万の分割で支払っていく方法はありませんか? 宜しくお願い致します。

  • 自己破産申立から免責の間

    弁護士さんに破産手続きをお願いし、 来週 裁判所に書類提出していただく予定です。 もう誰からも借金や援助を受けずに生活する為と、 管財人にお願いする可能性がゼロではないので その分の費用を考え、 本業(月給20~25万)に加えて アルバイト(チャットレディ)をしようかと考えています。 そこで質問なんですが、 申立前の収入より 申立後の収入が増えた場合 差押え等で支払うことになるのでしょうか? 管財人にお願いする場合・しない場合によって違いますか?

  • 自己破産手続き開始決定後の弁護士かいにんについて

    現在、自己破産手続き開始決定後、管財人が調査中です ただ、依頼している弁護士の、これまでの経緯や結果、こちらの意向を一切聞き入れず、裁判所、管財人の言われるがままで、一切こちらの状態などの弁護をしてくれない 自己破産手続きについても疎く私が法律を調べ、教える事が多々あります 一度ならず二度三度も間違えるばかり 私が調べて同じ手続きを何度もやり直し訂正ばかりで裁判官に不審がられ、管財人がつく始末 こちらの意にそぐわない結果がおきた場合の対策も皆無 全てが曖昧で何を聞いてもはっきりとした説明は無く云われた通りにした結果が最悪です 依頼するときに聞いていた話とは全く違い精神障害が悪化して生活もままならない状態 信用は皆無です なぜこちらの意見を言ってくれないのか不信だらけ 私の体も持たず生活も困窮し限界が来たので解任をしようと思います 今から解任しても今までの費用は払わなければなりませんよね 法テラスの立替を返済していないので新たな弁護士さんに依頼すると法テラスを利用できないので その費用がなく困っています 生活保護を受けたら法テラスの返済は免除で再度法テラスを利用することはできますか? 私一人で手続きを進めるようになった場合素人でも対応可能でしょうか 自己破産手続きは管財人は変わらずこのまま進むと思いますが直接管財人に連絡を取り、管財人に私の現状を相談等をしても良いか? 管財人は私を不信がっている印象を受けました 免責不許可になるのではないのかとも感じました 弁護士会に紹介されたので、弁護士会にも責任はあるはず 今から受けてくれる弁護士さんや、最悪の事態を想定し抗告や不服申し立ても視野に入れているのですが、そういったことをしてくれる弁護士さんはいますか それは素人でもできるものでしょうか 自己破産手続き開始決定後なので、資料等は全て提出済みなので、期間はのびませんよね 管財人さんとは申し立て者の生活等や、他の考慮してくれ、免責がおりるように動いてくれるのですか? あまり全てを管財人に話すのは得策ではないでしょうか? やはり、今から新たな弁護士さんに依頼する方が良いでしょうか? たちまち私がどう動けば良いのか宜しくお願いします

  • 免責後の税金支払について

    数ヶ月前免責を受けましたが、破産の手続きをし、免責決定まで3年以上かかりました。 不動産などの財産があったため、管財人が入り、その整理をしてくれていました。 固定資産税の督促がずっときており、その額も莫大となっていましたが、管財人(弁護士)やお願いしていた弁護士に相談したところ、そのままにしておけばよいということでした。 免責後数ヶ月経ち、最近になり、役所より固定資産税の支払をしないと差押をすると言ってきました。 税金は免責されないということはわかりますが、土地を競売、そこから税金が払われるものと理解していたので、今の状況をどうすればよいかわかりません。 しかも免責後も土地の所有者は私で、固定資産税はこの後も発生してくると役所の方に言われてしまいました。 土地は銀行に差押えられています。土地を放棄したなど管財人は言ってました。 今私が取るべき行動と、この税金をどうにかできないものでしょうか。

  • 小額管財での自己破産について。(免責不許可事由有り)

    一昨日、ある有名な法律事務所で自己破産の手続きについて、受任していただきました。借金総額は600万です。 その際、免責不許可事由に該当(浪費・数回の換金)があるため、初めから小額管財で進めることになりました。 免責不許可事由がありますが、受任してくれたということは、免責が下りると思って大丈夫なんでしょうか?  また、通帳のコピーを2年分提出しないといけませんが、ネットオークションでのやり取りが頻繁にあります。 ただ、これは換金ではなく自宅の不要物を売ったりしていたのですが、これも換金と見られてしまうと、免責がおりないこともあるのでしょうか? また、弁護士費用と管財の費用を併せて12回払いで払い終えてから裁判所に申し立てをするとの事でしたが、通常払い終えてからになるのでしょうか? 免責が下りないことって、あるのでしょうか? 今は本当に反省してやり直したいと思っています。 長文をお読みいただき、ありがとうございます。

  • 連帯保証していた人が自己破産!

    保証協会よりの代位弁済3000万と生活に困って借りてしまった借金200万とを民事再生の個人版で処理したいと考えてますが弁護士を頼むにも費用がかかる為 どうしたらよいものかと悩んでいます どなたか詳しくわかる方アドバイスください