締切済み

自分のことが決められない

  • 困ってます
  • 質問No.3154764
  • 閲覧数259
  • ありがとう数4
  • 気になる数2
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 3% (1/28)

自分のことがわからないです。
現在29歳なのですが、若い時には将来に備えて
仕事や資格にも色々挑戦してみたり
しましたが、失敗ばかりでした。
いくら勉強しても身にならなかったり、能力がつかなかったり、
コミュニケーションが苦手で人の目が気になっていたので
人間関係でも悩みすぎてしまいました。
そのたびに何で何をしても上手くいかないのかな・・・と
思ってしまいました。
前向きに頑張ってもすぐに精神的に落ち込みます。
精神的に落ち込むのが本当に苦しいです。
自然に自分を追い込んでしまうのです。やめたいのにやめられません。
自分が何をしたいのか今まで探してきて
みつからず、別の仕事をしても精神的に苦しくなり
一体自分がわからなくなってしまいました。
自分の将来なのにいくら考えても、計画が立てられません。
自分の精神に負けてしまいます。
もっと自分自身が強かったらいいのに弱すぎて苦しいです。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (222/908)

何かをしたら、自分の思った通りの結果が出なければならないと
思っているのならばその度に落ち込むことは避けられないでしょう。
なぜなら自分の思い通りの結果が出るようなことはめったに起こらないからです。

何かをしたら、どのくらい自分の思っている結果に近づくのかと思って
いるのならば、たぶんその結果が出ることを楽しむことが出来ると思います。
たとえ望んでいる結果とはかけ離れたものであったとしてもです。

自分が望むようになってもらいたいものですが、望んだからといって
実現するわけではありません。
そのために努力をしますが的を射た努力にもなかなか出会わないものです。
そこでいろいろな人や物に協力してもらうことも出来ます。
いろいろな情報を得たとしてもそれだけではやはり望んだようにはなりません。
やはり、自分が望むようにするために自分が行動する以外には方法がないの
だと思います。
たくさんの失敗や間違いをしながら正いと思うやり方を見つける以外には
前に進まないのでしょう。
失敗や間違いをしないで自分の思い通りの結果を得たいと思っている限り
何も手に入れることはないのだと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 47% (134/284)

突然ですがカウンセラーをやっている知人から聞いた、心理学の有名なネズミの実験の話をします。詳しく知っているわけではありませんし、多少間違って覚えているところもあるかもしれませんが、要旨は以下の通りです。

ある課題をネズミに与えて達成できたらご褒美をあげるグループと、達成できてもご褒美を一切あげないグループに分けるのです。すると、ご褒美をもらえるグループはどんどんいろんな課題を達成するようになるが、ご褒美をもらえないグループはいつまでたっても何もできないし、たしか人間で言うところのうつ状態のような様相を呈するのだそうです。

質問者さんはいろんなことに頑張ったのに、なかなかうまく結果が出ていなくて、つまり「ご褒美」をもらえていないのですよね。ご褒美がもらえなければやる気がなくなるのは当然ですし、何をやりたいか分からなくなるのも当然だと思います。ネズミと違って人間の一生は長いし、取り組む課題も単純ではありません。何年も何十年も、あるいは、一生かけないと「ご褒美」がもらえない課題をこなしていかなければなりませんよね。たぶん、質問者さんはそういう非常に大きな課題に取り組んでおられる方なのだろうと思います。

そこで提案なのですが・・・大きな課題に取り組むのはそれはそれとして、取りあえずものすごく小さくて単純な課題をもう一つ設定してみてはいかがでしょうか? 最初は1日で結果が出るものでもいいでしょう。そのうち、1週間ぐらいで結果が出るもの、1ヶ月ぐらいで結果が出るもの、3ヶ月、半年ぐらいで結果が出るものをやってみてはいかがでしょうか。この場合に大事なことは、それほど難しくない課題、ちょっと頑張ればすぐにできるような課題を選ぶことです。どんな小さな単純な課題でも、「何かができた」という達成感はとても充実したものです。毎日ちょっとでも充実感を味わっていると、自己評価が高くなります。自己評価が高くなれば、きっと本当にご自分がやりたいものも見えてくるのではないでしょうか? 「充実感=ご褒美」というわけです。

いきなりネズミなんかの例を出して失礼しました。でも、私も大きな課題に取り組んでいて、いつまでも結果が出ないのでとても焦る時があり、そんな時、このやり方で自己評価を高めるようにすると、再び気力が高まることを発見しました。よろしければお試し下さい。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (8/20)

未来の事は誰にもわからないのだし、無理に計画を立てる必要はないと思います。とりあえず何か仕事して、食っていけるようになったら、簡単に「向いてないから辞めよう」とか「他に何かあるんじゃないか」とか考えずに、2~3年ぐらいはじっくりその職場に腰をすえてみると、段々少しずつ居心地が良くなってきて、自分の居場所も見つかってくると思います。
他人の評価ばかり気になってしまう人は、自己蔑視している人だそうです。つまり、本当は自分で自分の事を嫌っていたり、取るに足らない人間だ・・などと思っていないか、よーく考えて見て下さい。そして、ありのままの自分を好きになって下さい。自尊心があれば、それほど他人の評価は気にならなくなるようです。僕も人間関係では悩んでばかりでしたが、この本を読んでから段々と変わってきました。「だれにでも「いい顔」をしてしまう人」(加藤諦三・著)ぜひ読んで見てください。
  • 回答No.1
tehikosさんは男性ですか?女性ですか?
女性なら気楽に考えればいいと思いますが、、、

私も若い時は意欲的でいろいろなことに挑戦したり、
資格もいろいろとりました。しかし、仕事で挫折し
社会なんてこんなものかと感じてから、何をしても
ダメ人間になってしまいました。
資格を取得しても生かしきれない、資格を生かして
就職しても環境が悪かったり、これは自分のしたいこと
ではないと感じてすぐに辞めてしまったり、、、

tehikoさんと似ているかもしれません。今は無職ですが
このまえ占いに行く機会があり、人それぞれ職場のいい方角
悪い方角があることを知りました。
今まで良くない職場はやはり方角が悪かったようです。そして、
適職、適した業種も教えていただきました。
当たっているのかはまだ分かりませんが、tehikoさんももし
興味があるなら占いに頼るということもいいかもしれませんね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ