• 締切済み

アセトアニリド

今度、化学実験でアセトアニリドの合成をするんですが、 このアセトアニリドの毒性と応急処置方法がわかりません。 よろしくお願いします。

みんなの回答

  • Antithese
  • ベストアンサー率33% (202/606)
回答No.1
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • アセトアニリドの精製法について

    この前、化学の実験でアセトアニリドの合成を行ったときに、アセトアニリドの精製法として、水からの再結晶法が最も適当であるらしい、ということを耳にしました。これが本当ならば、その理由が分からないので教えてください。お願いします。

  • アセトアニリドについて

    粗製アセトアニリドと精製アセトアニリドの収率の計算方法を教えてください。 あと、アセトアニリドの工業的合成法と用途は何ですか??

  • アセトアニリドの合成について

    アセトアニリドの合成の実験を行ったのですが、合成ができず失敗してしまいました。失敗した原因を自分なりに考えたのですが、硫酸と硝酸を入れる順番を間違えてしまって反応しなかったのか、冷却時に水分が入ってしまったのが考えられるのですが、これらで実験がうまくいかなくなるのですか?ほかにも考えられることがあれば教えてください。

  • アセトアニリドの同定について

    この前アニリンと無水酢酸によるアセトアニリドの合成実験をしました。生成された物質がアセトアニリドであることを確認しなければならないのですが、IR解析などはやっていないので考えられる同定方法が、測定した融点の文献値との比較、白色板状結晶が析出した、ぐらいしか思いつきませんでした。何か他に同定方法があれば教えてもらえないでしょうか。

  • アセトアニリドの合成実験にて

    アセトアニリドの合成実験を行った際に析出した結晶が鱗片状をしていたのですが、アセトアニリドがこのようになるのはなぜなのでしょうか。さまざまな文献を眺めてみても「アセトアニリドは燐片状の結晶である」と書かれているのみで、なぜそうなるのかが書かれていません。どなたか科学の知識が豊富な方は答えていただけないでしょうか。

  • アセトアニリドの合成方法について

    アセトアニリドの合成するときに用いる、化学物質についての質問です。 合成するには、アニリン、無水酢酸、酢酸を用いるようですが、 なぜ酢酸を用いるかが分かりません。 普通に、アニリンと、無水酢酸だけでも、アニリンの窒素が非共有電子対を持っているので、 それが、無水酢酸のちょっとプラスに帯電した炭素に攻撃して、 アセトアニリドと、副産物として、酢酸が合成されませんか? 酢酸を用いることには、一体どういう意味があるのでしょうか? 調べてみると、酢酸は、溶媒として用いると書いてたりしますが、それだったら、水でも いいのでは?と思ってしまいます。 それとも、酢酸を用いるのは、合成が完了したときに、水を加えると、 酢酸は、水に溶けて、アセトアニリドは水に難溶性を示すので、 アセトアニリドを結晶として析出させるためでしょうか? 出来れば、酢酸を用いたとき、どのような化学反応が起こるのか知りたいです。 回答お願いします。

  • アセトアニリド

    アニリンと無水酢酸からアセトアニリドを合成する実験を学校で行ったんですが、ウォーターバスで冷やしながらナス型フラスコ内でアニリンと無水酢酸を混ぜたんですが、この時フラスコ内でピンク色に固まってしまったんですが、これはどうしてなんですか!?固まってないところもあったんですが。。。 回答よろしくお願いします。

  • アセトアニリドの合成

    アセトアニリドの合成の実験で一旦アニリンをアニリン塩酸塩にしてから無水酢酸と反応させて合成をしました。 アニリンをアニリン塩酸塩にするのはなんでですか? 回答していただけたら幸いです。

  • アセトアニリドの純度

    学校の化学実験の予習で、アセトアニリドの純度をなぜ吸光度や融点から求めることができるのか考えなさいという問題が出されたのですがわかりません(+o+) 回答お願いします★

  • p-ニトロアセトアニリドに ついて

    実験では、合成したp-ニトロアセトアニリドはエタノールより再結晶させる。エタノールの沸点、引火点および危険性を 教えて ください。それで、安全に実験を進めるためにはどのように再結晶操作をいったらよいか。お願いします

このQ&Aのポイント
  • モバイルバッテリーを保有していますが、落下させてしまったことで内部が損傷している可能性があります。
  • 見た目的には問題はないようですが、突然の発火などの危険があるかもしれません。
  • 様子を見ながら使用を続ける前に専門家の意見を求めましょう。
回答を見る