解決済み

Torsade de Pointesの読み方

  • 困ってます
  • 質問No.298182
  • 閲覧数2930
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 83% (54/65)

現在大学生をしております。循環器内科を勉強している時に疑問が起きました。
特殊な不整脈の波形にTorsade de Pointesと呼ばれるものがあります。
心電図の基線を中心にねじれた形に見える発作性の多形性心室頻拍のことを言います。

このTorsade de Pointesですが、読み方が今ひとつ分かりません。
医学辞書には「トルサード・ド・ポワント」とありますが、先日あるドクターからフランス語は語尾のtを読まないから「トルサード・ポワン」だと教わりました。ネットなどでは「トルサード・ポワンツ」という表記を見かけます。「de」は読まないのですか?
私はフランス語はチンプンカンプンなので、どれが最も正しいのか分かりません。正しい読み方を教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (52/120)

フランス語の発音をカタカナで表示することには、少々抵抗があるのですが、ご質問の単語は「トルサードゥ・ドゥ・ポワントゥ」のように読みます。
カタカナで表記される場合には、「トルサード・ド・ポワント」となるでしょう。

Pointes を「ポワン」や「ポワンツ」とは絶対に発音しません。

ご参考までに、もう少し専門的な説明もしておきます。

Torsade de の部分については、文字通りなら上記のように「トルサードゥ・ドゥ」のような読み方です。これでも間違いではないのですが、実際の発音では、「e の無声化」という現象が起こって de が、日本人には「まったく発音されていない」ように聞こえます。

この現象は、Torsade の語尾が弱いながらも母音で終わっていて、その次に子音(この場合は "d") が続き、その次に "e" が来るとき、この "e" は発音されなくなるのです。このような "e" を "e muet"「無音のe」と呼んでいます。

フランス語では、この場合の "de" を [d] という子音だけで発音するのですが、さらにその次の音が[p]という無声子音なので、この[d]という有声の子音も、[t]という無声の子音に変わってしまいます。これを「子音の無声化」と言います。この [t] が日本人には聞き取れないのです。

結論としては、
カタカナで表記するなら、「トルサード・ド・ポワント」
発音は、「トルサードゥ・ッポワント」のような音になるでしょう。
お礼コメント
gastric_stinker

お礼率 83% (54/65)

>Pointes を「ポワン」や「ポワンツ」とは絶対に発音しません。
心強いご回答ありがとうございます。専門的なご説明は勉強になりました。私は第2外国語にドイツ語を選択しましたが、結構大変でした。噂ではフランス語は更に難しいとか。こんな難しい言語を操れるから、世界中を支配できたのでしょうね。
投稿日時 - 2002-06-23 16:16:43

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (52/120)

No.2へのお礼を拝見しました。ありがとうございました。

ところで、第二外国語にドイツ語を選択されていたとのこと。人によって意見の分かれるところでしょうが、私には、ドイツ語のほうがフランス語よりはるかに厄介な言語です。

フランス語の名詞は、男性名詞と女性名詞だけで、中性名詞はありません。格変化もありません。
また、フランス語は、語尾の字を発音しないなど、英語やドイツ語とはかなり違いますが、読み方は極めて「規則的」です。従って、規則さえ覚えてしまえば、つづりを見るだけで正しく読めます。もちろん例外もありますが、日常よく使う単語だけです。

フランス語で一番難しいのは、発音です。何しろ母音が16個もありますので、5つの母音しかない日本語の世界で育った者には、ここが最大の難関です。

シャンソン歌手がフランス語?で歌っているのを耳にしますが、発音の基礎を完全に無視した「カタカナ・フランス語」の歌手が多いのには、うんざりします。いくらきれいな声で歌っても、あの日本語発音では、雰囲気も台無しです。私が、フランス語の発音をカタカナで表記するのに抵抗があるのは、このためです。

ともあれ、医学用語にもフランス語が出てくるのでしたら、この際、少しかじってみてはいかがですか。
門外漢ながら、サルコイドーシスやらルーパス・エリテマトーデスなど、ラテン系の言葉から来た病名も多いようですから、ラテン語系のフランス語のほうが、ゲルマン系のドイツ語より役に立つかも知れません。
お礼コメント
gastric_stinker

お礼率 83% (54/65)

再度ご回答いただきありがとうございます。そうですね、医学用語には度々フランス語が登場することがありますから、基本的なことだけでも知ってみようかと思います。
投稿日時 - 2002-06-24 00:02:53
  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (42/86)

医学の知識はありませんので、一般的な仏語の知識だけで答えさせてもらいます。

最後の't'はこの場合は発音します。
後に'e'がついているからです。
't'は発音しないとおっしゃたドクターは、おそらく日本人ですよね?
その方は、単純にうっかりしていたのだと思います。

それから、実際の発音は、
「トルサード・ポワント」
にちかくなるでしょうね。
'torsade'の'de'と後の'de'の発音が重なるためで、
「~ド・ド」となると発音しづらくなります。
だから、実際にはつながっているように聞こえます。
もちろん律儀に発音しても通じますよ。
お礼コメント
gastric_stinker

お礼率 83% (54/65)

素早い回答に驚いています!ありがとうございました。
フランス語は分かりませんが、'e'が付いていると't'を発音するのですね。
けど私の大学の医局では全員が「トルサード・ポワン」と発音してました。教員に睨まれて進級できないと困るので、卒業するまでは本当の読み方を心に秘めて(苦笑)、皆と同じ読みで通そうと思います。
投稿日時 - 2002-06-23 11:11:24
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ