-PR-
解決済み

スワップ金利狙いのFX

  • 困ってます
  • 質問No.2900313
  • 閲覧数313
  • ありがとう数8
  • 気になる数2
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 88% (119/135)

FXをやってみようかなと検討中の者です。というか、投資そのものを今までやったことがないという、超初心者です。そんな自分がなぜ急にFXなのかというと、M2Jの評判が高いことと関係があります。
参照 http://www.m2j.co.jp/fx1/

そこでご質問なのですが……
・M2Jでは現在、豪ドル・NZドルでのスワップ金利狙いを謳っていますが、今の日本でまだこのような手法(高金利通貨のスワップ狙い)は有効でしょうか。また、このような手法が通用するとしたらあと何年ぐらいだと思われますか?(私自身、為替差益は「狙えたらいいな」程度の超慎重派です。資金は200万円から、レバレッジも1~2倍程度からと考えています)。

・M2Jを実際に使われている方、良い点、悪い点などがあれば教えてください。

なにぶん初心者ゆえ、専門用語ではなく素人でもわかりやすい言葉を希望します。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる2
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 35% (23/65)

質問に書かれている会社の宣伝ですか?

そうでなければ、回答させていただきます。
高金利通貨のスワップ狙いという手法が何年通用するかということですけど、高金利だからスワップが発生する(スワップが狙える)のではなく、金利差があるから発生するものです。

ということは、日本とオーストラリアの預金金利(政策金利)が逆転するまで、買いポジションで金利受け取りが発生することとなります。日本のゼロ金利が続く限り発生すると考えると、この質問の答えとなるのではないでしょうか。

また、質問にある会社は、リンク先の宣伝を見た限りの感想だと、超初心者の方には向いていないと判断いたします。

理由1◆5万通貨単位での取引。
超初心者の方が200万円の資金でスタートするのに、5万通貨単位は単位が大きすぎるのではないですか?
1オーストラリアドル90円で5万ドル買ったら、450万円分買うことになります。証拠金は6%との事なので、27万円必要です。200万円の資金だと7本のポジションしかもてませんよ。
他社では、1万通貨単位(1万ドル)から買えます。中には1000ドルで買える会社もあります。
質問者は、レバレッジ1~2倍で始めたいんでしたね。それならば、この会社では無理です。10万通貨単位(10万ドル)買うなら、450万円口座に入れなければなりません。2倍でも225万円です。(1豪ドル90円として)

理由2◆スワップが悪い。
他社と比べてみてください。スワップでだいぶ抜いています。(本来の金利を私たちに還元せずに、すこし差額を会社が取っている。)
この会社 売-1550円/買1250円
他社1  売-1470円/買1440円
他社2  売-1520円/買1460円
同じ10万ドル買っても、1日1250円もらえる会社と1460円もらえる会社があるということです。

理由3◆スプレッドが分からない。
取引レートが、サイトに書かれていません。
他社では豪ドル97.33-38とかの数字が、サイトのトップに書かれてることが多いです。これが取引レートで、売りが97.38円、買いが97.33円ということです。もちろん、会社ごとに独自のレートを提示しています。なのにこの会社のレートが簡単に知ることが出来ないというのは、問題ありです。
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

もちろん宣伝目的の書き込みではありません。オセアニア通貨については、日本の金利政策如何で変わってくる、ということですね。勉強になりました。こんなこともわからない素人ですみません・・。レバレッジ2倍の225万円なら何とかなるかな・・。でもスワップでこれだけ抜いていることはまったく知りませんでした!なるほど、金利狙いの長期運用を勧めるわけです。これを知っただけでも質問した甲斐があります。スプレッドが分からないのも不安要因のひとつ?

いずれにしろ初心者向きの会社ではないのでしょうか。ここの社長の本も買ったし、橘田レポートもかなり信憑性があるらしく、安全そうで良心的なところだと思っていたのですがどうなんでしょう・・。迷います。
投稿日時 - 2007-04-08 05:04:53

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (2491/7233)

スワップは、おまけで狙うものではないという方針でやっている者です。

金利がなぜ高いか?インフレだからです。また、日本から外貨投資が多いためでもあります。一口にオセアニアと称しますが、オーストラリアは資源国で、ニュージーランドは農業国です。通貨の流通量が少ないので、日本からの投資が引き上げられたら簡単に下落すると思います。

M2Jの代表取締役の方がFX本を書いていて、読んでみたら勉強になりました。本を出しているから信用できるとは言いませんが、富裕層向けの経営方針のような気がします。「外国為替証拠金取引の真実44」という本です。

初回入金200万円も出せないので、1000通貨でできる会社でやっています。
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

外国為替証拠金取引の真実44、私も買いました。ざっとの流し読みですが、為替差益狙いが出来そうにない慎重派の自分には向いてるかも、と思わせてくれる手法が満載ですよね。
投稿日時 - 2007-04-08 05:07:20
  • 回答No.6

ANo.3です。一点だけ老婆心ながら補足します。

お話を聞くと、「為替差益狙い→度胸が必要」「スワップ狙い→慎重派」と思っておられるように感じますが、実際にやってみると必ずしもそうではないですよ。

スワップ狙いは私も長期的には有利であることはわかっているのですが、為替が下落して含み損が嵩んで胃の痛くなるような時を、次の上昇が来るまでじっと耐え忍ばねばなりません。それができない気の小さい人間なものですから、下がりそうになったらとっとと売ってしまって、結果、途中期間のスワップ益を放棄する代わりに心の平安を得ているわけです。個人的には、スワップ狙いでずっと持ち続けると言うのは相当な度胸が必要で、途中で少々下落しても動じない胆力が要るように思います。

この気持ちは今はピンと来ないかもしれませんが、たぶん実際に始められると良くわかると思います。ですから、あまりスワップ金利狙いと最初から決め付けないで、始めてからいろいろと自分にあったスタイルを検討された方が良いと思います。
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

私はチャートや為替変動などに噛り付いていることができそうになく、できれば中長期でたまーに為替相場をチェックし、基本はほったらかし運用を希望しています(甘いですね・・)。きっと、いつかは「スワップ狙いでずっと持ち続けると言うのは相当な度胸が必要」ということがわかるときが来るとは思うのでですが、上記のようなスタンスですので忍耐力?はあると思います。でも、おっしゃるとおり、最初からスワップ金利狙いと決め付けずに両者のバランスを取りながら行ったほうがいいですよね、ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-04-08 15:37:01
  • 回答No.3

M2J自体は、資産保全もきちんとやっているし、それほど変な会社でもないようですね。

>今の日本でまだこのような手法(高金利通貨のスワップ狙い)は有効でしょうか。

スワップ狙いは一つの作戦だと思いますが、それなりに根性が要りますよ。

実際に投資される前に、必ず、過去10年程度の為替変動チャートをごらんになることをお勧めします。インフォシークでも良いと思います。

豪ドル http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex/fxchart/?fx=F1004
NZドル http://money.www.infoseek.co.jp/MnForex/fxchart/?fx=F1007
(下のチャート設定で、「単位:月足」「期間:180」を選んでください。)

1992年以降、豪ドルは56円~100円の間で変動しています。NZドルは42円~87円の間で変動しています。いずれの通貨も今は対円で歴史的高値剣にあります。

豪ドルがすぐに50円になったり、NZドルがすぐに40円になったりすることは無いと思いますが、今後数年以内に豪ドルが80円になったりNZドルが60円になったりする可能性は決してゼロではありません。その点十分に認識されて投資されるのが良いと思います。(決して否定的なことを言っているわけではありません。きちんと御自身で勉強されればFXはそれなりのリターンが得られる商品であると思います。)
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

まずは為替変動チャートの見方から勉強せねば、ですね・・。歴史的高値圏、そうなのですね。一種のバブル?ということは、数年以内に弾ける(下落する)可能性もあるということでしょうか。おっしゃるとおり、資産保全も万全だし、変な会社でもないんで逆に悩んでしまうんです・・。
投稿日時 - 2007-04-08 05:11:07
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 40% (58/143)

>M2Jでは現在、豪ドル・NZドルでのスワップ金利狙いを謳っていますが、・・・

M2Jが必ずしもスワップ金狙いの高金利通貨買いを推奨しているとは思いませんが・・・ というか、どの業者もそれを一つの投資戦略としては紹介していると思うのですが。なぜM2Jがそこに登場したのかわかりません。


>今の日本でまだこのような手法(高金利通貨のスワップ狙い)は有効でしょうか。

長期的にみると金利差と為替レートとの相関性はさほど高くないといわれています。(必ずしも高金利通貨が低金利通貨よりも上昇しているわけではない)いつ円安が反転してもおかしくないと思います。
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

高金利通貨買いを推奨、というか、ここのセミナーやなんかにもそのような(豪ドル・NZドルで儲ける系)があったので・・あれは投資戦略のひとつとして紹介してたのかな。ちょっと言葉が強すぎたのかもしれません、すみません。でもM2Jって意外と知られてないんですね。FXの世界では常識?なのだと思ってました・・。

金利差と為替レートとの相関性はさほど高くない>そうなんですか??いずれにしろ今の高金利通過狙いの戦略がこの先ずっとうまくいくわけではない、ということですよね・・。
投稿日時 - 2007-04-08 05:17:27
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 35% (23/65)

1番に回答いたしました。

すいません、単純なミスがありました。
「他社では豪ドル97.33-38とかの数字が、サイトのトップに書かれてることが多いです。これが取引レートで、売りが97.38円、買いが97.33円ということです。」
ここを間違えていました。
「他社では豪ドル97.33-38とかの数字が、サイトのトップに書かれてることが多いです。これが取引レートで、買いが97.38円、売りが97.33円ということです。」
です。
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

何度もありがとうございます。皆さんとてもお詳しいですね。回答の内容を理解するところから始めなければ付いていけない・・笑
投稿日時 - 2007-04-08 15:31:16
  • 回答No.7

私は何度も回答はしていますが、スワップ狙いのFXは意味がありません。
既にこの手の回答は出てきており、長期的にはスワップは為替変動で相殺されるので、FXはあくまでも為替差益狙いの商品です。
↓を読んでみましょう。
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/yamazaki/in05_report_yamazaki_20060519.html

参考URLに回答にこの核心的な事が書かれています。
参考URLも読んでみましょう↓。
お礼コメント
nobu412

お礼率 88% (119/135)

参考URL読ませていただきました。特に、この質問者様は私と似たような考え方と投資手法で運用しようとしているため、大変勉強になりました。yohoushiさんはとてもお詳しいですね。でも、人によっては「長期のスワップ狙いのFXは有利だ」と言う人もおり、何が真実なのかここへ来てわからなくなってきました・・。M2Jは24時間電話でアドバイザーに相談できるのが魅力のひとつですが、ここで質問して違った意見を聞くのもまた重要だと気づきました。最終的に何を信じるのかは自分次第ですが、やはり為替差益を頭に入れて投資すべきなのかな、と思い直しました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2007-04-08 15:44:40
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ