• ベストアンサー
  • 困ってます

鉄道車両の方向幕やヘッドマークの版権、著作権

鉄道車両の方向幕やヘッドマークのステッカーを作り販売しようと思うのですが、版権、著作権などあるのでしょうか? 以前にあった質問の回答では「電車のような工業製品は、基本的に著作物ではない」とありましたが、方向幕やヘッドマークはデザイン物なのでどうなのかと思います。 やはり商品化には鉄道会社の許可が必要なのでしょうか? ご存じの方、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1470
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

鉄道関係のことは門外漢なので、具体的にどのようなものかが分からないのですが、たとえ著作権の問題がなくとも、商品化するのであれば鉄道会社の意向は聞いておいた方が良いかと思います(ビジネスの常識というか、そういう意味で)。 仮に、鉄道会社が、将来的にそれらのグッズを商品化しようと企画しており、まったく関係のない会社がそれらを先に商品化してしまうと、鉄道会社は損害を被ります。 そして、それら方向幕やヘッドマークというのは、誰もが勝手に使えるものではなく、その鉄道会社がその業務遂行のために作製したものですから、たとえ著作物ではなくても、その価値にただ乗りすることは、その損害と密接に関連しているというべきでしょう。 かかる場合には、損害を与えることのないようにする注意義務ないし結果回避義務があるというべきであって、その義務を怠って商品化をし、もって鉄道会社に損害を与えたならば、その損害を賠償する責めを負うものと思われます。 あるいは、損害が発生していなくとも、何ら関係のない者がそれら方向幕やヘッドマークの価値にただ乗りして儲けを上げるというのは、不当利得にあたり、その返還を迫られるものと思います。 ということで、ビジネスをするなら常識として断りを入れるべき、と考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

常識で考えてそうですよね。 それで先程調べたのですが、JR東日本の鉄道関係を商品化する場合、株式会社ジェイアール東日本という会社が窓口になっており許諾契約やロイヤリティの管理をやっているようです。 早速問い合わせしてみます。 ありがとうございました。 

関連するQ&A

  • 鉄道、バスの方向幕の知的財産権

    少しデザイン性のあるものも含め、一般的な、鉄道やバスの、方向幕やLED表示のデザインを、 「 阪急電鉄の方向幕を再現してみました。 |特急|梅田|(←方向幕の画像) 」 というように、 鉄道(バス)会社に無断でWeb上に公開したら著作権、商標権、意匠権などの知的財産権の侵害になりますか?(ものによるかもしれませんが) 特急列車や観光列車の名前やロゴなどは商標登録されています。それらを含む方向幕もあります。 また、そのWebサイトで広告収入を得た場合はどうなるのですか?

  • 内容に変更が生じた場合な方向幕について

    最近主流のLEDではなく、昔ながらの幕式タイプですが… バスでも鉄道でも、新たな行き先や種別が増えることがあります。 そういう場合、既存方向幕にコマを追加するんでしょうか? 或いは新たに幕そのものを作り替えるのでしょうか? コマを追加しているとしたら、継ぎ目が見えても不思議ではない筈なのに見えないので、疑問に思ってました…

  • 著作権について教えてください。

    著作権について教えてください。 先日、私がある作品をコンテストに応募したところ、 その作品が評価され、賞を受賞し、賞金もいただきました。 そして、コンテストを開催している会社(A社)から、 商品化の話がありました。 そして、別の会社(B社)にもその作品を見ていただいたところ、 その会社からも評価していただき、 同じく商品化の話が出て、A社よりも好条件でした。 私、個人としてはB社から商品化していただきたいと思っています。 ところが、 A社のコンテスト募集内容に「受賞作品のすべての内容はA社に帰属します」となっていました。 この内容は、商品化の権利はA社が持っているということなのでしょうか? 版権をA社に譲ったつもりはないのですが、 著作権法上はどうなっているのでしょうか? コンテストで「すべての内容はA社に帰属します」とは法的にどの程度有効なのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 鉄道の廃部品って

    鉄道車両が廃車になったらその車輛の一部の部品をただで譲ってくれないんでしょうかねぇ~。たとえば方向幕とか、ドアのスイッチとか。そういうものはみんな即売会とかのほうに流れていってしまうんでしょうか。

  • こんな列車もあったのですか?

    結構鉄道の写真とか見てて気になったのですが、どこかの駅(おそらく西船橋駅)で停車している武蔵野線に、方向幕が「新秋津」となっていたのを発見しました。ほんとうに新秋津行きというのがあったのですか? それとも方向幕が間違っているのかどうか。

  • シルバー塗装の上の塗装剥がれ

    マイクロエースのシルバーボディの上に塗装された 幕板部分の赤帯が、爪がわずかに触れただけでポロポロと剥がれて来ます。 それこそ指で擦っただけで簡単に剥がれて来ます。 シルバーの上の塗装って剥がれやすいのでしょうか? これでは方向幕のステッカーを貼る事すら危ないです。

  • 住宅地図の無断コピー事件というのが起きていますが

    地図は著作物なんでしょうか? 「思想又は感情を創作的に表現したものであって,文芸,学術,美術又は音楽の範囲に属するもの」に該当するようは見えませんし、工業製品じゃないかと思います。 どうなんでしょう?

  • いわゆる「キャラクター」ではないぬいぐるみの写真掲載と著作権

    よく、雑貨屋さんなどで、ギフト用のタオルなどと一緒にラッピングされているようなクマのぬいぐるみを被写体に、旅先等で写真を撮っています。 その写真をブログに公開しようと思ったところ、このぬいぐるみが著作物にあたるのか疑問に思いました。 ・このぬいぐるみは、いわゆる「キャラクター」ではありません。 ・タグについている社名は、「MRU CO.,LTD」となっていますが、連絡先は不明です。 ・著作物とみなされるのであれば、これをメインの被写体とした写真が著作権に抵触することはわかるのですが、そもそもこのクマが著作物にあたるのか、工業製品とみなされるのかが不明です。 (著作権法第2条第1項第1号は目を通しましたが、実際はかなりケースバイケースになるのでは?と思い・・・) ・撮影した写真は、人物の代わりにクマを主役とした形のもので、主:クマ、従:風景 といった位置づけです。 そこで、著作権に詳しい方に、このようなケースの場合、掲載を見合わせるべきかどうかのアドバイスをいただけたらと思っています。 一番確実なのは、タグについている会社に確認を取ってしまうことかと思いますが、その連絡先も不明なため、こちらについての情報(または当該会社の探し方)をお持ちの方もコメントいただけると嬉しいです。

  • 著作権の範囲について

    著作物は全て著作権を有することは百も承知です。私が知りたいのは、カタログやパンフレット、新聞の折り込み広告などにも著作権があるのかどうかが知りたいのです。よく『無断転載を禁ず』って書いてあるのを目にすることもありますが、これは著作権ですか?版権ですか?ある企業広告で気に入った写真や絵があっても使えませんか?行政が発行する印刷物にも著作権はありますか?たった1日しか役に立たない新聞の折り込みチラシはどうですか?私は版権があっても著作権を有しない印刷物は意外と多いと思うのですが…それなら写真や絵を拝借してもいいのではないかと…。皆様の意見で使うかやめるかを決めます。用途は趣味の分野とWebです。巷間に公開しますが商用に使うのではありません。何卒、著作権の範囲を教えて下さい。

  • マリンライナーの方向幕

    新型マリンライナーの行き先はLED表示になっており、種別は幕を使用しているんですが、その幕の内容はどうなっているんでしょうか?また、普通や快速のロゴはJR西日本に準じているのでしょうか?少々マニアックな質問ではありますがご存じの方がおられましたら教えてください。

専門家に質問してみよう