締切済み

工作機械の合見積りについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2541147
  • 閲覧数475
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 97% (108/111)

いつもお世話になっています。
今、会社の方で機械の購入を検討しているのですが、工作機械の業界では、合見積りが出来ないことが良くあります。
機械メーカーいわく、商社の利益を守るために一度見積りを依頼した商社以外からは、見積りを出しません。ということらしいのですが、
そこに違法性は無いのでしょうか?
資本主義経済では価格競争があるべきではないかと思います。
現在検討中の機械の金額は1500万~2000万くらいなのですが、通す商社によって100万位は金額差が出ることもあります。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (297/896)

#1です。

確かに他メーカーの機種を選定するのは勇気がいりますよね。
カタログスペックでは同等としても、使い方、実際の能力は異なって
くることは多々あると思います。

当社も様々な工作機械を購入していますが、工作機械の購入担当者は
思い入れが強いようです。
(どうしても○芝製にしたい、など)

金額だけでも負担のないようにしたい場合は、オペレーションリースを
使うという方法もあります。
それは、「購入選択権付きリース」で導入するというものです。
あらかじめ10年後の簿価を残しておき、簿価以外の料金を月額定額で
10年リースします。
そして、10年後、返却するか、再リースするか、簿価で購入するか選択
できるというものです。
但し、生産形態の変化が著しく、5年後くらいに除却する可能性を秘めて
いるならば、当方法は使えません。
当社の工作機械ではそのようなことが頻繁なので、この方法は使っていま
せんが、壊れるまで使用すると決まっているなら、一時的な出費が減るの
で選択肢の一つかと思います。
お礼コメント
ppaannss

お礼率 97% (108/111)

再度のご回答ありがとうございます。
購入選択権付リースというのは初耳です。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2006-11-16 22:33:37
感謝経済
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (297/896)

商社ごとに見積り金額を変えると、高い見積りを出された商社からクレーム
が出ること、その後、そのメーカーの拡販を積極的にしてくれなくなること
から出せないのだと思います。

同じメーカーの機械を複数の商社から引き合いするから問題があるわけで、
別メーカーの同仕様機種の見積りを取ればよいと思うのですが、要求仕様を
満たすメーカーはそこだけなのですか?
お礼コメント
ppaannss

お礼率 97% (108/111)

ご回答有難うございます。
そのとおりなのですが、やはりメーカー別で特徴があり、同じ使用機種でもメーカー別では能力の差などが出てきます。
よって、メーカー選びが重要であり、後々影響が出てくる物です。
金額が大きいですので、何処でもいいというわけにはいかないのです。
投稿日時 - 2006-11-15 17:27:56
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ