• 締切済み
  • 困ってます

ドメイン(ActiveDirectory)のクライアント自体のCALライセンス(接続数)

WindowsServer2003(サーバー1台)をActiveDirectoryで運用しています。 クライアントPC(20台)のOSはWinXPproです。 サーバーがライセンスCALを現在20CAL持っています。 WinXPpro自体は同時接続PC台数は最大10台ですが、ドメイン内のクライアントPC(うち1台)の接続数を10台以上にしたい場合、どうすればいいのでしょうか? クライアントPCのOSをWindowsServer2003にしてADコントローラーとして運用せずに現在のADにクライアントとして参加させて、(クライアントPCのWindowsServer2003の)ライセンス数を増やせばいいのでしょうか? それとも、サーバーをもう一台たてるのでしょうか? ちょっとわかりにくいかもしれませんが、どなたか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
  • onosuke
  • ベストアンサー率67% (310/456)

>WinXPpro自体は同時接続PC台数は最大10台ですが、 >ドメイン内のクライアントPC(うち1台)の接続数を10台以上にしたい >場合、どうすればいいのでしょうか? DeviceCALを接続デバイス数モードで使用している場合、 (うち1台)のOSをWindows2003Serverに変更してください。 用意するものは、WindowsServer2003のOSライセンスです。 CALを追加する必要はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • 2HB291X
  • ベストアンサー率83% (30/36)

XP PROの場合、最大接続数10というのは帰られません。 なので、10以上の接続数を確保したい場合はサーバーへアップグレードする必要があります。 サーバを導入すると、サーバーOS+CALの費用がかかるので既存サーバを利用してCALだけ増やすなど検討しても良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • borg
  • ベストアンサー率56% (42/75)

サーバーの負荷分散なのか、ちょっと目的がわからないのですが、WindowsXpのPCをそのままサーバー的に使うのではなく、バーチャルサーバーOrバーチャルPC(MSより無償提供されている)をインストールし、そこにWindows2003サーバーをインストールするのはいかがですか? Windows2003サーバーライセンスはいると思いますが。 別途Windows2003サーバーライセンスを購入するより、実際の価格は分かりませんが、DELLなどのエントリーサーバーでOSがバンドルされているものを導入した方が安い場合もあります。 やはり、目的用途によって何がいいかかわってきますので。 こんな答え方ですみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

説明不足の中、回答くださってありがとうございます。 用途はクライアントPC1台に、あるソフトを入れて運用するのですが、そのパソコンに共有フォルダを作成してほかのPCから閲覧する必要がでてきてしまったということです。 この「あるソフト」を現在のサーバーにインストールすればいいのかもしれませんが、設置場所の問題で出来ないのです。

関連するQ&A

  • ActiveDirectory導入時のライセンスについて

    現在ActiveDirectory導入で費用試算をしているものです。 ActiveDirectory自体もまだ初心者レベルです。 WindowsS/V2003を使って、ActiveDirectoryを導入する場合サーバCALのライセンス数がいくつ必要なのかがイマイチ分かりません。 部署にあるクライアントPCは20台ですが、使用者は交替で使うため40人ほどいます。運用のイメージは一人ひとりにユーザIDを振りActiveDirectory側で認証させて使いたいというものです。 ActiveDirectoryとして使う予定のWinS/Vは、それ以外の用途で使う予定はありません。(ファイルサーバ等やDBサーバとしては使わない) このため、サーバにアクセスするのはActiveDirectoryとして利用する時だけとなりますが、やはり40人分のユーザ数ライセンスが必要なのでしょうか?それともマシン数の20台? あるいはActiveDirectoryであれば同時接続ユーザ数でのライセンスでも可能なのか? もしご経験がある方がおられましたらお願い致します。

  • クライアントアクセスライセンスについて

    お家で簡単なネットワークにてサーバを構築して運用しています。 みなさんクライアントアクセスライセンス(CAL)の ライセンスは購入して運用していますか? 通常1ユーザもしくわ1クライアントで価格は?どのくらいですか 企業の方は何百台でライセンスを購入していると思います。 CALを購入しないとネット経由でベンダーからばれるようなもの なのでしょうか? また企業のシステム担当の方もCALを購入しないで 運用している所もあるのですか?

  • ActiveDirectoryのドメイン参加につい

    ActiveDirectoryのドメイン参加について VmplayerでADを構築しましたが、ドメインに参加できません。 ■環境 Server側設定情報 ・Server:WindowsServer2008 R2 ・IP:192.168.0.11/24 ・NIC:ホストオンリー ・ドメイン:test.local ・コンピューター名:DC1 クライアント側設定情報 ・IP:192.168.0.20/24 ・デフォゲ:192.168.0.11 ・NIC:ホストオンリー ・コンピューター名:PC1 クライアントPCからサーバへのPingは届いていますが、 クライアントPCをドメインに参加させようとすると ドメイン名の"test.local"のActiveDirectoryドメインコントローラ(AD DC)に接続できませんでした。 ドメイン名が正しく入力されていることを確認してください。と出てしまいます。 VMの設定でしょうか?ホストオンリー同士では通信できないのでしょうか? どなたかご教授願います。

  • サーバー(ActiveDirectory)への接続が遅くなってしまった

    WindowsNTServerを入れ替える為にWindowsNTServerのBDC用パソコンを仮に立て、そのPCをPDCに昇格しそれをWindowsServer2003にアップグレードし、新サーバー用PC(WindowsServer2003)をその追加ドメインコントローラーとして立ち上げ、現在はその新サーバー用PCで稼働しています。(既存のWindowsNTServerは撤去しました) 新サーバー移行後、2日間位は社内ネットワークは問題なく動いていたのですが、急にクライアントPCから新サーバー(共有ファイル)への接続が遅く?なってしまいました。(クライアントPCから新サーバーへ接続しようとするとフリーズしたみたいになってしまう。※おそらくサーバーへの接続反応が遅いのでそうなっていると思います) 何が原因か不明なのですが、どなたかアドバイスをお願いします。 私が思っていること ・クライアントPCは以前はドメインで動いていたのだが、サーバー入替によってActiveDirectoryになったのでDNSに新サーバーのIPアドレスを入れていないからか? ・もしくはActiveDirectoryの問題ではなく単純にネットワーク上の障害なのか? ・もしくはサーバーがハードウェア的におかしくなったのか?(まだ買ったばっかりですが・・・) ちょっと情報不足なところがあったらスミマセン。 どなたか心当たりなどわかる方いたらよろしくお願いします。m(_ _)m

  • WindowsServer2003へのリモートデスクトップ接続数を増やしたい

    下記について、皆様どうかご教授ください。 質問数が多くて恐縮ですがお付き合いいただけたら幸いです。 ■要件 WindowsServer2003へのリモートデスクトップ接続数をデフォルトの2から10に増やしたい。 ■環境情報など ・クライアントPCはWindowsXPおよびVista。 ・クライアントPCは不特定 ・サーバー側にユーザを5~6作成する ・ユーザへの細かな権限設定は不要(全部admin権限でよい) ■質問事項 【サーバ側】 ・接続数を増やすために購入するものはTSCALのユーザ版で良いのか?  ただのユーザCALではNGなのか? ・TSCALはWindowsServer2008向けでも良いのか? ・TSCALの他に追加購入する物品(ライセンス)があるのか? ・サーバ側で設定すべき項目(インストールなど)はどのようなものがあるのか? 【クライアント側】 ・クライアント側でもライセンスが必要なのか? ・クライアント側で設定すべき項目(インストールなど)はどのようなものがあるのか? 以上です。

  • CALの所有数の確認方法

    お世話になります。 WindowsServer、SQLServerのCALに関してご相談させてください。 現在、弊社では、 サーバーOS:Windows Server 2003 R2 StandardEdition データベース:SQL Server 2005 Standard Edition, SQL Server 2000 (エディションは把握していません) を使用しております。 PCが増えるたびに、PC台数+αのデバイスCALを購入し続けてまいりました。 しかし、購入の担当者が毎回違い、購入先も毎回違うようなので、現在所有しているCALの総数が、不明確となっております。 そこで、どなたか、住所や電話番号を提示すると、CALの所有数を確認できるサイトのアドレス、ライセンス管理会社の電話番号、 また、確認方法などご存知の方がいらっしゃいましたらご教授いただけませんでしょうか? なお、マイクロソフトへ問い合わせしたところ、 「eOpen上からなら、確認できる」との内容の回答を受けましたが、 購入者のIDでログインしなければならなく、誰が購入したのかも分からない状況で、この方法はあまり参考になりませんでした。 恐れ入りますが、ご回答よろしくお願いいたします。

  • Windowsライセンス数について教えてください。

    Windowsライセンス数について教えてください。 今システム開発を行おうとしており、本システム構成、ライセンス構成で ライセンス数の違反にならないか心配しています。 システム構成 APサーバ(Windows2003 StandardEdition 50CAL分) ×2台 DBサーバ(Windows2003 StandardEdition 5CAL分) NASサーバ(Windows2003 StandardEdition 5CAL分) APサーバ⇔DBサーバ(SQL文、SQL*NET)     ⇔NASサーバ(JPEG、BMPなどの画像データを保存する)で各サーバとやり取りしています。 APサーバは100台のPCがぶら下がっており、デバイスCALで登録しています。 DBサーバ、NASサーバのCALも100CAL分ないといけないのでしょうか? 教えてください。宜しくお願いします。

  • Windows Server CAL(Client Access License)の設定に関して

    Windows Server 2008 を学習と、ファイルサーバの目的で購入を検討しています。 色々調べた所、Windows Server 2008 Foundation (以下Foundationと表記)の存在をしり購入したいと思っておりますが、Windows Server 2008 Standard (以下Standardと表記)との価格差があります。 希望としては、単に安価な Windows Server 2008 を使いたいだけは無く、学習も目的になり、正直安物買いは避けたいと思っています。ただ、ハードウェアと一緒に購入を考えた場合 Foundation の価格は魅力です。 違いを色々調べており、下記の記事等を参照しています。 マイクロソフトの新製品「Windows Server 2008 Foundation」に関する10の疑問 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090723/334317/ MS、低価格サーバOS「Windows Server 2008 Foundation」発表--ハード込み5万円台を実現 http://japan.zdnet.com/news/os/story/0,2000056192,20392210,00.htm 上記の記事を読んで、「CALの概念」が無い、15クラインとのみとあります。自分の利用範疇であれは、5クライアント程度なので問題はありません。 そこで気になったのが「CALの概念」です。 Standard では「CALの概念」が有り、Foundation では「CALの概念」が無しと言うことです。 自分の中で「CAL(Client Access License)」とは、Windows Server 2008 サーバに接続する為に、必要なライセンスと理解しており、以下の記事を読んでいます。 クライアントアクセスライセンス(CAL)とその設定 "http://ebi.dyndns.biz/windowsadmin/2008/11/24/クライアントアクセスライセンスcalとその設定/" Windows Server 2003 R2 のクライアント アクセス ライセンスの概要 http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/howtobuy/licensing/caloverview.mspx 知って得する Windows Server ライセンス購入情報 http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/howtobuy/licensing/guide/default.mspx 上記の記事を読み、何となくなっただった「CALの概念」は理解出来ました。 具体的な質問 具体的に Windows Server 2008 ではどのように「CAL」の設定(ライセンスの有無、有効・無効等)をするのだろうかとネット上で調べてみても、良いヒントが見たりません。その中下記の質問を読みました。 Windows Server 2003 の ユーザーCALの追加方法 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4608917.html 上記の質問ではつきる所 「つまりライセンス購入は一種の契約なのだから、企業として内容を守って利用してくれ、と。」 との事で、ライセンスを購入し管理すると言うことで、Windows Server 2008 では特に設定等は不要と理解しました。 ただ、古い記憶なんですが、Windows 2000 Server で CAL が足りないのが原因でクライアント PC がサーバに接続出来なくなり、CAL を追加購入して Windows 2000 Server の設定を変更することで対処出来た記憶もなり、設定項目があるのではと言う思いがあります。 当時は他の担当者が対処して、具体的な対処方法として CAL の購入、サーバの設定と聞いていました。 CAL の設定に関して特に Windows Server 2008 側で不要であれば、Foundation でも OK と判断出来るのでが、いかんせ Foundation の情報が少なく悩んでおります。 TechNet と契約し、評価用利用するのも有りだとは思いますが、評価だけで無く運用もしたいので、少し違うのでは思っています。 何も考えず Windows Server 2008 Standard を購入すれば何も悩まないと思いますが、いかんせん Windows Server 2008 Foundation が安価な為悩んでいます。 参考リンク http://primeserver.fujitsu.com/primergy/catalog/tx100s1/?_top=c_img2-tx100s1

  • Windows Serverを導入したいのですが、、、

    クライアントOSのWinXPでサーバを運用しようと思いましたが、最大接続数に制限があり、断念しなければなりませんでした。 そこでサーバ用OSのWindowsServer2008を購入して、運用しようと考えているのですが、分からない点が複数あります。 WinServerには5Calや10Calなどありますが、これは同時接続数を表しているのでしょうか? 又、WebサーバはApacheで運用したいのですが、問題なく使用できますでしょうか? 又、WinServerでの注意点などあれば教えて下さい。

  • ActiveDirectoryのドメインについて

    社内でシステム変更を行う予定です。 現在はワークグループで処理していましたが、ActiveDirectory(アクティブディレクトリ、以下AD)で統合管理する予定です。 そこで質問になります。 ADでドメインという名前がありますが、これはインターネット上で使用しているドメイン名と重複していても構わないのでしょうか? (OSはWindowsServer2003です) 例えばJPNICに登録しているドメイン名をtest.co.jpだとした場合、社内LANでたてるADのドメインも同様にtest.co.jpといった感じになります。 マイクロソフトのサーバについて経験不足の私にお知恵を貸してください、よろしくお願いします!