• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

!!隣人とのトラブル発生

毎度お世話になります。 先日、上棟が無事過ぎましたが、想像以上の建物の高さだったようで、隣家から外壁(北面・裏)の色を暗いものから、白などに変更して欲しい旨を相談され、さらにHMへも電話で相談したようです。(日照権などの事も)長い付き合いになりますし、相手の心情も分かり、また北面は正直あまり気にしていないので、譲歩して変更するつもりで、変更に当たっては今後一切、意義申し立てない旨の念書の取り交わしをしようと考えています。質問は ●法律的な事柄と、それに対しどれ程譲歩しているのか を簡潔にどのように回答するのが良いでしょうか? ●念書の書き方はどのようにすべきでしょうか? よろしくお願いします。 ■用途地域:第1種住居 防火指定:なし ■建蔽率45%<60% 容積率81%<200% ■北垂れの丘陵地で、当方が真南。隣地との段差50cm ■隣地境界線より、柱芯で1m ■屋根形状 真中1/3を南北に切妻(4寸勾配)東側・西側の1/3づつを片流れ(5寸中心に向かって) はからずも、真中1/3がへこんだ形状となり北側斜線も問題ない形状(隣家の2Fベランダにしっかり日が当たる)。 ■真中のGLからの高さ8.1m、片流れの最大屋根高さ8.9m ■北面のサイディング張りわけ;現状東1/3 白、西2/3グレー →東2/3 白、西1/3グレー(隣家の南玄関の正面が白に変更)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数504
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 お隣の方がどんな方かわかりませんが、たとえ覚書でも文書の取り交わしはあまり得策ではないと思いますが・・・・。  本来であれば、到底要求できないことを言ってきて受け入れるわけですし、そのことを隣家の人が理解できないような人であれば文書も必要かもしれませんが、そうでなければやめるべきと思われます。 また、隣家の方が超法規的な要求をしてきたときに妥協する気持ちがあるのでしょうか?正直な話「もういい加減にしてくれ」と思われているから文書にしようと至ったのだと思いますし、だれもがそう思うことは当たり前だと思います。 しかしながら、今後は何らかの要求をされても法律の範疇であれば妥協しないとの思いをおお持ちであれば結果は同じことになるわけですからここではあえて神経を逆なですることになるかもしれないことはやめられたほうがよいのではないでしょうか? お隣と直接お話をする機会はあると思われますので、そのときに要求を受け入れたことを間接的に伝えて置けば十分とおもわれますし、文書化することによって今後のコミュニケーションがとりづらくなるようなきがします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。  仰るとおり、文書化する事は、諸刃の刃となりかねません。また、今後は、要求に応じる気は全くありません。  ただ、一度譲歩すると相手側が「ごり押ししたら何とかなる」と思われるのも、良しと思わないので 一度線引きをしておきたいのと、最初から文書を突きつけるのではなく、話し合いの中で提示していきたいと思います。

関連するQ&A

  • 隣人トラブルについて

    現在、上棟し、順調に建築中ですが、雪止めの設置について隣の住人より苦情を受 けております。苦情内容は以下の通りです。何かよいアドバイス頂けないでしょう か。よろしくお願いします。 隣の住人より当方屋根からの落雪の影響により、人的被害およびカーポート屋根を 損傷するおそれがあるため、雪止めを付けるよう要請があり、安全を見て雪止め2列 (軒先および屋根中間)配置しました。 ところが、このまま2列の雪止めでは不十分、さらに落雪対策を講じるよう強い要望 を受け、困っています。被害を受けたら全面的に保証ろ!!とも脅しに近いことも 言われております。雪国ならまだしも都市部ですし、これ以上の雪止め対策は過剰で あると考えています。その旨説明もしましたが、どうしても納得していただけませ ん。。。  こちらとしては、せっかく新築するのでこうしたトラブルは未然に解決したいとこ ろです。つきましては、今後、さらに雪止め対策をすべきか?、専門的にもこれ以上 対策が必要でなければ、どのように相手に説明して納得してもらうか?等についてア ドバイス頂けないでしょうか? よろしくお願いします。  ちなみに、住宅条件は、以下です。 ・第1種住宅地域、隣地境界までの水平距離50cm ・屋根勾配 縦6横10(約30度)、片流れの屋根(勾配方向は問題の隣住民方向) ・屋根方向 東から西へ向かって勾配 ・高さ 問題の隣住民方向側5m、反対側9m 以上です。何とぞよろしくお願いいたします。

  • 片流し屋根について

    現在住宅の購入を考えています。 最近建て売り住宅ですが、非常に立地条件の良い物件を見つけたのですが、その住宅の屋根の構造が片流し屋根(への時ではなく東から西へ斜めに下がった屋根です。)でした。 この形状の屋根について、詳しい方がいましたらアドバイス宜しくお願い致します。 (1)メリット・デメリットなど (2)縁起など(←知り合いがこういう形状の屋根は縁起が悪いと言っていたのを聞いたことがあって・・・) (3)その他お気づきの点など 以上ですが、どうか宜しくお願い致します。

  • 片流れの屋根

    家を建て替える予定なのですが、 屋根をゆるいカーブの片流れにしようかと考えています。 その場合なにか問題が発生する可能性があるのでしょうか。 近所を見渡してみても片流れの屋根の家はほとんどありません。 ということはやはりなにか不都合なことがあるのではないかと思うのですが・・・ 今予定しているのは、南北の片流れで、北側が低くなっています。西側が道路に面していて、北側にはすぐ近くに隣家が、南と東はあいています。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

法を守っていれば譲歩する必要は有りませんし、ましてや「文書」を入れる必要も有りません。 1種住居なら法的に、ある程度厳しい条件がもともと課されています。 北側の家は「南に家が建つことはあらかじめ分かっているはず」ですし。 単にごね得を狙っているだけで、無視しべきで、文書を入れることは内容のウムに関わらずあとあと持ち出される可能性があり、要求はエスカレートします。(大体今の要求も法的な根拠もない。クレーマーに根拠は必要有りません。また言ってきます。) 大体上棟が終わっているのに部材変更すると費用も工期もプラスされますよ。 「法律を守ってます。詳しい話はよく分からないのでHMの人に言ってください」とHMを盾にとってください。 HMはクレーマーには馴れています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 お礼が遅くなりました。  当方の土地は、区画整理事業で元の地主が隣家なのです。東西に接道した(西側幹線道路)、当方の北側を選択したのは、隣家ですので もちろん将来真南に 家が建つことは(1種低層ではないことも)覚悟されていたと思います。  クレーマーという程ではないと思いますが、当方の方が若い(といってもまもなく40なんですが・・・) のと、今まで10数回会ってお話させていただいているので、気安さから言ってきたのだと思います。  相手側の要求を呑む必要性はない と言うことを理解させた上で、今回は譲歩するというのが一番願ってる解決なのですが・・・

質問者からの補足

この場を借りて、回答頂いた皆様にお礼申し上げます。  その後、「配慮していただいても・頂かなくてもどちらでも良い」とHM経由で聞きました。一度話し合いをしたいと、ご主人に伝えた矢先でした。  しばらく冷却期間を置いて、お付き合いをしていきたいと思います。  文書にする件については、皆様のアドバイスを受けて冷静になり、文書化するという事は、こちらが譲歩した結果を残すもので、効力など無意味なものだと 理解できました。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • j1asano
  • ベストアンサー率28% (120/422)

>もし、よろしければ >1種低層地域だった場合でも、北側斜線規制の場合は○○、高さは○○。 >日照権については○○ >隣地境界からは○○ これらは建築設計士さんに聞いていただいたほうが現場に合わせて正確であると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • j1asano
  • ベストアンサー率28% (120/422)

ご質問の文面から、建物に法的な違反は無いと理解できます。 しかし、隣家との念書を作るに当たりことさらそれを強調することは得策ではないと思います。 つまり、違反していないということは当然のことで、それがことの判断の基準ではなく、隣家の要請に十分応えているというニュアンスの方が受け入れやすい思います。 合意書(念書)の文例          覚  書 当方(以下甲と呼ぶ)と隣家(以下乙と呼ぶ)は以下の通り合意したので本覚書を二通作成し、双方一通づつ所持することとする。 甲所有の下記表示土地上に新築中の建物について、乙より○○○○○○として欲しい旨の要請があり、甲はこれを了承し、工事の変更を行うこととした。ただし、乙は本変更箇所以外の工事の変更は今後これを求めないことを確認した。 物件の表示 ***市****町***番地 地上の建物 木造○階建て***m2 平成18年○月○日     甲  ********** 印     乙  ********** 印

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 土地の購入当初より、隣家の事も理解し配慮した上で設計・建築と進めてまいりました。上棟時にはお祝いも頂き、また隣家の感情も理解できますので、穏便に譲歩しようと思っています。ただ、今後窓の位置や、照明・エコキュートなど 色々言ってこないとも限らず、また塗装の塗り替えなどについても制限される事のない様に、一応譲歩する代わりに書面に残しておこうと考えました。  書面の取り扱いも、それで更に事を荒立てることにもなりかねませんので、ご指摘の通り慎重に話し合おうと思っています。 ありがとうございました。

質問者からの補足

もし、よろしければ 1種低層地域だった場合でも、北側斜線規制の場合は○○、高さは○○。 日照権については○○ 隣地境界からは○○ であるが・・・  と行ったところを、法律の○条などもご存知でしたら 教えていただけると、幸いです。 それに対して、当方はこれ位配慮していますよ という事を話し合いの際に、説明あるいは 書面にも入れたいと考えています。

関連するQ&A

  • 屋根の形状と外観

    お世話になります。 マイホームの間取り図がほぼ完成しました。 延床面積が約43坪の総2階建てです。 敷地は東道路に面しています。 屋根の形状は、東から西に勾配の付いた3.5寸の『片流れ』です。 屋根材は迷いに迷い、コロニアルNEOからガルバニウム鋼板に変更しました。 外壁材はニチハのサイディング12mmを使用します。 屋根が片流れになった事で、シンプルモダン系になりましたが、 私としてはずっと南欧風の外観に憧れ続けていたのですが、 やはり片流れの屋根で南欧風はおかしいでしょうか? (北側斜線制限のからみで、切妻に出来ませんでした) 南欧風の外観が合わなければ、気持ちを切り換えて行こうと思います。 出来上がった立面図を参考に、インターネットで外観シミュレーション をしたいのですが、どうしても私の家に近い外観図が無く困っています。 片流れの屋根で、外観シミュレーションができるサイトがあったら 是非とも教えて下さい。 小さい子供が2人いる為、いろんな住宅を見て目を養う事が難しいです。 今は出来上がった立面図を何部もコピーして、 どんなカラーコーディネートにしようか悩んでいます。 又「こんな色にすると良い」「この色を使うと、こんなイメージになる」 と言ったアドバイスも頂けたら幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 東西に隣家。南に接道(4M)の採光について

    東西に隣家。南に接道(4M)の採光の採り方について 間口5m 奥行き16mの29坪です。 東の敷地ぎりぎりに隣家が建っています。 西は旗竿地なので前面6Mくらいは通路となり5Mほど空いています。 2F南にリビングをとりその先にダイニング、キッチン、水廻りとした2F建てを考えています。 南北に細く、間口も狭いのでリビングは明るいもののその奥、ダイニングが暗くなるのでは のないかと思い、採光を考えています。 提案プランでは高さ制限で東側1.95M、西側4Mの片流れ屋根になるのですが、 (1)屋根の勾配は計画通りの片流れにし、リビング、ダイニング上にそれぞれ トップライトを設置 (2)リビングの天井の形状をMAX3m程度として一部フラットにし、その分ダイニングに高さを 出してを吹き抜けにし、(ダイニング上の部分にポコっと屋根がつく感じ)そこから 南の光が入るよう窓を設置(説明下手ですみません) (2)にした場合、一部屋根がフラットになるので排水の心配を指摘されました。 片流れ屋根につける東側からのトップライトとリビングの天井高を犠牲にし、南からの日差しを ダイニングに入れるのとではどちらが採光がとれますでしょうか?

  • この図面で 雨漏りは大丈夫ですか

    西側から見たもので、片流れ屋根ですと雨漏りすると聞きました、 南からの太陽熱や台風で雨漏りが心配です。 西と東には軒はありません、図面に詳しい方 屋根の形等アドバイス頂きたいと思います。

  • 外壁について

    HMの標準の外壁は無色サイディングにリシン吹きつけです。 このサイディングの目地?の部分がわかるのが 嫌なのですが、目地を消して吹き付けるやり方はありますか?? 建物は北道路に面した住宅街なので、 北面だけジョリパットフラット塗装にするのは おかしいでしょうか・・? 本当は前面ジョリパットにしたいのですが、 予算の都合で迷っています。 西は建物が建っていて、東と南はあいていますが、 いずれ家がたつと思います。 目地がわからない方法があるなら、 標準のリシン吹きつけでいこうと思っています。 建物は片流れのシンプルモダン系です。 外壁の色は白です。 よろしくお願いいたします!

  • 家の周りのウッドフェンスの色で悩んでいます

    家の周りにフェンスをとりつける予定です。 隣地との境目に180メートルほどの高さのフェンスをとりつけて、それ以外は120センチくらいの 高さのフェンスをとりつけたいと思っています。 そのフェンスの色について悩んでいます。 家のまわりを囲むことになるので、家の色にあった色がよいと思うのですが、 あとあとのメンテナンスのことを考えて、施工会社がグレーを勧めてくるのですが、 家は薄いクリーム色で、一階の一部に薄い茶色と白系統の色合いのタイルを張っています。 屋根は三角屋根で洋風の家です。 私の好みはカントリー系なのですが、この家はスタイリッシュな部類になるので、 カントリー系は合わないといわれています・・・ でもこの黄色い外観にグレーの色が合うのかどうか悩んでいます。 あまりグレーを使っている例を見たことがなく、ほとんどが木の色の茶系が多いと思うのですが・・・ 皆様のご意見いただけると有難いです。よろしくおねがいいたします。

  • バルコニーから隣が見える時の目隠しの必要性は?

    このたび、新築の家が完成に伴い隣家(東隣)との目隠しについて必要かどうかを教えてください。 というのも、東側にある玄関のポーチが1段(60cm)地面から高く、そこに立つと、東隣が設置した塀の上から庭が見える事に対して、「やんわり」と目隠しをしてほしいような事と言われたからです。(この部分は目隠しをします。) 家自体は、南側が道路で、西、北、東が隣家です。 (1)新築の家のバルコニーが、その「やんわり」と目隠しを依頼された玄関の上にあります。玄関以上に隣家の庭が見えます(もしかするとリビングがみえるかもしれません)この部分だけ、本来1m境界からあけなければならないところと、緩和を利用して50cm程度になっています。 物理的にも目隠しは難しいような気がするのですが。。。 バルコニー自体は、1m位の高さの壁で囲まれています。 (完成していますが、今のところ特に何も言われていません) (2)この後、駐車場も南側に新たに作ります。 その駐車場は、屋根の上がルーフバルコニーになっているのですが、そのバルコニーからも隣家(東隣)の庭が見えます。(もしかすると、リビングも見えるかも知れません) 隣家の境界からルーフバルコニーは、3m弱離れています。 これは、最悪ルーフバルコニーの東側のフェンスを向こうが見えないものにしようかとも思っているのですが、せいぜい高さ1mが限度です。 この2つの場合、法的に目隠しが必要なのか?1m程度でクリアできるのか?を教えていただけないでしょうか? 2階くらいの高さからでは、2m位の塀を作ったとしても隣の家や、庭が見えるてしまうと思うのですが対応しないと行けないのでしょうか? まぁ、東隣の住民とは今後とも、特に付き合わなくて良いんですが。。。 そうそう、今回の件も東隣の住民が気になると言っているだけで、見たとか、覗いたとかいう事実はありません。

  • 家の外溝工事

    家の外溝工事を業者に頼もうとしています。 北道路接地の45坪です。 東、西、北は今は何もありませんが隣家の敷地が接地します。 東、西にブロック塀(通常のもの)を高さ3段程度で作る。(フェンスはなし) 駐車場スペース縦列2台分をコンクリートもしくはアスファルトで作る。 予定です。 ざっくりとどのくらいの予算があればよいでしょうか。

  • 物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょう

    物置を庭に設置予定ですが、隣地との距離は最低どの程度離せばよいでしょうか? 南側の隣地(隣家A)とは高さ20cm程度の境界土留め(ブロック)がされているだけで、塀やフェンスはありません。 西側の隣地(隣家B)とはフェンスがあります。 物置を設置した場合、物置屋根から流れる雨水が隣家の土地へ落ちるのではないかと心配なので、境界から少し離して設置すべきと思いますが、 でも出来るだけ端へ設置したいので、それぞれの隣地から、最低どの程度境界から離せばよいでしょうか? ちなみに、物置を置いても日陰などの影響はあまりないと思うので問題ないと思っていますが。。。。 上記の通り、雨水などの物理的影響だけを考えた場合、どれだけ離せばよいでしょうか? また、さらに法的(慣習的)な観点も考慮した場合には、どうなるのでしょうか?(特に考えなくて良い?) それぞれでの回答をいただけると幸いです。 物置のサイズは、1坪タイプです。

  • 屋根形状を変更すると建築確認申請が必要ですか?

    お世話になります。 屋根の形状変更に関して質問します。 寄棟屋根の建物ですが、屋根部分をリフォームする事になり、その際に屋根形状を意匠上の理由から陸屋根にしたいと思っています。 ちなみに場所は都内です。 高さ制限/斜線規制は問題無くクリアするはず(今の屋根の高さより低くなる位)ですが、建築基準法違反かもしれないので、建築確認申請が必要ではないか?という話を聞きました。 工務店と話していてもそんな話は出てこなかったのですが、知らずに進めてしまって、通報により工事ストップというような事態は避けたいと思っています。 屋根形状を変更する工事というのは、普通は確認申請というのをするものなのでしょうか? また、その申請をした場合、許可が出て着工までにどの程度の期間が必要になるものなのでしょうか?

  • 片流れ屋根の雨漏りが心配です

    まだ設計段階です 東京都内に予定しております、 南から北え 多分三寸勾配の木造二階建てコロニアル屋根です 庇は四十五センチ 西 東には庇はありません、回りの小窓には庇を付けてもらいました。 南向きの家なので 台風はまともに受け 日差しも強く 外壁傷みや汚れ、何と言っても雨漏りが一番心配です、本当に片流れ屋根や 庇のない家は雨漏りがするのですか 今回もらった設計図面は家内も気にいってます。 このような体験された方の対処法や アドバイスを是非お聞かせ下さい。

専門家に質問してみよう