• ベストアンサー
  • 困ってます

ユリア(尿素)樹脂を溶かす事ができる溶剤は??

実験でユリア樹脂を作ったのですが、サンプリングしたときに、樹脂(白い沈殿物)が駒込ピペットやビーカーの縁についてとれません。 以下の溶剤を試しましたがだめでした。 どの溶剤なら溶けるのでしょうか? 試した溶剤 ・アセトン ・MEK(メチルエチルケトン) ・アセトン/水混合液 ・メタノール ・トルエン ・キシレン ・テトラヒドロフラン

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数2
  • 閲覧数1741
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • sanasha
  • ベストアンサー率54% (39/71)

濃硫酸の処理ですが廃棄するのであれば、 (1)水(水道水で十分)に濃硫酸を少しずついれて希釈する。 (2)温度が下がったら水酸化ナトリウム溶液(あまり濃くないもの)か他のアルカリ水で(1)を中和する。 (3)PH5.8~8.6にして排水溝へ流す。 (4)沈殿物は極少量でしょうから十分な量の水道水で流して問題ないでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • sanasha
  • ベストアンサー率54% (39/71)

普通の溶剤ではまず歯が立たないでしょう。 溶剤ではないのですが同じ目的を果たすということで(樹脂を回収再生するのでなければ)・・・ (温)濃硫酸で多分分解すると思います。重合の鎖を焼き切ってくれます。少量で試してみてください。 駒込の乳首にかからないようにね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速テストしてみました。結果は溶けました(分解しました)。濃硫酸ということで、廃液処理に困ってしまいます・・・・(手間がかかるため)

関連するQ&A

  • なぜ弱溶剤塗料は強溶剤にも溶ける?

    強溶剤系塗料は脂肪族を主成分とする弱溶剤では薄められず、キシレンや酢酸ブチル、メチルエチルケトンのような強溶剤でないと薄められません。 一方で弱溶剤塗料は弱溶剤にはもちろん、強溶剤にも溶けます。このように非対称な感じですが、これは何故でしょうか? 溶ける、溶けないの分かれ目はバインダー樹脂(ワニス)の溶解度パラメーター(SP値)が溶剤と近いか遠いかだと認識しているのですが、それだと上述の説明がつきません。 言い換えれば、溶剤の溶解力とは何なのでしょうか?

  • 溶剤の選定で

    実験課題にて溶剤選定に困ってます A剤はカルボニル基に反応 B剤はトルエン・キシレンに親和性が無い ケトン系は親和性良好 アルコールは沸点が低くNG キシレンレベルの沸点でABを合わせるには どのような溶剤がベストなのでしょうか??????? お助けください・・

  • 車のエンジン内部のカーボンを溶かす為の溶剤で最適な物は?

    車のエンジンの内部のカーボンを溶かす為の溶剤で最適な物は何でしょうか?灯油、MEK、トルエン、キシレンなどの石油系の溶剤が考えられますが、化学に詳しいかたのアドバイスをお願いします。

  • 有機溶剤の管理濃度変更

    有機溶剤の管理濃度が今年から変更で厳しくなったそうですが、どなたか管理濃度の数値変更の事について、比較表とか厚生労働省とかのデーターが知りたいのですが…。ちなみにグラビア印刷とドライラミネートの会社です。トルエンとか酢酸エチルとかメチルエチルケトン、イソプロピルアルコール等々です。 それと、酢酸エチルの安全データシート(msds)はメーカーに聞けば提出してくれますか?

  • ケトンの燃焼熱はなぜマイナス??

     溶剤の燃焼熱で、ケトン系の燃焼熱が全てマイナスとなってました。 (例えば、アセトン:-395kJ/mol、MEK:-540kJ/mol)  トルエンやエステルやアルコールの燃焼熱は当然プラスでした。  燃焼熱がマイナスってことは燃えないのか?と思い、少量のMEKに点火したところ、あっさり燃えました・・・  ケトン系の燃焼熱がマイナスとなっている理由をご存知でしたら教えてください。  よろしくお願いします。

  • メタノール(劇物)を含む製剤

    カテが法律か悩んだのですが、、、 メタノールやクレゾールは毒劇法で劇物と指定されています。 メチルエチルケトンも同様に劇物です。 しかし、これはあくまで純品に限ってのことだと思っていたのですが、 ある方から、「MEKは法律内に純品が対象と記載されてるが、 メタノールやクレゾールは%指定等はされていない」と聞きました。 これは本当なのでしょうか。 また、これが本当となると、メタノールを少しでも含んでいる製剤は、 劇物にあたるのでしょうか。

  • 極性溶媒、無極性溶媒について

    現在極性溶媒、無極性溶媒の種類について調べています。 多数試してみるつもりなので思いつく限り羅列していただけるとたすかります。 (値段的に高すぎるものは検討できないかもしれません。25ml2万円くらいまでなら大丈夫だと思います) 極性の有無(プロトン、非プロトン含む)、沸点の高低の6パターンで調べています。 キシレン溶液に混ぜるのでできればキシレンに混ざるものだと助かりますが、分離してもとりあえず試してはみるので特別考慮していただかなくても大丈夫です。 検討したもの 2-フェノキシエタノール 2-(2-エトキシエトキシ)エタノール 1,3-ブタンジオール DMSO、DMF N-メチル-ピロリドン メタノール、エタノール、IPA THF、アセトン、トルエン ヘキサンからドデカンまで ジクロロメタン、クロロホルム ジエチルエーテル、シクロヘキサノン ジエチルケトン、メチルエチルケトン ジアセトンアルコール、グリセリンカーボネート アセトニトリル、リモネン 他にもあった気がしますが近くにあったものを適当に入れただけなので そもそも分離してるものとかもあります。 重複しても問題ないので思いつくままに上げていただけると助かります。 宜しくお願い致します。

  • 樹脂の性質について

    以下の樹脂の耐溶剤性(耐アセトン)について教えてください。 ?ポリイミド ?ポリエーテルエーテルケトン 機械的強度等は調べたのですが、その他性質が載っている適当なURLがありましたら併せてお願い致します。

  • シンナーは劇物じゃない?

    毒劇物の勉強をしています。 トルエン・キシレン・メチルエチルケトンなどが使用されたシンナー類の缶を見てみたら、白地に赤文字での 「医薬用外劇物」 の表示がありません。 GHS表示はあるんですが。 問題ないのでしょうか。 それとも、僕の劇物表示が必要なのでは?という認識は間違ってるのでしょうか。

  • MEKの使用について

    友人がMEK(メチルエチルケトン)を仕事で使用しており、 最近そのせいで記憶力がだんだん落ちてきたと言っているんですが、 MEKの使用は脳や記憶力等に障害を及ぼすのでしょうか?