• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

民事訴訟で確定した損害賠償金の回収の仕方について

仮にAという被告が民事訴訟で1,000万円の損害賠償の判決を下されたとしますよね? その1,000万円って誰が回収するんですか? まさか告訴した人が、自分で回収するんじゃないですよね? また、もしAさんが1,000万円(全ての資産合わせて)もってなかった場合はどうなるんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1399
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>その1,000万円って誰が回収するんですか? 判決が出るということは裁判所から支払いの命令が出されるということです。 しかしやってくれるのはそこまでです。 >まさか告訴した人が、自分で回収するんじゃないですよね? 半分当っているし半分外れています。 支払いの命令(判決)が出ても支払わなかった場合には、自分で強制執行の手続きが必要です。 相手の何を差し押さえるのかなどは全部自分で決めます。 だから相手の財産がわからなければどうにもなりません。 無事相手の財産の所在がわかればそれに対して強制執行の手続きをすると裁判所から差押の命令が出されます。 銀行口座であれば銀行に出されるわけです。 すると銀行はその口座の残高を確保し、あとは銀行と話を直接して銀行から差し押さえたお金を貰います。 簡単に書くとそういうことです。人が直接行って執行しなければならない、動産の執行などだと執行官という人が代りに執行します。ただ差押で必要な人手や保管場所などは自分で用意します。 細かく話をすると大変なので概略を述べました。 >また、もしAさんが1,000万円(全ての資産合わせて)もってなかった場合はどうなるんですか? どうにもなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

裁判って勝ってもその費用(弁護士雇う費用や強制執行にかかる費用)なんてのは全部自分もちなんですね~。 じゃあ少額で訴えたら逆に損するんですね^^; ちょっと聞いてみたいんですけど、1円を請求する裁判って起こせるンですか?w

関連するQ&A

  • 損害賠償を求める民事訴訟について教えてください

    損害賠償を求める民事訴訟に勝訴した後の制度上の質問です。 以前に新聞を読んでいると、「損害賠償を求める民事訴訟で勝訴しても、 加害者が支払わない場合、国が強制的に取り立てる仕組みがない。」と 記述してありました。 私は、民事訴訟で勝訴し、損害賠償請求権があるのなら、相手の財産を 差し押さえして強制的に支払わせることができると思っていました。 このような考えは間違っているのでしょうか。 回答の程、よろしくお願いいたします。

  • 損害賠償の裁判を民事訴訟で起こし、勝訴しても相手が支払わなければどうす

    損害賠償の裁判を民事訴訟で起こし、勝訴しても相手が支払わなければどうすればよいでしょうか?相手は自営業で給料の差し押さえもできません。判決はいつまで有効なのでしょうか?自分で取りに行こうと思いますが、トラブルに巻き込まれないでしょうか?

  • 外国人への民事訴訟(損害賠償請求)はできるのか

    「日本の国籍も住所もない外国人」に対する民事訴訟、例えば、契約違反(または不法行為)による損害賠償請求の訴訟を、日本の裁判所に提起して判決をもらうことはできるのでしょうか? 例えば、「日本に数日間だけ観光旅行にきただけの外国人」による器物損壊行為に対して、その損害賠償を請求する訴訟などです。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

>裁判って勝ってもその費用(弁護士雇う費用や強制執行にかかる費用)なんてのは全部自分もちなんですね~。 内容にもよります。犯罪行為による損害賠償請求の場合には弁護士費用は相手の支払いとされることが多いです。また強制執行の費用は一度は自分負担ですが、この費用も取り立てることは出来ます。面倒ですが。 >じゃあ少額で訴えたら逆に損するんですね^^; 内容にもよりますけど、損する場合もあります。 >ちょっと聞いてみたいんですけど、1円を請求する裁判って起こせるンですか? 起こせますけどそれだとそれ以外の費用がかかりすぎますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

横やり、失礼します。 1円の請求は出来ます。 でも、確実に費用倒れします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

民事訴訟で下された判決についてですが、 回収方法としては強制執行することになります。 この場合、地方裁判所の強制執行を扱うところで、 強制執行の手続きを行ないます。 手数料も取られますから、質問者さんの不安要素でもある、 被告が1000万円持っていなかった場合なども想定しなければ いけません。もし、1000万円分の財産が無ければ、 損することになります。無いものは取れません。 P.S.  「告訴」は刑事事件の訴えを起こすことですから、  民事事件には使えませんね。  細かいことですが、法律的なツッコミでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>その1,000万円って誰が回収するんですか? >まさか告訴した人が、自分で回収するんじゃないですよね? 自分でやるんです。 他に誰がやるというのですか? 差し押さえとか強制執行は「その分の財産や収入」があることが前提です。 取れる見込みがなければ裁判など起こさないことです。 「ない袖は振れない」というのは実際に良くあることです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 民事訴訟(損害賠償請求訴訟等)の被告の弁護士費用

    民事訴訟(損害賠償請求訴訟等の金銭に関係する)の被告となった場合の弁護士費用は原告と同じと考えて良いのでしょうか? (確か、訴訟額の何割かだったと思います。)

  • アメリカの民事訴訟や刑事訴訟における損害賠償が何故あんなに高いのか理解

    アメリカの民事訴訟や刑事訴訟における損害賠償が何故あんなに高いのか理解できないのですが---。 どういう文化/理由であんなことが出来るんでしょう?

  • 損害賠償請求について

    今月、初回の口頭弁論があります。 損害賠償の額は300万円位です。 被告は否認します。 損害賠償請求の民事訴訟はだいたい何ヶ月程度かかるのでしょうか。 どなたか詳しい方、教えて下さい。

  • 民事訴訟

    初めまして。 民事訴訟の時に慰謝料請求と損害賠償請求を、 同じ裁判で同時に争うことは可能なのでしょうか?

  • 民事訴訟で被告が死亡した場合

    民事訴訟で損害賠償請求1000万だったとします。 訴訟中に被告が死んだ場合には判決はどうなるのですか? 原告勝利で 1000万は被告の家族が払わないといけなくなったりします?

  • 訴訟中に被告が損害賠償金を供託した場合

    民事訴訟の当事者(原告)です。 第2回口頭弁論が終わりましたが、次回の公判までに被告が損害賠償金の 全額を弁済する意思を表した場合、若しくは供託した場合原告の訴えはどうなりますか? 請求の趣旨が無くなるので、判決は出ませんでしょうか?その場合の訴訟の流れについて 教えて下さい。お願い致します。

  • 強盗事件の損害賠償、民事訴訟について

    強盗事件の損害賠償、民事訴訟について 今年3月に自分の店に深夜強盗が入りました。お金の被害はないのですが、窓ガラスを割られて 修理に20万円かかりました。 本日、犯人が逮捕されたみたいで、その事件の被害にあった損害賠償を請求しようと思います。犯人は成人しており20代ですが、お金を一切持っていないみたいで、警察は裁判してもお金が戻ってこないと言っています。今、払えなくてもいずれ払えばいいのではないかと思いますが、訴訟をした場合、一切請求できないのでしょうか?それか、犯人の両親とか請求できないのでしょうか? 民事裁判するのにそんなにお金はかからないと聞いています、又、100%こちら被害者なので、 負けないと思いますし、弁護士を雇わず自分で対処できるでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 民事訴訟で、損害賠償すべしとの判決が下った場合、支払わなければならない

    民事訴訟で、損害賠償すべしとの判決が下った場合、支払わなければならない側が、「とりあえず今はそんなまとまった額は無い 」などといった場合、相手方はどう言った事(申し立て等)ができますか? よく支払いを命令された側に財産が無い場合、どうしようも無い、などといいますが... 問題となるのは、どう言った法律なんでしょうか?

  • 民事訴訟で損害賠償以外のものを請求できますか?

     金融商品の取引に際して証券会社が顧客に配布した冊子やホームページ上で表示している「取引ガイド」、「お取引ルール」等に虚偽又は不適切な記載があり、それによって小生を含む不特定多数の顧客に損害が生じました。さらに業者から追加証拠金の支払いを請求する訴訟を起こされましたので、これまでに訴訟の経験はありませんが、顧客の一人として、取引業者に損害賠償を請求する反訴を提起し、民事訴訟で係争中です。請求額が小さいので、弁護士や司法書士の方には依頼せず、自分で反訴状や準備書面を作成しております。  反訴状の「請求の趣旨」として、「1.損害額に相当する金員の支払」、「2.取引ガイド及びホームページの記載内容の変更」を挙げました。2番目の項目は、業者の記載内容が不当表示に当たるために、その訂正を求めたものです。  これに対して、弁論準備手続の中で、裁判長より「2番目の項目は民事訴訟に馴染まない、法的根拠を考えて検討するように」との発言がありました。  個人が民事訴訟でこのような請求することに問題があるのでしょうか?あるいは民法第415条や第709条では「損害を賠償する」責任についての記述がありますが、書類やホームページを訂正することについての記述がないことを指摘されているのでしょうか?この点につきまして、ご教示いただければ幸いです。

  • 損害賠償について

    *先に断っておきますが当事者ではありません。 AさんがBさんにケガを追わせ、Aさんを相手取ってBさんが民事訴訟を起こしたとします。 裁判の結果、損害賠償額が決まり、毎月○○円、Aから支払ってもらう段取りが決まりました。 しかしBさんの気が変わり、まだ半分ばかり受け取り額が残っていますが、相手に「もう結構です」と伝えることにしました。 そこで質問なのですが、この場合、どのような手続きを経て、「損害賠償の受け取りの放棄」に至るのでしょうか。教えていただけると幸いです。