• 締切済み
  • 困ってます

フランス長期学生ビザ申請について

フランスへ長期(6ヶ月以上)語学留学を考えているものです。 在日フランス大使館のHPを見たうえで、どうしても分からないことが2点ありましたので、お分かりになる方、回答をお願い致します。 1. 「滞在費の証明」の点で、私の場合は私費留学なので、自分名義の口座の「残高証明書」の提出が必要だと思うのですが、家族から資金を借りる場合、一度に家族名義の口座から資金を自分名義の口座に移すことになりますが、残高証明書には「いつ、いくら振り込まれたか」ということまで記載されてしまうのでしょうか?それとも、本当にその口座の「残高のみ」が記載されるのでしょうか? 2.よく保険加入が必要であると聞きますが、HPを見る限り、「保険加入書」の提出について明記されていません。6ヶ月以上の長期学生ビザの取得には、保険加入は必要でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数678
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4

今まだフランスですか? 質問に質問で返してすみません。大使館へ問い合わせても、どのサイトをみても、どーーーうしてもわからないことがあるもで書き込みします。 フランスへ留学のため必要書類を準備していますが、franceniikitaiさんの質問のように、長期学生ビザの取得には、保険加入は必要なのかどうかわかりません。franceniikitaiさんは結局どうされましたか? いらないのであれば、現地で保険に加入しようと思います。いる場合フランスの保険会社の加入書でも必要書類の一つとしてOKなのでしょうか?経験を教えてください。お願いします。回答お待ちしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

1についてはすでに回答している人がいるので良いと思います。 2はたしかにHPに記入されていませんが、保険加入は必要です。 私たちは毎年数十人の学生をフランスに送っていて、もちろん学生ヴィザを取っているのですが、いつも求められます。 ちなみにその理由は、外国人のために税金を使いたくないので外国人はフランスの税金を使わなくていいように保険を加入してから来なさいとしているのです。 では、なぜ、仏大使館HPがこんな事になっているかというと昨年から領事部のフランス人たちの人事移動でほとんど全員移動になってしまい、このような事になっていると推測されます。 実は昨年から突然いくつか提出書類が増えたりしていますが、問いただした所、いくつかの質問には、明確に答えられず、しどろもどろになっていました。(あんまり関係ないことでした。すみません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

・保険加入について  現地で「滞在許可証」を取得する際に、保険加入証明書(フランス語)が必要になるはずです。 「滞在許可証」に関しては、滞在する場所によって微妙な違いが有るようです。在日フランス大使館に頼り切らず、インターネット上の経験者の書き込みを検索して参考にすることをお勧めします。 「滞在許可証」の申請に必要な書類に関して簡単に記載してあるサイトを参考に記しておきます。

参考URL:
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/france.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

ご質問にお答えいたします 1. 「滞在費の証明」:これは○年○月○日のその口座名義人franceniikitai さんの残高でだけを書きますので、ご安心を。 2.「保険加入書」:長期であれば是非ご加入を。医療費は特別にお高いですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フランス学生長期ビザ申請(残高証明)について

    来月、ビザ申請をする予定なのですが、 必要書類に残高証明書があります。 この残高証明書というのは、 フランス大使館のHPを見ると、 「日本の銀行またはフランスの銀行による、円建てまたはユーロ建ての銀行残高証明書が必要です。一部例外でドル建てを認めることもあります。」 との記載があり また、他の留学 斡旋会社のページを見ると、 フランスで引き出しが出来る口座の残高証明書と記載されています。 過去の質問等を見ても あまり新しいのがなく、 回答も、日本で作った口座で国際キャッシュカードとか、ワールドキャッシュカードを作った口座の残高証明を作成してもらったとのこと。 現在、この国際キャッシュカードを発行している銀行がほとんどなく また、不正使用の記事を見るとあまり作りたいとは思いません。 取引先の銀行に聞いても、今は「グローバルマネー」と言う、プリペイドカードになりましたとのこと ただし、このグローバルマネー、使い勝手はよさそうですが、残高証明書たるものは発行出来ないとの事。 そこで、これからビザ申請するものにとって残高証明書は 今、取引のある銀行口座の残高証明書を英文で作ってもらったもので大丈夫なのでしょうか? 当然、フランスで引き出しは出来ません。 グローバルマネーのコールセンターに確認したら、残高証明書は発行出来ませんが、振込みされた時の領収書ではダメなんでしょうか?と逆に言われて それで大丈夫ならいいのですが、振込みなんてATMでしたり、窓口でしても英訳なんてないと思うのですが、 申し訳ございませんが、出来るだけ最近申請された方(当人は出発されているかしら)の情報が欲しいです。 よろしくお願いします。

  • カナダ学生ビザ申請について

    カナダの学生ビザの申請についてあまりよく分からないので質問させていただきました。3点あります。 (1)カナダ学生ビザ申請のために、残高証明書(原本) が提出書類の中に含まれています。大使館等のホームページには、カナダの銀行口座の証明書を提出することが記されていますが、他のサイトなどで調べてみると、日本の銀行や郵便局などの、英文での残高証明書が提出できればよいとも書いてあります。ということは、日本の銀行や郵便局のそれでもよいのでしょうか? (2)本人の名義でなくても親の名義でもよいともあります。親の名義の証明書を出す場合は、特別な手続きを踏む必要はあるのでしょうか。また、この場合は、親子の関係を示すようなものを何か提出しなければならないのでしょうか。 (3)残高は生活費として学費を除いた約1万カナダドルがあればよいようにかかれてあります。交換留学の場合は、学費はカナダの大学に払う必要はないのですが、この場合は、生活費分の1万ドルを証明できればよいということになるのでしょうか?

  • スペイン長期学生ビザ申請について

    いつもお世話になっています。 スペインの長期学生ビザ申請時の残高証明について質問させてください。 残高証明には、日本からの往復の経費と月額1710ユーロ相当額以上(宿泊費も含まれる)のスペインでの滞在費を支弁する能力を証するもの、という規定がありますが、これは、滞在予定の月数分の総額が残高証明書発行時に口座にないといけないということでしょうか。。 スペインに留学の経験がおありになる方、また何か情報をお持ちの方がいましたら、ご回答いただきたく思います。

  • 長期学生ビザ取得にあたり・・・

    フランスへ留学したいため、準備していますが長期ビザ取得のためにいろいろ書類がいります。その中で保険加入契約書とありますが、日本の保険はかなり高いです。そこで、フランス人の友人に調べてもらったところ、フランスのある保険会社は留学生の1年間の保険料300ユーロと言うのがありました。その保険会社に証明書を発行してもらえればこの提出資料に関してokなのでしょうか?この資料がないと申請できないのでかなりあせっています。 大使館はまったく繋がらず、いろいろ調べましたが海外の保険会社でビザが下りたとか関連したサイトや話が見つけれなかったので経験ある方、またビザ当に詳しい方よろしくお願いします。

  • 英国の学生ビザ申請について質問です。ビザ申請の斡旋業者のHPで調べたと

    英国の学生ビザ申請について質問です。ビザ申請の斡旋業者のHPで調べたところ、1年ほどの期間での留学の場合、生活費(だいたい£7200とありました)+学費分の残高証明が必要であるとのことでした。 留学に際して1年間で£12000ほどの奨学金(といってもJASSOの貸与のものですが)を受けることになっており、 ビザ申請に必要とされる生活費の分については賄えると思うのですが、渡英後に奨学金が支払われるという英文での証明書を提出すればビザ申請の際に提出する残高証明については最悪学費分だけでも大丈夫そうなものなのでしょうか? ちなみに、ネットで色々と調べていたところ、全て奨学金で賄って渡英した方は残高証明を提出しなくてもビザがおりた方もいるようでした。 もし、ご存じの方がいらっしゃたら教えて頂けると大変助かります!

  • ビザ申請するのに必要な書類の質問です!

    9月に学生ビザの申請をするため、現在その準備をしています。 いろいろと不明な点があったため、皆様のお力、情報を伺いたいです。 経済の証明するのに、現地でひきだせる銀行の残高証明とありますが、 「成功する留学」の本で郵便局の口座残高でも可とかいてあったので、 郵便局での残高証明を準備したのですが、フランス大使館のホームページでは、郵便局の口座残高について載っていなかったんで、心配になりました。どなたか、この点について詳しい情報ありましたらおしえてください。 あと、現地での滞在証明が必要になったらしく、その書類も準備しなくてはいけないのですが、自分で滞在方法について説明する文をつくればいいのですかね?またそれは、仏文でですかね? または、学校のパンフレットに「住居を紹介しますよー」っていうことがのっているとこを提示するだけでいいのでしょうかね? どうか、どなたか教えてください!!! よろしくお願いいたします。

  • フランス 留学ビザの申請について

    私は日本での永住権を持つ在日韓国人です。 夏からフランスに約1年間留学します。 在日フランス大使館に長期ビザ申請をしなければならないので,書類を揃えていたところ, 大使館のHPから見られる必要書類の一覧の所に 「場合によっては外国人登録証明書」と書かれていました。 その一覧の一番初めに,ビザ申請の際に必要な書類が「日本語で作成された書類である場合は,フランス語または英語の翻訳を添付すること」と書いてあったのですが,外国人登録証明書(日本語でかかれています)もやはり翻訳文が必要なのでしょうか・・・? もし必要なら,自分で翻訳文をつけたもので良いのでしょうか,それとも大使館指定の翻訳業者に頼まなくてはならないのでしょうか? ビザ申請の予約日が4日後,かつ休日が重なってしまっているため,翻訳が必要となると間に合わない可能性があり焦っております。翻訳もお金がかかるため,必要でないのであれば避けたいのですが・・・。 何かご存知の方,または私と同じ在日でフランスの長期ビザを申請したことのある方がいらっしゃいましたら教えてください! よろしくおねがいします。

  • フランス長期学生ビザ申請:住居証明書

    どなたか詳しい方、教えていただけないでしょうか? フランスに1年以上で留学する予定があります。 その際、現地の語学学校が入国から4ヶ月間のホームステイ先(有料)を手配してくれました。 そこで、長期学生ビザ申請書に「住居証明」とあります。 ▶住居を保有している場合 ▶第三者から住居を提供する場合(この項目ではホストファミリーの身分証明書や公共料金請求書コピーの提出が求められている) ▶フランス到着日から3ヶ月間のホテルの予約書 ▶学校・受入機関より住居提供を受ける場合 私は2つ目か4つ目どちらに当てはまるのか迷っています。 教育機関からは先日、滞在開始日および終了日・住所・氏名・滞在費用などの書類がホストファミリーのサイン入りで郵送されてきました。 加えてホストファミリーの身分証明書のコピーと公共料金請求書コピー(ただし発行日がかなり前のもの)も入っていました。 公共料金請求書コピーを提出する場合、発行から一ヶ月以内の物でないと駄目なようです。教育機関に「最新のものをお願いします」と請求はしているのですが、あちらも忙しいのかすぐには連絡がきません。 しかし上の項目の4つ目に当てはまるなら、教育機関の捺印、ホストファミリーのサイン・住所、滞在期間・費用が明記されてる書類があれば公共料金請求書コピーや身分証明書コピーはいらないでしょうか? 必要ないのであればすぐにフランス大使館へ申請に行けるのですが・・・ 長々とすみません。経験者さま、事情に詳しい方いられましたらアドバイスよろしくお願いします!

  • 学生ビザ申請について

    フランスの学校の試験を6月頃受けようと思っています。 向こうへは5月頃行こうと思っていて テスト用ビザというのを申請しようかと考えているのですが ビザ申請に必要な口座の残高証明が 6000ユーロ、約100万円必要とのことで 非常に面食らっております。 そんなお金、家中かき集めたってありそうにない・・・。 留学を考えている人達は何年か前から準備して 貯めておくものなのでしょうか。 それとも一時的にどこか金融から借りて 口座の証明を発行してもらった後、お金は引き出してしまってもかまわないのでしょうか。 また、テスト用ビザは試験に受かった場合に、 3ヶ月以上のビザに切り替えられるとサイトに書いてあるのですが、有効期限は何年で、その期限が来た場合 フランスで延長手続きができるのでしょうか。 (今日、フランス大使館に問い合わせたのですが、フランス人の方が応対されたのもあり、ちょっとびっくりして聞きそびれてしまいました。それにしても大使館、電話が繋がり難い・・) またフランスじゃなくても、どこか海外の学校に試験を受けに行った方、 ビザを取得してからその国に行かれましたでしょうか。 試験を受けるだけならビザなしでもいいのではないか という事も考えているのですが 私の場合、フランスの現地の学校の先生のレッスンを事前に受けたいので、 試験の一ヶ月くらい前からフランスに滞在する予定を立てています。 その際、民間の寮に泊まろうと考えているのですが 寮に宿泊の登録をするためにはビザが必要だということで 非常に困っています。 (ホテルで一ヶ月宿泊するのは、経済的に無理なのです・・。) 海外の学校を受験された方、どうしていましたか? よろしくお願いします。

  • フランス長期学生ビザについて質問です。

    11日に大使館へ長期学生ビザを申請しに行ったのですが、21日に2週間という期限付きでビザ申請書類に不備があるという事で再提出を求められました。 不備というのは、残高証明の追加入金と、保証人を証明する書類にあると思われ、現在非常に焦っています。 質問というのは、経済証明を保証人にすると(私の場合は両親になります)「毎月、〇〇ユーロを△△に送金します」という旨の保証書を書いてもらわなければなりませんが、後々の提出書類等(例えば、渡仏後の滞在証明等)で、記入した〇〇ユーロが毎月送金されている、などと証明しなければいけない場面、役所の人にチェックされるような場面はありますか? お金にあまり余裕がなく、ここでの話、記入しようと思っている金額よりも少し少ない額の仕送りをしてもらうつもりです。 本当の額を書かないつもりでいるため、非常に心配です。 期限を設けられたので焦っています。このような事に詳しい方、経験された方、是非お返事頂けたらなと思います。 よろしくお願いします。 乱文失礼いたしました。