解決済み

不安神経症かなと思う。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.229094
  • 閲覧数213
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 78% (39/50)

先日、楽しく友人と食事をしてそしてショッピングへ。大きな大きなデパートの中を歩いていると突然上と下が逆さまになるようめまいと吐き気が。
思わず座り込んでしまいました。
友人に迷惑もかけられず、人に酔ったかなと思い直し千鳥足で歩きました。
車まで戻ったとたんなんでもなかったように平気になりました。
その時の自分の状態は、風邪の治りかけで鼻が詰まっていた。ストレスは特になし。特に悩みもなし。食事もおいしくいただけた。ダイエットもしていない。
情報のあふれる世の中ですからパニック症候群、不安神経症という言葉は知っていた。もしかしたら、という思いは一瞬浮かびました。
その後、自分で不安神経症という言葉を頭のかたすみに置きつつ、否定するため一人で買い物へ。全然平気だった。
ホッしました。
ところがおととい、友人とバスの日帰りツアーで高知の日曜市に。
沿道にズラっと露天、そして2万人以上という人ごみの中に。歩き出して5分もしないうちにまたあのめまいが。
結局また座り込みました。もう頭の中はパニック症候群、不安神経症という言葉が渦をまき、しかし考えてはいけない、よけいにドつぼにはまっていく、悪循環だという意識も渦をまきました。
必死に意識をなにか他のことへという戦いです。
一人になると落ち着きました。その日は寝不足だったくらいでほんとにそれまでは全部が楽しかったんです。
意識すまいと思えば余計に意識して、またあのめまいが来たら・・と意識する自分がいる。
インターネットで不安神経症を調べると、ますますドつぼにはまりそうでやめたんです。
病院に行って、薬飲んで・・って。
まだなにか気の持ちようでどうにかなりそうな気がするんです。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 50% (11/22)

bokkeさん、こんにちは。
補足、読ませていただきました。
bokkeさんは病院や薬はいや、内科的な病気だったらいいのに・・・とおっしゃっていますよね。
私が思うに、bokkeさん自身が、「私は普通の人間で、精神的な病気になるほど弱い人間じゃない」と思いたい気持ちが強いんじゃないかな、って思いました。
普通の環境に育って、普通の生活をして、友達もたくさんいて、家族も優しい。私もそうです。
私もなんで神経系の病気になってしまったのか、未だに謎です。
私には妹が2人いますが、2人とも私と同じように育てられましたし、友達もたくさんいて、ケンカとか、激しく衝突して絶交した、なんて友達もいませんし。
自分がこんなカンジになってしまったとき、私も「なんでこんなことになったんだろう・・・」と悲観しました。
途方にくれて、自分の中でいろんな葛藤と闘ってきて、約2年。今では「また吐いちゃったよ、ははは~」くらいにものすっごく軽くとらえることができるようになりました。2年前とは考え方も結構変わったと思います。
「素直に受け入れるべきか」ということも、bokkeさんの感じ方次第じゃないかな、と思います。
「精神的な病気なのか」と思うと最初は誰だって戸惑うと思います。私も「まさか私が」と思いましたから。
「心が風邪を引いたんだ」くらいに思えばいいと思います。心だって身体の一部です。ちょっと調子がおかしくなることだってありますよ。そんなにひけを感じることもないと思います。
だからそのことで、自分を責めたりとかはしないでください。bokkeさんはなにも悪くありませんよ(^^)
お礼コメント
bokke

お礼率 78% (39/50)

よしっ、決めました。
きっちり診断されてもないことで悩まず医療機関へ行きます。
でも、そうだと言われたらどうしよう・・
怖いんですね。
もう一回起きたらにしようとか逃げることばかり考えておりますが。
行きます。行ってそうならそう、違うなら違うとはっきりさせて楽になろう!!
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-05 21:04:28

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 37% (30/79)

気の持ちようでどうにかなりそうとの事ですが、実際に「めまいと吐き気」があるのであればちゃんと一度医者に診てもらったほうが良いでしょうね!
診てもらったうえで何もなければそれでよし!ですから。
不安神経症でなくてもめまいとかする病気は実際にありますからね!
早期発見ですね!
心配してるほうが身体に悪いですよ!
お礼コメント
bokke

お礼率 78% (39/50)

ありがとうございます。
内科の病気だという事もありますよね・・ほんとそうですよね。
投稿日時 - 2002-03-05 08:05:18

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 50% (11/22)

bokkeさん、こんばんは。
私も私自身がおそらく不安神経症ではないか、と思う1人です。
私の場合、その場に座り込むほどではないけれど、人が多い街中を歩いていると、「誰かに刺されるんじゃないか」とか思って、何度も何度も後ろを振り返り返ったり、家中のかぎが全部閉めてあるかどうか何度も何度も確認したり・・・。
たまに普通にしているときでも、動悸やめまいがひんぱんに起こったりすることがあります。
あと、変な怖い妄想が頭を離れず眠れなかったり・・・。
私は他にも症状があって、1年半前くらいから神経内科に通っています。
薬もいくつかもらって飲んでいます。
それで、それを飲んでいるとあんまり怖くなくなります。
私も病院に行く前は意識すまいと思っていたのですが、ある日、もう1人で抱え込んでいるのは限界だ、病院に行こう、と思ったんです。
bokkeさんは、ご自分が「不安神経症かもしれない」とかたくなにそこから目をそらそうとしてらっしゃるように思えたんですが、そうするとよけいにつらくないですか??
私は別に病院にいって薬をもらって・・・というのが悪いことだとは全然思いません。そんなにかたくなに否定することもないんじゃないかな、と思います。私が通っている神経内科にも、若い人が結構います。
先生にちょっとでもその状況を説明することで、話すことで、気持ちもちょっとは楽になれますし。
私は2年前は結構ひどい鬱状態でしたが、病院に行って、薬を飲むようになって、だいぶ良くなりました。気持ちも昔に比べたらうんと楽です。
yayu168さんもおっしゃっているとおり、私も早く神経内科などの病院に行かれてみてはどうかと思います。
私もはじめはちょっと病院に行くこととか、抵抗がありました。
でもある本に「ちょっと心が風邪を引いたんだ、くらいの気持ちでいけばいい。」って書いてあったのを読んで気がちょっと楽になったんです。
このままほうっておいて、もしかして、ますますめまいがひどくなったり、他の症状があらわれたりしたら大変でしょう?
不安だったら、自分が1番信用できる人にそのことを話して、病院に行くのに付き添ってもらえば、多少は気が楽かもしれないですよ。

と、ここまではもしbokkeさんが「不安神経症」であったら、ということで話を進めてきたんですが、bokkeさんの質問をもう一度よく見直してみたところ、どうも神経系の病気じゃないのかも?という気もしてきました。(すみません。(汗)

では、(病院に行くのなら)まず普通の内科に行って調べてもらって、何も異常がないようでしたら、神経内科のほうに行くことをお勧めします。普通の精神的なものではない病気でしたら、いきなり神経内科に行っても分からないかもしれないし。

ただ、もし、bokkeさんが、不安神経症だと診断されても、あまり気になさらない方がいいと思います。
私もいろんなものを含んだ「自律神経失調症」ですが、そんなに気にはしてません。気楽なもんです(笑)友達と遊んだり、おいしいものを食べたり、カラオケではしゃいだり・・・。
それでも精神的なことから、毎日のように吐いたりするのですが、友達には「ごめ~ん、また吐いちゃったよ~(笑)」というと「ええやん!痩せて~。なんか得よね~。」とか言われます(笑)でもそう言ってくれた方が気が楽でいいしね。

なんか長々と申し訳ありません(-_-;)
ただ一度、気楽な気持ちで病院に行ってみられてはどうでしょう?ということが言いたかったんです。
bokkeさんがなんの不安もなく楽しい日々を送れるように。
あまりお役に立てなくてごめんなさい(>_<)
それでは(^^)
補足コメント
bokke

お礼率 78% (39/50)

いえ、ありがとうございます。
病院がいや、薬がいやというその根拠はなんなのだろうって改めて考えてしまったんです。
なぜ抵抗があるのだろうって。
だって子供はかわいい。仕事は楽しい。友達たくさん。PCは楽しい。おおざっぱ。泣き上戸。お酒大好き。
反対に肩凝りあり。腰痛あり。近視。悩みなんて仕事して子供育ててっていう感じの一般市民並みくらいの悩みはある、そんな私が精神的な事で病気になるわけがないじゃないってやっぱり今もそう思ってるんです。
なんでこんなことになるんだっていうイライラとか・・
もっと素直に受け入れるべきでしょうか。
投稿日時 - 2002-03-05 08:10:54
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 42% (3/7)

パニック症候群についてですが、まだまだ解明されていないところが多いのですが、現在。2種類にわかれており、Agoraphobia(広場恐怖症)が関連しているパニック症候群、あと広場恐怖症との関連性のない場合。あと不安神経症(GAD)との混同はしないように(別物なので)。前者の場合、人混みや混んでいる電車の中などで発作がおこります。
一般的には行動療法と投薬による治療がおこなわれるのですが、ここでは何とも言えないのでまず、一般の内科検診を行われることをおすすめします。No.1さんのおっしゃるとうり、めまいに関する疾患はパニック症候群以外にいろいろとありますので。
補足コメント
bokke

お礼率 78% (39/50)

なんで自分がこのような目に、っていう思いが強いです。
内科の病気だったらいいのに・・でもなぜ内科だったらいいの?て思う。
変ですね。
投稿日時 - 2002-03-05 08:13:31
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 22% (121/539)

恥ずかしい、みっともないという感覚があるのでしょうか。
それはつまり「なるべきではない」、自分は幸せでなにも抑圧されていないと
感じるべきだ、という抑圧からきているのかもしれない。
ややこしい言い方になっちゃいましたね。
つまり、なに不自由ない自分だと言っていなければ「受け入れられない」のだ
という恐れをあなたが持っているかもしれないということです。

あなたはこれまでに、家族や親族、その他あなたの周囲から、
心の弱さを見せることを拒否されたり否定されたりしていないでしょうか?

私の感じるところでは、世の中にはいろいろな環境があって、
傷ついた自分を受け入れる環境もあれば、
傷ついた人を食い物にする環境もあり、
傷ついた人を軽蔑して追い払う環境もあります。
自分が傷ついているのなら、そういう自分を受け入れる環境に
自分が動いていけばいいだけです。

傷ついたこと自体が悪いはずはありません。
あなたの心が仮に傷ついているとして、あなたはちっとも悪くない。
転べばケガします。心だって同じ。
自分の状態を自分が受け入れることではじめて、自分を幸せにする行動を
計画したり実行したりできるようになります。
お役にたてば幸いです。
お礼コメント
bokke

お礼率 78% (39/50)

うちの母、姉強いんです、丈夫なんです。泣き言は言えないのです。私も強くなきゃいけないんです。
なんだか、意識していなかった部分を意識させられたという感じです。
普段は目をそむけていたい部分。でもきちんと向き合わないといけないと思いました。だって、現にめまいが起きているのに。
投稿日時 - 2002-03-05 20:53:34
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ