• 締切済み
  • 暇なときにでも

must notを過去や未来で

mustはheve toとほぼ同義で、mustでは過去や未来は表せないので have toで代用しますよね。 しかし、must notはdon't have toに置き換えられませんが、過去や未来はどうやって表すのでしょうか? 例えば 次の文です。 “You must give him some money.”は未来にすると “You will have to give him some money.”に なりますが、“You must not give him any money.” は未来にするとどうなるでしょうか?

noname#47281
noname#47281

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数287
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

おっしゃる通りmustには過去形がないですし、他の助動詞と併用はできませんので時制の一致などを除いてhave toで代用したりするのですが、否定形となるとかたや禁止を表すmust notと、かたや不必要を表すdon't have toとニュアンスに違いが出るので困ってしまいますよねぇ。 で、どうするかというと、これはもう何か他に適切なフレーズを補ったり、他の表現で言い換えるしかないと思います。 因みに多くの助動詞では、あとに原型動詞ではなく完了体を置くことによって過去のニュアンスを出せますが、この場合は「~だっただろう(orはずだ)、でも実際は~じゃなかった」のような事実と違うことや、場合によってはそれに対する後悔や非難のような含みを持たせます。 ※上記の"だろう"や"はずだ"は使っている助動詞に応じてニュアンスを読み替えて下さい。 そのため、「must not have + 過去分詞」では過去の禁止にはなりません。 過去の禁止を表すには、「was/were not allowed [或いはpermitted] to 動詞の原形」のようにするしかないと思います。 同様に、未来における禁止なら上記のフレーズを「will not be allowed [或いはpermitted] to 動詞の原形」に置き換えるのが1つの方法かと思います。 ただ文法的には合ってますが、特に未来における禁止っていうのがなんとなくしっくりこないというか、そんなに表現する機器があるのかなぁ?、とは思うのですが…。 参考になれば、では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 I'm studying English over again by a book with CDs for French-speakers. Here is a complementary explanation in French. Please skip it, a moins que vous ne saviez la lire. I'm afraid it's just a reference for those who understand French et qui me donnent peut-etre une meilleure reponse. Le verbe modal must ne se met qu'au present ni n'a pas d'infinitif. Tandis que la negation de must exprime l'interdiction, celle de have to ne veut dire que la simple annulation de l'obligation. La est toute la quetion. Or, je souhaite que quelqu'un traduise la phrase suivante en anglais. “Vous n'avez pas du lui donner de l'argent.” なるほど、 allowやpermitで代用するんですね。 確かに 未来における禁止というのは頻度は少ないでしょうね。

  • 回答No.2

>“You must not give him any money.” は未来にするとどうなるでしょうか? must not は「○○してはいけない」と言う「禁止」する表現です。これを未来形にするとはどういうことになるのでしょう? ・「今はお金をあげてもいいけど、これからはダメ」 ・「今もこれからもお金をあげてはダメ」 いずれにしても現在形で期間を表現する副詞句を挿入すれば事足りるような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

You should not have given him any money.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 I'm studying English over again by a book with CDs for French-speakers. Here is a complementary explanation in French. Please skip it, a moins que vous ne saviez la lire. I'm afraid it's just a reference for those who understand French et qui me donnent peut-etre une meilleure reponse. En effet, je connais cette tournure. Mais elle implique aussi le sens du conditionel. Si c'est OK pour ce qui est de cela, comment dire en anglais “Vous ne devrez pas lui donner de l'argent.”? なるほど、そういう言い方もありましたね。

関連するQ&A

  • must notを未来にすると?

    英語のmustは義務の意味ではhave toとほぼ同じように使えますよね。4しかし、mustには現在形しかないので、過去や未来を表す時はhave toで代用しますよね。ところが、問題が発生しました。否定の場合です。現在形なら、must notで禁止の意味になり、may notも大体同じ意味ですよね。しかし、過去や未来はどう表すんでしょうか? have toは否定にしても禁止の意味の意味になりませんし、mayもmustと同じように未来は表せません。 If you know French by chance, refer to the URL below. http://fr.answers.yahoo.com/question/index;_ylt=AtzEwLusJI99SbfAvSN3RvVwKxV.;_ylv=3?qid=20070917220520AAcfB7k

  • フランス語の ne pas devoirの未来や過去を英語で

    これと同じような質問を既に英語のカテでしたんですが、いまいち納得の行く回答が得られなかったので、フランス語も引き合いに出して こちらで質問させて戴きます。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2190639 英語のmustとフランス語のdevorはほぼ対応していますね。どちらも義務と必然性を表しますよね。そして、否定形で禁止を表しますよね。 英語のmustは現在形でしか使えないので、過去や未来は have toで代用しますよね。でも、問題は その否定形です。must notが現在形なら may notに置き換えられるでしょうけど、過去形の might notは意味も少し違ってきますし、未来形については mustと同様にありませんよね。 例えば次の文です。 Vous ne devez pas lui donner de l'argent. これは英語にすると You must not give him any money. で何ら問題がありませんが、問題は過去や未来の文です。 (1)Vous ne devrez pas lui donner de l'argent. (2)Vous n'avez pas du lui donner de l'argent. 又は Vous ne deviez pas lui donner de l'argent. 少し不思議ことに 「Vous n'auriez pas du lui donner de l'argent.」 という条件法過去を使った文は 「You shouldn't have given him any money.」とできるんですよね。

  • not must

    When you are not giving your personal opinion,use have to(not must)なんですが 理解できるように 説明お願いします。

  • must not って・・・なんでしょう??

    こんばんは。 いつもありがとうございます。 Don't swim in this pool. と同じ内容をあらわすように適する語を書きなさいという問題です。 You ( )( )swim in this pool. わたしは括弧の中に(can)(not) をいれてみました。 これだとばつになりますか? そして答えは(must)(not)だったのですが、must notってあんまり 聞いたことがありませんでした。 mustは~しなければならない、という意味だと思っているのですが must notは ~しなければならなく「ない」だったら 別に泳いでもいいってことになりませんか?? must not ってどういうものですか? もしよかったら教えてください。 よろしくおねがいします。。

  • must

    mustとかhave toは、「後で~しなければならない」と言う時に使えますよね。 でも、その前に「未来のことはwillで表します」と教えると思うのですが、学習者は混乱しませんか? あくまでも「後で~しなければならない」という現在の義務だからこれでいいんだよーと教えるべきでしょうか?

  • must not of

    ヨガクラスの後の会話 A "I'm so sore, are you?" B "I'm fine. You must not of stretched properly." Bの言ったmust not ofはmust not haveと同じ意味ですか?

  • ポピュラーな使い方ですか?Must I ~?

    (1)Must I do this?  (2)Do I have to do this? (3) Should I do this? 「わたしは これをしなければなりませんか?」 はどの表現が一番使用頻度が高いのでしょうか?私の知り合いは(1)はおじいさんあたりしか使われているのをきいたことが言っていました。  もちろん返事も (1) Yes, you must. No, you don't have to. (2)Yes, you do. No, you don't. (3)Yes, you should. No, you shouldn't. もどれがいいですか?  きっと 強めたい時の度合いにもよるのかもしれませんが、ともかくMust I ~? You must ~. は、よっぽどでないと私も聞く機会がありませんでした。( なんかルール説明めいたもので聞いた気がします。) わたしは いつも(3)もしくは Dutyに関しては(2)を使っています。 ご意見を下さい。宜しくお願い致します。

  • have toは、~しなければならない

    have toは、~しなければならない mustも、~しなければならない don't have toは、~しなくてもよい must notは、~してはいけない will not have toは、~しなくてもよいだろう では、「~してはいけなくなるだろう」は、何と言いますか? こんな表現は英語にはないのでしょうか?

  • must と have to の根源的用法の未来表現、過去形

    must と have toの根源的用法(~しなければならない)の現在形ではニュアンスの違いがあり使い分けをしていますが、未来表現、過去形の時はなぜwill have to、had to のように have to の1つの表現でこと足りるのでしょうか。

  • 二つ質問があります お願いします

    二つあります。 (1) You need not give it back to me. 上記の文の意味が分かりません。訳していただけると助かります。 (2)穴埋め問題です。 Do I have to visit Mr. Smith with you? No, you don't have to visit him with me. You ( ) not go out. 上記の( )内を need としたのですが、解答では must になっていました。 自分では両方あっているような気がするのですが、どう区別をつけたらいいのでしょう。 教えてください。