-PR-
解決済み

基本的な濃度単位について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.210510
  • 閲覧数230
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 55% (47/85)

実験でよく使う(食品学各論実験)基本的な濃度単位をしりたいです。%・M・Nの他にあと2つあると聞いたのですが、何かわかりません。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 46% (7/15)

kaznhiさんの回答に少し補足させていただきます。%では、他に重量対容量百分率(W/V%、試料100ml中の溶質のg数)、ミリグラム%(試料100g中に含まれる成分のmg数)があると思います。特にミリグラム%はビタミンCなど%で表示すると桁数が多くなる場合によく使用されます。また、ppm(100万分率、試料1000g中に含まれる成分のmg数)の他に10億分率(ppb、試料1000g中に含まれる成分のマイクログラム数)が用いられることもあると思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 16% (39/231)

Mはモル濃度、Nは規定濃度の事ですよね。あと2つ、ですか... 。どういう目的で使う単位なんでしょうね。

%は、重量(W/V)%と、容量(V/V)%の2種に数えたりしませんか?

あとは、ppmだとか... すみません。あまり役に立てないみたいです。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ