• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

アイメイクがすぐ落ちてしまいます

  • 質問No.2104458
  • 閲覧数428
  • ありがとう数1
  • 回答数4

お礼率 46% (496/1076)

一重なのかもしれませんが、メイクをしてもすぐに目のしたが黒くなってしまいます。
それがマスカラなのかアイラインなのかはわかりません。
マスカラはKATEのものを使っています。アイライナーはペンシルのエリザベス/ビボ アイフルアイライナーと、マジョリカマジョルカのリキッドのもの、あとはタトゥーみたいな効果があるというものを使っています。
どれも滲みにくいものを選んだのですが、下まぶたが黒くなってしまうんです。
マスカラはボリュームも出てカールがキープできるものがいいのですが、いいものはあるでしょうか?
アイライナーもオススメを教えていただけると嬉しいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 56% (27/48)

アイライナー・マスカラ共に
ウォタープルフタイプだと汗や皮脂に強いので
滲んだり・よれたりしないですよ。
ファシオ・アネッサ・アリーが手頃価格で
試しやすいのでは?
(1000円~1800円位)
ケイト・マジョリカは質より流行がメインのブランド
マスカラ・アイライナーで滲みにくい・ハリ・ボリューム・感を求めるなら
3000円前後の物なら満足できるはずです。
まぶたの形や肉厚にもよると思いますが
下につくのは、ビュラーをまつげの際から
綺麗にあげる事が大切ですね
まつげがまっすぐ状態だと、マスカラやラインが
まつげについて、まばたきする事に自然とまつげに
付いたものがまばたきして、目の下が黒くなる事もあります。
ビュラーの仕方も意識してみては?

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 54% (41/75)

こんにちは、
どれも滲みにくい物をお使いとの事ですが、そお表示されていてもペンシルタイプのアイライナーは滲む物が多いです。アイシャドーなどを重ね付けすると気持ちもちます。
マジョマジョのリキッド私も持ってますが滲むというよりポロポロっと取れちゃうように思います。実はこのメーカーは良く滲んで落ちちゃうと有名です(笑)。特にペンシルアイライナーは午前中アイラインとして載せたら午後はぼかしてアイシャドーに出来る!とキャッチコピーで言ってて聞こえは良いのですが単に滲んじゃうからなのでは・・・。

どれが滲んでるか分からないのでしたら、全部変えるのはもったいないので、ずっとお家にいる日に1品づつ付けて滲みチェックしてはどうでしょう。午前中右目と左目で別のアイライナーを単品で付けて滲みチェックしたら落として、午後に又同じようにチェックすれば1日でお手持ちの全種類チェック出来ると思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (58/217)

テスティモのワンタッチアイライナー
クチコミサイトで高評価だったので現在使用しているんですがすごく書きやすいし、絶対滲みませんよ。下には引いたことないのでわかりませんが一度ひいてから手で触っても落ちません。オススメです。
ホルダー\1,900 インク\900ですが、無くなってもインクだけ買えばいいので安いと思います。
http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/testimo/lineup/eye/liner/eye2_5.html

ファシオ パワーステイマスカラ3D+エアテック(カールロング)
ファシオはどのマスカラよりもウォータープルーフに優れていると思います。ただあまりにも強力すぎて落とすときに力入りすぎて睫毛が抜けるといった事もあるので専用のリムーバーを使うか顔のクレンジングとは別にアイメイク用のシートで拭き取ってからクレンジングのほうが睫毛を痛めないと思います。
http://www.kose.co.jp/cosme/fasio/product/index.html
  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (6/10)

私もパンダになりやすいです。
目の形とその廻りの肉付きによってアイメイクが落ちやすい形があるみたいです。
それから、肌の油分とミックスされて落ちやすくもなるようです。

対策として、アイラインの上からアイシャドウを重ね塗りするとモチがいいです。
マスカラは、マスカラベースを塗った上に重ねると違うと思います。
それでもダメなら、強力なマスカラに替えてみては?
私は資生堂インターナショナルのザ・メイキャップのマスカラベースと
S&coのマスカラグラマラスを愛用しています。
仮に一晩眠っちゃってもパンダになりません。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ