• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

この不妊治療法はどうですか?

病院で不妊検査してもらっています。まだ始めたばかりですので、自分がどうなのか、よくわかっていませんが、問題点がありました。 それはホルモン異常です。先生からははっきりと黄体機能不全とはいわれなかったのですが、プロゲステロン?が3.75でE2ってのが88くらいで、普通の人より低いと言われました。 で、今週期よりフェミロンという排卵誘発剤を飲むようにいわれました。一日1錠、生理開始5日目から5日間服用するというものらしいです。 でも、色々調べてみたら、子宮内膜を薄くしたり、頚管粘液が少なくなったりするという副作用があることがわかりました。このように妊娠から遠ざかるような薬を飲んでも大丈夫なのでしょうか?この薬によって、良質な卵を作ることができるみたいですが、卵がよくても内膜が薄いんじゃ、着床しないんじゃないか、なんて考えてしまっています。それに、高温期のホルモン異常なのに、排卵誘発剤?とか思ってしまって・・・。今まで排卵は自力でちゃんと行われているようです。 それでもより質のいい、卵胞を作らないと妊娠しずらくなるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 妊娠
  • 回答数1
  • 閲覧数77
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#129050
noname#129050

こんにちは。 E2とP4の数値については、検査した時期がはっきりしないと何ともいいようがないのでコメントは控えますね。 それでですね、 「黄体機能不全の治療になぜ排卵誘発剤を飲むのか?」と「フェミロンの副作用で余計に妊娠しずらくならないか?」についてお答えします。 黄体機能不全、つまり排卵後の黄体ホルモン分泌が不足している状態です。 「黄体」というのは排卵後の卵胞の中にある卵胞液が変化したもので、そこから黄体ホルモンが分泌されます。女性の生理サイクルの中では、卵胞期(低温期)→排卵期→黄体期(高温期)というのが一連の流れであって、排卵や高温期が単独であるわけではないのはお分かりだと思います。つまり良い排卵(卵)は良い卵胞期(低温期)に作られ、良い黄体は良い排卵によって作られるわけです。もっとわかりやすく言えば「良い卵が排卵された後には良い黄体が作られる」ということです。 昔は黄体機能不全の治療と言えば高温期に黄体ホルモン剤を使うだけでしたが、今はそれだけでなく、良い卵を排卵することが不可欠と考えられることが多いのです。 これでフェミロンが処方された理由はお分かりになったと思います。 次に「フェミロンの副作用で余計に妊娠しずらくならないか?」についてです。 確かにそういうことがあります。 ですから、フェミロン(クロミッドやセロフェン等も)を服用する時は、内膜や頚管粘液の状態をチェックしながら副作用が出てきたら休薬します。一般的には3周期服用したら1周期休薬するとか、内膜が薄い・頚管粘液が少ない時にはフェミロンとhMGを併用して、フェミロンのデメリットを緩和するなどの方法をとります。 1日1錠でそんなに副作用が目立つことは多分ないだろうと思いますが。 何か分からずに言われたままにお薬を飲んでいるより、こうしてちゃんと疑問を持って、理解した上で治療を受けることはいいことですね。立派だと思いますよ。先生にも質問をぶつけられるようになると、もっといいですね(^_^)v

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。とてもわかりやすかったです。 ホルモン検査した時期は高温期の中ごろです。かなり数値的に少ないですよね? その数値から、卵の状態もわかるってことですよね? 先生に、詳しく聞けばいいのかもしれないんですが、いつも聞こうと思って病院に行っても、そのときには聞けず、そのまま帰ってしまう日々が続いています。 どうしても勇気がでません(T_T)

関連するQ&A

  • 違う医師の治療の進め方に戸惑っています。

    お世話になります。 同じ病院内でいつもと違う医師の診察を受けたのですが、 あまりの診察の違いに驚いています。 どちらが適切?なのか・・・アドバイス頂きたく相談させて頂きます。 ~~~~~~~~~ 妊娠希望と同時に不妊治療病院に通い、7周期目です。 生理周期は33~42日とバラバラです。 この間の検査は、 ホルモン検査(生理中、排卵期、黄体期)。 卵胞チェック。 フーナーテスト1回(精子見当たらず)。 を行ってきました。 女医を希望し、ずっと同じ先生にみてもらっていましたが、 今日は女医が不在でしたので男性のDrに診てもらいました。 生理20日目、卵胞1.9ミリ、内膜1センチ・・・ 「ここで注射をポーンと打ちましょう。頚管粘液をよくする薬を出しておくから、明日と性交してね」 「フーナーテストもしておきましょう。明後日はこれる?」 卵胞の写真も見せてくれました。内膜1センチという言葉も初めて聞きました。 早口でしたが、色々な事を言ってくれてよいイメージを持ちました。 今までの女医ですと、20日目で1.9ミリでしたら、 もうすぐ(明日か、明後日か・・・)排卵かな。と言われるだけでした。 その他の事は聞いた事には答えてくれる。。。という感じです。 以前女医に(生理不順で周期も遅めだが)、排卵誘発剤は必要ではないか?尋ねた時に、 自力で排卵もしているし、ホルモン検査も異常ないからねぇ。。。 という感じで薬の処方もずっとなかった次第です。 (前回の周期で初めてセキソビットとプレマリンという弱めの薬を処方されました) 女医がなかなかしなかった排卵誘発剤を、 男性医師はポーンと注射を打って・・・と軽く言いました (すぐにでも妊娠できそうな勢いです) どちらが一般的なのでしょうか・・・ 不妊治療とはこういうもの(男性医師の方)。なのでしょうか。 経験者の方教えてください。

  • 黄体ホルモン値が低すぎる、、、。不妊治療の流れなど、細かい質問ですが、

    黄体ホルモン値が低すぎる、、、。不妊治療の流れなど、細かい質問ですが、教えて下さい。(すごく長文です、読んでくださる方だけお願いします) お世話になります。医師にもたくさん質問していますが、なかなか全てを聞きづらいのでお願いします。 第1子(現在1歳5ヵ月)出産後、3ヶ月前に生理が復活しました(ほとんど母乳は出ていませんが、夜のみ安定剤代わりに授乳してました。現在断乳しようと頑張っています)。妊娠前も2年間ずっと基礎体温測っていました。以前から、三ヶ月に1度くらいしか排卵がなく(高温期入る事で確認、その高温期も14日続くこともあれば7日くらいのこともあり)、自分は無排卵が多いこと、排卵があっても黄体ホルモン数値が低いだろうこと、は認識していました。そろそろ無排卵の治療をしなければ、、、と思っていたところで妊娠発覚。無事出産にはたどりつき幸運でした。 妊娠自体も今から思えば不思議です。高温期に入り(まさか妊娠していると思っていなかったので)、病院で「無排卵気味で、この高温期も三ヶ月ぶり等」説明し、高温期でのホルモン検査をしました。生理が始まったら3日目くらいに血液検査するから予約して下さい、と言われていたのですが、その後生理はなく、妊娠が判明しました。その時、黄体ホルモン数値結果が7であることを聞かされ、黄体ホルモンの薬をもらって帰ったように記憶しています。(すみません、薬の名前は忘れました、、、)あとで調べると7という数字はかなり低いです。 久しぶりの生理再開直後は2周期低温続きの無排卵でした。事情があって第2子を早く欲しかったので、受診を決心しました。無排卵の治療というより、自分から不妊治療を希望しました。 今回の流れです。 [初診]卵胞11mm内膜8mmで、5日後くらいに仲良くしてみて、と言われ次回を6日後に予約。先生は低温ばかり続いていたから今回も育たないかもなあ、、と言われていました。 [2回目受診]初診から6日後、すでに排卵直後、との事。内膜は11mmでした。基礎体温も36、60(普段だいたいこの程度の高温です)でした。しかしその高温も3日しか続かず、4日目には36.30になり、4~6日目ずっと36.30(これは、一応私の高温期の最低ラインですが、、低温期は35.90~36.20です)でした。 [3回目受診]高温期6日目、「内膜は8mmか、もうちょっとあったほうが着床しやすいね、、」と言われています。黄体ホルモンと卵胞ホルモンの血液検査をしました。生理が始まったら、FSH、LH、プロクラチンの血液検査をすることに。 [4回目受診]7日目には36,00に下がって生理が始まってしまい、翌々日、FSH、LH、プロクラチンなどの血液検査をし、現在結果待ちの状態です。来週には卵管造影を予約しています。そして黄体ホルモン数値と卵胞ホルモン数値の結果をきいて愕然としました。黄体ホルモンは0.8、卵胞ホルモンは25しかありませんでした、、、。今後の希望は1周期だけタイミング、それでだめなら人口授精、の予定です。 以下質問です、よろしくお願いします (1)前回の妊娠で、黄体ホルモンが7だったのに、妊娠継続できたのはどういうことなのでしょうか? (2)今回、万が一、授精できていたら、すぐ黄体ホルモン剤などしていれば着床できたのでしょうか? (3)先生の言われた「低温ばかり三ヶ月続いてたから、卵胞が育たないかも、、」というのはどういうことでしょうか?普通低温期に卵胞って育つのですよね、、? (4)今回、排卵はエコーにて確認していますが、卵胞ホルモン(内膜増殖)&黄体ホルモン(内膜安定)は卵胞からでるんですよね、、?最初11mmといわれた卵胞が育たないまま、たとえば16mmなんかで排卵されてしまうこともありますか?卵胞の大きさと黄体ホルモン数値、卵胞ホルモン数値は関係ありますか? (5)いったん断乳したのですがうまくいかず、再度断乳頑張っているところです。ほとんど出ていない(夜のみ、多分50CCくらい)のですが、黄体ホルモン、卵胞ホルモンの数値に影響でますか (6)黄体ホルモン、卵胞ホルモン、FSH、LH、プロクラチンなどの年齢別基準値ののっているサイトなど教えて欲しいです。 (7)タイミング~人口授精希望ですが、私のような症状の場合、どういう流れになるでしょうか?(卵管はつまっていない、と仮定して下さい)。主人に問題はありませんでした (8)今までも三ヶ月に一度は自力排卵(ただし黄体ホルモンは少なそう、、高温期短かったりしたので)できたのに、卵管造影する必要があるのはなぜでしょうか?排卵できてるってことは、卵胞、卵子の質、ホルモン数値はどうであれ、卵管はつまってないと思うのですが、、? ほんとにたくさんすみません。

  • 不妊について質問です。

    1年ほど前から妊娠を希望していたのですがなかなか授からなかったので 先日婦人科へ行ってきました。 その時血液検査をしてホルモンのバランスを見て頂いたのですが その数値が最悪でした。 通常、数値が10以上で妊娠しやすく、 5以上で妊娠しにくいが妊娠できる と言われている黄体形成ホルモンの数値が 1.08で卵胞刺激ホルモンが1.48でした。 この数値を正常にするにはどうしたらいいのでしょうか? 生理周期もバラバラで12日から55日という不順なのですが基礎体温を見て頂いたら一応排卵はしてるようです。 ただ高温期が短いと言われましたが。。 そして、クロミッドという薬を処方されたのですが、これって排卵誘発剤ですよね? 排卵されてるのに誘発剤? これはなぜでしょう? これを飲んだら黄体ホルモンは 正常になるのでしょうか? 妊娠できるようになるのでしょうか? 詳しい方からの回答お待ちしてます。

  • 妊娠・不妊治療

    妊娠希望しています。 以前、病院で、排卵月と無排卵月があると診断され、10ケ月くらい前から毎月、 クロミッドとプレマリンを服用していました。 そして、生理後14日頃に受診し、卵胞も20mmくらいで排卵間近ということで hcg注射をして、翌日に仲良しをしましたが、妊娠には至りませんでした。 薬を服用してから頚管粘液が減少した為、(服用前は、十分出ていました。) 今月から服用を止めました。 7/30から8/5まで生理があり(30日周期)、8/13(15日目)に受診し、卵胞の大きさも 20mmあり、頚管粘液も10ケ月間、薬を服用していた時には、出ていなかったのに 充分な頚管粘液が出ていて(ちゃんと結晶になっていました。) 尿検査でも排卵間近ということで、hcg注射を打ち、その夜と翌日の夜に 仲良しをしました。 でも、基礎体温が中々上がってくれません。 元々、低いのですが、今回は少し期待しているのですが、妊娠の可能性は 高いでしょうか? 基礎体温 7/30 36.67 7/31 36.66 8/1 測れず 8/2  36.55 8/3  36.53 8/4  36.50 8/5  36.52 8/6  36.40 8/7  35.87 8/8  測れず 8/9  36.14 8/10  測れず 8/11  36.14 8/12  36.25 8/13  36.21 8/14  36.29 8/15  36.09  8/16  36.20 8/17  36.41 8/18  36.49 8/19  36.74 8/20  36.60 8/21  36.42 8/22  36.52 8/23  36.70    7/31~8/5まで一週間生理がありました。 30日周期になっています。 ご回答の程、宜しくお願い致します。

  • 排卵誘発剤(フェミロン)について

    赤ちゃんを希望していて今周期から排卵誘発剤のフェミロンを飲み始めました。いろいろ調べたのですが一般にいうクロミッドと同じような作用のようなんですが、フェミロンはクロミッドより刺激がおだやかなのでしょうか?または強いのでしょうか?今回、排卵前には卵胞チェックをしなかったのでいくつ卵が育ったか分かりません。初めての薬で卵が3つ育ったっていうのを聞いたことがあるので少し心配なんです。あと、排卵誘発剤を飲むと高温期は高めになりますか?ご存知の方いましたら教えてください。

  • 不妊の治療長文です

    不妊の治療始めたばかりの者ですが 知っている方教えてください。不妊といっても 本当は 欲しくて2・3ヶ月出来なかっただけなのですが、年齢的にどうしても今年中に産まなくてはいけないので  産婦人科に 『出来ないんです。。』と言いいました。色々相談すると 不妊治療開始することになったんです。(2・3年出来ないと言ってしまった)。 ●1周期目・・タイミングを見て貰うわけだったのですが、もう排卵した後とのこと ●2周期目・・1周期でダメだったので排卵誘発剤を服用。。タイミングを見て貰い 卵砲が二つあり、サイズ的に 今日か明日と言われました。その二日後黄体ホルモンの注射しました。排卵日におりもの有り。生理日ころに微妙な出血ありで、すぐ終わったのですが、妊娠してませんでした。無排卵とのこと。 ●只今3週期目・・排卵誘発剤は今回は服用してません。生理後9日目に病院にいき 排卵させるとかの注射をしました。『一昼夜後に 排卵する注射です。今日と明日頑張って、明後日排卵します。』とのこと。 二日後黄体ホルモンの注射しました。後は 生理日待ちです。 【教えて欲しいこと】 (1)卵胞の大きさがもう少しで排卵するサイズまでいったのに、なぜ無排卵なのでしょうか? (2)生理がちょこっとしか来なかったときのいらない物・・血はどこに?? (3)排卵させる注射打って一昼夜後に排卵するのは 絶対なのでしょうか? (4)なぜ排卵の日には 行為しなくていいのでしょうか? (5)不妊という段階じゃないのに 誘発剤とか使うのって 逆に出来なくなるとかはないでしょうか? 子供がいるので 出来ない体ではないのでしょうが 年齢のせいもあって出来にくいのはわかるのですが 不安なので教えてください。 以前にも 不妊の質問してますが ここへ質問して皆さんの意見聞くと 安心するんです・・・すみません。

  • 不妊治療に踏み切りたいのですが・・・

    不妊治療について、全く無知なものでどなたか教えていただけると嬉しいです。 私は34歳で子作りを始めて4ヵ月です。 前々回の周期より不妊科の病院に通い一通り検査をしました。 (ガン、おりもの、黄体ホルモン、抗精子抗体、卵管造影などです) ホルモン検査で、プロゲステロン値が13と若干低めだけど様子を見ましょうと言われ、卵胞チェックによるタイミングのみ行っています。(あとは問題なし) 前回月、前々回と2カ月、検査薬の誤反応じゃなければ化学流産?という結果で今生理中です。 来年の夏に新居へ引越しをする為この2~3カ月で妊娠できればいいな~と思っおり、先生には様子を見ましょうと言われたものの、妊娠の確立を高める治療をしたいと考えています。 生理周期は、平均29~31日で排卵から16日~17日で生理が来ます。 排卵日前にガクっと体温が下がり2~3日後排卵、下がった後は徐々に高温期になります。(最初の1週間は平均36.5~36.6、2週間目は36.7~36.8という感じです) 排卵確認の為に14日目には病院に行くのですが、その時は内膜はフカフカで準備はできてますよ~と先生はおっしゃています(何ミリとかはわかりません) 前置きが大変長くなりましたが、ここで質問なのですが、私が妊娠する為に足りないのは、やはり黄体ホルモンなのでしょうか? 先生が、排卵からダラダラ体温が上がるのはいい排卵ができていなかったって事だよと言っていたのですが、いい排卵をする為の治療?をすべきなのか、着床をしやすくする治療をすべきなのか。。。とわかりません。 病院に行けばいい事なのですが、最低限の知識をつけてから病院の先生とお話したいとおもっているので、どなたか教えていただけると嬉しいです。 また、病院に行けなどのお叱り回答はご遠慮いただけると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 不妊治療開始:治療方針について

    33歳です。二年妊娠しなかった為、不妊検査・治療開始しました。 一通り調べて(精子・ガン検・性病・血中ホルモン値・子宮・卵管等)、 プロゲステロンの数値が少し悪い意外はOKでした。 「精子も卵もあって、卵管も詰まってないならよかった」 くらいに思ってたのですが、 妊娠しやすくするための薬服用と注射をすることになり、 生理後セロフェンとプレマリン→HCG注射で排卵→高温期はプロゲストン注射とデユファストン、を3か月しました。 半年ほど続けたら次は人工授精を勧められるのだと思います。 排卵あるのに薬や注射は必要かな、と抵抗があったのですが、 年齢的にも医学の力で妊娠サポートした方がいいのかなと考えやってみました。 薬服用で眠かったりだるかったり、注射後痛くて一晩動けなかったり、 2つ排卵したり、はじけた後の卵胞が腫れたり、体が無理してる気がして、 メンタル面のストレスも増大して、今周期から暫く治療を休むことにしました。(当面仕事が忙しいのでと予約をキャンセルしました) 休んだら休んだで、「卵管検査の後は妊娠しやすくなるというのに、休んでる場合なのだろうか」とストレスがあります。 通常33歳という年齢的には治療開始後すぐ上記のような 排卵誘発剤と注射を行うものでしょうか?

  • 黄体機能不全の治療(不妊治療では無い場合)

    36歳の女性ですが、1月に子宮ガン検診で婦人科に掛かったとき、黄体機能不全の可能性があると言われました。 生理の出血期間が非常に長く(2週間もしくはそれ以上)生理痛も酷く、3ヶ月間ほど記録した基礎体温表を持参して相談したのですが、二相性にはなっているので排卵はあるようだが、高温期が2、3日あるか無いかなので、黄体機能不全の可能性があるとのことでした。 生理の期間が長いのも実際の生理は5日ほどで、あとは子宮内膜が剥がれやすい為の不正出血だろうと言われました。 治療にはホルモン剤を服用すると説明されましたが、副作用もあると言われ、ちょっと怖くて取り敢えずもう少し様子をみて考えますと言って帰宅しました。 6ヶ月後にまた来るよう指示されているのですが、黄体機能不全の治療についてこのサイトなどでも調べてみると、排卵誘発剤を用いると書かれているのですが、妊娠を望んでいる訳ではないのに服用しても大丈夫なのかな?と不安に思っています。 (妊娠を望まれている方、気分を害されたらごめんなさい。諸事情で妊娠は望んでいないのです) 医師が言ったホルモン剤と言うのは、排卵誘発剤のことを指すのでしょうか? その場合、排卵日を避ければ通常通りの避妊(コンドーム等)方法で妊娠を避けることは可能ですか? それとも、黄体機能不全に用いるホルモン剤と言う物があるのですか? また、副作用については実際にどのようなものがあるのか具体的に聞いてないのですが、どのようなものが有り得るのでしょうか? ご存知の方、教えて下さい。 どうか宜しくお願い致します。m(__)m

  • 39才 不妊治療中です。

    39才 不妊治療中です。 結婚してから基礎体温をもとにタイミングをとって来ましたが妊娠にいたらず 高齢という事もあって病院に通い始めました。 ホルモン値検査、精液検査、通水検査、フーナーテスト等一通りやりましたが 特に問題はなく、先生にもなんで妊娠しないんだろう。おかしいなー。。。と言われました。 ちなみに ホルモン値(生理5日目) ・E2 110 ・LH 3.11 ・FSH 6.79 ・プロラクチン 9.25 内膜の厚さは排卵の後で15.6ミリ(卵胞は排卵前21ミリでした) フーナーテストの結果 40-50 タイミングは排卵日より3日ぐらい前から排卵後まで1日置きに続けてとってました。 (排卵チェックはしてもらっています。) 卵の質も影響してるのかなと思うのですが、やはり着床障害なのでしょうか。 ホルモン値の説明は詳しくはされなかったのですが問題があるのでしょうか。 宜しくお願い致します。