• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

欝病について~受診のコツ?

  • 質問No.1767928
  • 閲覧数75
  • ありがとう数10
  • 回答数5

お礼率 100% (19/19)

鬱病と診断され、通院をしています。
通い始めて一ヶ月程なのですが、いつも先生とのカウンセリングで、
上手く自分の症状を伝えられてない気がします。
以前は週に一度の通院でしたが、前回から2週間に一度の通院になりました。
病院に行かない間の2週間、いろんな症状や状態が出たり、いろんなことで落ち込んだり
考え込んだりするので、「次回の診察で話そう」とその時は思うのです。
ですが、診察となると話し忘れてたりすることが多いです。
先生はいろいろと話しやすいように聞いてきてくれているように思えますが、どうも診察後に帰宅した後、「話し忘れた?何か足りない?」感じで後悔します。
日記とかつけて、受診の際に先生に見せる、とかはOKですか?
そもそも日記をつける気力も無い時もありますが…。

受診の際のコツ?や、経験談・アドバイス等がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

お願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 63% (146/230)

pia_405さん、こんにちわ。
鬱病で1年間休職して療養中の者です。
以前のご質問(初めて診療内科へ行かれた時のご質問)にもお答えしました。
通院間隔が長くなったということは、症状が安定し回復してきたということですので良かったですね。

ご質問の件、鬱病の患者にはよくある事で、時々ここでも同様の質問がされています。かく言う私も全く同じで、病院へ行くまではあれこれ話すことを考えていたのに、主治医と話し出すとすっかり忘れてしまい、病院を出たとたんに思い出して後悔することの繰り返しでした。私も今は2週間に一回の通院ですが、以前1週間に一回通院していた頃でもそうだったので、その事自体を主治医に相談したところ、これも鬱の症状の一つだそうです。

対策ですが、私が行っていることは普段からとにかくメモ帳とペンを傍に置いておき、思いついた事はすぐに書く事です。日常生活でも物忘れがあるので、家中の各所(食卓の上、電話の横、PCの横、ベッドの横)にも置いています。また、外出する際も小さなメモ帳とペンをポケットやカバンに入れています。

そして受診当日の朝にそれらを集めて、診察で話したい事を抜き出して纏めてから診察に臨んでいます。最初にそれをやった時は主治医も「おっ、なかなか考えてきたな」って感じで、メモを使うことは良いアイデアだと言って下さいました。ご質問のとおり、日記までいってしまうと逆に義務感が生じてしまったりしてストレスが溜まる可能性があるので、私はメモで充分だと思います。

以上です、この回答が少しでもご参考になれば幸いです。
お礼コメント
pia_405

お礼率 100% (19/19)

毎回の丁寧な回答、どうもありがとうございます。
前回の質問の事を覚えていただいていて、何だか嬉しかったです。
最初の病院の先生がどうも信用できず、病院を変えることになりましたが、
次の病院では今のところ安心して治療を受けています。
以前に比べると、少しは落ち着いてきたかな?と自分で思うときもあります。

また、この件が、鬱病の患者にはよくある事だと言う事で、同じ思いを皆してるんだと思うと少しほっとしました。
どうしても「私が上手く説明できない⇒悪い方向に考える」という悪循環のようなものが生じてましたので…。
思い切って質問投稿してみて良かったです。

皆様の意見を参考にして、簡単なメモを書くようにしようと思います。

どうもありがとうございました!<(_ _)>
投稿日時:2005/11/10 15:16

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 13% (35/257)

私は長期うつです。私も経験があります。とりとめのない話になり、先生から用件だけをまとめて来なさい。と言われて、話すのではなく、筆談にしたら、後悔の無い診察が受けられる様にはなりました。メモをとるヤル気も起こらないとお辛いでしょうが、今はボイスレコーダーもアリですね。
お礼コメント
pia_405

お礼率 100% (19/19)

丁寧な回答、どうもありがとうございます。
kuroiso様も同じような経験があるということで「私だけではない」と分かってほっとしました。

皆様の意見を参考にして、簡単なメモを書くようにしようと思います。

どうもありがとうございました!<(_ _)>
投稿日時:2005/11/10 15:18
  • 回答No.3

ベストアンサー率 16% (1/6)

うつ病は毎日の気分や精神状態によって病状が変化したり、薬を飲むようになると薬の効果や副作用などによっても体調や気分に変化が出てくることもあると思います。この変化を先生に的確に答えられるといいと思うのですがなかなか難しいですよね。pia_405さんの言うとおり日記を付けることは非常にいいと思います。でも日記が難しいようであれば、メモ程度に症状を書き留めておくだけでも違うと思いますよ。箇条書きで紙に残して置いてはいかがでしょうか。
診察を受けるときには、そのメモを見れば話漏れはなくなると思いますよ。
お礼コメント
pia_405

お礼率 100% (19/19)

丁寧な回答、どうもありがとうございます。
皆様の意見を参考にして、簡単なメモを書くようにしようと思います。

どうもありがとうございました!<(_ _)>
投稿日時:2005/11/10 15:07
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (568/1571)

日記をつけて先生に見せるのはよいアイデアだと思います。
何時に起きて、昼の薬を飲み忘れて、何をして、何をしようとしたけどできなくて、どんな苦痛があって、何時に寝た。
2週間分集まれば、そのような記録でも、たいした記録になります。

あと、一人住まいでしょうか?
同居人がいれば、一緒に来てもらうとよいです。
客観的な意見や、以前に比べてどんな点がどのように変わったか、本人より良く分かるからです。
お礼コメント
pia_405

お礼率 100% (19/19)

丁寧な回答、どうもありがとうございます。
皆様の意見を参考にして、簡単なメモを書くようにしようと思います。

また、主人との2人暮らしです。普通のサラリーマンなので、仕事の都合上、なかなか病院に一緒に…というわけには
いきませんが、あまりに私の症状がひどい時には一緒に来てくれます。
「毎回一緒に通院」とはいかなくても、確かに「客観的な意見」は大切かもしれないですね。
主人にも、そう言って相談してみようと思います。

どうもありがとうございました!<(_ _)>
投稿日時:2005/11/10 15:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (52/175)

体調に変化があって不安な時には、次の診察の前に
診察していただくことも出来ますよ。
その時の先生の判断で今の薬のままか、薬を変更するかアドバイスをいただけます。
また、思いついたこと等は日記と言うような大げさなものではなくても、
メモ程度で記載しておき、診察のときに話すと言うのはどうですか?
メモだったら書きやすくないですか?
携帯電話のメモリに声で録音しておくと言うのも手ですよ。
お礼コメント
pia_405

お礼率 100% (19/19)

丁寧な回答、どうもありがとうございます。
皆様の意見を参考にして、簡単なメモを書くようにしようと思います。

どうもありがとうございました!<(_ _)>
投稿日時:2005/11/10 15:06
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ