• 締切済み
  • 暇なときにでも

リアルファー(毛皮)に関するアンケート

はじめまして、リアルファー(毛皮)に関するアンケートにご協力ください。 頂いた大切なアンケート結果は、重要な参考にさせて頂きます。 どうか皆さんのストレートな意見を回答ください。 (1)お好きな動物を教えてください。(動物嫌いな方は嫌い・好きな動物がいない方は居ないと書いてください) (2)リアルファー(毛皮)に反対ですか?賛成ですか? お手数ですが、その理由も教えてください。 (3)リアルファー(毛皮)がどうやって作られるか、 動物から毛皮製品になるまでの手順など、回答者様の知っていることを大体で良いのでお書きください。 (4)日本で販売されているリアルファー(毛皮)の殆どに犬や猫の毛皮が使われていることは、ご存知ですか? (5)また、猫や犬の毛皮がラビットファーやフォックスファーなどに明記を変えて販売(宣伝)されていることをご存知ですか? これで最後になります。 長く失礼しました。どうかご協力ください。 (アンケート回答者様へ) これはアンケートです。反対や賛成で争ったり議論するための質問ではありません。 他の回答者様への議論または、挑発的、中傷的発言はご遠慮ください。 締め切りは最後の回答から5日間回答が得られなかった時に締め切らせていただきます。 どうぞゆっくり回答してさい

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数14
  • 閲覧数2214
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.14

(1)お好きな動物を教えてください。(動物嫌いな方は嫌い・好きな動物がいない方は居ないと書いてください) 犬、猫、かめ、カエル、、、 (2)リアルファー(毛皮)に反対ですか?賛成ですか? お手数ですが、その理由も教えてください。 反対。動物の命を奪ってまで着用すべきではないです。倫理的に問題があります。一生檻の中の劣悪な環境で飼育されたあげく、そこから出してもらえるのは、皮を剥がれる時です。しかも、麻酔なし、生きたままの事が多い。絶対受け入れる事ができません。 (3)リアルファー(毛皮)がどうやって作られるか、 動物から毛皮製品になるまでの手順など、回答者様の知っていることを大体で良いのでお書きください。 http://www.no-fur.org/movie/detail/id=4#.UED4H81WYkwで見ました。 (4)日本で販売されているリアルファー(毛皮)の殆どに犬や猫の毛皮が使われていることは、ご存知ですか? 知ってます。中国では、犬猫食もやっと規制され始めたとこですから、毛皮にされててもおかしくない。そんな毛皮でペット用のオモチャなど作られたら、それで遊ぶ猫もかわいそう。魂が傷つく感じがします。 (5)また、猫や犬の毛皮がラビットファーやフォックスファーなどに明記を変えて販売(宣伝)されていることをご存知ですか? 犬猫の毛皮はあまり人気がないそうで、表記を偽って書かれているとかは、耳にした事があります。 メッセージ:店頭で毛皮が並ぶのを見るだけで悲しくなります。はやく毛皮に規制がかかって欲しいです。

参考URL:
http://www.no-fur.org/movie/detail/id=4#.UED4H81WYkw

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.13
  • mgjt0
  • ベストアンサー率0% (0/0)

(1)動物全般 動物の行動は観ていて飽きませんね。 (2)野生動物を毛皮にするのは反対 毛皮用に養殖され、加工される毛皮は賛成 →野生動物は個体数が減少しているので保護が必要だと思うからです。その点、養殖して毛皮にするのは賛成です。 リアルファーの手触りは、私も大好きです。私は毛皮がゴージャスだからとか、かっこいいとか可愛いから身につけるというよりも、手触りの良さに惹かれて購入しています。 (3)野生動物をトラバサミなどで捕獲し、毛皮にする。 ミンクやフォックスなどをゲージで養殖して、一年で最も毛皮に厚みが増した時期に殺して(毛皮協会などが殺し方マニュアルみたいな国際基準を設けている)皮を剥ぎ、毛皮を洗浄・加工する。 羊や牛などの食用の動物の副産物として毛皮を採取し加工する。 アジア地域では農業の副業などとして、犬猫を集め毛皮を剥いで副収入を得ている。肉は肉屋に売ったり自分達で食べている。 (4)(5)聞いたことがあります。 触ったり近くで見て臭いを嗅げば、名前を変えてあってもだいたい何の毛皮だか判りますね。 野生動物の山猫や虎や豹が名前を変えて売られていたら大変な事です。 しかし、犬猫は生態系に影響するような動物ではないので、良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.12

1 一般的に 虫、ゴキブリ 以外の動物は好きです。 2 リアルファーは賛成です。   理由:   1.リアルファーは食品製造の副産物であることが多いと思うから。また、惨殺されている動画を見せ    つけてくる奴も多いけど、それは一部の例であり、すべてがそういうわけではないと思うから。   2.実際に見ていないし、情報があいまいすぎて、よくわからない。   3.毛皮に反対しながら、おいしそうにステーキを食べたり、革靴を履いている輩(一部ではあるが)    がいるのも事実 抗議団体がやっていることはよくわからない。   4.フェイクファーは化学繊維で、皮膚によくないから。 3 飼育→殺害→毛皮を採取。だと思う。 4 知っている。でもなぜ犬猫の毛皮が強く取り上げられるのか理解できない。 5 知っている。ウサギの毛皮と犬猫の毛皮、同じ生き物からとったもの、なぜ、犬猫はみんなそんなに敏  感に反応するのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

1)特に猫。犬、すべての哺乳類。 2)物凄く反対。   理由は温暖化で必要ない。   着る人は真実を知らないと思う。 3)まず捕獲そして狭い檻に入れられ   怯えて仲間の様子を見ている      一匹ずつ毛皮に傷がつかない様   弱らせる。   生きたまま綺麗に皮を剥ぐ。   毛を剥いだ動物は暫くそのまま   意識があるが死んでない。   ただそのままの状態で放置される。 4) 知りました。    デパートで見た猫の置物も    多分猫の毛皮だと思う。。。 5) !!?知らなかった。。!    明らかに悪質な業者(中国)ですが    フォックスも猫もどっちも嫌。

参考URL:
http://uk.youtube.com/watch?v=ueBWi8BL0PQ&feature=related

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

1 犬、猫、コアラ、カンガルー、ペンギン、ラッコ。 2 大反対。生産過程がむごすぎる。たとえ安楽死でも、動物の死体を身に着けることが、お洒落であるはずがないから。人間は驕りすぎだと思う。 3 生きたまま剥がされる、もしくは電気棒をおしりに入れられる、または地面に叩きつけられる。狭いケージの中、人間が近づくたび恐怖を感じ、歩き周り、最低限の水とエサで愛されることもなく一生を終える。また過度のストレスで、幼児殺しが始まる。 4 毛皮についてレポートを書いたとき、アメリカの記事の中で、DNAテストではっきりと犬の毛だと明らかになったと書かれていたので知っています。殆どとはどれくらいの割合という意味でおっしゃられているのか気になりますが。 5 もちろん知っている。特に中国はそういったことを取り締まる法律がなく輸出しまくるので、大問題。  アンケートの参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • hamchu
  • ベストアンサー率55% (11/20)

(1)お好きな動物を教えてください   「猫」 (2)リアルファー(毛皮)に反対ですか?賛成ですか?   「大反対」 (3)リアルファー(毛皮)がどうやって作られるか   「全て知っている」 (4)日本で販売されているリアルファー(毛皮)の殆どに犬や猫の毛皮が使われていることは、ご存知ですか?   「よく知っている」 (5)また、猫や犬の毛皮がラビットファーやフォックスファーなどに明記を変えて販売(宣伝)されていることをご存知ですか?   「よく知っている」

参考URL:
http://www.alive-net.net/fur/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

(1) 猫 (2)賛成 なかったら毛皮職人さんの生活はどうなるのでしょう? 一方だけに囚われず多くのことに目を向けたいですね。 (3)色々有ります。 生きたまま剥ぐ~殺してから剥ぐ方法まで。 本当にすばらしい職人技だと思います。 (4)そうらしいですね。 (5)知っています。 わざわざ変える必要無いと思うんですけどねぇ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

(1)犬・猫 (2)反対: 人間の娯楽のために他の動物を殺す権利はないと思います。 本当にフェイクファーで十分。 (3)ひどいところでは屋外の狭い檻で養殖されていて、 精神的ストレスでせわしなく歩き回ったりしている。 口とお尻に棒を入れられ感電死させられる。 また、生きたまま毛皮をはがされる。 (4)日本でほとんどということは知りませんでした。 (5)知っています。 1枚のコートを作るのに10匹以上必要と聞いたこともあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#116911
noname#116911

(1)猫・熊・狼・日本犬。 (2)反対。毛皮になるまでの工程を知っているけど、人間の欲の為にあんな事をする権利は誰にもない。 (3)場合によっては生きたまま毛皮を剥がす。 (4)耳にした事がある。 (5)知っている。 回答遅すぎたかな‥。参考になれば幸いです。 :)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

(1)→昔からウサギが好きです!その他、ほ乳類は大体好きです。犬もねこも! (2)→リアルファーには反対です。だって、今の時代、化合繊などでフェイクファーが作れるじゃないですか。 (3)→不衛生な環境で動物たちは毛皮をはがされるのを虚しく待ち、感電死させられると聞きました。中国では生きたまま剥がされるとか。 (4)→犬や猫の毛皮が使われているとは知りませんでした。外国からの輸入とかですか? (5)→同じく知りませんでした。 本当に悲しい事だと思います。ただ、昔から続いていることなので、リアルファーを使わないようにするのは難しいと思います・・悲しい事ですが。。。だから、もっとリアルなファーを化合繊でどんどん開発してほしい。そうすればそっちに注目が集まるし、動物が殺されない。 今までいろいろな物を開発してきた人間なら出来るはず!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 毛皮(リアルファー)を使わない日本のブランド

    私は毛皮反対なのでリアルファーがついた服は絶対に買わないのですが、 毛皮を使わないと表明しているブランドは海外のものが多いです。 日本のブランドで、毛皮を使っていないものがあれば教えてください。

  • 洋服や小物に使われているファーはどこから…?

    今日お店で耳あてを見て可愛くて欲しいなって思ったんですけど、ラビットファーを使用したものでした。 コートの襟やフードにもリアルファーがついてるものとかもありますが こういった洋服や小物に使われているファーはどこから持ってくるものなんでしょうか? もともと毛皮を使うために飼育されているのか、毛皮を取るためにどこか(山とか?)へ捕まえにいくのか (毛皮を売るために捕まえてる人がいるとか・・・?) それとも、どこからか死んでしまったウサギの毛皮を集めてくるとかなのか・・・ そんなことをふと考えてしまったら、買って使う気にはなれませんでした。 ファーを使った小物ってかなりたくさん売られていますけど、あの毛皮は一体どこから来てるんでしょうか。 すごく気になりました。 あと、私自身も猫を飼っているので、決して猫の毛皮を使えばいいという意味ではないのですが どうして猫の毛皮というのはないのでしょうか。 もちろん、ないほうがいいに決まってるんですけど、野良猫とかたくさんいたりしたら そういうことを考える人がいるんじゃないかって気がするんです。 あと猫の皮を三味線に使うというのは聞いたことがあるんですが、それは本当なんでしょうか。 (本当なら、その皮はどうやって調達されるのですか) そして自分が毛皮製品を買わない、以外にもう少し積極的に出来る 動物の毛皮を使った製品への反対行動は何かあるでしょうか。 …でも冬のチャリライフに耳あては欲しいので、フェイクファーの物か ボア素材の物を探して買おうと思ってます。

  • 毛皮もってますか?

    もう暖かくなってきましたが、コートなど、毛皮、また、ファーがついたものを持っている、または家族が持っている、という方 1なぜ買ったか。 2どうやって作られているか知っているか、いないか。 3中国の犬の毛皮の話題はご存知か。 先日、犬業界の集まりがあり、動物の毛皮を身に着けている方が多く、ひどく嫌な気分でした。しかし、何事にもいろいろな考えがあると思います。忌憚なく教えてください。

  • うさぎの毛皮 ラビットファーについて

    日本ではたくさんの毛皮製品が販売されています。 私は毛皮製品の作られ方があまりに残酷なため、毛皮は反対しています。 きつねやタヌキは毛皮のために酷い環境で繁殖され、殺されています。 一方、うさぎはフランスやアメリカなどで食肉とされ、中国でもソーセージにされると聞きました。 食肉とされたうさぎの毛皮が副産物として利用されているのでしょうか? それともうさぎも毛皮のために繁殖され、毛皮だけ利用すれば殺されるのでしょうか? 毛皮協会に問い合わせてみましたが、ハッキリとした回答は得られませんでした。 どなたか詳しくご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 動物愛護は矛盾があったり、偏見もあるかもしれません。 だからこそきちんと調べて活動していきたいと思っています。 よろしくお願い致します。

  • 海外で毛皮を着ることについて

    イギリスに住む予定なのですが・・・ 以前、母親がカナダへ旅行した際に、ラビットファーのマフラーをして外出しようとしたら、 友人に「カナダは毛皮に反対している地域なのでタマゴを投げつけられるから止めた方がいい」と言われたそうです。 お気に入りのムートンのショートコートを持って行きたいのですが、 ヨーロッパでは毛皮についての意識はどうなのでしょうか? 現地に住んでいる知人に聞いたところ、反対運動してるのを見かけることもあるし、 でも、何人かの同僚に聞くと着てる人も見かけるらしいのでどうなんだろう、とよくわからないようです。 ロンドンやパリ、スイスなどでムートンを着ていても問題ないですか? ヨーロッパ全体で詳しく知りたいのですが・・・。 おわかりになる方がいらっしゃいましたら、ご回答いただけますようよろしくお願いします。

  • ファー付きダウンのファーは、虐殺タヌキという実態

    今年もファー付きのダウンを着ようと思った時に、ファーが汚れていたので洗ったら犬のような毛に思えてきました。動物の毛ですがどんな動物の毛が気になり、ネットで調べたら日本に入ってきているファーで一番多いのは中国産の狸(たぬき)でした。 自分はタヌキの毛皮をつけてたのかと、ショックだったのですが、 さらに調べると中国産の毛皮は、生きた狸の皮を剥ぐ残虐なものでした。衝撃以外の言葉も見つかりません。 すべてはこのような処理をされているとは、思えませんが、 少なくとも顔まで皮を剥がれ、殺される時に皮に傷がつかないよう電気や撲殺だそうです。 ヨーロッパで毛皮撲滅運動のデモを見ました。 日本では、今年もファーの帽子が流行っています。 毛皮は生きていた動物です。帽子になるために命を犠牲にしています。 今日も駅でリアルファーのダウンを着た女性を見かけました。 虐殺された狸の皮をつけて、、、と偏見の目でみてしまう自分がいます。もう二度と毛皮は買いません。 本当に、知らぬが仏だと実感させられました。 ダウン以外にも、生活に必要ではない、ファッションなどで犠牲となる 犠牲になっている動物と商品を教えてください。 犠牲になる動物 http://homepage1.nifty.com/96iruka/hoka/animal_fur9.htm ※残酷な写真は使用してません。 中国の加工 http://scotyakko.exblog.jp/9413288/

  • 天然の毛皮など服で着ると、動物霊などつきませんか?

    帽子を買うのですが、動物のリアルファーで作られたものは動物霊などの抵抗ありませんか? 最近帽子にはまっています。 夏は麦ワラやパナマハットをメインの素材にていたのですが、これからは秋冬ということもあり、 素材を変えようと思います。 フェルトやウールでできたものは買いました。 ただ、凄くデザインと色味も気に入ったハットがあるのですが、素材がウサギの天然の毛で覆われています。 またキャスケットは羊の皮が使われています。 動物の毛皮は着たことがないのですが、やはり死んだ動物の毛皮でできた帽子を頭にまとうということは 霊的や運勢などにも影響するのでしょうか? ファーの方が見た目にも明らかに高級感があり、フェルトでは出せない味わいがあり、お値段は大変高いのですが、 唯一動物の天然うさぎの毛ということで迷っています。 人間がオシャレで動物の毛皮や皮を着ることは動物霊に取り付かれたりしませんか? ベルトやバックで牛皮が使われていますが、やはり毛皮の方が生生しい感じがします。 帽子程度にものだったらどうでしょうか? 教えて下さい! よろしくお願いします。

  • ファーなどの素材に使われた動物は殺されているのでしょうか?

    衣服やバッグに使われる動物系素材といえば、ウールをはじめ、ラビット、カシミヤ、フォックスなど…。 まぁウールについては羊の毛を刈り取って使っているだけでしょうから多分殺されはしないでしょうけど、例えばコートなどに使用されるラビットファーなどは、どうなっているかご存じの方教えてください。 そのためにウサギが飼われて、素材が発注されたら、そのためにウサギたちの毛皮がはぎとられて殺されているのでしょうか?? 私はファーつきの服が好きなのですが、そういうことを考えると複雑です…。

  • 至急 アンケートにご協力ください。

    至急 アンケートにご協力ください。 私は大学の卒業論文で「リサイクル」について書きます。 「リサイクルに賛成or反対か(理由)」どちらか選んで賛成or反対の理由について回答してください。 ※このアンケートは卒業論文以外に使用することは一切ありません。 どうかアンケートの回答にご協力お願いいたします。

  • 毛皮を批判する人たち

    タレントの中村アンさんが「このコート私も欲しい」と毛皮コートの写真をインスタグラムに投稿したところ批判が殺到しているようです。 「影響力のあるかただけに残念です…ファーはとても残酷ですよ」 「何匹分だろう。かわいそう」 「どんな人であっても、私はその人に胸を張ってリアルファーはいけないと言えます。現実はとても酷く、悲惨であり、その事実は誰にでも知る権利があると私は思います。動物の死が、ファッションの為に必要であるかどうか。もちろん必要ではありません」 こうした自分の変わった価値観を他人にも押し付けようとする人が最近増えているような気がします。 だいたい、毛皮動物の命はそんなに大切に思っているくせになぜ牛や豚の屠殺は問題視せずに放置して平気なんでしょうか。毎日大量に殺されている牛豚鶏のほうが解決すべき重大な問題なのではないでしょうか。 私には彼らの主張が本当に意味不明なのですが みなさんはこうしたつまらないヒューマニズムを振りかざして良い人ぶろうとするご都合主義で恥知らずな人たちについてどう思いますか?