• 締切済み
  • 困ってます

私の利き手はどっち???

中2にもなって、未だに自分の利き手がハッキリ分からない者です。と言いますのも、物によって利き手が違い、どっち利きなのかと聞かれるとどう答えていいか分からないのです。右でしか出来ない物もあれば左でしか出来ない物もあり、どっちでも出来る物もあります。例えば箸やスプーン、フォークなどは右の方が使いやすいですが、左でも使えます。腕組みをすると右腕が上になり、野球での利き腕は両投げ左打ちです。今となっては両投げですが、元々は右投げです。小2か小3の時、左利きの友人とキャッチボールをしたのですが、私は野球道具を持っていなかったので、左投げ用のグローブを借りました。慣れない左でボールを投げてみたのですが、普通に投げられました。その後、調子に乗ってしばらく左でやっていたら、完全に左投げになってしまいました。しばらくして右も使うようにしたら再び右も使えるようになり、両投げとなりましたが、左右同じように投げる事は出来ません。左は制球は非常に悪いですが、飛距離・球威は出ます。右はその反対です。端やスプーンなどが右ならば、右利きなのでしょうか?野球での利き腕についても、元々は右投げでしたが簡単に両投げになりました。打つ方は生まれ付き左でしたが、右利きならば打つ方も右で、右投げ左打ちは人工的に作られる利き腕だと言いますので、純粋な右利きではないと思うのです。腕力や握力などは左の方があります。基本的に、日常生活で使う手は左で、買い物の荷物も左で持ちますし、本当にどっちの手が利き手なのか分かりません。多少なりとも、左利きの素質的な物がなければ簡単に野球の利き手を変える事も出来ないだろうし、どうなっているのか分かりません。箸なども、最低限レベルですが左でも使えます。私は、右利きなのか、両利きなのか、それとも新種の利き手なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2214
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.4

私も基本左利きですが、箸やペンは右にかえられていたので右です。ぱっと見、人に見られやすいところは右なので、突然はさみや包丁を左で持つと改めてびっくりされますね。でも基本私は左だと思ってます。 ただ基本以外スポーツでも針や編み物とかどちらでもよい・・というものは左、右利き用と決まっているPCのマウス等大人になってから使う道具はめんどくさいのでとりあえず右で使ってると右で十分困らず使えます。 要はどちらで最初に使ったか持ったかで利き手は決まるのでは?右利きといわれる人は最初に右を使うことを無意識にしたので右なんでしょうね。左の人もしかり。ただ右の人はわざわざ左で持とうとは思わないが、左の人は親とかにも直されたり人に指摘されたりして、左だということを意識してしまうので、そんなら右も使ってやろうかということで右も使える。実際に私も箸は物心ついたときには右だし、PCのマウスも設定かえるの面倒なので。 経験上、右の人は右だけ。左の人はだいたいが徹底的に左しか使わない人以外は両手使えると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 利き手

    以前は右利きの人が殆どでした。でも最近、左利きの人が増えてきました。 本々、右利き、左利き、同数だったのでしょうか? あなたは右利き、左利き? 野球で右投げ左打ちなどいろいろあるんですが、 何故、利き手があるんでしょうか? あなたは何時、どんな訳で利き手を作りましたか?

  • 子供の利き手!!

    子供が三歳になったので、そろそろ箸を持たせようと思うのですが。 試しにエジソンの箸を持たせようかと考えています。箸にも右利き用と左利き用がありますが、子供の利き手がわかりません。 私たち夫婦は右利きですが、私の父と兄は左利きです。ちなみに子供のつむじは左巻きです。つむじが左巻きだと左利きと聞いたことがあるのですが? 普段スプーンを使うときは右で食べていますが、お絵かきは両手を使います。とっさの時には左手を使います。 みなさんはどうやってお子さんの利き手を調べていますか?

  • 利き手がわからなくなりました。

    利き手がわからなくなりました。 今までずっと左利きだと周りに言って来たのですが、 先日友人から送られてきた「利き手バトン」というものに答えていったところ、 あまりに左右バラバラなのに自分で驚きました。 一体何処で右利き、左利きを見分ければ良いのでしょうか? 因みに、 右:消しゴム、刃物類、ラケットなどスポーツ系、歯ブラシ、挙手、習字(でも凄く汚いし震えます)など 左:箸、ペン、鞄を掛ける、受話器を持つ(ただし携帯は右) 左利きを親が右利きに矯正しようとしたという訳ではないらしいので、 自分で勝手に判断して使い分けているみたいです。 刃物類(ハサミなど)は右利き用に作られているものが多いので、 右手で使用するのは自然なことなのかなとも思いますが…。 昔に左利きの子の為にと、小学校に左利き用のハサミと小刀がありましたが、 私にはとても使いづらかった思い出があります(他の左利きの子達は普通に使ってました) それから、左手でラケットをもったり、バレーのサーブ等をしているのを見ると 自分も左利きの癖に、とてつもない違和感があります。 そうなると本当は右利きなのでしょうか? でもペンと箸は左でなければ使えず…となると、両利きでは無い、 と、なんだか訳がわからなくなってきました。 すっきりしたいので、右利きと左利きの判別の仕方などあれば教えてください。

  • 回答No.3

美術と数学のどちらが得意ですか? 美術なら右脳が勝っているということで左利き、数学なら左脳が勝っているということで右利きだと思います。 ↑は半分冗談です。ごめんなさい。 小学校の低学年ごろまでは利き腕というものをあまり意識しないのでどちらでも物事をこなすことができます。その後、周囲の人を見て(または強制されて)片方の腕を日常的に使うようになり、「利き腕」が完成します。maisuさんの場合、周りに強く影響されることがなかったのではないでしょうか?得意分野がそれぞれにあるとしても両方の腕を「利き腕」としたまま、成長なさったのだと思います。 強いてどっちか、といえばボールを投げることから考えて、右利きでしょうか。距離・球威は筋力によってどうにでもなりますが、制球力、またはボールのキレについては神経の発達具合が影響しますので、利き腕ではないほうの腕ではなかなか難しいと思います。よって、制球力に優れる右腕が利き腕でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#13890

 誰かに後ろから頭を殴ってもらってください 痛い、と頭を押さえるのに出したほうが利き手です。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

本能的に出る手はどちらかと言う事ですね。以前、不良グループに絡まれた時に身を守る為に出した手は左でした。左手で敵を殴り、右足で蹴りました。なので、利き手は左、利き足は右なのでしょうか。それとも、不良に絡まれた時に出るのと頭を殴られた時に出るのは違いますでしょうか・・・

  • 回答No.1
  • london
  • ベストアンサー率22% (62/281)

私も、あなた同様、右でできるもの、左でできるもの、両方OKなものがあります。 まあ、通常は右手で処理する事が多いので右利きの素養が多いのだと自分では思っています。 箸は両方使えます。 投げるほうは右のみ。 打つほうは両方。 サッカーボールはどちらかというと右のほうが威力はあるが、左はコントロールが良い。 トランプを切るときは左でしか切れません。 こう考えてはいかがでしょう? 両刀使い。 誠に便利このうえない。 特に利き腕や利き足にこだわる必要はないのでは。 そのときそのときで使い分けての生活はそりゃ便利です。 他の人からしたらうらやましいと思いますよ。 特に投げるときなど両方でOKなんてそうはいません。 ちなみに目にも利き目があります。 両目をあいたままで、何メートルか先のなにか物を指差す。 そして右でも左でも良いので片目を瞑ってみる。 そのとき指差した指先がずれないほうが利き目。大きくずれたらそっちの目は利き目とは反対。 私の利き目は右でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。両刀使いですか・・・ちなみに、字を書くのも右です。左も、普通の右利きの人よりは使えるかも知れません。利き目の件ですが、自分には乱視があり、離れた物を指差すと、指が二重に見えます。その為、上手く狙いが定まらないのですが、ずれの位置からして右だと思います。視力は左の方がまだいいのですが・・・

関連するQ&A

  • 僕は利き手を使い分けるようになっていたのですが、本来はどっち利きなんで

    僕は利き手を使い分けるようになっていたのですが、本来はどっち利きなんでしょうか? まず、お箸や鉛筆は左。 握力は左が40で右が50 幼稚園くらいのころ、左のグローブを買ってもらったのですが、父の右利きグローブの方が大きくて取りやすいということで使っていたらいつの間にか右投げになっていました。 (左でも大体投げれますが) 野球を2年間やっていたことがあったのですが、右投げ左打ちでした。 結局僕は元はどっち利きなんでしょうか?

  • 利き手について

    本来の利き手がわかりません。 流石に左手で鉛筆に文字を書いたり 箸を左で使うことは出来ませんが それ意外なら右、左両方出来ます。 私の子供の頃は箸や鉛筆の持ち方を 覚えるのに親が大変、苦労し 力ずくで持たせて覚えさせたそうです。 でも左利きの人は箸や鉛筆を 軽々しく左で作業できますよね? 左手でも出来なかったそうです。 針を使ったり包丁や彫刻刀などの 細かい作業をする時は左手で、やってます。 ドアを押したり引いたり閉じたり開けたり 引き戸を引いたり閉めたりボタンを押したり 鍵を開けるとき閉めるときの 何気無い動作は左手で無意識でやることが多いです。 右手でやってみたら違和感覚えました。 ずぅーと右利きだと思ってましたが 気が付いたら左手でやってるし 多少、違うかなと思いました。 両親は利き手等そういう細かい事は 気にする性格ではないので 仮に左利きだとしても矯正はしないです。 ネットで調べたところ 利き目と利き手が同じ人は 射的や弓道などの命中率を 求められるスポーツが得意で 効き目と利き手が違う人は 乗馬や平均台などのバランス感覚を求められる スポーツが得意だそうです。 私の効き目は右目で射的は苦手ですが バラン感覚いるスポーツは大得意です。 検索したら あと幼児の頃の写真を見れば わかると知ったので写真を見てみたところ 左手で物を掴んでる写真の方が多かったです。 腕や手を組んでみたところ 腕は右の方が上にきますが 手は左親指のほうが上にきます。 二つ目の質問ですが それと調べてみるうちに 親指が上にきてる方の手が 利き手なのが正しいと主張してる人と 親指が下にきてる方の手が 利き手なのが正しいと主張してる人がいます。 どっちが正しいのかわかりません 正しいほうを教えてください 殆ど両利きだと思ってますが 本来は右利きか左利きなのか 三日前から気になってる次第です。 専門家の方、詳しい方 知ってる限りお答えくださいませ よろしくお願いします。

  • 赤ちゃんの利き手について

    生後5ヶ月の子供がいますが、最近、左利きなのではないかという気がしています。 *右手におもちゃを持たせても、いつの間にか左手で持っている。握り方も左の方が上手。 *寝返りは、左方向にしかできない。 *最近、足をつかむようになったが、それも左手×左足のみ。 左利きも個性だと思うので、それならそれで無理に矯正する気はないのですが、まだ利き手が決まっていないなら、右利きの方が何かと便利なので、右利きであることにこしたことはないとも思っています。 そこで質問なのですが、利き手というのはいつ頃決まってくるんでしょうか?また、左利きのお子様は、赤ちゃんの頃からやはり左手をよく使っていましたか?

  • どう答えればいいですか。

    自分の利き手がわかりません。 右利きなのか、左利きなのか、 どっちなのでしょうか…。 ペン→左 箸→右 ボール投げ→左 ラケット→右 蹴り→左 ハサミ→右 スプーン→左 ドリブル→右 その他まだまだありますが、 私の利き手はどっちなのでしょうか? だれか教えてください!

  • 利き手の反対の手

    利き手の反対の手って鍛えれば、利き手ほどに器用になるもんなんですかね? 両利きって存在するのですか? 私は、右利きなんですが両利きに憧れて左手で趣味の勉強をしています。(ノート等左手で書いています)あと、日常で普段の行動も大半(歯磨き、紐結び、左で箸を持ってご飯を食べる等)を左でやっています。 もうかれこれ一ヶ月くらいそうやって生活してて、字などは中々うまくなってきました。 お箸もなかなか上手くなり、普通に食べれるレベルまでなりました。 しかし、機敏にはうごかずのろい感じで作業効率が良いとは思えません。 そして、劣化も早いです。 ほぼ、2日くらい左手を使わずに生活すると元に戻ってしまうような気がします。 右利き、左利きについて調べてみたのですが、あらゆる動物は利き腕などなく、オラウータンや猿も両手を同じように使うことにたいし、人類は祖先(原始人)の頃から生まれつきに利き手があったと見ました。 普通は論理、思考を司る左脳と連絡する右手が大半で、利き手の定義とは能動的で思ったことを俊敏に器用に行動にあらわす器用さがあり、受ける感覚等には鈍感であること、反対の手は受動的で不器用で、外界から受ける感覚に敏感であると知りました。 ただ利き手と反対の手も、音楽(ギターの弦を押さえたりする)などに使うには利き手より器用に動くとかで、これが逆になっている(右脳に論理、思考分野がある)人が左利きであると知りました。 なので、利き手とは天性のものであって、いくら鍛えても反対の手が利き手程器用になるように思えないんですが、本当に鍛え方次第で両利きになれるもんなんですか? 本当の両利きって存在するのでしょうか? 教えてください。

  • 利き手は変えられるものなんでしょうか?

    大学生の女です。 最近、車の免許を取るために教習所に通っています。 私は右利きです。自分ではそう思っていたのですが、 最近、色々なことを思い出して、疑問を感じました。 私は実は小さい頃は左利きだったのですが、母が苦労して右利きに矯正したそうです。 今、お箸や筆記は右でしか出来ません。 小学校あがっってすぐの頃までは左が利き手の感覚が今より強かったですが、だんだん なくなっていった感じです。 しかし、新しいことを始めるときは、いまだに、いつも左が先に反応します。 例えば、車の運転ですが、最初の頃、 右足でブレーキとアクセルを踏むのに抵抗があって、 左足が出てしまう癖がありました。 また、左折右折を指示するレバーが右側なのも不服な気分でした。 高校あがって初めて携帯を持った時から、左で扱っていました。 私はiphoneを片手で扱うのですが、もちろん左で、右では左ほどの早打ちは出来ません。 思い返せば、 小6の時、体育のサッカーで、無意識に左足でボールを蹴っていたのを、友達に言われ始めて気づきました。 大学に入ってからも、母に「あんたって、コップに飲み物注ぐ時、右手がコップで左手が注ぐ方なんだね・・・」と言われて初めて気づきました。 それでふと思ったのですが、 「利き手じゃない方を使えるようにする」ことは出来ても、 「利き手を変える」ことって出来ないんじゃないですかね? よく、「利き手を変える」って言うけど、それって「利き手じゃない方を使えるようにする」っていう意味で、 文字通りの「利き手を変える」ことって出来ないんじゃないでしょうか? 右利きと左利きって生まれた時の脳の構造が違うと聞きました。利き手を変えるって、 脳の構造を変えるってことになりますよね? 可能なんでしょうか?

  • 私の利き腕は変か

    先日、野球チームの連中に、自分の利き腕を指摘されました。と言いますのも、両投げ左打ちと言う、非常に珍しい利き腕である為です。元々は右投げ左打ちだったのですが、「最初から右投げ左打ちの地点でおかしい」と言われました。確かに大半の右投げ左打ちの人は、矯正してなったのでしょうけど、「おかしい」とか、「有り得ない」とか言われて凄くショックを受けました。両投げになったきっかけは、まだ野球道具を持っていない頃、左利きの友人に左用の道具を借りてやってみたのです。すると、左投げではない私が、右と同じように投げられたのです。それから、何ヶ月も左でやっていると、自然に左投げ左打ちに変わって行きました。ですが、しばらく右を使っていなかったせいか、殆ど右が使えなくなっていました。これは、調子に乗って左ばかりで投げていたのが原因だと言うのは分かっていました。それに気付いてからは、左右対称に使うようにしたら、両投げになっていました。こんな話をしても、誰も信じてくれないのですが、事実です。やはり、何かの障害なのでしょうか?勿論、普通に考えれば利き腕を変える事など安易ではないと思われる事でしょう。しかし、これは事実なのです。 また、自分は左で守備に就く時、一般的に不利と言われるサード、ショート、キャッチャーを難なくこなしています。これも、やはり普通ではないでしょうか?自分には、こんな事を聞ける知人など居ないので、ご回答よろしくお願いします。

  • ギター 利き手

    私は左利きです 箸も字も左です 携帯は右で打っていますが… アコギ、エレキを右利き用で一年半やってきました 連絡不足もあると思いますが 前からピッキングミスがなくなりません それとピッキングはこうだ!みたいな感覚がずっと持てません いまからでも左利きギターに治すべきでしょうか? 同じように右利き用で速弾きなど弾いてる人がいたら教えてください、また話を聞かせてください ジミヘンは右利きで左利き用を弾いてると聞きましたが、次元が違うのであまり参考にならないと思います… 今までやってきたことがほとんど0になるのではと困っています よろしくお願いします

  • 利き手と脳

    「うそを付くときは右を見る」「人間の本心は左側にでる」 ときいたことがありますが、この行為に聞き手は関係ないのですか? 「利き手により脳の発達がちがう」といいますので・・・ 私は右利きなのですが、右利きの人の左側には落ち着いていられますが、左利きの人の左側にはお互いの利き手が塞がれて安心できない気がします。 心理的なものと行動「どちらの手をつなぐと安心する」「浮気は右・本気は左」などと利き手は関連性はないのでしょうか?

  • 利き手が、わかりません

    生物学のほうでも質問しましたが ハッキリとしたことが、わからなかったので ここでも質問したいと思いました。 本来の利き手がわかりません。 本来の利き手をわかるかなと思いつき 一日だけ左手だけ使う そして次の日は右手だけ使うで 違和感無いほうが利き手だと分るんじゃないかなと 生活してみたところ どちらの手も違和感を覚えました。 たった一日だけで次の日には 左手で鉛筆に文字を書けなかったり 左手で箸を使うことは出来なかったが 出来る様になりました。 元々、両利きの気質はあったけど 手の学習が早くて驚きました。 絵を描くこと以外なら 右、左両方出来ることになってしまいました。 一日だけなのに、 あと左手だけで生活してみると日本語が間違ってたりしました。 同じく一日だけなのに 右手だけ生活してみると空間認識がおかしくなり 景色がフラッとグラッアと立ち回るように見える様になりました。 針を使ったり包丁や彫刻刀などの 細かい作業をする時は左手で、やってます。 ドアを押したり引いたり閉じたり開けたり 引き戸を引いたり閉めたりボタンを押したり 鍵を開けるとき閉めるときの 何気無い動作は左手で無意識でやることが多いです。 右手でやってみたら違和感覚えましたし これって本当は左手の人の為にも 考慮されてんじゃないのかなと思えたぐらいです。 ずぅーと右利きだと思ってましたが 気が付いたら左手でやってるし 多少、違うかなと思いました。 両親は利き手等そういう細かい事は 気にする性格ではないので 仮に左利きだとしても矯正はしないです。 ネットで調べたところ 利き目と利き手が同じ人は 射的や弓道などの命中率を 求められるスポーツが得意で 効き目と利き手が違う人は 乗馬や平均台などのバランス感覚を求められる スポーツが得意だそうです。 私の効き目は右目で射的は苦手ですが バラン感覚いるスポーツは大得意です。 検索したら あと幼児の頃の写真を見れば わかると知ったので写真を見てみたところ 左手で物を掴んでる写真の方が多かったです。 でも気が付いたら写真なんて撮影者の位置によって 手の位置は変わりますし、ハッキリしたことは、わかりません。 腕や手を組んでみて 上に来たほうが利き手 (腕ならば自分の胸よりも高い位置の腕の方 手ならば被さってる親指のほう)だときいたので やってみましたが、腕は右の方が上にきますが 手は左親指のほうが上にきます。 というよりも、これらは これは利き脳を調べるテストなんですね。 利き脳と利き手は関係あるんでしょうか? 殆ど両利きだと思ってますが 本来の利き手に両利きは無いらしいし 右利きか左利きなのか 三日前から気になってる次第です。 詳しい方、知ってる限りお答えくださいませ よろしくお願いします。