• 締切
  • すぐに回答を!

SuperMicroマザーへのRedhatインストール(SATA-RAID)

  • 質問No.1590588
  • 閲覧数602
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 11% (1/9)

SuperMicro社製マザーを使用してオンボードチップでのS-ATA RAID1構成の中、Redhat9をインストールしようとしております。
使用マザー型番:X6DHR-TG

付属のマザーボードドライバーのブートディスクより、
SuperMicro Driver Diskette Makerを使用して、ドライバを作成しました。
幾つかドライバーがあるようで、Redhat9用には
Intel ICH5R/Hance Rapids SATA Driver by 3rd Party(adaptec)

Marvell Heracules 1 SATA-Driver by 3rd Party(adaptec)

の上記2種をフロッピーに作成しました。

Redhatインストーラーよりドライバフロッピーを読み込みますが、ドライバーが見つからないとメッセージが出て、インストールできません。

そもそもこのマザーのSATA RAIDを使用するにはRedhat9は駄目なのでしょうか?
何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらお知恵を貸してください。よろしくお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2
たぶん、必要なドライバーはaarichだと思います。
Red Hat Linux 9用にドライバーを提供しているところもあり、
Red Hat 純正Kernel 2.4.20で動きます。

ftp://ftp.supermicro.com/driver/SATA/Adaptec_ICH5R_Hance_Rapids/Linux/Redhat/
にドライバーがRPM形式でありますが、
ディスクイメージ形式はRHEL3用しかないですね。

AcerのページにかろうじてRed Hat 9用のディスクイメージ
が残っています。試してみてはいかがでしょう?
http://csd.acer.com.tw/SI/Download2.nsf/2f401c15be1e563448256bdd0035ebd2/1d8178e597edf07a48256eb50018ab62/$FILE/aarich-2.01.021-i686-rh90.img.gz
  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (417/805)

Linux KernelでSATAをサポートするようになったのは2.6系からで、2.4系にバックポートされたのは2.4.27以降の筈です。
RedHat9のKernelは2.4.20の筈ですので、そのままではSATAはサポートされません。
Kernelアップグレードするか、もっと上のバージョンのディストリを使用する必要があります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ