• 締切済み
  • 暇なときにでも

■デスノートの原作者、大場つぐみはガモウひろし?

>>■デスノートの原作者、大場つぐみはガモウひろし? 04:14 イブ・クラインのモノクロームのために:一千一秒物語 経由]   >>週刊少年Blog!!:デスノートの原作者、大場つぐみはガモウひろしで確定? 先日行われた、第4回日本オタク大賞にて、岡田斗司夫氏が「大場つぐみはガモウひろしなんだよ」と発言。また、鶴岡法斎氏が「今のジャンプはガモウ王朝になっている」とコメントしたとのこと。 >>今までweb上で、まことしやかにささやかれてきた「大場つぐみ=ガモウひろし」説。この説がどこから出てきたのかは不明ですが、もっともらしい理由などが挙げられて、一時期話題になりました。例えば…… >>・ラッキーマンで特徴的だったセリフの吃音が、初期のDEATH NOTEでも非常に目立っていた。 >>・主人公の月が通う塾の名は「蒲生(ガモウ)ゼミナール」。 >>・「ぼくは少年探偵ダン」を連載していたことから、推理物を書ける下地はある。 >>・ダジャレのような登場キャラの名前。ラッキーマンの主人公は、運が無いから追手内洋一(ついてないよういち)、ヒロインはキレイだから奇麗田見代(きれいだみよ)。DEATH NOTEのワタリはLと渡りをつける人だからワタリ、白バイ隊員だから白場維人(しろばいと)。 ********************************************* とい論説発見しました. やはりそうなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

友人から,「おおばつぐみ」というのは,WJ本誌アンケート人気下位で掲載が最後のほうになっている作品を「大×組(おおばつぐみ)」というらしく,それを文字ってPNにしてるという話を聞きました。 それが本当なら,ガモウひろしらしい発想とは思いますが,すべては闇の中ですね。 連載終了後とかに全部明らかにならないかなーなんて勝手に考えてます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

http://blog.goo.ne.jp/takuya-angel/e/e4369dc3a2bbd1ea3bc68a24819f07ad このページかな? 2ちゃんねるを基にしたうわさらしいですが、確定情報(公式発表)は無いので闇の中です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • デスノート = ラッキーマン??

    週刊少年ジャンプ連載中の『デスノート』の 原作者 大場つぐみ は 以前同誌で連載していた『とってもラッキーマン』の 作者ガモウひろしという噂は本当なのでしょうか??

  • 大場つぐみ=ガモウひろし はあくまで噂ですよね?

    デスノートの原作者、大場つぐみはガモウひろしだ。という噂をよく耳にします。 僕も、本当にそうだったら面白くていいなぁ、と思っているのですが、 いまのところ、明確な根拠がない、ただの噂ですよね? しかし、このサイトを見ていると、「大場つぐみ=ガモウひろし」と断定して回答している人が 目につきます(下記URL参照)。 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2256684 (No.18の回答) http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2262451 (No.4の回答) もしかして、「大場つぐみ=ガモウひろし」は、断定していいほどの 明確な証拠が出てきたのでしょうか?

  • ラッキーマンとデスノート

    大場つぐみとがもうひろし同一人物説がありますが ラッキーマンとデスノートの話を見比べても同じ人が書いてるとは思えないのですが 大場つぐみ=がもうひろし説を支持する人は、そこは納得できるのでしょうか? デスノートは小畑健が書いているため、絵が似てない部分については納得します。 ご意見をお聞かせください。

  • デスノートの大場つぐみさんて?

    今更ながら年の瀬に話題の「デスノート」を読みました。この原作者の大場つぐみさんて、とてもポッと出の新人には思えないのですが、もしかして著名な小説家か何かが名前を伏せてる覆面作家でしょうか?ご存知の方いらっしゃいませんか?

  • 漫画原作者と作画で分かれているマンガについて

    時々、漫画の原作者と作画が分かれているマンガってありますよね? 有名なもので言えばデスノートですが。 そういうマンガの作画って、原作者の人が「この人の作画がいいです」 とか言って、その漫画家さんになるんですか? (デスノートで例えると、大場つぐみさんが「小畑健さんでお願いします!」と頼んだみたいな) それか、編集(担当?)が勝手に決めるんですか?

  • 『バクマン。』の作者コメントについて

    『バクマン。』の作者コメントについて質問です。 『バクマン。』の作者コメントには、何かしらの謎があるのでしょうか。 大場つぐみ氏にはガモウひろし氏説がささやかれていますが、 『バクマン』7巻の、大場つぐみの作者コメントでは、 「こんな私ですが 自分で絵も描いた マンガを掲載されたい そんな大それた事を 考えていた時期が ありました 本当です 信じてください!」 とあり、自身で書いたマンガが掲載されたことはないことがほのめかされています。 しかし、この文章にも、PCPのような暗号が隠されているのではないか?と思いはじめました。 『バクマン』8巻、大場つぐみの作者コメントでは、 「友情!一生友達でいたい 人とか大切です。 努力!早朝マラソンとか いいと思います。 勝利!負けるよりは何とか 勝ちたいです。 よろしくお願いします。」 とあり、!の前に、友情マン、努力マン、勝利マンが暗示されているように思えます。 また、PCPのキャラのネーミングでは、いろいろな言葉遊びがなされていましたが、そういえば、ラッキーマンの足のうらには、「サイコー」と書かれていたように、真城くんの名前とリンクしているように思えました。 作中作の伏線や暗号など、かなり作りこまれたマンガであるだけに、このような一見すると不可解な文章にはラッキーマンにつながるような暗号があるのではないか、と考えるに至りました。 何か、アイディアがありましたらお教えください。

  • アニメというよりも漫画のことです・・

    どのカテゴリーに入れるべきか分からなかったのでここにしました。違ったらごめんなさい(;.;) 私は、由貴香織里先生の本(ゴットチャイルド・少年残像)やDEATHNOTE(小畑健 画・大場つぐみ 原作)の様な少しサミシイ感じの本が好きなのですが・・。何かお勧めの本はありませんか?? 絵が綺麗だったりすると嬉しいです☆よろしくお願いします。  

  • 漫画原作と作画、作品への寄与が大きいのは?

    お世話になります。 漫画を制作するにあたり、原作と作画担当で分かれていることが多々ありますが、 以前から長年の疑問だったのですが、それぞれが 売り上げ、評価に寄与する割合は、どちらが大きいでしょうか? ちょっと変な質問で申し訳ありません。 もちろん両者がいないと成立しない、という意味ではイーブンですが、 個人的には、作画者ではないか?と思い、質問させて頂きました。 たとえばデスノートやバクマンの組み合わせでは、 ガモウひろし先生のネームはほとんどセリフと棒人間だけであり、 コマ割りから構図まですべて小畑健先生の力によるものです。 デスノートがライトノベルでヒットしたならば、 原作者の功績が9割ですが、漫画というメディアで発表した以上、 絵の見せ方、演出力でほぼ決まってしまうので、 作画者の力量によるところが大きいのかな、と思いました。 最近、「ミリオンジョー」という漫画作品を読みまして、 原作のアイデアやシナリオはよく練られ秀逸なものでしたが、 残念ながら、作画が読者を選ぶものだったという印象があります。 (ドラマ化したら面白いはずと思いました) このようにいくら原作が気合が入っていても、 キャラが可愛くなかったり、ちょっと雑だったりするとそれだけで 損をしてしまうのでは・・・という感想です。 そこで上記の質問ですが、一説によると報酬は原作者7割、 作画者3割ということがあるようですが、そのあたりのアンマッチも ちょっと業界での謎のひとつです。 作画の貢献を考えると、1:1または3:7にすべきでは?とも思いました。 上記、個人的な意見で申し訳ないのですが、もし誤りがありましたら 訂正・ご教授いただけますと幸いです。 私見で結構ですのでご意見ください。

  • デスノートの原作者はがもうひろしだというのは本当ですか。

    友達からそんな噂を聞いたのですが。 なんでもジャンプの編集者が公の場であっさり認めたとか、がもうひろしの昔の作品がデスノートにそっくりだとか。 真偽のほどはどうなのでしょうか。

  • デスノート(原作)

    TVドラマデスノートを見て原作を読みたくなって今原作を読んでいるのですが、少し疑問に思ったことがあります。 夜神総一郎がデスノートを持ち目の取引をしてメロのアジトに突入し撃たれたところですが、ライトはこっそりとデスノートの切れ端に  夜神総一郎-デスノートにミハエル=ケールの名前を記入し死亡 と書けばメロを葬れたのではないかと疑問に思います。 いかがでしょうか?