• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

pHの問題。

自分の出した答えが問題集と違っていたので、添削をお願いします。 酢酸の電離定数Kaを1.77×10^(-5) (mol/l)として、次の溶液のpHを求めよ。 (1)2.0×10^(-2)mol/lの酢酸水溶液 10.0mlと、   2.0×10^(-3)mol/l の塩酸 10.0ml を混合した溶液。 [H+]=√(c・Ka)   (cは酢酸のモル濃度) より、 [H+]=【√{2.0×10^(-2)×1.77×10^(-5)}×10/1000                     +2.0×10^(-3)×10/1000】×1000/20 pH=-log[H+]   =2.84  となったのですが、答えが2.93でした(汗) (2)1.5×10^(-2)mol/lの酢酸、1.5×10^(-2)mol/lの酢酸ナトリウム水溶液、および3.0×10^(-3)mol/lの塩酸をそれぞれ10mlずつ混合した溶液。 まず、1.5×10^(-2)mol/lの酢酸、1.5×10^(-2)mol/lの酢酸ナトリウム水溶液をそれぞれ10mlずつ混合した時の水素イオン濃度は、 [H+]=(c・Ka)/ c’ (cは酢酸のモル濃度、c’は酢酸ナトリウムのモル濃度) より、 [H+]={1.5×10^(-2)×10/1000×1.77×10^(-5)}                 ÷{1.5×10^(-2)×10/1000}   =1.77×10^(-5) までは分かったのですが、塩酸を加えたときの水素イオン濃度が分かりません。ちなみに答えは4.6になるそうなのですが・・・ この解き方の分かる方、お願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数679
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#160321

こんにちわ。 最初に、いちいち1000を掛けたり、割ったりしなくて良いですよ。体積が何倍になったかだけ考えてくださいね。 (1)水素イオン濃度を単純に足してはいけません。 塩酸が完全解離するとして、塩酸分の[H+]は最終溶液で1.0 × 10^(-3) Ka=(1.0 × 10^(-3) + x)(x)/(B - x)=1.77×10^(-5)(mol/l) xは「解離している酢酸」濃度で、Bは酢酸の初期濃度の半分(体積が2倍になったから) 1.0×10^(-2)mol/l です。これで解けるはず。 (2)も同様に塩酸と酢酸ナトリウムは完全解離しますから、 Ka=(「塩酸から来たH+濃度」+ x)(「酢酸ナトリウムから来た酢酸イオン濃度」+x)/(「酢酸から来た酢酸濃度」 - x)=1.77×10^(-5)(mol/l) x=「酢酸から来たH+濃度」=「酢酸が解離して出来た酢酸イオン濃度」 になります。これを解きます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

(2)の式は (1.0 × 10^(-3) + x)(0.5×10^(-2)+x)      ÷(0.5 ×10^(-2)- x)=1.77×10^(-5) でしょうか・・・?これで解くとxがマイナスになってしまうのです(汗) 式の確認を・・・スミマセン(泣)

関連するQ&A

  • 化学の問題です。

    2.0×10^-2 (-2乗)mol/L の酢酸水溶液10mLと 4.0×10^-2(-2乗) mol/L の酢酸ナトリウム水溶液10mL との混合溶液の25℃での水素イオン濃度とpHを求めなさい。ただし、25℃での酢酸の電離定数を 2.8×10^-5 mol/L 、また、log 2 = 0.30 , log 3 = 0.48 , log 7 = 0.84 とする。 という問題です。 解説おねがいします。

  • 計算してみたのですが・・・。

    1molの酢酸水溶液1L中に、酢酸ナトリウムを加えて水素イオン濃度を1/50にしたい。何molの酢酸ナトリウムが必要か。酢酸の電離定数を1.78×10^(‐5)とし、酢酸ナトリウムは完全に電離しているものとする。 [H+]=c・K/c'  (cは酢酸溶液のモル濃度、c'は酢酸ナトリウム水溶液のモル濃度、Kは酢酸の電離定数) から、 c=1、K=1.78×10^(-5)、[H+]=1/50 より、 c'=8.9×10^(-4) (mol/l) この酢酸ナトリウムは酢酸水溶液1Lに溶解しているから、 8.9×10^(-4) (mol)  となったのですが、答えの自信がありません(間違っている可能性・大;)  この解き方が分かる方、御指摘お願いします。

  • 酢酸水溶液と水酸化ナトリウム水溶液の混合物 pH

    大学受験範囲です 「0.10mol/Lの酢酸水溶液10mLに0.10mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液5.0mLを加えて 緩衝液を作った。この溶液のpHはいくらか。 ただし酢酸の電離定数をK=2.7×10^-5mol/L log10 2.7=0.43とする」  という問題を、自分はこう考えました。 酢酸と水酸化ナトリウムは反応するわけだから、最初にその反応を考え その反応の結果生じた物質と残った酢酸を考えれば溶液のpHがわかる。 混合直後の水溶液には 酢酸は10×10^-4molある 水酸化ナトリウムは5×10^-4molある これがCH3COOH+NaOH→CH3COONa+H2Oと中和反応する。 よって中和反応後は 酢酸5×10^-4mol  酢酸ナトリウム5×10^-4mol  水 たくさん ということになる。 酢酸          CH3COOH⇔CH3COO- + H+ 酢酸ナトリウム  CH3COONa⇔CH3COO- + Na+ 水               H2O⇔H+ + OH-      と電離している。 CH3COOH⇔CH3COO- + H+ が平衡に達するまでに電離した酢酸の物質量をXmolとすると 平衡時  酢酸(5×10^-4 -X)mol 酢酸由来の酢酸イオンXmol 酢酸由来の水素イオンXmolとなる。 ここで酢酸ナトリウム由来の酢酸イオン、水由来の水素イオンを無視できると仮定する。 そうすると2.7×10^-5=X^2/5×10^-4 -X が成り立つ。 5×10^-4 >> X と仮定すると 2.7×10^-5=X^2/5×10^-4 計算して X^2=2.7×10^-5 × 5×10^-4 X^2=13.0×10^-9 までできたのですが、ここから先解けなくなってしまいました。 どこで間違っているのか教えてください。       

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#160321

ごめんなさいー。 塩酸を「完全解離」させても全部はH+にならないんですよね、緩衝液だから。 >>xがマイナスになってしまうのです xがマイナスならまだ良いので、その際は「酢酸イオンが酢酸に戻る」んですが、虚数になっちゃいましたね。 (爆笑、赤恥、泣く) xの他に[H+]も未知数において、#2、#3様のおっしゃるとおり、電荷を合わせる式を使うのでした。 [酢酸イオン]+[塩化物イオン]+[OH-]=[Na+]+[H+] と [H+][酢酸イオン]/[未解離酢酸]=1.77×10^(-5) の両式を解くのでした。 #2様のおっしゃるとおり[OH-]は無視し、塩化物イオンは1×10^(-3)mol/L、ナトリウムイオンは0.5×10^(-3)mol/L、 酢酸イオンは{0.5×10^(-3)+x}(mol/L)、未解離酢酸{0.5×10^(-3)-x}(mol/L) です……。 御願いします。 平伏…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ有難う御座います☆ 解決しました(^o^)

  • 回答No.3
noname#62864

計算がややこしそうなので、やってみようと言う気になれませんが、質問者の計算方法を見ている限りでは、No.2のご回答は妥当だと思います。 たとえば、(1)の問題で電気的中性条件と言うことは、溶液内の陽イオンと陰イオンの量が同じになる必要があるということです。陽イオンとしてのH+の量と、陰イオンとしてのCl-, CH3COO-, OH-の合計量が同じになるはずですが、これを表す式がありません。塩酸は強酸ですので、Cl-の量は加えた塩酸の量と考えて良いと思います。また、No.2の回答にもありますように、OH-は微量なので(酸性だから)、無視しても良いかもしれません。 また、マスバランスと言うことに関しては、CH3COOHとCH3COO-の合計量が当初に加えた酢酸の量と一致しなければなりませんが、これを表す式がありませんね。 あとは、これらのことに電離定数に基づく式を付け加えて連立方程式を解けばよいことになります。 いささかややこしい式ができそうですが・・・ (2)に関しては、陽イオンとしてNa+が加わるので、このことを電気的中性条件の式に加える必要があります。Naに関しては完全解離と考えればいいでしょうから、マスバランスを特に考える必要はないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>また、マスバランスと言うことに関しては、CH3COOHとCH3COO-の合計量が当初に加えた酢酸の量と一致しなければなりませんが、これを表す式がありませんね。 ホント スミマセンっ。 字数気にして略してしまいました; 以後気を付けます(>_<) 問題解けました!有難う御座いました。

  • 回答No.2
  • c80s3xxx
  • ベストアンサー率49% (1602/3252)

何度もかいてますが,解離平衡,電気的中性条件,マスバランスをきちんと考えて式を立てるところからはじめるべきです. 酢酸と塩酸の混合液中の全化学種を書き出す.ただし,OH- は無視してもいいでしょう. 解離平衡の式を書く. 電気的中性条件の式を書く. マスバランスを考える.要するに,液が混ざって全体積が増えているので,そのことを考慮する,ということ.あるいは濃度でなく,物質量で考えれば,混合によって変化しない項があるので,それを式の形で書き出す. まずは順序を踏んで溶液の中身を理解することです.これをやらないと,いつまでも付け焼き刃の公式のあてはめに終始することになり,応用がきくようになりません.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>何度もかいてますが,解離平衡,電気的中性条件,マスバランスをきちんと考えて式を立てるところからはじめるべきです. スミマセンっ 字数気にして省略してしまいました; 以後気を付けます(>_<)

関連するQ&A

  • 緩衝液のpH計算

    テストがせまっているのですが、どうしても分からない箇所の質問です。 0.12mol/L酢酸水溶液50mLに0.22mol/L酢酸ナトリウム水溶液30mLを加えた。この溶液に、ある濃度の塩酸を1mL加えたところ、溶液のpHが4.71になった。ただし、酢酸のpKa=4.74とし、pH値は小数点以下2桁まで求めよ。 1.0.12mol/L酢酸水溶液のpHを求めよ 2.0.22mol/L酢酸ナトリウム水溶液のpHを求めよ 3.0.12mol/L酢酸水溶液50mLに0.22mol/L酢酸ナトリウム水溶液30mLを加えたときの溶液のpHを求めよ 4.加えた塩酸のモル濃度を求めよ 5.塩酸を加えた後の溶液を水で2倍に希釈した溶液中における酢酸イオンのモル濃度を求めよ 問題数多いですが、切実ですのでよろしくお願いします。

  • pHの求め方について

    酢酸の電離定数K=2.0×10^(-5)、log(2)=0.30として、 1.0リットル中に0.10〔mol〕の酢酸と0.10〔mol〕の酢酸ナトリウムを含む混合水溶液のpHを小数第2位まで求めたいのですが、 酢酸のモル濃度を[CH3COOH]で表すと、 [CH3COOH]=[CH3COO-]=0.10〔mol/l〕…(1) と近似できるので、 K=[H+]×[CH3COO-]/[CH3COOH] が成り立ち、(1)を代入すると、 [H+]=2.0×10^(-5) となり、pH=4.70となりますよね? しかし、まえに学校で 「濃度がC〔mol/l〕で電離定数Kの水溶液のpHは、-1/2・log(KC)である。」 と習ったことを思い出したので、この方法で解いてみたところ、pH2.70となってしまったのですが、何故なのでしょうか? どこかでミスをしているのか、後者の公式は緩衝液では使えないのかわかりませんが、どなたか教えてください。

  • 緩衝液に塩酸を加える問題です

    高2です。化学の予習をしています。 (3) 0.10mol/Lの酢酸水溶液100mLに酢酸ナトリウムを5.0×10-3mol溶かした溶液の水素イオン濃度はいくらか。ただし,溶液の体積は変化しないものとする。   答え 5.6×10^ー5 mol/L の問題に続き (4) (3)でつくった溶液に1.0mol/Lの塩酸を0.10mL加えたときの水素イオン濃度はいくらか。 という問題があります。酢酸の電離定数は与えられています。   答え 5.77×10^ー5 mol/L 解答は、酢酸のモル濃度をc、酢酸イオンのモル濃度をc’として 塩酸の電離による増減を調整し、c/c’×酢酸の電離定数 を使って求めています。 塩酸から出てくる水素イオンは、酢酸イオンが十分あるのですべて反応してしまいます。 よって、3)で求めた水素イオン濃度に100/1000をかけ、水素イオンの物質量と求め、それを体積100.1/1000で割って水素イオン濃度を求めると、答えが一致しません。 初歩的なことがわかってないのかと思いますが、よろしくお願いします。

  • pHについて

    以下の問い(A),(B)に答えよ。解答は有効数字2桁で示せ。ただし、25℃における水のイオン積は Kw=1.0*10^(-14)[mol^(2)/l^(2)]、酢酸の電離定数はKa=2.75*10^(-5)[mol/l]、log[10]2.25=0.35、 log[10]2.75=0.44とし、以下の実験はすべて25℃で行ったものとする。 (A)少量の純水に1.0*10^(-2)molの水酸化ナトリウムを溶解してから。さらに純水を加えて1.0lとした。 問い1、純水のpHはいくらか これは純水だから、[H+]=[OH-}だから[H+][OH-}=1.0+10^(-14) [H+]=1.0*10^(-7)と分かりました。 問い2、水酸化ナトリウム水溶液のpHはいくらか これが分かりません。[OH-]=1.0*10^(-2)mol/lと書かれているんですが、どうして-2乗なんでしょうか? (B)酢酸0.10molと酢酸ナトリウム0.10molとを純水に溶かして、1.0lの水溶液とした。 問い3、酢酸と酢酸イオンのモル濃度はそれぞれいくらか これはどうしてモルとモル濃度が同じ値なんでしょうか? 問い4、この水溶液のpHは求めよ これは問い3が納得できてるとよく分かるんですが、ちょっと今の私には理解しがたいです。。 問い5、この水溶液に1.0*10^(-2)molの水酸化ナトリウムを溶解すると、溶液のpHはいくらになるか。      なお、水溶液の体積変化は無視できるものとする。 これは本気で分かりません。教えてください。 おねがいします。

  • pH の求め方

    pH の求め方 0.020mol/L塩酸1.0mlと 0.20mol/L酢酸10mlを混合後のpHの求め方を教えてください。 Ka=2.75×10^(-5)です。答えがpH2.5になるようなのですが、出ませんでした。

  • 化学の問題教えてください

    a 0.01mol/L酢酸水溶液(酢酸の電離度0.04) b pH2の塩酸を水で10倍に薄めた水溶液 c 0.01mol/L塩酸10mLと0.005mol/L水酸化ナトリウム水溶液10mLの混合溶液 d 0.01mol/L塩化ナトリウム水溶液 e 0.01mol/L酢酸ナトリウム水溶液 pHの小さい順に並べるとc b a d eになる理由を教えてください。

  • 緩衝溶液のpH計算を教えて下さい

    酢酸(Ka=1.8x10-5)0.01M、酢酸ナトリウム0.02Mを含む1リットル水溶液のpH(log3=0.477)の求め方が分かりません。 緩衝溶液のpHということは、-log[H+]=-log(Ka×酢酸濃度/酢酸ナトリウム濃度)で、この場合は、pH=-log(Ka×1/2) から、5-log1.8x0.5=4.86?  つまりpHは4.86...?になるのでしょうか?? 宜しくお願いいたします。

  • pHの求め方

    化学の宿題で出た問題なのですが、 pH5の塩酸の水素イオン濃度は、[H+]=(  )[mol/l] pH9の水酸化ナトリウム水溶液の水酸化物イオンの濃度 [OH-]=( ) [mol/l] 2.0x10^-3 mol/lの塩酸水溶液のpHを求めよ。 また、このときの[OH-]を求めよ。ただしlog2=0.301とする。 という問題があり、pH5の[H+]は10^-5。pH9の[OH-]は10^-5 という答えが出せたのですが、2.0x10^-3 mol/lの問題が どのようにやればいいのか分かりません。(1.0x10^-3の 場合ならpH=3となることは分かります。) 解き方のヒントを教えてください。また、他の回答も合っているか教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

  • pHの計算についてアドバイスお願いします

    pH=7.0の水と酢酸溶液(濃度は30.0w/v%)を混合してpH=4.5の酸性溶液をおよそ10リットル作成するための計算をしてみました。果たしてこの計算が正しいのかチェックをお願いいたします。なんとなく添加する酢酸溶液の量が少なすぎるような気がするのです。。。 ■pH=4.5となるためのモル濃度の計算 x[mol/l]の酢酸(CH3COOH)は CH3COOH ←→ H(+) + CH3COO(-) と解離し、その酸解離平衡定数Kaは1*10^-4.76である。 Ka = [H(+)][CH3COO(-)] / [CH3COOH] 電離度をαとすると、反応前のモル濃度はそれぞれ [CH3COOH] = x[mol/l], [H(+)] = 0[mol/l], [CH3COO(-)] = 0[mol/l] であり、反応後のモル濃度はそれぞれ [CH3COOH] = x(1-α)[mol/l], [H(+)] = xα[mol/l], [CH3COO(-)] = xα[mol/l] となる。この状態で平衡に達しているので、電離定数式に代入して 1*10^-4.76 = (xα)^2/x(1-α) となる。この式を近似して(1-α)=1とみなすと 1*10^-4.76 = (xα)^2/x = xα^2 となる。この式を解くとαは次のように求まる。 α = √(1*10^-4.76/x) すると[H(+)]は [H(+)] = x√(1*10^-4.76/x) となるので、 pH = -log[x√(1*10^-4.76/x)] である。この式を解いて pH=4.5 となるxを求めると、 x = 0.00005[mol/l] となった。 ■0.00005[mol/l]の酸性水を調合する計算 酢酸 CH3COOH の分子量は 12 + 1*3 + 12 + 16 + 16 + 1 = 60 であるので、 1[mol] = 60グラム である。0.00005[mol/l]の水溶液10リットルを作成するためには およそ0.0005[mol]の酢酸が必要なので、必要重量は 60 * 0.0005 = 0.03グラム である。 酢酸溶液の濃度は30.0w/v%。つまり100[ml]中30グラムの酢酸が含まれている。 したがって0.03グラムの酢酸を得るためには0.1[ml]の酢酸溶液が必要である。 ■結論 約10リットルの酸性水を作成するためには、pH=7.0の水10リットルと酢酸溶液0.1[ml]を混合すればよい。

  • 高校化学1 水素イオン濃度の求め方

    水素イオン濃度の計算の仕方について教えてください(>_<) 次の水溶液abcdを水素イオン濃度の高い順に並べなさい。 a. 0.1mol/Lの塩酸水溶液 b. 0.1mol/Lの硫酸水溶液 c. 0.1mol/Lの塩酸水溶液と0.1mol/Lの酢酸水溶液を それぞれ10Mlずつ混合した水溶液 d. 0.5mol/Lの塩酸水溶液と0.3mol/Lの酢酸ナトリウム水溶液を それぞれ10Mlずつ混合した水溶液 高校化学1でもわかるやり方教えてください(>_<) お願いします(>_<)