解決済み

ジミー大西の絵は本当に価値がある?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1342820
  • 閲覧数21858
  • ありがとう数76
  • 気になる数1
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 8% (24/273)

本当に価値があるのでしょうか?
所属事務所の吉本や広告会社がやたら煽ってるだけの気がするのですが。

ピカソに感銘したといってますが、ピカソ路線をベースにアレンジしたパクリにしか見えません。

国際的に評価されてるといってますが、どこで評価されたのでしょうか?

専門家の間での評価はどうなんですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

好みは 個人のものです

評価は 好みで語られるべきではありません
好き嫌いに関わらず 評価対象を見れなければならないのです

どのような世界でも 巨匠 と言われる最低ラインは 作風がどうであれ 緻密な構築力があるかないかだと思います
プロと素人の差は 歴然としています
実は 見たらたちどころにわかるものです

世界違いで 例えば モーツァルト
好き嫌いは別として 彼のセンスには目を見張るものがあります

例えば 山下清
とても巨匠と言える類ではありません

ジミー氏の作品も 私から見ると同じです

ゴッホはどうでしょう?
ピカソはどうでしょう?
個人的に2人とも嫌いな作家ですが 彼らの素描力は 類い稀なものだと言えます

とても 前述の日本の作家と同じレベルでの評価対象にはなりえません

私は この2人の日本の作家を高く評価し価値を見出すのは 好みと評価の混同をしている方々だと思っています

このテのモノを高く評価し価値を付けたがる団体などは 利潤に繋がりやすいモノを見出すのです
つまり一般的に好かれやすそうなモノです
メディアに乗せて反響に繋がりやすいモノです
いるぢゃないですか センスも実力もなく広告搭になっている芸能人画家が沢山
それに価値があると思わされて 好みで高く評価している群集

ジミー氏はタレント活動で副収入もあるでしょう
もちろん 彼も外国でなんらかの努力はなさっていることと思います 他の方と同様に
彼以外にも 海外で成功している(生活できている)作家は沢山います 賞をもらっていたり(努力は 巨匠の域 と同義語ではありませんが)

でもメディアにはほとんどと言っていいほど出てきません
それは実力がないからではないです
一般的に日本の群集からは 評価対象から大きく外れてしまっているという現象はなぜ起こるのでしょうか?

この問いの答えは ジミー氏が身を置いてきている環境と比較してくださればわかることだと思います

以上 やや辛口な意見かも知れませんが 故意に不愉快にさせようと思っているのではありません
そうなってしまったら すみません
どうか無視してください

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

人が、どんな物を観て「価値がある」と認めるかは、もうホント人それぞれなので「価値の有無は人によって変わる」というのが、一般的な回答になるでしょうか。
例え、ピカソの絵にだって、別段価値を見出さない人はゴマンと居るでしょうしね。

ただ、ジミー大西さんの作品が評価されている事は動かない事実です。
そうでなければ、hiro5572さんもこの様な質問を書き込む事は無かったでしょう。
現に評価されているという事実があるからこそ、この様な質問も生まれたのでは?

あと、吉本や広告会社が煽るというのは、それはもう至極当然の話。
多くの人々の注目を集める為にプロモーションするというのは、絵画に限った話ではありません。
もしそれを否定するのであれば、世の中のほとんどの芸術作品に対しても同じ様に否定するという事になります。
映画、音楽、文学…様々な芸術作品はの広告では常に「待望の」「衝撃の」「注目の」などの煽り文句を謳ってますしね。
駄作、傑作に関わらず。

hiro5572さんが「煽ってるだけの気がする」のなら、それはそれで良いと思います。
それは、紛れも無く hiro5572さん自身の評価ですからね。
と、云う訳なので、今回の hiro5572さんの質問に対する回答は「無い」という事になりますね。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 22% (10/44)

私は、ジミーちゃんの絵、けっこう好きです。
自宅に飾るとすれば、子供部屋とかなら飾ってみたいかな。

ピカソはデッサンなど完璧に基礎が出来上がっている上での
作風もコンセプトも論理で構築されている、いわば左脳の画家。
ジミーちゃんは、感性のままに自由に楽しんで描いているように
見える右脳の画家。子供の描く絵に近い感覚ですよね。

一見、似ているように思えますが、全くちがうものなのです。

アーティストというのは、ひとくくりにされがちですが、“個性的”というところを商売にしているので、話してみると以外とサラリーマンより堅実だったりします。現実は生活もかかっているので大変だと思いますよ。周りからは非社会的な部分や、非現実的なものも、求められるため、常に自分の作品と戦い続けなければならないし。

でも、ジミーちゃんにはそういう所は感じられない。
奇をてらってないというのでしょうか。きっと自分の絵が社会的に
認められることにもそんなに興味ないんじゃないかな。
絵を描くという行為を楽しめるのです。真の芸術家です。
“苦悩する”とかいうことは、なさそう(笑)
だから

>ピカソに感銘したといってますが、ピカソ路線をベースにアレンジしたパクリにしか見えません。

ということは、ないと思われますよ。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 11% (42/359)

以前TVである画商が出て値段を付け評価してましたよ。
正確な値段は覚えていませんが、そこそこでした。

いわく
「まあまあしっかり描けてる」
「色使いはなかなか斬新で結構面白い」
「芸能人の絵だと言うことでこの値段」
「名もない素人の絵だったら値段は0で絵としての市場的価値はない」
「絵は話題になって売れることが大事」

だそうです。
  • 回答No.4

絵画を含む,いわゆる芸術・アートの価値とは何でしょうか.個々人がそれを受け入れ,共感できれば良しとするものではないでしょうか.その人にとって良いとするなら,その人にとっての価値ではないでしょうか.他人がどう思うかは無関係です.ピカソだって認めない人はたくさんいます.
文学でも,内容の評価はせずに,あるいはできずに,何とか賞をとった小説であるとか,ベスト・セラーであるとかの理由で価値があると判断する人もいます.
また,名前が売れて,その結果,賞を貰うこともあるでしょう.賞を渡す方も,自分の判断よりは,より多くの人に知られている,というだけの理由でも,非難されずに安心して受賞者を決めることができる,ということもあるでしょう.
専門家の評価といっても,所詮は個人の好みです.専門家なら正しい判断ができるとお思いですか.専門家って何でしょうか.
たしかに商業主義がはびこり,話題性のみでビジネスに結びつけようとする傾向もあります.
パクリに見えるというのも立派な判断です.他人に同感を求める必要はないのではないでしょうか.
彼は日本はもちろん,各国で個展を開いていて,支持する人は少なくありません.これを実績といいます.
  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (240/1054)

価値は人によって違いますが....

価格の面からすると、割と高い部類に入ると思います。

「ピカソ路線をベースにアレンジしたパクリにしか見えません。」

人によってそう思うのでしょうけど、パクッて書ける絵じゃないですよね。「あの絵がピカソ」なら明らかに違いますし。
「絵」で食べていけて、海外に住んでいる事は、普通では無い証拠だと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (2961/8168)

 こんばんは。

 この百科事典のサイトに載っているくらいですから、評価されてるんでしょうね。
 ちなみに、ピカソに似てるとは思えないんですが、どこが似てるんでしょう。少なくとも作風は似てないですが。
 どちらかと言うと、昔の曼荼羅に似ているような気が私にはするんですが、どうでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC%E5%A4%A7%E8%A5%BF
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (761/3595)

画家 ジミー大西 
絵もお笑いも、喜んで貰えるのが一番
99年ブラジル・パラ州政府より文化功労賞を受賞。


専門家が何と言おうと、私は評価しています。
現代アートの巨匠です
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ